★阿修羅♪ > 原発・フッ素35 > 779.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
最近多い突然死は被曝のせいですか? (とある原発の溶融貫通(メルトスルー)) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/779.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 1 月 15 日 10:02:00: igsppGRN/E9PQ
 

最近多い突然死は被曝のせいですか?
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7501508.html
2014年01月15日09:17 とある原発の溶融貫通(メルトスルー)


以下は,ずくなしの冷や水さんからの引用です。

=============================================

「最近死んでる 放射能のせい?」「被ばくと突然死は関係あるの?」「今年は人がたくさん死ぬの?」

このような問いには、間違いありません、と絶対的な自信をもって答える。

検索エンジンで「放射能」や「健康被害」を検索してこのブログに見える方が増えている。2013/12の検索ワードは8,864種、32,882件にのぼった。

主要な検索語彙と検索件数。突然死の件数が高水準で推移、甲状腺、白血病の件数がじりじりと増えている。

医者も行政も頼りにならないから、やむを得ずインターネットで検索して調べている方が多いのだろう。検索エンジンは、「放射能」や「健康被害」で検索すると、「今日の放射能 健康被害が広がっている!」などの記事を上位に表示する。

http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/19448.gif

特定の検索語彙の増加は、現実に起きている事象を反映するとGoogleが認めている。

Google インフル トレンドから
http://www.google.org/flutrends/intl/ja/about/how.html

Google は、インフルエンザ関連のトピックを検索するユーザー数と、実際にインフルエンザの症状を示す患者数との間に密接な関連性があることを発見しました。検索件数と従来のインフルエンザ発生動向調査のデータを比較したところ、インフルエンザの流行時期に合わせてインフルエンザ関連の検索件数が増加することがわかりました。

2012年12月半ば以降の検索語彙のうち深刻な状況を示していると見られるもの。原文のまま。最近は、眼の障害や歯痛など幅広い障害に関する検索が増えている。

「葬儀屋繁盛」
「52歳 くも膜下出血」
「車の中で亡くなった」
「朝起きて急に死ぬ」
「突然意識がなくなる 寒い」
「心筋梗塞 突然倒れてそのまま死亡」
「バス内での心筋梗塞突然死」
「朝起きたら兄が死んでいた」
「脳内出血で恋人が死んだ」
「突然死の時どうすればいいのか」
「最近死んでる 放射能のせい?」
「被ばくと突然死は関係あるの?」
「職場の人が、次々倒れた」
「10代 脳腫瘍」
「心不全成人男性20代30代」
「49歳の知り合いが次々亡くなる」
「年寄りがたくさん死ぬのはなぜ」
「被爆と記憶力の低下」
「板橋区の中学校で心電図の異常が多発?」
「痛い痒いで泣き叫ぶ」
「元気な人が突然白血病の原因」
「兄弟が一年の間に次々と亡くなるのは、どうし…」
「子供を作るのが怖い」
「主人の突然死 くも膜下出血」
「2013/1/13東海道新幹線で心筋梗塞」
「最近夫も放射能を気にしだした」
「失明 幼児」
「角膜に穴 茨城」
「目の異常放射能健康被害」
「放射性物質 歯が痛む」
「ぶらぶら病でつらい人」
「このまま関東に住んでたら被曝で死ぬ? 」
「北関東 火葬場 3週間待ち」
「今日の砂ぼこりで具合が悪い」
「放射能 どういう死に方」
「急に倒れ意識不明五時間経過」
「リンパ性白血病 放射能 松戸市で大量発生」
「知り合いが急に顔色が無くなって冷たくなった」
「大人になった息子が突然身体障害者に」
「好きな人が急性心臓死しました」
「悲鳴をあげて突然死」

今まで放射能問題に関心のなかった若い女性も、自分の身の回りで起きている異変について、何かおかしい、どこかおかしいと思っているのだろう。誰も教えてくれないから仕方なく調べる・・・。できればもっと早く気づいてほしかったが、仕方がないことだ。

チェルノブイリ原発事故後のウクライナの人口変化を見ると、翌年から出生率が下がり始め、死亡率は当初3年間は小幅な上昇だが4年後辺りから上げ方が大きくなっている。

被曝後短期間で生ずる致死性の健康障害は、心筋の障害、脳血管の障害と考えられ、日本の事例情報では、これまでのところ心筋梗塞がもっとも多く目に付く。脳梗塞、くも膜下出血の情報も見られるが相対的に少ない。白血病の発症例が伝えられ始め、間質性肺炎、肺がん、白血病、脳腫瘍による死者も増えているようだ。

初期の被曝は今となっては取り返しがつかないが、だからといって被曝回避をしなければ、発症が早まる。あなたを頼りにしている人たちのためにも、被曝回避、特に飲食物による内部被曝の回避に気をつけて欲しいと願う。

http://inventsolitude.sblo.jp/article/60835314.html

=============================================

東京で起きている健康被害
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7426914.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月15日 10:23:58 : 14kkzzCqQP
少なくとも疫学的データがないとなんとも言えないよ。
放射能の影響じゃない、とも言えないけど、3.11以降
身の回りの突然死に敏感になってるだけかもしれないし、
冷静に分析しないで騒ぎたてる一部の人たちのせいで
反原発派は放射脳とか言われてまともな世論の喚起が
出来ないんじゃないかな。

02. 2014年1月15日 10:28:11 : nJF6kGWndY
>最近多い突然死は被曝のせいですか?

