★阿修羅♪ > 経世済民79 > 248.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本の情報家電産業は、円安になれば復活するのだろうか?日本の家電産業は、iPhoneを上回るものが出来ないでいる。
http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/248.html
投稿者 TORA 日時 2013 年 2 月 14 日 14:34:55: CP1Vgnax47n1s
 

株式日記と経済展望
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu281.html
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/
--------------------------------------------------------------------------------
日本の情報家電産業は、円安になれば復活するのだろうか? スマートフォン
に立ち遅れた日本の家電産業は、iPhoneを上回るものが出来ないでいる。

2013年2月14日 木曜日

◆Androidスマホとドコモの憂い 2月14日 石川温
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20130208/243518/?rt=nocnt

困った、iPhoneへの流出が止まらない……
 先日、NTTドコモの春商戦向け発表会でドコモの関係者と立ち話をしていたら、彼がこんな本音を漏らした。

 「最近、困ったことに『Androidの品質が悪い』という理由でiPhoneを購入する人が増えているんですよ……」

2012年9月のiPhone5発売以降、NTTドコモからKDDIとソフトバンクモバイルへのMNP(番号持ち運び制度)による流出が増えている。いつまでたってもドコモからiPhoneが発売されないため、しびれを切らしたユーザーが相次いで他社へ移行しているのだ。「iPhoneが格好いいから」「アップルが好きだから」というのであればともかく、出ていく大きな理由が「Androidスマホの品質が悪い」というだけに、ドコモ関係者の悩みも深刻だろう。結果的に、iPhone急増の後押しをしてしまったことになるからだ。

 確かに、ちょっと前までのAndroidスマホは決してほめられる存在ではなかった。

 「バッテリーの減りが早い」「画面の反応が鈍い」という程度なら可愛いもので、「フリーズしてしまう」「アプリが立ち上がらない」「音声着信が鳴るものの画面は真っ黒で電話に出ることすらできない」といったものまで不満の種は実にさまざま。あまりに不具合が多すぎて、「電話として機能していない」という機種もあったほどだ。かくいう私も、Androidスマホには何度も泣かされてきた経験がある。

そんなネガティブムードの中、Androidスマホに飛びついた人がiPhoneに乗り換えると、「安定して使える」という当たり前のことに感動するようになる。スマホデビューをしていない人から購入相談を受ければ、当然、「iPhoneの方がいいよ」と薦めるようにになる。かくして「Androidスマホの品質はいまいち。買うならiPhone」という口コミが広がっていく……。ドコモ関係者は、この“口コミ効果”をとても気にしていたのだ。

言うまでもなく、スマホを開発する上でメーカーの「ノウハウ」は品質面に大きな影響を与える。サムスン電子のGALAXYシリーズがサクサクと動き、快適に使えたというのは、同社が世界中のキャリアへ納入し、大量に生産してきた実績がものを言っているからだ。

 その点、日本メーカーのほとんどが日本国内市場のみの展開となるので、どうしても開発台数が少なく、これまではノウハウが蓄積されにくかった。

 特に“品質”という面で、マイナスイメージが強くなってしまったのが富士通だ。過去の「Arrowsシリーズ」や東芝ブランドの「REGZA」は、頻繁にソフトウエアのアップデートを繰り返すなど、プラットフォームとして安定している感じがしなかった。実際、ドコモショップなどの店頭でもクレームが多く、店員の評判もいま一つのようだった。

差別化のチャレンジで品質がおろそかに
そこで一度、富士通の幹部に「スマホの品質面での改善について、どう取り組んでいくのか」と直撃したことがあった。彼によると「日本メーカーとして、スマホの世界で差別化していくには、いち早くCPUに高性能なクアッドコアを載せるなどのチャレンジが必要だった。そのため品質の方が追いつかない面もあったが、改善するよう努力している」と語っていた。

