★阿修羅♪ > 原発・フッ素35 > 866.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本のスイス大使館が公開した画像は、福島の溶融燃料は地下深くにあると示している (ENE NEWS)
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/866.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2014 年 1 月 21 日 13:44:22: YeIY2bStqQR0.
 

http://enenews.com/image-published-embassy-japan-shows-fukushima-melted-fuel-deep-underground-photo

Image published by embassy in Japan shows Fukushima melted fuel deep underground
日本の大使館が公開した画像は、福島の溶融燃料は地下深くにあると示している

Published: January 20th, 2014 at 9:11 am ET By ENENews
公開:2014年1月20日、9:11 ET ENENewsによる

Radioactive Contaminated Water Leaks (Update) from the Embassy of Switzerland in Japan, Science & Technology Office Tokyo (pdf), December 2013:
日本のスイス大使館からの放射性汚染水漏洩(更新)、科学技術局 東京(PDF)、2013年12月:
http://www.stofficetokyo.ch/reports/201312_Contaminated_Water.pdf  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月21日 14:27:42 : nJF6kGWndY

2.17Sv/hの湯気ということは去年の夏の報道を基にした図だな

http://ceron.jp/url/www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013072402000123.html
東京電力は二十三日、福島第一原発3号機の原子炉建屋五階で湯気が発生した場所の周辺で、最大毎時二一七〇ミリシーベルトを計測したと発表した


02. 2014年1月21日 14:32:27 : nJF6kGWndY
いずれにせよ、今後は、やはり地下水の制御次第ということになるか


http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014012102000140.html
 東京電力福島第一原発3号機の原子炉建屋一階の床を、大量の汚染水が流れているのが見つかった。建屋の床で大量の汚染水流出が確認されたのは、事故後初めて。東電は二十日、格納容器から漏れた水との見方を示したが、濃度からは使用済み核燃料プールなども疑われ、漏出元ははっきりしない。
 建屋の床には本来、水がないはずで、これまで判明していない何らかの異常があることの証しだ。作業用ロボットが撮影した動画で確認された汚染水は、三十センチ幅で床を流れ、排水口から地下に流れ込んでいた。大浴場に注がれるお湯のような勢いだった。放射性セシウムの濃度は一リットル当たり二四〇万ベクレル。海への放出が認められる基準の一万六千倍だった。
 原因として考えられるのは、冷却水が格納容器内の核燃料にまで届かず、途中で漏れていること。雨が建屋に流れ込むことも考えられる。しかし、どちらの水だとしても、床を流れる汚染水ほどの放射性物質を含んでいない。最近は、まとまった雨も降っていない。
 使用済み核燃料プールの水は、セシウム濃度がほぼ一致する。問題は位置が離れていること。汚染水が見つかった場所からみると、プールは格納容器の向こう側になる。プールの水位にも大きな異常はない。
 ほかに可能性があるのは、溶け落ちた核燃料を冷やした後の高濃度汚染水が、格納容器の損傷部分から漏れていること。東電はこの見方を取っている。しかし、容器からの汚染水なら、もっと高濃度の放射性物質を含んでいるとみられる。しかも、水は隣接するタービン建屋側から格納容器に向かって流れている。格納容器からの漏出なら、流れは逆のはずだ。
 エネルギー総合工学研究所の内藤正則部長は「漏出元が格納容器と確認できれば、中の冷却水の水位が分かる可能性があり、今後の廃炉作業に役立つ」と述べる。
 現場近くは放射線量が高く、人が近寄れない。今後の調査は難航しそうだ。 (清水祐樹)


http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2014012102100047_size0.jpg
格納容器の穴から水漏れか 福島第一3号機の汚染水
2014年1月21日01時23分

 東京電力福島第一原発3号機の建屋内で高濃度の汚染水が漏れているのが見つかった問題で、東電は20日、原子炉格納容器に配管を通すために開けられた穴から汚染水が漏れた可能性が高いと発表した。漏れた水は、溶けた燃料を冷やした後の水とみられる。

 汚染水が流れていた原子炉建屋1階近くには格納容器があり、その壁に穴が開いている。穴には原子炉で発生した蒸気をタービンに送る配管が通る。東電の推定では、格納容器にたまった水の水位は穴とほぼ同じ高さにあり、穴と配管の間にできた隙間から漏れた可能性が高いという。

 漏れた量や漏れ始めた時期はわかっていない。現場は放射線量が高く人が容易に近づけない。今回、ロボットが現場を撮影し、水漏れが見つかった。東電は「予断を持たずに調べたい」としている。

3号機原子炉建屋で水漏れ、高濃度汚染水か 福島第一(1/18)
汚染水タンク囲む堰から漏水 福島第一、雨水50トン(1/12)
敷地境界の放射線量、基準の8倍 福島第一原発(1/9)
汚染水の計測、半年分公表せず 東電「つじつま合わず」(1/9)
建屋内の水漏れ、燃料冷やした汚染水か 福島第一3号機(1/19)


03. 2014年1月21日 14:42:49 : dNO75SbmVM
調べようがないから否定も肯定もできない。

但し、メルトしているのが3号機のMOX燃料だと再臨界が怖いですね。


04. 2014年1月21日 18:47:27 : oItiGblOcM
東京新聞記事で、非常に重要な指摘。

>水は隣接するタービン建屋側から格納容器に向かって流れている。

東電には、タービン建屋の水位が分かっているのだろうか?

