★阿修羅♪ > 経世済民79 > 396.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
これが実力だぁ 中国・韓国 経済が大失速 アベクロ相場でニッポン圧勝 (週刊現代) 
http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/396.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 3 月 19 日 08:55:00: igsppGRN/E9PQ
 

これが実力だぁ 中国・韓国 経済が大失速 アベクロ相場でニッポン圧勝
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35183
2013年03月19日(火)週刊現代 :現代ビジネス


■「言いがかり」が始まった

「われわれはもっと自信を持っていい。日本経済の復活と中国経済の凋落、これが今後の東アジアの趨勢となるでしょう」

 こう断言するのは、人気エコノミスト・ランキングで7回もトップに輝き、現在、新著『パッシング・チャイナ』がベストセラーになっている熊谷亮丸氏だ。

 熊谷氏が続ける。

「安倍首相は『3本の矢』と呼んでいますが、いま世間の注目が集まっているのは、3本目の矢です。それは、TPPへの参加とそれに伴う農業・医療分野などでの規制緩和、そして法人税の減税です。こうした矢を立て続けに放っていけば、1年後には賃金が上昇し、来年末には、長年日本を苦しめたデフレから脱却できるでしょう」

 熊谷氏が説くように、アベクロ相場で日本の未来には曙光が見えてきた。

 だがこの日本の復活を、快く思わない国がある。その筆頭は、隣の大国・中国だ。

 中国では現在、アベノミクスに対する強烈な批判が巻き起こっている。3月5日には、中国で最も人気の高い経済学者の郎咸平・香港中文大学教授が、次のように日本を批判した。

「釣魚島(尖閣諸島)の争議がまだ収束していないというのに、今度は日本発の"通貨戦争"が始まった。G20の中で過去5年間、通貨を安くしていないのは、中国、カナダ、オーストラリア、サウジアラビアの4ヵ国だけだ。

 ところが中国以外は資源大国なので、製造業中心の中国だけがババを引いているようなものではないか。だから釣魚島問題に続き、安倍政権が繰り出してきたこの不当な通貨戦争に対しては、反対の声を上げるべきなのだ」

 大手証券会社の中国宏源証券の陳旭敏債券部長も同日、舌鋒鋭く日本を批判した。

「いまや世界経済を混乱させる最大の要因は、財政削減を義務付けられたアメリカでも、政府債務に苦しむEUでもなく、アベノミクスとやらを始めた日本だ。アメリカとEUは、経済危機を緊縮財政によって乗り切ろうとしているが、日本だけは逆に、拡大財政によって乗り切ろうとしている。

 しかも安倍政権が進めようとしているのは、まるで非常識な規模の財政拡大路線だ。われわれがアベノミクスをこのまま野放しにしておけば、東アジアは1997年の金融危機の再来となるであろう」

■中国が苦しむ時代に入った

 このように中国は、アベノミクスを「第二の尖閣問題」と捉えているのだ。中国にとっては、昨年秋に尖閣諸島を国有化した野田前首相に続き、アベノミクスという「危険な経済政策」を振りかざす安倍首相は、"第二の戦犯"なのである。

 在北京ジャーナリストの胡小兎氏が語る。

「現在、年に一度の国会にあたる全人代が北京で開かれていて、3月17日の最終日に、李克強首相が誕生します。習近平・李克強新政権が発足するや、国を挙げて反アベノミクス・キャンペーンを展開するでしょう。領土問題プラス為替問題の二段構えの攻撃です」

 だが、前出の熊谷氏によれば、こうした動きは、中国の経済が失速していくことに原因があるという。つまり、自国の経済失速を日本に転嫁するというわけだ。

「日本のアベノミクスと関係なく、中国経済は賞味期限切れが近づいているのです。私は『5つのリスク』と呼んでいます。第一に一人っ子政策による少子高齢化です。中国の人口ボーナス(生産年齢の割合)は2010年をピークに低下しています。第二に一党独裁の崩壊です。近未来の財政赤字の悪化が政治リスクを増大させていく気配です。

 第三に不動産バブルの崩壊です。不動産価格の上昇に依存したいびつな経済が、ひとたび歯車が逆回転するとスパイラル的に悪化するのは、日本のかつてのバブル崩壊と同様です。第四に設備の過剰です。中国の製造業の生産設備の利用率は6割にすぎません。五番目は、賃金インフレの進行です。賃金のこのところの驚異的な上昇で、労働集約型の製造業が成り立たなくなってきています。

