★阿修羅♪ > 原発・フッ素35 > 855.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ガンダーセン:福島“原発にガンマ線の細霧(もや)かかる...放射性粒子のモヤ”。東電:モヤを止められない(EN)
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/855.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2014 年 1 月 20 日 22:15:32: YeIY2bStqQR0.
 

Source: Fairewinds Energy Education
画像元:フェアウインズ・エネルギー教育

http://enenews.com/gundersen-new-development-at-fukushima-entire-plant-has-a-gamma-ray-haze-over-it-a-haze-of-radioactive-particles-tepco-its-impossible-to-stop-using-mroe-shielding-wont-help-audio

Gundersen: New development at Fukushima, “Essentially entire plant has a gamma ray haze over it… a haze of radioactive particles” — Tepco: It’s impossible to stop, using more shielding won’t help (AUDIO)
ガンダーセン:福島での新たな進展は、“本質的に原子力発電所の上全体にガンマ線の細霧(もや)がかかっている...放射性粒子の細霧”−東京電力:それを止めることは不可能です、より多くのシールド(遮蔽)を使用することは助けになりません(音声)

Published: January 16th, 2014 at 7:39 pm ET By ENENews
公開: 2014年1月16日、午後7:39 ET ENENewsによる

Interview with nuclear expert Arnie Gundersen of Fairewinds Energy Education, Power Hour, Jan. 16, 2014: “The most fascinating new thing is there’s a gamma ray haze over the plant. Gamma rays are like x-rays. Essentially, the entire plant has a gamma ray haze over it to the tune of about 1,000 millirem a year [...] There’s essentially a haze of radioactive particles.”
フェアウインズ・エネルギー教育の原子力専門家アーニー・ガンダーセンの、パワーアワー、 2014年1月16日のインタビュー: “最も妖艶で新しい事は、原子力発電所上のガンマ線細霧(もや)である。ガンマ線は、X線のようなものです。本質的に、原子力発電所全体に放射性粒子の細霧(もや)があります[... ]1年で約1,000ミリレムものガンマ線細霧(もや)を持っています。” [... ]本質的には放射性粒子の細霧(もや)です。

Source: Fairewinds Energy Education
情報源:フェアウインズ・エネルギー教育

Tepco Press Conference with summary translation by Fukushima Diary, Jan. 10, 2014: There is no way to shield Bremsstrahlung from contaminated water tanks, Tepco stated [...] shielded by water and the tank material, it turns into Bremsstrahlung. [...] it is technically impossible to shield each tank. Even if they put the shielding material inside of the tanks, it also causes Bremsstrahlung. [...]
福島日記による要約翻訳での東京電力の記者会見、2014年1月10日:汚染された水タンクから制動放射を遮蔽する方法はありません、と東京電力は述べた[...]水とタンク材を遮蔽すると、それ(遮蔽材そのもの)が制動放射に変化します。 [...]各タンクを遮蔽することは技術的に不可能である。もし彼らがタンクの内部に遮蔽素材を入れたとしても、その遮蔽素材はまた、制動放射を引き起こす。 [...]

From last week: Radiation jumps at Fukushima plant — Now almost 1,000% previous levels — Officials knew of increase but ‘too busy’ to do anything
先週から:放射能、福島発電所で跳ね上がる−現在は以前のレベルの殆ど1000パーセント−関係者は増加しているかを知っていたが‘忙しく’て何もしない

More about Bremsstrahlung: Gundersen: Fukushima tanks releasing x-rays in very high quantities offsite -- Exposure to people outside plant is very, very high from 'Bremsstrahlung' phenomenon -- Hundreds of tanks could easily start leaking after quake (VIDEO)
制動放射についての詳細:ガンダーセン:福島のタンクは非常に高い量のX線を装置の外側に放出している—原子力発電所より外の人々への暴露は、‘制動放射’現象によって非常に、非常に高いです--数百個のタンクは地震の後に簡単に漏れ始めるであろう(映像)
http://enenews.com/gundersen-fukushima-tanks-are-releasing-x-rays-in-very-high-quantities-off-site-exposure-to-people-outside-plant-boundary-is-very-very-high-from-bremsstrahlung-phenomenon-hundreds-of-tanks

Full Gundersen interview here
全てのガンダーセンのインタビューはここです  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月21日 03:00:03 : Qhp11wbKsg
真実を知るのも地獄、知らぬのも地獄っていうのはこのことだなあ。日本人は見ざる聞かざる言わざるじゃあないか。知らないなら言って聞かせあしょう。やっぱりガンダーセンはすごいなあ。記事に感謝。

02. 2014年1月22日 07:37:31 : jnaGcYEN5I

素晴らしい記事です。
マスゴミはノータッチでしょうね。みんなで拡散!

03. 2014年1月23日 08:04:52 : 3veZQeem7s
まぎれもない真実だと思う

地下深くに潜った、強欲の化身(そのものは純粋に罪なき単なる科学物質なのだが)は、容赦なくパワーを発散し続けている。


脱原発が争点なんて、笑わせる

そんなの当たり前だ。そうせざるを得ない

もうのっぴきならないとこまできている


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素35掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