東電が言う「推定」では、水は低い所から高い所に流れていることになる。


05. 2014年1月21日 19:42:35 : CsUfHLLEts
>日本のスイス大使館が

スイスにある日本の大使館ではなく、日本にあるスイスの大使館だよね?
ちょっとわかりにくかった。


06. 2014年1月21日 22:00:09 : ERw5W6rk3s
完全にブロックもコントロールもされていないのがよくわかる。
こういう正しい情報が国外には発信されているわけだ。

07. 2014年1月22日 00:40:20 : F258RO60dY
普通に考えても、随分前にメルトスルーしているのだから起こり得る事かと。
スイスの報道は諸外国に比べて公平かつ客観的しかも率直です。
日本の報道を比較してみると、ものすごく違いが感じられます。

08. 2014年1月22日 02:19:10 : aiMZAOJQqY
何十トンもあり強烈な放射能を発している溶融燃料が行方不明であるはずがない。

溶融燃料が格納容器を貫通し地下へ沈下しているのは、専門家や阿修羅読者の間では
常識、定説だ。

貫通したかどうかでなく、どのくらい沈下しているかが議論になっている。

もし貫通していないのなら、
 「ご安心下さい。この通り溶融燃料は格納容器内に留まっています」
と東電が証拠とともに発表するはずだ。

格納容器を貫通した事実を認めれば、当然コア・キャッチャー(溶融燃料の受け皿)を
つけろという話になる。
既存の原発に後付けするのはほぼ不可能だし、莫大なお金がかかる。
これでは再稼動できなくなる。

だから東電は貫通の事実をひた隠しにしているのだ。


09. 2014年1月22日 04:51:12 : jayveeZOAY
 炉心(圧力容器)の底が制御棒出し入れのためザル状になってる。メルトすると直ちに格納容器を突き破る。したがって燃料は地中にある。今さらコアキャッチャなんてなんの役にも立たない。

10. 函館の犬。 2014年1月22日 05:28:13 : bhbAK3m6MJQx2 : LmoQeKcT1I
実にわかりやすい図だ。日本のマスコミ報道が、いかに意図的に、わかりにくく報道しているのかが理解できる。

11. 2014年1月22日 11:43:08 : dkuCNiLsww
元から河川を埋め立てて原発を造ったと・・大阪のニュース番組
で解説していましたが?
これも意図的なものでしょうか。

12. 2014年1月22日 12:15:27 : rnrmsm3jZE
>>03
>メルトしているのが3号機のMOX燃料だと再臨界が怖いですね。

再臨界していなくともMOXは使用済みでも500年の冷却が必要といわれています。
室町時代から現在まで冷却しなければならないのです。笑い。


13. 2014年1月22日 12:22:12 : asm9oNdqIc
これまでの現象を並べて考えれば、図のように考えるのが普通だ。
中学生レベルの物理知識があれば十分にわかること。

東電は、おそらく故意に、知り得た幾つかの事実を分けて期間を開けて発表し、
状況をつかみにくくしているように思える。

何にしても、東電は『可能性』を用いている。
しかも、二重否定型で。たとえば『可能性がないことは否めない』とか。
こういう状況を「UNDER CONTROL」というらしい。


14. 無鄰菴88 2014年1月22日 12:29:57 : DkDrRDpyxl.ak : Pi4j5r3HJg
安倍おぼっちゃん総理は膨大な国民の血税使って、料亭やホテル会食等で、
あらゆるマスゴミ幹部クラスを招いて超必死で接待やってるそうですね。

つまり、事実が暴露されたら、
茹でガエル的ノホホン国民もパニックになるってことでしょうかね?

あら、大変!大マスゴミに情報隠蔽やってもらわないと!!!


15. 2014年1月22日 12:54:08 : UQW6tpIdco
原発稼働何てとんでもない事、福島の事故も何の進展もない現在、東電もくるっているとしか思えない。

16. 2014年1月22日 13:32:04 : 55V8ET7eFw
東電も安倍も狂っています。

なにが、あなたははアベべで私はアベです。

ワールドカップ緒戦はあなたの国(コートジボアール)とですね。
その日は私(安倍)の母の誕生日です。お手柔らかにお願いします。
700億円をODA通じて融資の約束(朝日ほか)

こいつ本当に頭が悪いし姑息だ。平沢が匙を投げたのは有名な逸話。


17. 2014年1月22日 13:54:28 : o4zbO4XNa6
なぜ、在スイス大使館が公表したのか。
スイスには核関連企業の元締め本部があるようだ。

18. 2014年1月22日 15:31:13 : NoYaqvHSb6
半年くらい前からもう誰も立ち入り禁止レベル。
ヨウ素濃度が上昇 各地
セシウム蒸気が上がって、500km地球全体に回ってる。
各地のサムネイル見てください。上がると切断してるが。

19. 2014年1月22日 17:31:00 : iZeHAKjISM
ENE NEWS=ziopress

20. 2014年1月22日 18:34:21 : ONnukSyAZg
いつまで熱を発し続けるんだろうか
地下深くにありながらいまだに地下水を沸騰させているなんて
信じられない

