★阿修羅♪ > 原発・フッ素35 > 769.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発政策 政権「二枚舌」 再稼働方針は不変 (東京新聞)
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/769.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2014 年 1 月 14 日 15:21:17: YeIY2bStqQR0.
 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014011002000139.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

2014年1月10日 朝刊

 安倍政権の原発政策で矛盾が表面化している。安倍晋三首相や自民党の石破茂幹事長は「原発依存度をできる限り低減させる」と強調するが、昨年末、政府がつくったエネルギー基本計画案では原発を「基盤となる重要なベース電源」と位置付けている。原発再稼働にも突き進もうとしており首相らの言葉は「二枚舌」と批判されかねない。 (金杉貴雄)

 首相は六日の年頭記者会見で、原発について「エネルギー源の多様化を図りながら、可能な限り依存度を低減するのが基本方針だ」と強調した。

 首相らは、脱原発を求める世論を意識。「首相が決断して即ゼロに」と求めている小泉純一郎元首相の影響力も考慮し、原発政策を語る時は必ず「依存度減」を強調する。石破氏も「小泉氏と方向性は変わらない」と取りつくろう。

 だが、現実の対応は逆だ。エネルギー基本計画案では、民主党政権時代の「二〇三〇年代の原発ゼロ」を破棄。原発を「重要なベース電源」と位置付け「基盤となる」との表現まで追加した。「依存度を可能な限り低減」との表現も盛り込んだが、原発推進の姿勢を鮮明にした。

 政権の姿勢には、経済成長には原発による安定的な電力供給が不可欠との判断や、自民党内で電力会社と密接な関係を保つ電力関係議員が発言力を増している影響がある。

 政権は、各電力会社が原子力規制委員会に申請した再稼働の審査が終わる見込みの春ごろから、原発を再稼働させていく方針。現在の「原発稼働ゼロ」の状態を転換し、稼働率を高めていこうとしている。

 だが、エネルギー基本計画案には自民党内からも「東京電力福島第一原発事故を引き起こした過去の原発政策への反省がない」と批判の声が出ている。連立与党の公明党からも異論が出始めている。

 政府は、計画案を一月中に閣議決定する方針だったが、ずれ込む可能性もある。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月14日 16:13:21 : JtW399YiA2
2年以上止まってるのにベース電源とはねぇ・・・。
日本の政府や役所って重大事故が最低三回起きないと態度変えないんだよね。

02. 2014年1月14日 16:48:59 : KZmkOr91dQ
言っていることと、行動が180度違っちゃっている政権。
与党は常に日本国憲法遵守遵守が鉄則。

勝手に解釈変更改悪に走り出してからに
「遵守しています。」と口を拭うヤカラに

国を任せていたら国民の命がいくらあっても足りない。



03. 2014年1月14日 18:18:31 : m2nohvN0kk
先の戦争は、広島と長崎に原爆を落とされ、沖縄で地上戦が行われ、東京が焼野原になってやっと終わった。原発の重大事故が三回起こったら、焼野原どころではなく世界も滅んでしまいますね。

04. 佐助 2014年1月14日 21:29:55 : YZ1JBFFO77mpI : IM2dcPt2KE
思惑その11,対立軸 放射能汚染列島化させる国家

放射能漏れの秘匿を繰り返す原発,海水冷却は「火に油を注ぐ」ことをしたので被害が拡大した。

原発は穴の開いたバケツのような水棺する方針を採用しているため、高い放射能濃度は地球にバラ撒かれざるをえません。福島原発は一日も早く原発を、石棺(花崗岩)と鉛で密封しなければならないのに大気や海洋にばらまき状態。海水の中には、塩分以外にも多くの分子が含まれている,なのに、海水冷却は「火に油を注ぐ」ことをしたので,被害は拡大させてしまった。

日本のすべての原発の分子材料の共鳴振動数が不一致になるよう設計変更して原子設備の腐食・穿孔・発熱からの応力に耐えれるようにしなければならない。福島原発事故の発生原因は、地震と津波に一切の責任に転化され、分子レベルの原因は黙殺されている。但し地球上には共鳴振動数が不一致になる材料は存在しません。そして直接浴びれば致死量の放射能を、巨大な大気と海にタレ流しているのに薄められるからとダマシ続け容認されている。

原発事故の原因の75%は、冷却水と高熱水を循環させるシステムに、穴や亀裂や腐食や火災が発生するため、放射能漏れが避けられないためです。そして原発の運転を一時中断は補修して、放射能漏れの秘匿を繰り返す工作なんです。今も政府や電力会社は国民をダマシ続けているのです。

