★阿修羅♪ > 原発・フッ素35 > 741.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第1 ALPS、4月にも本格稼働 海洋放出 汚染水処理に道筋(産経新聞) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/741.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 1 月 12 日 10:33:00: igsppGRN/E9PQ
 

福島第1 ALPS、4月にも本格稼働 海洋放出 汚染水処理に道筋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140112-00000057-san-soci
産経新聞 1月12日(日)7時55分配信


 東京電力福島第1原発の汚染水処理の中核として試験運転が進められている多核種除去装置(ALPS(アルプス))の本格稼働が、早ければ4月中に行われることが11日、分かった。汚染水対策の切り札とされたが、トラブルが続き稼働が延期されていた。ALPSの本格稼働で汚染水を処理した水が海洋放出できれば汚染水問題は大きく前進する。(原子力取材班)

 ALPSはA〜Cの3系統があり、昨年11月に3系統を同時に動かす試験運転に入った。現在は、コバルトなどを除去する3系統共用の前処理設備が長期運転に耐えるかの確認などを進めている。

 1系統で最大1日250トンの汚染水を処理でき、3系統同時にフル稼働すれば1日750トンの処理が可能となる。だが、本格稼働後は1系統が吸着材の交換など整備による停止を余儀なくされるため、常時2系統で処理を進める方針だ。

 政府と東電は、本格稼働により平成27年4月までに原発構内の計1千基の地上タンクに保管している水の処理を終える計画だ。主な放射性物質を除去した水を保管できるようになれば、漏洩(ろうえい)があった場合にも汚染を大幅に抑えられる。

 さらに、汚染水の海洋放出への道も開ける。原子力規制委員会は「(基準値以下に薄めて)海に放水することは避けられない」(田中俊一委員長)としており前提条件が整う。

 福島第1原発では、1〜4号機の原子炉建屋に地下水が流れ込み1日約400トンの汚染水を生んでいる。建屋の周辺土壌を凍らせ、地下水流入を防ぐ「凍土遮水壁」は年内に完成する予定。9月には、政府と東電がそれぞれ整備を進める高性能多核種除去装置(新ALPS)が完成、建屋周辺の地下水をくみ上げる「サブドレン」と呼ばれる大型井戸の運用も始まる。

 しかし、ALPSの試験運転では停止が昨年以降相次ぎ、今月7日にもクレーンの不具合で運転が中断するなど、本格稼働に向けた安定化が課題となる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月12日 11:37:40 : MVEswqjBG2
◆とにかく、正体のはっきりしている「ダマスゴミ」メディア=原発推進メディアの不買・不視聴運動からはじめましょう!まずできるところから・・・
○ DAMASGOMI第1部門 TV=「FS系とY系」
○ DAMASGOMI第2部門 新聞=「「S経新聞」とY新聞」
○ DAMASGOMI第3部門 雑誌=「S潮社、B藝春秋社(B春)、週間P、S社系(あと右翼系は当たり前)」
実際、小生も、これらは、「3.11以前は意外に買っていた」(真実)のに、
・・・「いまは全く買わず、また見なくなりました」ね。
★★「原発推進(脱原発派タタキ)に関する内容が非常に不快」ですので・・・

○いまは、ネットで情報を得る素晴らしい日々です。もう、ネット以外のメディアは必要ないと思います。
なぜって、「原発に関しては、これらは全部ウソ」ですので!
■「ウソ」を買ってどうするんですか!
■「ダマスゴミは、早く廃刊」してくださいよ。

[12削除理由]:多重コメント
02. 2014年1月12日 12:17:29 : 4jF9s0XLFQ
ALPSができないトリチウム除去を、キュリオン社の「モジュール脱トリチウムシステム(Modular Detritiation System)」は、できる。

「技術研究組合 国際廃炉研究開発機構」は、ホームページで、それを公開しているが、不思議なことにマスコミも、ネットメディア(ツイッター、ブログ)も完全に無視している。

ツイッター上で、何万人ものフォロワーを持つ有力な人物も、鼻からできないと否定している。

キュリオン社の「モジュール脱トリチウムシステム」は

@ 軽水の中のトリチウムを除去できる。

A 100万〜500万Bq/Lのトリチウムを、4万Bq/L以下に減らすことができる。

B 1日あたり数十トン〜数百トンの軽水を、経済的なコストで処理できる。

http://irid.or.jp/cw/public/412.pdf

命よりソロバンを優先すべきではない。



03. 2014年1月12日 12:30:52 : FfwvdfLOFo
> さらに、汚染水の海洋放出への道も開ける。原子力規制委員会は「(基準値以下に薄めて)海に放水することは避けられない」(田中俊一委員長)としており前提条件が整う。

これは、酷過ぎる!
薄めても生物濃縮されて残存してしまう毒物を環境に放出せざるを得ないということが、許されて良いのか。


04. 2014年1月12日 12:37:31 : MVEswqjBG2
●ゲンパツ常識30( http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/295.html#c122 )
旧インディックス( http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/552.html#c610 )
*原発常識1−4法則→放射能処理装置や原発設備は、すさまじい放射能で【すぐボロボロ】になる。→「故障続き」「すぐ故障」は偶然でなく、もともと原理的に不可能!
*原発常識5−3法則→【新原発技術】は全て「原理的に危険」!→新しかろうが古かろうが関係なく全部キケン!

[12削除理由]:多重コメント
05. おバカ 2014年1月12日 15:00:37 : pVacM29lp0px2 : swivOPWk7Y
東電よ、なめとったら弾くぞボケ!

06. 2014年1月12日 21:19:51 : bwFzMVs2eU
 >>02さん 朗報

   トリチウムを除去出来る装置が有るなんて知らなかった、

   と同時に東電と政府に腹立たしくムカムカして吐き気までします

 >>01さん 同意

  ついでに原発開発メーカーの責任も重大、H立、M菱、T芝などの家電の陰に隠れてる
  
  重電メーカーも同罪です、エコと歌った太陽光のHPなどを見ると2枚舌、絶対購入しません

      真性のバカ総理とマスゴミ、キチガイ穢多企業 撲滅



07. 2014年1月13日 20:26:53 : 1ioo7h1uY6
■狂ってるネ!

 毒物を そのままじゃ 海へ棄てられないから

 海の水で薄め 海へ棄てる

 ・・・・・ン?

 なんで・・・?

 薄める必要アンノ?

 随分と 手の込んだ

 『殺人計画』だこと!



08. 2014年1月13日 21:47:40 : 7wJCqOq2nZ
僭越ですが記事タイトルを訂正させていただきます

× 福島第1 ALPS、4月にも本格稼働 海洋放出 汚染水処理に道筋(産経新聞)
○ 福島第1 ALPS、4月にも本格稼働 放射能水海洋放出に道筋(惨経新聞)

失礼しました



09. 2014年1月17日 23:16:36 : 7GIGzqzvbU
溺れる者はわらをもつかむ。

溺れるものとは原子力村、産経。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素35掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