高齢化と原発停止による貧困化のせいだろう


03. 2014年1月15日 11:57:30 : 06bhV6FuyQ
疫学の本質は死肉食い(scavenger)である。

医療は、予防的に働きかけることを本義とすべきで、己の不作為を疫学のせいにすることは許されない。

バンダジェフスキー博士は、1991年から1999年にかけて、ベラルーシ共和国ホメリ医科大学病理学教室において、様々な死因を持つ、成人と子ども408人について、心筋構造の研究を行った。

突然死した成人と子どもの心筋組織の顕微鏡精査を行った結果、その99%に、様々な程度の、細胞死や栄養失調に起因する、びまん性の(心筋)細胞のダメージを認めた。(les Consequences de Tchernobyl sur la Sante、11ページ)

>ホメリ地域で突然死した285人において、放射性物質(Cs−137)の濃度が、心臓、腎臓、肝臓で有意に増加していた。


The concentration of radionuclides in the
bodies of most (98%) of the 285 persons who
died suddenly in Gomel Province was significantly
increased in the heart, the kidneys, and
the liver (Bandazhevsky, 1999)

チェルノブイリ原発事故の教訓を、無視することはできない。


04. 2014年1月15日 11:58:25 : J0cugBj3nk
>高齢化と原発停止による貧困化のせいだろう

んなわけないだろう


喪中ハガキが10枚も届いてビビったという関東の人の書き込みでピンとくる。
中部でも(何かが弱い?)うちの親族は震災後葬式ばかりとなった。
喪服は取り出しやすい場所にかけてあるが、葬式に出るだけの体力が自分ももうない。ここ1年半で4回の葬式や1回忌のうち出席できたのは祖父の通夜と葬式だけだ。
祖父の葬式に先日来てたお金持ちのおじさんも死んだし(貧困のせいでは絶対ないだろう、本宅も別荘もかなり昔からリッチだったのだし)、
42歳のおじさんも突然自宅で死んだ(持病なし、通院なし)。
かくいう自分も心臓がおかしい他で、特に子供が免疫力がどんどんなくなってるのがわかる。外出すれば頭痛と熱が出るようになってしまった。とりあえず震災後から出続けた血(腸からの出血)だけやっと1年程度で止められたが。医者に行って検査しても原因不明。頭痛・熱・出血(腸・鼻血)・下痢の繰り返しだ。


05. 2014年1月15日 12:06:43 : 59l8MkwmOM
>03さん
その心筋細胞のダメージは放射線によるものだと証明されたのでしょうか?

06. 山田隆 2014年1月15日 12:59:54 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>05さん

貴方が満足する「証明」とは何ですか?

具体的に、教えてください。

[12削除理由]:アラシ

07. 2014年1月15日 17:52:15 : pEAWgCFKCI
バンダジェフスキー博士は、白ネズミに、Cs−137を与える実験をしています。

白ネズミのCs−137の濃度は、100〜150Bq/kgの範囲にありました。

最大の濃度を記録したのは、心臓で、63.35±3.58Bq/kgありました。その次は、腎臓、脾臓に蓄積していました。

100〜150Bq/kgでは、白ネズミの心筋組織に、はっきりと見える異常を引き起こした。

心筋細胞の弥漫性破、リンパ細胞や貪食細胞 の急激な浸潤、血管充血を確認した。

バンダジェフスキー博士は、実験動物を使った研究によって、放射線被曝によって人が病気や死亡に至る原因を理解したと書いています。


08. 2014年1月15日 17:53:49 : pEAWgCFKCI
>>07訂正
「心筋細胞の弥漫性破壊」です。

09. 2014年1月15日 18:13:42 : esmsVHFkrM

>>01

だからその肝心の疫学調査を政府がやらないのはどういうわけなんだよ。

政府には、国民の生命と健康が最大関心事のはずだろう。それが、疫学調査はやらない、子供の尿検査はやらない、セシウム以外は調べない、おかしいと思わない方がおかしい。

北朝鮮でも君みたいなやつがさかんに「北朝鮮には飢餓はない」ってやってるだろう。その存在を示す調査はないって言ってな。

日本も北朝鮮も調査なんかないわけだ。やるべき調査をやらないんだからな。

いい加減にしろよ、犬。



10. 2014年1月15日 20:24:40 : 1geRdsjJSg
感覚的な直感が最も早く正しい判定である可能性が高い。
データは偽装でき、解釈は願望や利益で歪む。
疫学調査など明日必要な判断を来年まで先延ばしする口実にすぎず、しかも結果は常に隠蔽を目的とした内容にすりかわる。