 日本には、こうした先行きの見通しが悪い中国にオサラバする時代、すなわちパッシング・チャイナの時代が、遠からず訪れるのです」

■日本が心配する必要はない

 アベノミクスに憤っているのは、隣の韓国も同様だ。在ソウル・ジャーナリストの金哲氏が解説する。

「3月に入って、アベノミクスを"円安空襲"と呼んでいます。3月1日に知識経済部が発表した2月の貿易統計で、輸出は前年同月比マイナス8・6%という信じられない数値が出ました。1月はプラス10・9%だったので、まさに晴天の霹靂です。

 続いて2日には韓国観光公社が、円安ウォン高の影響で、2月の日本人の訪韓観光客が、前年同月比でマイナス20%だったと発表。翌3日には、現代自動車と起亜自動車の2月のアメリカ市場での販売台数が、前年同月比マイナス2・5%という統計が発表されました。韓国は2月25日に朴槿恵政権が発足したばかりだというのに、アベノミクスは祝賀ムードに水を差す許せない政策だという評価なのです」

 LG経済研究院の李地平首席研究員も続ける。

「そもそもアベノミクスが唱える2%の物価上昇など、短期的にはどう見ても実現不可能だ。TPPに参加したから景気がよくなるというものでもない。

 そのくせ、アベノミクスが韓国に与える影響は甚大だ。物価水準や貿易量から換算すれば、100円あたり1300~1400ウォンが妥当な為替レートだ。だがアベノミクスのせいで、3月7日現在、1156ウォン。この不当な為替レートのせいで、韓国の輸出は鈍化し、経済成長を押し下げているのだ」

 韓国は朴槿恵新政権が、野党との対立で、内閣も行政機構も組織できないまま、3月5日に国会会期末を迎えるという非常事態となった。

「こうした国内政局の混乱も、アベノミクスのせいだという責任転嫁論が、今後起こってくる懸念があります。朴槿恵大統領は親日派として知られていますが、内政の失態を日本に転嫁するというのは、昨年8月に独島(竹島)に上陸した李明博大統領を見ても分かる通りで、歴代の韓国指導者の常套手段です」(前出・金哲氏)

 こうした中、中国グローバル財経研究院長の宋鴻兵氏は、反アベノミクスの"中韓共闘"を韓国に提言した。宋氏は、先進国の通貨切り下げ合戦の暗闘を描いた『通貨戦争』が中国で300万部を超えたベストセラー作家として知られる。

 だが、前出の熊谷氏によれば、こうした隣国の動きは恐るるに足らずだという。

「中国が恐れているのは、円安よりもむしろ、日本のTPP参加です。なぜなら日本のTPP参加は、21世紀の東アジアは、自由主義国家が地域の秩序を構築していくという、中国に対する明確なメッセージだからです。

 仮に日中関係がこの先も悪化し続けたとしても、日本のGDPを、0・2%押し下げるくらいで、われわれにとっては『蚊が刺した程度』の影響しかありません。

 それよりも日本企業が今後、提携を深めていくべきなのは、タイ、インド、インドネシア、ミャンマー、ベトナムといった南アジア地域です。

 タイは自由貿易に積極的で、産業インフラが集積しています。インドは世界有数の消費市場です。インドネシアは大量の若年層人口を抱え、豊富な天然資源があります。ミャンマーは民主化が進行中で、いま一番ホットな国です。ベトナムは若い、安い、勤勉と3拍子揃っています。

 そしてこれらすべての国に当てはまるのが、中国や韓国と違って極めて親日的で、市場としても非常に有望だということです」

 結論としては、中国や韓国が騒ごうが、日本はアベクロ相場で突き進んでゆけばよいということだ。「日本の発展はアジアの発展」なのである。

「週刊現代」2013年3月23日号より


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年3月19日 09:01:23 : JfFbs5hoTk