21. 2014年1月22日 18:57:32 : FfzzRIbxkp
山側からの地下水もすでに汚染されている。

というのが気になります。

2011年311以降の放射性プルームが阿武隈山系の水脈をすでに汚染したということでしょうか。

地元住民の方の飲み水の汚染はどうでしょう。

山側からの地下水がすでに汚染されていたのならば、
スプリンクラーの水が高線量だったのと関係していそうです。


22. 2014年1月22日 19:07:26 : RQpv2rjbfs
素朴な疑問、遮水壁の内側に溜まった水はどうするつもりだろう。雨水や地下水でどんどん増えそうだが。

壁を回りこんで海に流れるから大丈夫って、意味無いじゃん。


23. 2014年1月22日 20:07:29 : rPhNSkA6MU
ほっとけば核燃料がメルトスルーし続けて
そのうち土砂に埋れて何事もなかったかのようになる
て考えだろ?

24. 2014年1月23日 00:37:49 : FuWR1e3efo
17. 2014年1月22日 13:54:28 : o4zbO4XNa6
なぜ、在スイス大使館が公表したのか。
スイスには核関連企業の元締め本部があるようだ。様

カルト的ですが噂では世界金融の総元締めであるデルバンコー氏はスイスに広大な土地を所有し険しい山脈の地下に巨大な秘密の要塞を所有しておられるとか噂されていますね。
しかしデルバンコー氏については誰も詳しくはご存じ無いようです。
海外のスパイものの小説や日本のゴルゴ13やルパン3世などの漫画でもネタになっているようですね。

カルト的ですがこの謎のお方が手足として使用しているのがバチカンで実際にバチカンの警護はスイスの兵隊がなぜか出張されているようです。
もう一本の手足は大英帝国だともいわれているようです。
歴史上数多くの戦争がありましたがスイスは永世中立とかいう建前でどなたさまもなぜか侵略することがありませんでした。
考えてみたら不思議な事でお金が唸っているのになぜ誰も攻めていかなかったのでしょうかね。
誰も知らないような何かの裏があるとでも考える方がむしろ自然かもしれませんね。

カルト的ですがこのような発表はロックフェラーやロスチャイルドやCIAやジャパンハンドラーや洋行帰りの腑抜け高級官僚達のやりように痺れを切らしてもしかしたら誰かさんが直々にお出ましになるようなとっかかりではないでしょうか。
なぜ日本のスイス大使館が誰でも分るような図解方法で以前から話題になっているような状態を分り易く説明されたのでしょうね。
もうすぐ都知事選挙がある時期で単純に何も無しで行われたようには感じられませんが。
つまりこのままでは自分達も含めて世界人類全体がやばいのではとやっと気がついたのかもしれませんね。
確かにこのような状態が続けば最悪の場合は北半球全体が終わってしまうかもしれませんので。

こんな日本の現状でも誰が未だに原発再稼働をやれとか原発を作れとか命令しているのでしょうか。

日本国はただの植民地で黄色毛猿では無くて洗脳済みのカルト羊しかいないようですから命令しているのはやはり世界的に通説というか常識となっているアメリカ合衆国様でしょうかね。

となればいずれ世界中から非難の矛先がアメリカ合衆国様に向かう事になると思いますよ。

アメリカの太平洋側は福一の空気や水がなぜか不思議ですが流路が形成されたようにひたすら流れ込んで渦巻いていますから今後更に大変な事になるかもしれません。

世界的な大気の流れは例えばここでもチェック出来ます。

Data and Imagery -- SSEC
SSEC is a leader in the analysis and distribution of global satellite data and designs instruments for space flight and weather satelliteshttp://www.ssec.wisc.edu/data/index.html

高知大学気象情報頁
http://weather.is.kochi-u.ac.jp/

以上 実にくだらないとりとめの無い感想でした。

どうでもいいけど
23. 2014年1月22日 20:07:29 : rPhNSkA6MU さん
一度くらいは良く調べてから書き込んだ方がいいと思いますよ。
ここの福一の地形には元河川があってそれを埋め立てて更にご丁寧に小高い丘を崩してまで危険な低地にして海岸近くに立てたようですよ。
冷却水の確保が楽だからという理由だけで。
近くにある女川原子力発電所と大きな違いですね。
元河川があったのなら地底深くまで昔の川の名残りが今も流れているはずなので流量が増えても減るという事は無いものだと考えてもいいと思います。
従って更に高濃度に汚染された水が流れ出るのかもしれませんよ。
空気と同じで汚染水を如何に減らすのかが世界的にも重大事項なのだから無責任かつ楽天的な書き込みは避ける方がいいのではありませんかね。
日本のスイス大使館からご指摘があるのに日本人としての人間性まで疑われることになるでしょう。

女川原子力発電所
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E5%B7%9D%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80


25. 2014年1月23日 01:51:55 : RfX2Zql2gc
スイスについて、ブログ「ふじふじのフィルター」様より

http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/

【ロスチャイルドを奴隷として扱う一族】

 ( 冒頭部のみ→) ロスチャイルド一族が「ビッグ・ブラザー」となり、世界政府の樹立を謀っていると思っていたら、上には上がいた「ロスチャイルドを奴隷として扱う一族」がいたとは…