 確かに富士通は他社をリードするため、LTEやクアッドコアなどのスペック面で“攻めて”きたメーカーだ。だからこそ、先進的なユーザーは好んで富士通製のスマホを選んできたのだが、先を急ぐあまり、それがかえって裏目に出てしまったようだ。不安定なスマホをつかまされたユーザーは、中途解約に踏み切る決心がつかなければ、2年近く同じ機種を使い続けることになる。その結果、「次は必ずiPhoneを選ぶ!」という思いが強くなってもおかしくない。

「Androidの品質」で思い出したのが、ソフトバンクでAndroidスマホの開発を担当する関係者の言葉だ。

 「うちの社員はみんなiPhoneを使っている。だから、メーカーから提案されるAndroidスマホに対して、とても厳しい要求を出す。iPhone並みのクオリティじゃないと、満足できないからだ」

 実際、ドコモの担当者が「OK」というような仕様でも、ソフトバンク担当者だと「ダメ出し」をするケースもあるという。iPhoneを取り扱っていることで、全体の品質管理が向上していくのだという(だが、いくらソフトバンクのAndroidスマホが使い勝手が良くても、販売現場の主力はiPhoneなので、あまりユーザーの手に届かないのが残念ではあるが……)。

iPhone売りたいけど、日本メーカーが苦境に
 悪いイメージにとりつかれてきたAndroidスマホだが、OSがAndroid 4.0以降になってからは、どのキャリアの端末もかなり品質が安定してきている。特にこの冬モデルから春モデルにかけては、「クアッドコア」のチップセットが良くて、とても機敏に使えるようになっていると思う。

 最近は海外メーカーだけでなく、日本メーカーもAndroidスマホの開発がこなれてきたことを実感している。実際、普段から「AQUOS PHONE ZETA」と「HTC J butterfly」を使っているが、とても快適だ。

日本メーカーもここにきて、ようやくノウハウを蓄積し、高い品質のスマホを作れるようになったのだろう。本来であれば品質管理は日本メーカーの得意とするところであるだけに、なんとか「Androidも安定して使える」ことを証明してマイナスイメージを払しょくし、アップル、iPhoneに品質面で肩を並べてもらいたい。

 冒頭のドコモ関係者に対し、「こうなればいっそのこと、ドコモもiPhoneを導入しちゃえばいいんですよ」と強めに突っ込んだら、「うぅ、それでは日本メーカーが倒れてしまいますよ」とのこと。

 彼が言うように、もしドコモがiPhoneを導入するようなことにでもなれば、日本メーカーへの打撃は避けられそうにない。おそらく、スマホ事業から撤退を余儀なくされるメーカーも出てくるだろう。厳しい選択を迫られるのは必至だが、スマホ時代になり、日本と世界の垣根が既に無くなっているのも事実だ。ソフトバンクがiPhoneを導入したことで品質を底上げしたように、競争環境を促進し、日本メーカーを強くするためにも、NTTドコモは一刻も早く“鎖国”を解き、強敵を迎える必要があるのではないだろうか。

(私のコメント)


アベノミクスのおかげで円安が続いていますが、大手家電メーカーの大量リストラのニュースが続いています。バブル期に大量採用した社員が四十代後半を迎えてのリストラですが、二十代から三十代なら新分野に取り組む事も可能でしょうが、四十代後半になると新成長分野に配属しても取り組む事は不可能だろう。今までテレビを作っていた技術者にスマートフォンの部門に移動させても、アンドロイドのOSをマスターするのは不可能だろう。

日本の大手家電メーカーはハードの開発が主体であり、ソフト開発は下請けのソフトハウスに任せている。ソフト開発は人海戦術的な面があり、基本設計はメーカーが行なっても、細かな部分は下請けのソフト会社に丸投げだ。テレビにしてもパソコンにしても携帯電話にしても、すべてOSが異なるからソフトエンジニアを全部丸抱えする事はできない。だからインドなどのソフト会社などに外注したりしている。

日本の大手家電メーカーが、これからはスマートフォンだと方針を転換しても、部品レベルなら今までのノウハウが生かせるが、ソフトとなるとガラケーのソフトとスマートフォンのソフトはまるで違う。分かりやすく言えばソフトエンジニアは使い捨てであり、若ければ今までウィンドウズのアプリを作っていたエンジニアに、アンドロイドのアプリを作れと言っても対応が出来ても、四十代後半のエンジニアでは無理だろう。

