★阿修羅♪ > 原発・フッ素35 > 768.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
高浜原発:「夏までに再稼働も」…規制委委員が言及 (毎日新聞)
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/768.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2014 年 1 月 14 日 15:10:05: YeIY2bStqQR0.
 

3号機空冷式非常用発電装置を調査する原子力規制委員会の更田豊志委員(左)ら=福井県高浜町で2014年1月8日午前11時29分(代表撮影)

http://mainichi.jp/select/news/20140109k0000m040076000c.html

2014年01月08日 23時39分(最終更新 01月09日 07時38分)

 原子力規制委員会は8日、再稼働に向けて安全審査中の関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の現地調査をした。施設の安全対策審査を担当する更田(ふけた)豊志委員が、重大事故発生時の対策設備などを確認、「関電の計画通りに設備の整備が進めば、夏までの再稼働は不可能ではない」と話し、関電の対策が順調に進んでいるとの見解を示した。中立な立場で審査する規制委の委員が、審査中の原発の再稼働時期に言及するのは異例だ。

 規制委による高浜原発の現地調査は、昨年10月に島崎邦彦・委員長代理が津波・地震対策を確認して以来2回目。今回は、原子力規制庁の職員7人が同行し、重大事故時に対策本部を置く緊急時対策所や、外部電源を失った時に使う非常用発電装置、建設中の防潮堤など約10項目を調査した。

 更田委員は調査後、記者団に対し「緊急時に対策をとるための敷地の広さも余裕があり、審査会合で聞いたよりもベターな印象だ。設備に関して大きな障害はない」と話した。安全審査の終了時期のめどについては明言しなかった。原発の再稼働には、審査で安全性が確認された後に地元自治体の同意が必要になる。昨年7月8日に安全審査が始まった当初、規制委は審査期間を「半年程度」と説明していたが、電力会社の対策の不備などで審査が遅れ、8日で半年を迎えた。

【吉田卓矢、松野和生】  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月14日 16:41:14 : KZmkOr91dQ
24時間季節を問わず、短時間で避難できる環境を作るのが先だろう。
現時点の稼働は、明らかに憲法違反だね。福一爆発を

経験した田舎者だよ!。


02. 2014年1月15日 12:53:49 : 8Grwv4Og3I
事故が起きたときどう責任をとるのかよく考えておくことだ。更田(ふけた)豊志委員。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素35掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