11. 2014年1月16日 04:14:57 : G7WkzhU0Es
自分の生死を決める時も

他人のデーター、統計待ちね


12. 2014年1月16日 08:44:37 : RQpv2rjbfs
>>09 それをすると、保障やオリンピックを控えたこの時期にとてもまずい事実が判明してしまう恐れがあるからです。政府はまだ数年は隠しきれると思っているのかあるいは担当者の定年までは隠しきれると思っているのでしょうね。戦況がどうにもならなくなるまで隠していた大本営のようにね。

>>05 氏の満足する証明は福島の原発事故によってはいかなる健康被害も認められないという、御伽噺のような証明ではないでしょうかね。


13. 2014年1月16日 08:45:16 : WR6O0Hh9jw
出生率は例年並みだったのに、死亡率の大幅な増加があったから人口が減りだしたんだろうな。

http://long.2chan.tv/jlab-long/s/long1389310276810.jpg


14. 山田隆 2014年1月16日 09:31:36 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>10さんへ

>>感覚的な直感が最も早く正しい判定である可能性が高い。

おっしゃられることはごもっともですが、この「直感」はもっと合理的思考に基づいている、と言いきってよいのではないでしょうか?

最近阿修羅で紹介されたグーグルトレンドの検索データーやカリウムチャネル理論は、私にとって目から鱗でした。

私は、早晩ICRPは論理的に破綻するのが誰の目にも明らかになるように思います。

今、ドイツの脱原発の本を読んでいますが、日本と決定的に違うのは、デモ参加者数ですね。1970年代で、すでに万単位、多いときには数十万ですものね。

日本では数百、311以降でも数万(20万、というのさば読み)。

「論理的思考」をする人たちが、多くなるか、これが決めてのような気がします。


[12削除理由]:アラシ

15. 2014年1月16日 12:12:07 : MvvimknSzI
こういう情報を隠蔽するため秘密保全法案が可決されたわけですよ。

16. 2014年1月16日 13:09:59 : oox1QpWEyA
保証、保障、補償 の使い方を勉強しましょう。

ほしょう


[保証、保障、補償]
保証
保証金【意】間違いないと請合うこと

保障
安全保障【意】それが守られるように手段を講じること

補償
補償金【意】与えた損害などを償うこと


17. 2014年1月16日 22:11:57 : jnaGcYEN5I

>>05

では、「放射能のせいではない」と、証明されたのでしょうか。

専門家の意見が両方に分かれる場合は、よりリスクの少ない意見を
参考にすることが、危機管理です。


18. 2014年1月16日 22:12:06 : p4TlRONmCI

 貧困だと 長生きします〜〜〜

 今の日本人は 食べ過ぎ です〜〜〜
 


19. 2014年1月17日 00:12:42 : c03nfnmbQk
誰もが原発事故発生以後の日常とそれ以前の日常とを比較すればよく分かる話。ザックリ分ければ一昨年迄は心筋梗塞や脳梗塞。これからは様々な癌の発症とそれによる死亡。チェルノブイリ原発事故の被災者と比べ我々が放射線に対する感受性が低いってことは絶対に無い。味噌の存在は偉大だが、大豆自体が汚染されてしまえば話にもならない。放射性ヨウ素を摂取しない為にも海藻を食べなさい!海には大量の汚染水が垂れ流されてるけど・・・笑うしかないよね。こんな現状。

20. 2014年1月17日 09:21:02 : jnaGcYEN5I

>>09
ほんと、そうだよね。
チェルノブイリの時は日本の医者が大活躍したのに、なぜ自分の国では知らんぷりを?
新聞もチェルノブイリのときは、「放射能の被害」と認めて、日本への影響もバンバン報道したのに、なぜ自国では被害や懸念を隠す報道?

21. 2014年1月17日 19:50:13 : SIWOvigGbQ
悪意を隠して、意図的に嘘を垂れ流す人非人

天網恢恢疎にして漏らさず

必ず天罰が当たるからな
よ〜く覚えておけよ


22. 2014年2月06日 00:50:35 : AiChp2veWo
「最近、白血病でなくなる人が多いね、放射能の影響じゃないかな」、というと、必ず「以前から白血病で亡くなる人多いよ」って言う人。「東京都の葬儀場が満杯で何日も待たなければならないみたい、放射能の影響じゃないかな」、というと、必ず「以前から都会は葬儀の予約とりにくいよ」って言う人。「鼻血が少し出たし、時々ふらふらする、放射能の影響じゃないかな」、というと、必ず「寝不足でしょ」って言う人。「目、耳、鼻、筋肉、神経、内臓、脳に関する事などで、どこそこが調子悪いけど、放射能の影響じゃないかな、というと、必ず、「考えすぎだよ」、って言う人。こういう種類の人たちって、ノアの大洪水の時、箱舟を作っているノア達を嘲笑った人達ににてないかな?、それとも、大丈夫、と思えば何でも大丈夫になるという言霊信仰かな?、自分には、非科学的な人間だなと思えるんだが。

23. 2014年4月03日 16:58:23 : r9oYPs9qlM
どっかで諦めてて、
言ってくれるなって事さ、多分。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素35掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