26. 2014年1月23日 01:52:54 : aiMZAOJQqY
このイラストに文句をつけるとしたら、溶融燃料はもっと深く沈降しており、
放射性水蒸気、ガスは真上だけではなく、枝のように四方八方に伸びて、
地表のあちこちから水蒸気が吹き出ているのが描かれていない点だろう。

すでにYouTubeからは消去されたようだがTBS/JNNの画像にも、
何の施設もないところから水蒸気が噴出す様子がしっかり映っていた。

「東電よ、観念して溶融燃料のメルトアウト・沈下を認めなさい」
http://www.asyura2.com/13/genpatu32/msg/522.html

地割れと水蒸気噴出は、工作員ハッピーが何度も頑なに否定しているので、
事実であることは間違いない。

「原発作業員ハッピーさんの疑問」
http://onigumo.sapolog.com/e75879.html


27. nnnnhls 2014年1月23日 02:23:28 : tZ38gMRCXhh.Y : EHauVjvw1Q
中立国スイス大使館が東京で都知事選挙直前に問題の報道しteいる事実は、重大な意味を持つ。

日本政府も東電も相変わらず、情報を隠ぺいしている状況に、スイス国さえ
我慢できないようですね。

都民の皆さん、覚醒してくだされ。ほらこれが現状ですよ。。。


28. 2014年1月23日 02:42:36 : aiMZAOJQqY
こんな感じで放射性水蒸気が噴き出しているのだろう。

http://www.gifu-onsen.jp/topic_museum/no_03.html


29. 2014年1月23日 06:02:38 : W71gDJQLM6
此処でコメントしている諸君へ いまだに日本に住んでいるのですか諸君?
我が家は国外へ逃避しました。今は安眠でき食事も美味しい。脱日本をお薦めします。ボートピープルより。

30. 琉神マブヤー 2014年1月23日 09:10:02 : SiodLxLGERN8s : 5C2dQqpjwI
>>29さん、
羨ましいですね。そこまで実行出来る決断力には感服します。

しかし、思うのはあと50年後?100年後?もうちょい先になるかも知れませんが、これほど世界中に有る原発施設が原因で地球は滅びるのでは無いか?と言う事です。(特に今の中国の技術力では安全な管理は出来ないでしょう)

自然に背いた人類の大罪が招く終焉です。まあ、こんな事を言ったらあざ笑う人が間違いなく居るんですから、どうしようも無いですよね。。。


31. 2014年1月23日 10:25:20 : ESgW4yyyt6
まあな状態が目視できないことにはなあ
なんか放射線から位置特定する装置をナサが開発するとかどうなったんだろう
チェルノブイリも片付かないんだからそんなもんか

32. 2014年1月23日 13:08:12 : 3EIVty30Zk
>>30
>特に今の中国の技術力では安全な管理は出来ないでしょう

アメリカから技術導入した日本と違い、中国の原発はヨーロッパから技術導入して
いるのでコアキャッチャーもついていて、安心度はかなり上です。
しかも中国は大地震のおこる内陸部には原発を作らないそうです。

>>23
>ほっとけば核燃料がメルトスルーし続けてそのうち土砂に埋れて何事もなかったかのようになる

そうなれば、地下水の大汚染と水蒸気爆発でしょう。チャイナシンドロームのようにどこまでも
沈降することはない。


33. 2014年1月23日 14:00:14 : 4BzJ3h1uyY
http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-1784.html
やばい・・・

[22削除理由]:削除人:無関係
34. 2014年1月23日 16:13:40 : 1GRkWudbT8
http://www.fm-v.com/View.aspx
若松孝二さん映画「キャタピラー」

元ちとせさんの「死んだ女の子」を聴いていたら、
この映画が検索に引っかかりました。

大変な衝撃でしたので、心してご覧下さい。
胸くそ悪くてPCぶん投げたくなりました。
若松孝二さんは昨年”交通事故“でお亡なりになっています。

[22削除理由]:削除人:無関係

35. 2014年1月24日 07:44:22 : SqzaH0RmnA
この絵誰が書いたの????

36. 2014年1月24日 11:46:17 : UGaaHuTXyA
スイスの大使館が使った画像は誰が作ったんだろう。
全文英語なのに日本語の画像だし…。

37. 2014年1月24日 20:45:45 : UiOd73SM7Q
311直後から浜通を震源とする地震が繰り返しおきてるけど、
あれは地下深く沈降した核燃料が原因だと思ってる

38. 2014年1月24日 23:21:39 : x3RVIjO0u2
自分たちはその電気を使って、
原発容認の都知事を圧勝させていた東京都民の頭も恐ろしい

39. 2014年1月26日 00:11:59 : NzyFxFrVsw
38. 2014年1月24日 23:21:39 : x3RVIjO0u2
自分たちはその電気を使って、
原発容認の都知事を圧勝させていた東京都民の頭も恐ろしい

何かを書かねば不味いで遅れて耕作陰さまがおでましのようです。
典型的なしかし幼稚なすり替えの論理そのまんまで何らの工夫も無い。
一筆啓上型でへたくーその鏡というか教科書そのまんまですね。