逆だ、1&2番目の政策には期待するが、3番目の成長戦略ってやつ、
これには新自由主義の臭みがふんぷん、竹中糞蔵だ。


02. 2013年3月19日 09:49:07 : L13KjR4QOU
韓国も中国も砂上の楼閣であったこと認識してもらいましょう。

急に良くなることはないのですよ。
地を固め、足場を築き出来上がったものが、まっとうな本物。

アホ政権の成長の矢、自民党に出せるはずがございません。
売国小泉政権の二の舞になるでしょう。
アホのミックスの成れの果ては、アメリカの収奪が完了したときでしょう。
株式は、バブルが終わる前に逃げましょう。

何故清話会が指導権を握るのだ?自民党は。
朝鮮人2世の小泉純一郎の、田中派潰しは成し遂げられたのでしょう。
ある程度、国民に寄り添う田中派の滅亡は悲しい限りです。


03. 中川隆 2013年3月19日 10:27:17 : 3bF/xW6Ehzs4I : W18zBTaIM6
熊谷亮丸は悪質なデマを流してるのさ。 これが真実:

国際金融資本が日本政府に指示したのは日本に中国人移民を二億人入れる事
もう中国は人間が住めない国になってしまったからどうしても日本に中国人を最低でも5億人は受け入れさせないと困るんだな。

TPPと子供手当てと外国人参政権と道州制はそのためにどうしても必要なんだな。

取り合えず中国人移民を1000万人入れれば、家族を呼び寄せてすぐに3000万人になる。

子供手当てを貰って一家庭当たり子供を10人づつ作ればすぐに二億人まで増える。

日本の農業が壊滅すれば、東京以外のブロックは中国人しか住まないから、外国人参政権を認めれば政治家も中国人ばかりになる。

独立運動が起きると殆んどの州は中国小日本省になる。

独立したら更に中国人を数億人呼び寄せられる。


TPPに入ったら日本の農業の為に農地法と最低賃金法はもちろん廃止

農業で食べていけなくなった日本の農家の土地をすべて住友化学が二束三文の捨て値で取得、 モンサントの遺伝子組み換え作物を時給100円の中国人を使って大規模栽培する。

土地を買えるのはゴールドマンサックス・モンサントと組んだ住友化学だけだからね。


04. 2013年3月19日 12:49:07 : gB0dtvFcZg
アメリカは植民地政策として、あほ日本に50兆円のアメ債を買わし、ふんだくり、その、資金で為替をいじり、円安にし、金や、太鼓で、はやすが、次の選挙まで。自民が取れれば、自民を使い、TPP,改憲で牙をむく。日本人を鉄砲玉よけに使い、武器の在庫セールで日本に売りつける。いずれ米ドル、アメ債は、紙くずになる。今の日本は、アへンで滅びた清国のように、国中がアヘンで呆けたような状態。政治家やマスコミに出てくる、コメンターは、キャンキャン吠えてるアメリカの「犬」。

05. 2013年3月19日 13:35:00 : xEBOc6ttRg

>TPPへの参加とそれに伴う農業・医療分野などでの規制緩和、そして法人税の減税です。こうした矢を立て続けに放っていけば、1年後には賃金が上昇し、来年末には、長年日本を苦しめたデフレから脱却

震災復興需要や、海外の金融不況からの回復で、日本がデフレから脱却するのは、白川総裁も言っていたことでアベノミクスとは関係ないし、デフレ自体は、別に悪でも善でもない

ただし、上のような規制改革があれば、日本の付加価値の高い財やサービスの生産性が上昇し、
都市インフラ・住宅・医療・介護・教育などの必要なサービスを実質的に低コストで国民が享受し、
海外へも輸出できるようになるので、日本の衰退加速や生活水準の低下を押しとどめるには必要不可欠ではある

あとは社会保障改革で、企業保護と高齢者中心から、個人(特に現役世代)への生活保障へと切り替え、ムダな医療や地方への投資を振替えていくことが重要


>中国や韓国が騒ごうが、日本はアベクロ相場で突き進んでゆけばよい 

これは意味不明だが、投機家へのアドバイスか


06. 2013年3月19日 13:49:06 : xEBOc6ttRg

>熊谷氏によれば、こうした隣国の動きは恐るるに足らず

彼が言うように中韓露の経済的な脅威はない

彼らが発展すれば、こちらも豊かになる


問題はそうではなく、中国朝鮮それにロシアなどが経済発展と社会保障構築に失敗した時に、内政が崩壊し、軍事的な冒険主義に出てくることだ


07. 2013年3月19日 14:05:37 : vgQVMWdybs
>「安倍首相は『3本の矢』と呼んでいますが、いま世間の注目が集まっているのは、3本目の矢です。それは、TPPへの参加とそれに伴う農業・医療分野などでの規制緩和、そして法人税の減税です。こうした矢を立て続けに放っていけば、1年後には賃金が上昇し、来年末には、長年日本を苦しめたデフレから脱却できるでしょう」

