★阿修羅♪ > 原発・フッ素35 > 863.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「原発を停めるために戦う」官邸前の脱原発デモで双葉町からの避難者が語る : (デモクラシーナウ)
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/863.html
投稿者 妹之山商店街 日時 2014 年 1 月 21 日 13:11:50: 6nR1V99SGL7yY
 

「原発を停めるために戦う」官邸前の脱原発デモで双葉町からの避難者が語る
http://www.youtube.com/watch?v=iUa2a4aNuu0


「原発を停めるために戦う」官邸前の脱原発デモで双葉町からの避難者が語る
http://democracynow.jp/dailynews/2014-01-17
http://www.democracynow.org/2014/1/17/we_want_to_fight_for_this


私は福島第一原発から1.2キロに住んで
着の身着のまま避難した亀屋幸子と申します
現在は港区の仮設の借り上げ住宅に世話になっている
経済産業省とか官邸前のデモが近くなので
毎週金曜日参加させて頂いてます
デモに参加してるのは
双葉から逃げて来る時
着の身着のまま何一つ持って来ることができなかったんですよね
3.11後は地獄が始まったんです
もう地獄の地獄だったんですよ
すごく寒くて暗くて歯ブラシもないタオルもないカイロもない
寒くてもう自分達はこのまま死んだ方がましかなと思ったこともあったけど
ここで負けてれないと思って頑張ってここまできてるんです
そして皆さんに励まされたり色々あって自分がやっとね
立ち直ることができたんですよ
皆さんに励まして頂かなかったら
自分はここまで立ち直ることできなかったんです
なぜかっていうと誰一人友達がいなかったから周りに
都会の人ってどういうふうに会話していいか分からなかったから
だから自分はすごくさきたかったんだけど
〜してもらって会話できるようになって
やっと立ち直ることできたんです


<原子力について日本政府と世界に対しての貴方のメッセージは>


自分が原発でこんな苦しんで
もう誰にも味あわせたくなかったんですよ
自分がなってみて初めて分かったし
現在の家はもう天井落ちちゃって
泥棒に入られて物が何にもないし
自分の町には一生帰れないですよ
だから絶対に原発の再稼働は反対なんです
この苦しみだけは私達だけでもうたくさんだと思ってるんです
あとね福島の子供達、遊ぶこともでなきいし
放射能も強いってのもあるから子供達のことが心配なんですよね
福島県の子供達は甲状腺のガンが59人なんです、現在
あと疑いのあるのが百人くらいいるんですよ
だからこんな辛い思いはもう福島県人だけでいいから
私は再稼働絶対してもらいたくないんですよ


<いつの日か家に帰れると思いますか>


双葉町は一生帰れないってことはもう
私は双葉町に帰らないし
福島県もまだ放射能強いですから
私は福島県にも帰らないです


<政府の危機対処に対する貴方の評価は>


私らも初めはねやっぱり期待しましたよね自分の国ですから
でも私達が思っているように動いてくれないですよ
だから今福島県で若い人、高校生とか中学生とか
15歳から年配まで突然死が一杯いるんですよ
高校二年生で陸上部のキャプテンが白血病なったんですよ
そういう色んな病気で急に亡くなった人達が一杯いるんですよ
だからそれも原発の放射能だと思うんだけども
それは認めてもらえないんですよ
その高二の男の子も朝、親が起こしに行ったらもう亡くなってたとか
そういうのが一杯いるんですよ
突然、若い人達の
そういうの亡くなってんだけど
国では放射能だと認めてもらえないから
それが悔しいんですよ
何病気でても放射線のせいには絶対国ではしないですよ
甲状腺ガンも59人いますけどそれも絶対認めてもらえない
そんなことありますか
こんな大きな事故やって
それも福島県のこと全然考えてくれない
私はそれが一番情けないし
だから自分がやっぱり闘わなくちゃならないと思って
毎週金曜日ここに来てるんです


<ここは首相官邸前ですが首相へのメッセージは>


メッセージはもう何回もやってますけども
伝わってるかどうか分かんないです
何か色んなこと言ってますけど
伝わってるか何も自分達には届かないですよ
それが情けない
こんな頑張っても何一つ届かない
私達が福島にいる時も安心・安全って何回も聞いてるんですよ
東電の集まりがあった時ね
それなのに安心・安全ということでこの結果でしょ
こんな危険なもの馬鹿なことでしょ
それなのにまた安心・安全だ再稼働するって言ってるから
それは絶対私反対なんですよ
だからもうこの苦しみは福島県人だけでたくさんだと思うんですよ
こんな苦しみは絶対に二度と
同じ苦しみを味あわせたくないから私は頑張ってるんです
一言最後に言いたいことは私の気持ちは
双葉町、故郷、故郷に今すぐ帰りたいですよ
でも帰れないの分かってても帰りたいです
だから何時か帰られる夢をみて頑張っていこうと思ってます
帰りたいですよ故郷に双葉町には
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月23日 02:06:35 : FfzzRIbxkp
福島の子供たち甲状腺がん59人。疑いがある子があと100人。

若い人の突然死がいっぱいいる。

高校2年生の陸上部のキャプテンが白血病。

高二の男の子も朝、親が起こしに行ったらもう亡くなってたとか
そういうのが一杯いるんですよ。

・・・・・・・

私は子供の頃、甲状腺がんにもならなかったし周りにもそんな人いない。
クラスメイトの突然死もないし、白血病に罹患した人もいない。
前の日は元気だったのに、翌日の朝亡くなっていたという友人もいない。

福島で起きていることの異常さ。
原発事故、放射能のせいではないのならば、ほかの原因をつきとめなくてはいけませんよ。
友人が亡くなられた子供たちの心境を察するだけで胸が痛くなる。

病気の子供たち、かなり増えているのでは。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素35掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