ところで耕作陰さまもご存じだと思いますがアメリカ合衆国ではビリーザキッドさまがたいそうご活躍のおりは共和党さんが絶好調だったようですね。
しかし何時のころか手品のネタも大バレしてからは絶不調連続熱烈驀進更新中のようですね。
今ではアメリカの一般市民からは完全に見放されたようで ゆ- ばっかりの風呂屋の御釜状態では確かなかったのでしょうかね。
しかしこの日本国だけはアップル信者と同じような(失礼)共和党信者が多いようで希望的観測の書き込みをしばしば拝見しますね。
本当にアップル信者と同じく明白な欠点が見つかったとしてもそれをなかなか認めようとはしませんね。
これは何になるんでしょうね良く似ているように思いますね。
他の国では絶不調なのにアップルの高価な製品が売れてバレンタインデーでチョコレートを買い込んでおふらんすのバージンな不味いブドー酒を喜んで受け入れているような世界的にも珍しい国民のようですね。

ところでこのビリーザキッドさまを技術導入したのは日本国の自民党や電通や読売新聞であり現在では超有名な不正選管武蔵を営んでおられるようだと噂されています。
更に同じ穴の狢は総務省の役人、選挙管理委員会、そうか統一幸福のカルト、この国のダマスゴミ連中だと思われているようですね。

最近ではキーボードから修正数字を打ち込むだけでは数理科学的に問題だらけで追いつかないのか以前から問題になっている期日前投票にも努力しておられるようです。
当然どこの誰だか知らないような人達も多く住所を移動されて御気楽に移住出来る託してみませんか系の住居にお住まいのようにも見えますね。
実際託してみませんか系の住居は良く考えられたシステムであり他人の財産を自在に有効に利用する方法の教科書的存在なのかもしれませんね。
更に入居する人間の身辺調査付きで例えば一回でも携帯電話の払いが遅れると入居御断りになるらしいですね。
しかし命令なのかもしれませんが選挙の度に民族大移動してさぞかしご苦労も多い事だと御察し致します。

こんな状態ですから最近では多くの方が気ずいているようですよ。
原発容認の都知事を圧勝させていた東京都民、、、とははたして何処におられるのでしょうか?。
ぜひ具体的に教えてほしいものです。

どこかに置いてある官公庁のコンピューターサーバーのハードデイスクの中でしょうか。
あるいは何とか株式会社のコンピューターサーバーのハードデイスクの中でしょうか。
あるいはどこかにあるらしいという噂の倉庫の中でしょうか。
またまたどこかの集団が集まっておられるような集会場の中なのでしょうか。

たくさんの人達が動くと目立ちますし引っ越し作業も大変だと思いますよ。
多分このような手間暇かかるような手段では無いんでしょうね。
この度の東京都知事選挙でも世界中から大注目の中で分母としての選挙民総数が多いからという理由で再度露骨におやりになるんでしょうか?。
ぜひ教えてほしいものです。

しかしそろそろワンパターンでネタが公にバレル時期でないのかな。


40. 2014年1月26日 14:52:38 : CemezFthtI

汚染水の源は、地下水が主ではなく、
原子炉冷却水が冷却により当然に汚染された後に、意図した戻り管に戻らず、
他の配管から漏れたものだと思う。

原子炉格納容器には多目的の配管多数が接続されているはずで、311地震のため配管や接続箇所が損壊した。そこが爆発箇所に近いなどあまりに放射線量が強いために、修復作業員が近づけないためそのままにされ、汚染水は流入地下水が主源であるとされてきたのだろう
東電はこれを知っていて、嘘をついているのだろうと思う。

このように推測するのは、地下水だけならば、流れこむ手前の地下遮蔽体工事や地下水バイパスで防げるはずだからだ

なお、これを認めると、福島第一原発爆発の原因が、津波などではなく
「地震による配管損壊の冷却失敗」であることが知られてしまうからである。

思うに、全炉で配管のゆるみ損壊がありそこから汚染水が漏れていると思っている。加えて、核燃料保存プールからも汚染水タンクからもだ!

とんでもない亡国会社である東京電力。 破産させ株主に責任を取らせるべきである
そして、勝俣・藤本他逃亡した責任者を拘束し裁判にかけるべきだ


41. うら 2014年1月30日 15:08:54 : AYveXLX4A/NIc : 88BQTJTgxw
画像は、誤解をまねくとして、差し替えられています。
当該pdfを確認しましょう。

この画像は7月22日の汚染水流出の件の説明画像だと思います。
そして、この件は、きちんと公表されております。


42. 2014年2月02日 10:26:35 : 85yVOnwkZc
>>41 うらさん

しかし、この図は福島原発の現実を表していると考えてます。


43. 2014年7月07日 17:20:04 : Rlr97AvzO2
これはカレイドスコープの管理人さんが作った図だよね

44. 2014年7月07日 19:05:09 : geeQQLJjjY
これ、簡単に予測と言うか、予言できるけど、そのうち大変な核反応が起こって全く鎮圧出来ない状況になるね。

45. 2014年7月07日 20:03:22 : EwpRtV4OWA
地下に潜った燃料が取り出せるのか、そして安全に管理できるのか?
世界の科学者はそんな技術はどこの国にも存在しないと言うし、
いったい今後、日本はどうなるのか?
専門家は誰も頬被りして知らん顔してやがる
国民の税金に寄生して暮らしているくせに、、
学者とは名ばかりの盗人やろうドモめ
再稼動の是非はこの重大な問題に対し見解を発表してからにしろってんだ!

