★阿修羅♪ > 原発・フッ素35 > 749.html  
福島原発 タンクの堰(せき)から汚染水が50トン漏洩!漏洩水からはベータ線を62ベクレル検出!総線量は310万ベクレル!
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/749.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 1 月 12 日 23:18:01: igsppGRN/E9PQ

*汚染水タンクの堰http://photo.tepco.co.jp/date/2013/201311-j/131109-01j.html


【福島原発】タンクの堰(せき)から汚染水が50トン漏洩!漏洩水からはベータ線を62ベクレル検出!総線量は310万ベクレル!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1562.html
2014/01/12 Sun. 22:00:14 真実を探すブログ


汚染水タンクの外へ汚染水が流出しないようにしている堰(せき)から汚染水が漏れました。東電によると、漏れた汚染水の総量は約50トンで、ベータ線を一リットルあたり62ベクレル検出したとのことです。62ベクレル×50トンは310万ベクレルになるため、漏れた放射能の総量は310万ベクレルと推測されます。

ただし、これはベータ線だけの値なので、全ての核種を含めた総線量は更に上昇することになるでしょう。汚染水タンクの堰は基礎のコンクリート部分に損傷があるのが発見されており、構造その物に何らかの致命的な欠陥があると指摘されています。
これをどうにかしない限りは、今後も堰からの漏洩が相次ぐことになる可能性が高いです。


☆タンク堰のたまり水50トン漏洩 福島第1 雨水で放射性物質は微量か
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140112-00000522-san-soci
引用:
産経新聞 1月12日(日)13時50分配信
 東京電力は12日、福島第1原発で汚染水を貯蔵した地上タンクのコンクリート堰(せき)内にたまった水が、推定約50トン漏洩(ろうえい)したと発表した。タンク内の水位に変化がないことから漏れ出たのは雨水で、含まれる放射性物質も微量とみられる。

 東電によると、漏洩があった堰は「G4南」と呼ばれるタンク群で、協力会社作業員がパトロール中に発見。11日午後に7センチだった堰内水位が、12日午前に3センチまで低下していた。堰の隙間を埋めた止水材がはがれ、漏れたとみられる。
:引用終了 

☆東電 福島第一原子力発電所G4タンクエリアの堰内水位の低下について(続報2)
URL http://www.tepco.co.jp/cc/press/2014/1233586_5851.html
引用:
平成26年1月12日
東京電力株式会社

 G4南タンクエリアの堰内水位の低下についての続報です。

 本日(1月12日)午前9時50分に採水した当該エリア堰内水の放射能濃度分析結果については、以下の通りです。
 ・セシウム134:検出限界値未満(検出限界値:12 Bq/L)
 ・セシウム137:検出限界値未満(検出限界値:18 Bq/L)
 ・ストロンチウム90:5.9 Bq/L
 ・全ベータ:62 Bq/L

 当該堰内水のストロンチウム90の分析結果が、本日午前9時50分の採水値で5.9 Bq/L、平成25年12月26日採水値で2.7 Bq/Lでほぼ安定していること、当該タンクエリア内のタンク内水位の低下が確認されていないことから、漏えいした当該堰内水は雨水であると判断いたしました。

 なお、本日午後2時頃の当該堰内水位は3cm(本日午前9時頃の水位から変化なし)であることから、堰内水の漏えい量は約50m3のままであると推定しております。
:引用終了


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月13日 11:17:06 : d66OiMlK8c
東電福島第一原発 4号機南の汚染水貯留タンクの堰から 新たにストロンチウム含有の漏水50トン 地面に浸み込む(FGW)

漏えいタンクの堰に施された応急の止水シール。(これはH5タンクの実例)
http://financegreenwatch.org/jp/wp-content/uploads/fukushimatanksheel131224_03-300x225.jpg

東京電力は12日、福島第一原発4号機南側に設置している放射能汚染水の貯留タンクの堰の一部から、汚染水が漏えいしたと発表した。漏えい量は約50t。堰に溜まっていた雨水が漏れたもので、堰の水にはストロンチウム90が1g当たり5.9ベクレルの濃度で含まれている。昨年末以降、堰からの汚染水の漏えいが相次いでいるが、東電は十分な対策を講じ切れていない。

今回、汚染水漏れが見つかったのは、「G4南」と呼ばれる地上タンク群を囲むコンクリート製の堰。堰の基礎部分の接ぎ目をふさぐために応急に施した止水シールの一部がはがれ、漏えいしたとみられる。堰の水位は前日には7aあったが、3aまで低下したという。パトロール中の協力企業の作業員が発見した。

東電が暫定的に設定している雨水の排出基準では、ストロンチウム90で10ベクレル未満としているので、それよりは低かった。タンク内の水位低下は確認されていないと説明している。東電は同日、止水シールがはがれた部分を、特殊な樹脂でふさぐ応急的な補修を施した。

福島第一原発の敷地内では、昨年12月22日、堰から約1.8tの水漏れが見つかったほか、同24日にも、別の堰から約225tの水が外部に漏えいしているのが発見されている。

貯留タンク自体が寿命5年前後という簡易型であるうえ、基礎のコンクリートや堰についても、応急工事でしつらえたことから、耐久性がすでに限界に達している可能性がある。しかし東電は、費用のかかる貯留タンクの抜本的な改善を実施しようとしていない。成り行き任せのように映る。

http://financegreenwatch.org/jp/?p=40085


02. 2014年1月13日 11:57:42 : CC5CTiREQg
「ベータ線を62ベクレル検出!」といっている時点で、元記事書いた奴が何も理解
できていないのが判るな。こんなのが居るから正当な情報も「放射脳」等と頭の悪い
奴らから揶揄されるんだよ。

03. 2014年1月13日 17:10:10 : RcIGLh7G6o
まーたまた

わざと放出したくせに。

もうみんな知ってるよ。


04. 2014年1月13日 22:07:35 : 1ioo7h1uY6
■その昔 『雨に当ると頭の毛が抜ける』

 と言われてたが

 福島じゃ〜 62ベクレルの

 放射能の雨が降るらしい・・・!

 まさか タンクからまた漏らした

 なんて言えんわな!



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★だれでもOKコメント場所。コメントするとすぐに反映されます。投稿メルマガで即時配信

ペンネーム:
パスワード: 初めての方へ:ペンネームとパスワードは記録され、次回コメント時に組み合わせがチェックされます。 ペンネームとパスワードはメモしておきましょう。
スパム対策画像認証: ←左の画像に表示されている
文字を↓に入力してください。 これはいつも・みんな同じです。

コメントルールを確認する?
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素35掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用もとを表示することを強制いたしません。