 何をトチ狂った話しを捏造して、一人で悦に入っている?
こんな勘違いの亡国の徒に、日本を壊滅させてなるものか!
情けない輩だ。自分の頭の悪さを反省しろ!


08. 2013年3月19日 18:15:48 : rjpmaLs936
アベノミクスマンセーで韓国経済貶し
TPPマンセーで韓国経済持ち上げる自己矛盾に気づかないのか
マスゴミどもは

09. 2013年3月19日 18:37:21 : G6OR36qX5E
全てにおいてアメリカ=悪。でイメージしているだけだから
アメリカの損得を一切考えていないよな

対米従属の経済大国が死んでアメリカが得をするとでも思ってるのかいね?
肥え太らせ、卵を産ませ続けるのがもっとも得をする

対して、中国は?

明らかに米国ほどの恩恵は受けられない。


10. 2013年3月19日 20:00:32 : FrXtW3v2Fo
投稿者 赤かぶ 様 経済の指標にはなるべく感覚的な政治ネタを持ち込まない方がいいんでないの。
仕事なら仕方がありませんが情報提供ならなるべく正確に。
インテリのジェンスに傷が付くんでないの。

セクト無関係に私には日本のみ一人貧乏くじを引いているように見えますが。
何か投稿内容が不思議なように思いましたのでザーと調べてみました。

週刊現代、現代ビジネス、日経、NHK,読売、朝日、毎日、産経、時事などつまらないのを相手にせず 例えば東洋経済 あたりからネタ取りして頂けませんか。
お暇そうでコツコツと調べておられるみたいですが時間がもったいない 三流ネタでは無くもう少し鋭い切り口で多面的な ネタを希望します。
あるいは海外ネタを希望します。
あんたの投稿は今まで以上に最近ワンパターンで実にツマラないのでないの。

■ 日本、中国4番目の貿易相手に転落タグ: 日本貿易
発信時間: 2011-07-11 17:09:11 | チャイナネット | 編集者にメールを送る
http://japanese.china.org.cn/business/txt/2011-07/11/content_22967722_2.htm

今年上半期、中国の対欧州連合(EU)輸出額は1644億8千万ドル、対米国輸出額は1455億1千万ドルに上り、増加率はいずれも16.9%となり、同期の輸出全体の増加率の24%を明らかに下回った。
中国にとってEUは引き続き1番目の貿易相手先であり、米国は2番目の貿易相手国だ。ASEANは日本を抜いて3番目の貿易相手先となり、日本は4位に後退した。
加工貿易が引き続き、中国の貿易黒字の主な由来源となっている。

■ 第40回 日本円と人民元の直接取引開始
http://www.saitama-j.or.jp/shanghai-bsc/repo/repo40.htm

日本では、2012年6月1日から日本のメガバンク3行(三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行)及び中国銀行などの中国系銀行日本支店において、円と人民元の直接取引が始まりました。
さて、周知の通り、これまでは日中間の送金や貿易などの取引は、ほとんどの場合、米ドルを介して行われてきました。そのため、換金手数料が二重に発生していましたが、今回の直接交換取引開始により1回の手数料で済むため、米ドルへの為替手数料が削減されるほか、ドル安傾向が続く昨今では為替レート変動による収益の目減りというリスクを回避することもできます。
 ちなみに、ここ3年間、日本にとって中国は最大の貿易相手国であり、中国にとっても日本は4番目となっています。
昨年の日中貿易総額は3449億ドルに達しており、今後すべて日本円と人民元での直接交換取引になった場合、約30億ドルの手数料が節約できることになるのです。
 これまで、中国の成長は貿易黒字による外貨、つまり米ドルの獲得に支えられていましたが、世界金融危機でのドル暴落を契機として、それまでのドル依存を脱却すべく「人民元の国際化」政策を打ち出しており、今回の日本円と人民元の直接取引もその流れを汲んでいます。