使用ズミの核燃料処理も考えずに腐食・穿孔・発熱による火災や放射能漏れの隠蔽を続ける政府。そして直接浴びれば致死量の放射能を、巨大な大気と海にタレ流しているのに容認されている。3・11 の原発大事故の水素や蒸気爆発と放射漏れを、地震と津波の天災のセイにして逃げる。冷水で冷やせば、絶対破壊されることのない容器の中で、メルトダウンした燃料棒は、絶対破壊されない容器の底に穴を開け地下の土台を数千度の高熱で破壊し、排水管や配線管は穴だけだ。放射能を、大気と海に垂れ流しているのに、基準以下に低下しないのは、高レベルの放射能と熱が続いている証拠である!秘匿やウソを垂れ流しては何もおさまらない。

このように原発事故が発生するたび、反原発・脱原発の声が吹き上がる。その共通のキーワードは「不安」だ。不安心理だけでは解決できない。原発のどこが科学的な欠陥をもち、本当に安全な原発設計はできるのか?を知らないと、日本を放射能汚染列島化させていく。そして物理学は、電子と原子(陽子)と分子が一万倍もサイズが異なり 独立した法則と定理をもつのに、統一された法則と原理しかないというドグマに支配されているのである。これが3・11 のフクシマ原発悲劇の根因である。

原子力は対策すれば安全とする希望観測に、政府とマスコミはまだ半分信じている。地下水から想定される数十倍の放射能が漏出されても,雨や雪に一万メートル以上の高さで水の分子に氷結されていた放射能が、日本を汚染列島にすることが避けられないのに。周辺各国に汚染をまき散らしても,原発推進者は健康被害がないとのウソの報告を信じている。万学のお手本であった物理学に破壊的な盲点があるこを知ることだ。そして原子力発電以上の巨大なパワーがえられる核廃棄物をつくらない電磁波起電力発電所の建設も即可能だということ,すべて既得権益護持グループに阻止されている。当面は本命の燃料電池で即対応できるが,この電磁波を熱変換して使用する永久起電装置などを産業革命10年前倒しに加速させよう。電磁波起電力発電なら原子力発電以上の巨大なパワーがえられます。

すなわち産業革命の本命の燃料電池から色々な業種が参加して、色々な機種が登場する,そして一つのタイプと方式に集約される。家庭も工場も乗り物も、ロボットも電子電池電源で動く時代になるので、都市も農業も漁業も本当にかわり、人類は第二次産業革命を謳歌することになる。原子力発電も火力も水力も化石燃料を使わない永久起電装置で済む。原発は繋のエネルギーもう終っています。


05. 不乱坊 2014年1月15日 05:10:35 : kbTBOGSw0930o : sikmppQe76
自民党の福島県連は、選挙の際、原発再稼働なし、と主張したんでしょう。
でも党本部の本音は拡大方針。
世論調査もわけがわからん。昨日のNHK。安倍政権の評価は、外交で高くない。
経済にしても、自分に関わる部分に関しては否定的。「賃金は上がらない」とかね。
なのに支持率は50%を超える。
民主党政権はそりゃおそまつだったけど、「ほかよりマシ」程度で、こんなに支持率あるものか?
原発にしても、長年の推進の旗を振った自分たちの責任には頬被りして、
事故当時の政権だった民主党におっかぶせている。
そういう姿見て、支持できるものか? わからんのは、国民の意識の方だ。

06. 2014年1月15日 09:23:12 : SfJARe3pmE
>首相は六日の年頭記者会見で、原発について「エネルギー源の多様化を図りなが>ら、可能な限り依存度を低減するのが基本方針だ」と強調した。

正にその「可能な限り依存度を低減する」が曲者なのだ!

「依存度を低減する」とは「原発を減らす」と言っているだけ。
決して「脱原発」の事ではない!
安部自民の言っている低減とは、たとえ原発を1基でも2基でも減らせば低減したことにはなる。

出来るだけとは、あの事故を起こしてどうしようもなくなった福島第一の原発と、もともと廃炉が決まっていた常陽を廃炉にする事だけだと思う。
福島第一原発なんかあんなボッコレ、再稼動どころかもう廃炉さえいつ出来るのかさえおぼつかない。
あんなものを廃炉だと言って、それで「原発依存を出来るだけ低減」とは片腹痛い。

あとは全部再稼動して、下手すりゃ喉元過ぎたら、また新しい原発を造るって事にもなり得る。

それがアベノマジックだ。


07. 2014年1月15日 13:03:44 : t0tDYbirKg
二枚舌(ウソつき)の言葉の例として、子どもの国語の教科書に載せられる。こっちと
あっちで違うことを言っていても恬として恥じない。

>>03
>先の戦争は、広島と長崎に原爆を落とされ

実は日本政府は、アメリカに核爆弾がいくつあったか知らなかったので無数に
落とされると思っていた。実際東京へ落とす予定の原爆もあった。それでやっと
敗戦を認めたのだ。だから原発事故もあと2回くらい立て続けにおこさなくては
原発をやめないだろう。そのときは確実に地獄絵さながら国が滅ぶだろう。
そして復活はない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素35掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