日本にはどうしてこうも無責任な詐欺師ドモが増殖したのだ
我慢も限界だぞ、、いい加減しろ!


46. 2014年7月07日 21:06:02 : cRee7HBph2
際の際まで放置していくんだねー多分。世界からの一斉抗議で重い腰を上げるかなー? まあ、今の政権では内政問題だとして誤魔化しと隠蔽が加速するだけだろうねー。秘密法施行と同じくして。

47. 2014年7月08日 00:05:31 : CJRhwAIuD2
35さん、36さん

画像のでどころは、ブログ「カレイドスコープ」管理人のオリジナル政策図です。

これが全画像です。
http://blog-imgs-62-origin.fc2.com/k/a/l/kaleido11/20130726-7.jpg

スイス大使館がカレイドスコープのブログを読んで載せたものだと思います。

詳しくはカレイドスコープの管理人が説明していますよ。
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2591.html
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2255.html


48. 2014年7月08日 02:28:46 : aiMZAOJQqY
こういった情報は第一報が正しく、都合の悪い真実は第二報で
訂正(というか隠蔽)されることが非常に多い。

これも、おそらく溶融燃料沈下を説明する内部資料を
うっかり公表してしまったのだろう。


49. 2014年7月08日 02:58:09 : GNfKLDNp4E
また、半年以上前の煽り投稿の蒸し返しだ

どうなっちゃうのか、ここは


50. 2014年7月08日 05:29:37 : mV3hV3bdaU
>>20
これ利用して地熱発電とか可能ですかね。
巷で毎度春になると大発明がどうとかで話題になる半永久機関みたいなのがついに実現?

51. 2014年7月08日 09:40:25 : aiMZAOJQqY
>>49
大使館が発表した公式情報だ。煽りやデマではない。

ヤバい情報なので、打消しに躍起だね。


52. 2014年7月08日 09:40:27 : YHtE1Fi4Go
図中に「」建屋に地下水が流入する前に、この段階で汲み上げてタンクに移送」とある汲み上げ井戸にご注目ください。

-----重 要-----

東電は今この汲み上げした汚染水はタンクに移送でなくて混ぜて薄めて海に捨てています。その汲み上げているパイプの先端の標高に注目です。明らかに海水面以下であることが分かります。

すなわち海側から海水が逆流する深さであることは一目瞭然です。

逆流した際に途中に存在しているのがメルトアウトした原子炉MOX燃料の溶融塊デブリ。

放射性物質が高濃度に山側に吸い寄せられ拡散して行くだろうことは想像に難くありません。

このことを確認するには汲み上げ水の塩分濃度を発表すれば一発でわかります。

ところが東電が塩分濃度を発表していないわけで、要するにこの事実を知りながら東電は隠しているというのが実際のところだと思います。


53. 2014年7月08日 10:11:46 : IrXEkNGEOI
>>20さん「いつまで熱を発し続けるんだろうか
地下深くにありながらいまだに地下水を沸騰させているなんて
信じられない」

核物質はそれほどおそろしいエネルギーなのですね。

おそらく核物質の種類により何千年、何万年も分裂反応するのでしょう。

やはり人類が扱う代物ではないと私は思います。

おバカな日本はコントロール出来ない核物質を燃料とする原発を日本中に設置して「どうぞ攻撃してください」と言っているようなもの。

いまならフクイチ以外の原発にミサイルを一発ブチ込めば「日本終了間違いなし!」でしょう。

集団的自衛権もクソもありませんよ。

それなのに自民公明政権や各省官僚や経済界は再稼働に躍起となっている。

アタマは大丈夫かと聞きたいくらいだ。

「バカは死ななきゃ治らない」は死語ではなかった。ss


54. 2014年7月08日 10:23:35 : 9K237ox2Zw
この日本は、本質的に全くバカな国だね。工業製品など、世界有数の品質の物を作るのに、権力者がバカで無能で無責任な手合いがやっているから、まともな指導力もなく、未来へのビジョンも計画もなく、その場しのぎでやり、自らはいつも無責任やりまくって逃げようとする。

原発事故、やはり想像していた如くだ。遅かれ早かれ、日本は決定的に崩壊してしまうということらしい。


55. 2014年7月08日 18:09:37 : C57P9P40Fw
>>54
仕方ないだろ戦犯なんだから

戦犯が戦犯認定されず、他人に成りすまして権力を握ったままなんで、それを知ってる連中から、いいように恐喝されるんだよ

スイスのアセアブラウンボベリーは世界の最大級の原子炉開発機関で順国営企業

おそらく事故の全てを知ってるだろうし、今ここで半年前の政府の嘘を公開した理由は、国連軍の戒厳令をちらつかせて官僚を牽制するのが目的だ

スイスは日本国民のためじゃなく、世界の安全に対する日本の情報公開が、世界向けと日本国民向けで違うことを知っている

その上で、日本国民向けで何を発表するかは干渉しなくても、世界向けで嘘を言ったら容赦しない

スイスには半年前の情報通知を疑う条件が揃ったため、今回の発表になり、日本の真の政府=ジョン万次郎の会にプレッシャーをかけるのが目的だろう

それにスイスOSS=オデッサ機関とは統一協会のこと

今回の発表も、スイス大使館と思わず、産経新聞の発表くらいに思って読んだ方がいいわけだが、日本国民を強いインパクトで刺激する目的で、スイス大使館の発表となったのだろう

