★阿修羅♪ > 原発・フッ素35 > 902.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原電、市道建設で5.8億円寄付へ 敦賀市、来年春に暫定供用 (福井新聞)
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/902.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2014 年 1 月 24 日 12:16:56: YeIY2bStqQR0.
 

濱田康男社長

http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/nuclearpower/48206.html

2014年1月24日午前7時05分

 日本原電は福井県敦賀市の敦賀原発が立地する敦賀半島に整備中の市道をめぐり、新年度分の建設費として約5億8千万円を敦賀市に寄付することで合意したことが23日、分かった。市は新年度当初予算案に計上する方針で、来年春の暫定供用が確実となった。

 原電は保有する原発3基の再稼働が見通せず、経営が厳しく、人件費削減などを進めている。新年度に向け電力各社から経営支援を受ける必要もある。こうした中、市道建設を寄付金で協力するとした市との基本協定を踏まえ、既に貫通している市道西浦1号線の鷲崎トンネル(手―沓、761メートル)の暫定供用に最低限必要な県道につなぐ取り付け道路、トンネルの舗装などの工事費を負担することで合意した。

 市は昨年12月、新年度分の建設財源について「大丈夫」との認識を示し、原電の濱田康男社長も今月6日、取材に対し「地域の一員として応分の負担には応じていきたい」と答えていた。

 市幹部の一人は「貫通したトンネルを使わないのはもったいない。原電は暫定供用分は負担するという話だ。その先は保留と聞いている」と語った。原電は「経営状況は市にも理解していただいている」(濱田社長)としている。

 市道西浦1、2号線は、急カーブや勾配が続く県道のバイパスで縄間―手の約3キロ、手―色浜の約800メートルを建設する計画。事業費は60億円規模。全額を原電の寄付金で賄う。原電は12年度までに約12億9300万円寄付し、本年度分は約6億8600万円。当初15年度末としていた全体完成時期は遅れる。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年1月24日 14:02:22 : bwFzMVs2eU

  イッタイ、どこからこんな金が出て来たんだ、原電の純利益じゃないだろう

  敦賀市と原電、ユスリ、タカリ、汚い仕事に手を染めてまともな人間のする事じゃないじゃない

            やっぱり穢多、



02. 2014年1月24日 14:27:53 : HDwovAiKsc
>>01さん

 詳しいことは忘れましたが日本原電は、原発を稼働させなくても黒字になる仕組みになっているようですよ。電力会社との契約でそのようになっているらしいのです。1kwも発電せずに数百億(だったか数十億)円の黒字だったそうです。しばらく前の新聞に出ていました。(記憶が正確でないので申し訳ありません)

 それにしても原子力帝国村の仕組みは常識では推し量れない、全く想像を絶するものです。あなたのおっしゃる通り「まともな人間のする事ではない」と思います。


03. 2014年1月24日 22:48:27 : 1ioo7h1uY6
■皆さん 覚えてますか

 原発再稼動を声高に叫んでた

 デブの敦賀市長 『河瀬一治』を!

 やっぱ 金儲けでしたな!

 表の金が 5.8億円

 ウラの金は 猪瀬の例では

 1割の5、800万円か

 原発は儲かりまんな やめられまへんナ〜



04. 2014年2月03日 11:09:43 : XUd48KYCio
原発袖の下道路と命名しよう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素35掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