■ 中国、日本産食品の輸入再開へ 10都県産は対象外
2011/11/24 19:32

 【北京=島田学】中国政府は24日、東京電力福島第1原子力発電所の事故後から続けていた日本産食品への輸入規制を実質的に解除すると日本政府に正式に通知した。これまで輸入を禁止していた加工食品や日本酒、調味料など大半の食品について、日本の政府機関が発行する原産地証明書を添付すれば輸入を認める。

 中国の食品輸入行政を担う国家品質監督検査検疫総局が輸入再開の方針を各地の検疫当局に通知した。ただ福島、栃木、群馬、茨城、千葉、宮城、新潟、長野、埼玉、東京の10都県産の食品については「放射能の影響が懸念される」として引き続き全面的に禁止する。

 日本産食品の輸入規制を巡っては、温家宝首相が5月に原産地証明書の添付を条件に規制を緩和すると表明。ただ、中国の検疫当局はその後も証明書の書式を決めないまま事実上の輸入規制を続けていた。日本側の再三の緩和要請に、中国の楊潔●(ち)外相は23日の日中外相会談で「安全確保を前提に真剣に検討したい」としていた。

 実際に輸入規制が緩和されても、中国市場では日本産食品がすぐに受け入れられる状況ではない。日系食品輸入業者は「放射能汚染の風評被害は予想以上に深刻だ。安心・安全というイメージをどう取り戻すかが課題だ」と指摘する。

 財務省貿易統計によると2010年の対中輸出総額は約13兆800億円で、そのうち食料品は0.4%の約500億円。

などいろいろ出て来ます、、、、、ね。


11. 2013年3月19日 21:06:41 : sMcqiannNQ
熊谷亮丸こいつも株屋だな。
株屋はカネをもらって、あべころを煽ってるのか?

熊谷亮丸よ、それじゃ、今ままで20年間、安倍晋三と自民党は何をやってきたんだ?
おまえらは、20年間の失敗の責任をとったのか?
日銀に責任をなすりつけただけじゃないか

アベクロだかあべころだか知らんがやってることは今までと何も変わらん。
世界はバブルだ。世界のバブルの最後のカネが、やっと日本へ回ってきただけだ。
おまえらの、詐欺師のお言葉を、ヘッジファンドが利用して、株価を吊り上げてるだけだよ。
外人買いがなくなったら、あべころなんか、イチコロなんだよ。

昨日の下げ340円だよ。突然の大暴落だ。あねころが如何にしょぼいかってことだ。
今日やっと戻したけど、240円しか戻せない。
まもなく大暴落するぞ。

そもそも、世界最大の貿易相手国と戦争して、日本経済が活性化するなんて、ばかばかしくて話しにならん。
中韓が失速して、日本だけが、伸びるなんてばかなのか?株屋はみんな同じ事を言うな。ばかすぎる。
世界は、貿易と、カネの行き来で成り立ってるんだよ。
中韓が失速すれば、世界中が失速するじゃないか。本当に、頭が悪いよな。

アベノエクソシストか?
http://www.youtube.com/watch?v=8bngWQN8cHk


12. 2013年3月19日 22:44:55 : gcz4dJJEmY
薄っぺらい内容の記事だ。

アベノミクスとやらの幻想の陰で、株高で外国人投資家達が濡れ手に泡、アベポチ首相はユダリカに膨大な米国債購入という貢物を献上。 円安にしろ、TPPにしろ、いい目を見るのは大企業や資本家だけで、今後日本でも一層の貧富格差が進むことであろう。

今回の円安は資源の値上がりや国が保有する外国債(というか、米国債は貸し倒れの借金みたいなものだろうが)に準備外貨の目減り等、マスゴミの伝えるイメージとは真逆の事実しか考えられない。 TPPにしても、マスゴミ報道は農業等の一次産業のダメージをしつこいほどに垂れ流し、医療・金融その他サービスにおける恐ろしい危惧をひた隠しにし、国民の目を欺くのに必死の様相である。