コレは嘘だ


56. 2014年7月08日 18:11:51 : QsNnbA1MfU
原発を再稼働させることは、国防上も不利。
あたりまえだろ!原発攻撃されたらイチコロではないか。
安倍晋三は支離滅裂である。精神が分裂している。

57. 2014年7月08日 19:34:06 : uZ5YoCvw2s
  
>放射性物質が高濃度に山側に吸い寄せられ拡散して行くだろうことは想像に難くありません。

<そうなんです。
 随分と、拡散されてますよ、遅いですよねぇ・・・近隣の住人たち・・・

 NHKの特集ですが、ベラルーシで、100kmくらい離れ、近くに山も林も川も流れていない
 放射性物質の仮置き場もない・・・のに、
 25年経っても、Puの数値が上がり続けている畑・・・を放送してました。

 こういういいのも、籾井・長谷川・百田が入って、二度と再放送されません。

 考えるまででもなく、地下水脈以外、進入経路はありません。何処からか沸き水のように、畑の
 したから染み上がっているのでしょう。

 スウェーデンやドイツの気象庁では、臨海爆発を繰り返していると、随時、発表してました。
 福島由来のXe133を計測しています。

 Pu爆発の証拠は、AmericanScienceにも論文が載ってます。

 あれだけのPu爆発したなら、地下貫通は、チェルノブイリと全く同じだから、全世界は、納得
 済みだったでしょうね。

 これでも、騙されて、海水浴に行くC層D層など、沢山居そうで・・・???
 


58. 2014年7月09日 01:39:19 : pyGTlJbFRA
>06

日本はメディアの情報もアンダーコントロールできている。by 安倍チャン


59. 2014年7月10日 02:54:25 : 8z0JTJjQpY
この絵は間違っていないが不十分!

人類史上、もっとも多量の放射性物質を含む強度汚染水
が東日本から太平洋にかけて
地下水や海洋を広域を汚染し続け、
それを止めるすべが
全く無い。

日本人が向こう10年程度の間には殆ど死に、あとは奇形児しかいなくなる。

それでも原発推進する【原発キチガイ自民党】!!!


60. アロハナ 2014年7月10日 13:48:10 : xY5.DoTvQDlUQ : 1bd7hJXYYk
秘密保護法の成立は、震災後でした。

地中メルトダウンがあって、それを隠すためでもあったのでしょうか?


61. 2014年8月26日 18:15:24 : ZKyPWMbBXI
>>15 UQW6tpIdco さん
>原発稼働何てとんでもない事、福島の事故も何の進展もない現在、東電も
>くるっているとしか思えない。

あなた何をそんなのんきな事を!
「くるっているとしか思えない」じゃないくて、「狂ってますですー!」


62. 2014年8月26日 18:19:11 : ZKyPWMbBXI
>>17 o4zbO4XNa6 さん
>なぜ、在スイス大使館が公表したのか。

違う違う。
在スイスじゃなくて、日本のスイス大使館
つまり在日、スイス大使館


63. 2014年8月30日 09:15:28 : RQpv2rjbfs
それだけ関心があるのではないだろうか。小出氏の予測、原子炉燃料デブリが一年間に17m沈みこむ、なので、現在は51m地下にあるを図にしたものだね。

銃弾だって分厚いティッシュの束を貫通できないから、そんなに深くは潜っていないと思うけど取り出せるのは孫子の代だね、美田どころか大変な負債を残したものです。


64. 待たれよクルッ多摩狂 2015年3月22日 13:41:28 : 4CQd.32a2zBtc : dKmpECqj2U
2015年3月22日の段階で見てるが。
いつものnJF のおっさん・・・・。


笑える《*≧∀≦》。


65. 2015年3月22日 15:47:33 : EcktgGBahU
スイス大使館の公式サイトに掲載されていた画像の出所
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2591.html
Sat.2014.01.25  カレイドスコープ

「推測」の部分をトリミングしたことが原因

ややこしいことにならないうちに先回りして説明しておきます。

ENERGY NEW の2014年1月20日に、以下のような記事が掲載されました。

「大使館が公表した画像は、核燃料が地中深く溶け落ちていることを示している」
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2255.html

この記事のいちばん下に、目立たないようにひっそり貼ってあるリンクをクリックすれば誤解は生じなかったでしょう。

このリンク先のオリジナルの画像の下の部分には、「推定だが、核燃料に接触した水が地盤に浸潤している」と、断り書きが書かれています。

ENERGY NEWの記事に掲載されてている(表出されている)画像には、この下の断り書きの部分がトリミングによってカットされています。これが間違いの元。
これは大使館が文書を作成するときに、下の部分をカットしたのかもしれません。