石川氏の記事にもあるように、「日本メーカーもここにきて、ようやくノウハウを蓄積し、高い品質のスマホを作れるようになったのだろう。本来であれば品質管理は日本メーカーの得意とするところであるだけに、なんとか「Androidも安定して使える」ことを証明してマイナスイメージを払しょくし、アップル、iPhoneに品質面で肩を並べてもらいたい。」とありますが、ソフトのノウハウの蓄積が無ければ優れた製品は出来ない。

しかし、Androidもいつまでも只で使わせてもらえる時代は長くは続かないだろう。ウィンドウズも最初は自由にコピーしてインストールできましたが、ライバルがいなくなると一台一台有料になってしまった。おそらくAndroidもiPhoneを駆逐した後は有料化されるだろう。そうなると日本の情報家電産業はパソコンのように全滅するしかない。アップルのようにOSからアプリまで自前で作れるような体制が無ければ利益を独占する事はできない。

ハードなら技術者を引き抜いてしまえば容易に技術が盗めますが、ソフトは数人の技術者を引き抜いても分業化が進んでいるからのハウを盗む事は不可能だ。韓国のサムスンが素早くAndroidのスマホを作る事ができたのも、早くから取り組んでいたからであり、それだけ開発のノウハウを蓄積していたからだ。日本ではガラパゴス携帯が全盛期であり、ガラケーでの多機能化が進んでいた。それらを捨ててスマホに切り替えるには時間がかかったのだろう。

私自身も、ガラケーもスマホも持ってはいるが、使わないので引き出しに入れっぱなしだ。どうしても外で使う時はPHSを使っていますが、契約料も安くて電池の持ちもいい。最近ではAndroidのタブレットやノートパソコンが増えてきましたが、Android4,0以上になると多機能化してインターネットに特化したパソコンとして起動も早く、小型で電池の持ちのいいパソコンに近くなっている。これではウィンドウズ8もなかなか売れないだろう。

しかし「株式日記」などを書く上においては、パソコンでなくては非能率であり、液晶ディスプレーも三台並べて使っている。インターネットを見るだけならスマホでもタブレットでもいいのでしょうが、拡張性が無いから使えない。外で通話やメールだけならガラケーで十分なのですが、最近ではスマホのアプリでLINEがありますが無料で音声通話が出来る。しかしガラケーでも出来るのでスマホに買い換える必要も無い。

ドコモやAUやソフトバンクなどの会社にとっては、このような無料のアプリで通話もメールのできるのでは商売上がったりなので、アプリの販売事業に力を入れるようだ。どちらにしても基本料金が高くてスマホやガラケーは使う気になれない。ドコモ等でも980円で出来ますが本体が数万円もしたのでは意味が無い。一番問題なのは電池が持たないことであり、スマホを使わないのは電池が切れればただのゴミになってしまう。

しかしテレビの宣伝はスマホの時代であり、街を歩けばスマホを片時も離さない人がいる。電車の中でもスマホでゲームしたりしていますが、私は未だにパソコンでHTMLでホームページを書いている。下手にブログなどを使うとブログサイトが無くなった時にバックアップしていなければ全部消えてしまうが、HTMLならサイトが全部消されても、簡単に他のサイトに再アップが出来る。

私が今考えているのは、Android4,0以上のノートパソコンで書いて、パソコンにコンバートしてIBMのホームページビルダーでアップする事だ。パソコンは高性能だがデスクトップパソコンはファンがうるさくてかなわない。いずれはホームページビルダーもAndroid対応のができるだろう。いずれもアプリサイトからのダウンロードでなされるようになるのでしょうが、WindowsとAndroidの違いはOSが違うだけで、ドコモやAUやソフトバンクとシャープや富士通やソニーやパナソニックも端末機器においては変わりがなくなって来た。つまりパソコン屋さんは単なる端末製造屋に過ぎなくなってしまったから大リストラが行なわれているのだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民79掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民79掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