これからは政党・議員頼みであってはいけない。すなわちシロアリ駆除を国民が本気で考えていかねばならない。


13. 2013年3月19日 23:03:58 : a5RmWkiiQM
論評は一言で足りる。

おめでたい頭、おめでたい思考方法。100均製品の方がまだまとも。


14. 2013年3月19日 23:22:07 : UfH8nAFoIM
何もやってもいないのに景気が良くなるわけない。
アベクロ相場ではない、あべこべ相場だ。

15. 2013年3月20日 02:35:38 : 9IH1PB0tus
中国では一般の庶民までが

日本は、米国にいい様にもてあそばれ

勝手ほうだいの事をされても

何もいえないような政府、国民になってしまって

可哀想だ・・・と理解し感じてます。

勿論、中国での反日行動などおおかたがヤラセ。


16. 2013年3月20日 04:10:17 : 5H2sIemp66
>>15
中国政府主導というカタチのな。
だが、そんな政府がずっと続いて
何故か不買やらの反日運動も無くならないんだよな。

異常な輩は異常を異常と思わない。
日本で政府主導で反中、反韓運動始めたらどうなることやら


17. 2013年3月20日 10:11:28 : JfFbs5hoTk
一番、二番は良い、三番:成長戦略、こりが怪しげだ、竹中糞蔵の臭みがする。
新自由主義だ。小泉竹中の日本破壊工作の延長戦の気がする。

熊谷って馬鹿だね、糞。


18. 2013年3月20日 10:25:57 : hLIqMYoDHg
バブル崩壊を経験した日本人が浮かれてどうすんの(笑)
バブルなんていらんから
本当に給料が上がる経済を!
今は安倍の恫喝で大企業が出しているだけ。
そんな嘘っぱちはもういらん

19. 2013年3月20日 13:43:05 : WJN2iktilY
中国の凋落=創価企業の失速


20. 2013年3月20日 15:43:07 : BatK77oeDA
中国の失速は日本の失速でしか無い
本当に週刊ヒュンダイは馬鹿

21. 2013年3月20日 16:26:18 : QPGxguXZ1g
全編熊谷と週刊現代の妄想で覆われている。かつてのメディアが甦った。政権に対する手放しの賞讃。権力へのすり寄り。こんなの独裁国家のメディアだろうがよ。とても中東やら他国の事を非難できない。

22. 2013年3月20日 19:52:23 : FfzzRIbxkp
中国と韓国が失速するなら、

あべさんの東アジア共同体構想もガタガタじゃないか。


23. 2013年3月20日 21:21:57 : vCvFwqHNlY
 
 最高裁は 国の精神 偽装裁判を 正さずして、国の 真の 成長は、ありえない 最高裁の犯罪を 正せない 政治家に 日本の経済は 正せない
 

 山高ければ 谷深し 急昇は 急落の始まり、落とし穴に 気を つけることで

 す


24. 2013年3月21日 01:22:27 : tYS3n70i6o
こんな与太話で「日本復活」かよ・・・
日本経済も日本社会も、墜ちたもんだ。書いてる奴は自分の国が情けなくないのか(泣

25. 母系社会 2013年3月21日 09:27:02 : Xfgr7Fh//h.LU : HWeHAsgxkk

これまで、何人も中国経済は崩壊すると言う予言者が現れたが皆外れた。
中国経済もやがて停滞するが、それはかなり先の話。

熊谷亮丸が『5つのリスク』と呼んでいることはマイナスであるが、同時に、プラスでもあること。

@一人っ子政策による少子高齢化の問題は中国自身が既に議論しているし、一人っ子政策を修正すれば良いので、解決策も非常に簡単な話。

A一党独裁制がなかなか崩壊しないのは、中国共産党内外の実際の多数派である穏健な民主派自身が内戦を一番恐れているから。

人口の95%を占める漢民族は言葉が異なる9つの集団に分かれていて、一党独裁制を止めると分裂=内戦が始まりかねない。中国人という自覚や中国への帰属意識が浸透し、分裂の恐れが無くなれば民主化する。

(ロシアはロシア全体がバラバラになる心配が無かった。社会主義社会とは政治家や官僚ではなく、国民自身が国や企業、地域を直接運営する<自主管理社会>=<アソシエーション社会>のこと。だから、仮に、中国共産党の全党員が誠実無私の党員であっても、あのような9000万人もの共産党員がいる中国は社会主義ではない。従って、選挙が終われば主権を政治家や官僚に返上してしまう「議会制民主主義」も暫定的システム)