「大使館」というのは東京の在日スイス大使館のことです。
この公式ホームページに、PDFファイルがアップロードされています。
http://www.stofficetokyo.ch/reports/201312_Contaminated_Water.pdf

このファイルに最初のうち使用されていたのが、この画像です。これが本当のオリジナルです。
この画像を作成したのは私です。
この記事を書くためにグラフィックソフトで作成したのです。
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2255.html

この画像について、著作権を放棄しているので自由に転載可能としています。

この画像の下の部分がカットされていても、スイス大使館の文書には、「この画像は、地下に潜った核燃料の位置を示しているものではなく概念図に過ぎない」と断り書きを入れているので、何の問題もありません。

とはいうものの、細かく読んでいない人にとっては不安になる画像です。
ということで、現在はこのとおり、別の画像に差し替えられています。
http://www.stofficetokyo.ch/reports/201312_Contaminated_Water.pdf

実は、この差し替えられた画像も私が作成したもので、この記事を書くときの説明用に作ったものです。
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-2140.html

両方の画像とも、著作権フリーですから、自由に使用していただいて構わないのです。

これらの画像は、東電によって、それまでに発表されたプレスリリースの情報、そして、記者会見によって発表された情報を元に作成しています。

特に、物議を醸しているこの画像については、画像から上の部分にある記事を読んでいただければ分かるように、東電の発表を元に、一部だけ推測をまじえて描いています。
だから「核燃料の地下の位置については推測ですよ」と、画像に書き込んでいるのです。

画像の外に書くと、転載する人が、おそらく「推測」の部分を書き忘れるでしょうから。

ところが、ENERGY NEWがスイス大使館のPDFファイルをキャプチャーしたものネットに上げたものの、それが一部分だったため、閲覧者の間に、「これは事実であって、いつの間にか画像が差し替えられているのだから、スイス大使館に何らかの圧力がかかったのでは?」と、憶測を呼んでしまうことになったのです。
http://enenews.com/image-published-embassy-japan-shows-fukushima-melted-fuel-deep-underground-photo

憶測も何も、核燃料の位置だけは正確ではありませんが、メルトスルーしているのですから、地下の(何らかの)水分と接触していることは確かなことです。

元はと言えば、東電が2012年暮れの衆院選から2013年7月22日の参院選の投開票日まで、汚染水の海洋流出の事実を隠ぺいしてきたことが原因です。

そして、今度の東京都知事選でも、今度はラジオまで「東京都知事選が終わるまでは原発に触れないよう」と指示を出しているのです。

これは、先の衆院選、参院選でも行われた様に、都知事選でも「争点隠し」が行われている、ということなのです。

いったい誰の指示で緘口令がしかれているのでしょう?
もちろん、原発を推進してきて、大失敗した連中です。

だから、東京都知事の各候補はオリンピックを東京でやる、などと言わない方がいいのです。
できっこない、からです。

なぜできないのか、ですって?
そういう質問をする前に、逆に今の福島第一原発の状況を見て「できる」と思っている人は、いったいどんな根拠があるのか、答えてからにしなければならないでしょう。
ちゃんと答えられないような人は相手にならないからです。

以上、これについては終わり。


66. キル 2015年3月22日 20:53:11 : 3VGCs5ZuhiL4o : tl6Dywa0jM
即ち既に予測されている未来が実現されるのかな?
http://www.asyura2.com/13/genpatu32/msg/759.html

世界の終わりか?


67. 2015年3月24日 02:20:18 : VkOYBtjJZw
隠蔽国家の日本大使館な訳ないですよね。

スイス大使館は熱心に情報収集していると思います。
フクシマの原発事故で仰天したスイス人は、事故直後スイスの歴史を遡って
あらゆる地震、土砂崩れ、洪水を大きく報道したものです。
出来る出来ないは別にして、政治家も早々に脱原発を宣言しましたし。
現在は核燃料廃棄物の最終処分場の選定場所を巡って官民の攻防が展開されています。


68. 2015年3月24日 23:42:04 : eFdsvwQPjQ
暖流と寒流がぶつかって何処へ行くかと思ったら
放射能たっぷり含んでアメリカ西海岸。

放射能大気は地球を2周り、日本が滅ぶと世界も滅ぶなかなかの仕掛け。
仕掛けた奴等もやがては自身に及ぶ原発諸刃の剣。


69. ラクダと針 2015年3月25日 06:27:53 : Be2OQzZnkTPcU : gug5OjvNps
ま、この溶融燃料の危険性とは、

もちろん、それが地球を突き抜けて地球の裏側に抜き出てしまうことではない。
この溶融燃料は、福島の地中一定深度で、膨大な熱を発生し続け、当然それは、異常な量の水上気圧やガス圧を発生し、周囲の地層や岩盤を急速に膨張・破壊して行くだろう。

そのことは、さらなる次の巨大地震を短期間で発生させてしまうことになる。
ひょっとしたら、もうマグニチュードは10を越えて日本列島そのものを文字通り沈没させてしまうような超超巨大地震になる可能性もあるのである。

日本政府は、もう国家のプライドをかなぐりすて、アメリカなど海外の学者や技術者の協力を速やかに仰ぐべきだろう。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素35掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