Bバブルは確かに崩壊するが、日本も小さなバブル崩壊を繰り返しながら成長してきた。

C生産設備の利用率が6割であることは、賃金上昇による需要の拡大への生産余力があるという意味でもある。

D賃金が上昇するのも、労働集約型の製造業が減少するのも日本と同じであり、正常な現象。いつまでも賃金が上がらないのであれば、それこそ異常社会である。

世界一の市場と化した中国から「オサラバ」せよ推奨するのは、近代経済学にすら反する狂気の主張。


26. 2013年3月21日 10:03:20 : FnE8829gXg
韓国の成長のための3本の矢: @技術盗用 Aウォン安円高 B日本人技術者の下半身接待
 中国の成長のための3本の矢: @技術盗用 A元安ドル円高 B13億マーケットという幻想の吹聴拡散

 でも安倍のミクスに浮かれていると とんだしっぺ返しに会いそうだね。大多数の中小企業は仕入コスト上昇と、価格転嫁不可の板挟みにこれから襲われる。賃金上昇などまず不可能。
 これに来月から金融円滑化法終了による貸し剥がし が追い打ちをかける。最後に勝利するのは いつも金貸し・戦争屋だよ。


27. 2013年3月21日 14:45:11 : T0wku8epTE
経済というものはいつか必ず失速するもの。
加速し続ける経済なんてありえない。
中国はそれを「誰か」のせにする国だから、要注意だな。
静かに自滅してくれないかな。

28. 2013年3月21日 19:14:07 : T8LARSReU6
09さん
>肥え太らせ、卵を産ませ続けるのがもっとも得をする

アメリカさんはもうそう言った余裕は無いと思いますよ。


29. 2013年3月21日 19:29:12 : RQpv2rjbfs
素朴な疑問、いったい誰が物価高を望んでいるのか。NHKや安倍はデフレが悪いことのように言うが一昔前まではインフレが悪だった。デフレのおかげで財政赤字は現在の水準にとどまっているのだ、それでも絶望的額だ。

間違いなくインフレになるだろう。これは安倍や政府の失策であって、決して功績ではない。金利が上昇したときに国債金利も上昇し、ただでさえ借金まみれの政府がどうなるか、早ければ安倍の任期中にも判明するだろう。日本の財政赤字はキプロスの比ではない。

自民党の長期政権がだめで民主党になったのだ、与党に戻った自民党は巨額の赤字を作った昔と同じ事を始めた、マスコミは上記のように歓迎している。アホだ。


30. 2013年3月22日 07:31:31 : zBYc960RaI
浮かれてるね。連中を痛めつけたら逆にハシゴが外れるだろう。
何事も均衡が必要だ。

31. 2013年3月22日 11:14:37 : cIkmTyypTY

 韓国経済の 高い評価  毎日新聞・日経新聞

 世の中の流れは そちらの方向かと

 ===

 韓国は バカで 貧しい => 韓国は 優秀で 豊か  に変わってますよ〜〜

 


32. 2013年3月22日 11:20:57 : cIkmTyypTY

 何かが ダメになる って発想は ウヨの考え方だよね〜〜

 ===

 ともに 栄える って 考えて欲しいものだ!!

 韓国が 努力して 素晴らしい国になっている 中国人も 必死に働いて

 世界一を目指している

 日本も かっての栄光を もう一度で 頑張る
 
 


33. 2013年3月22日 12:13:02 : yjVOWQHL86
共に栄えないよ

働かざる者食うべからず

権利はIsds開発者が保護されるだけで
権益主張者は排除排除


34. 2013年3月23日 02:29:45 : mcF2ZUMwhw
09
明らかに日本を肥え太らすというめんどくさい政策はアメリカはとらない。
日本を切り捨てる覚悟で今の日本の金を取りに来るだろう。
日本が肥え太る見込みがない以上しょうがない

35. 2013年3月23日 10:38:26 : bCmXUtJugA
>>11>>25
隣国って何処もいがみ合ってるよな。
それが世界最大の貿易国との衝突なら目も当てられない。
もちろん悪いのは中国ではあるけども・・・・EUやアメリカは日本の考えとは関係なしに貿易してるという現実。それに対処しないと日本だけ利益を得られずに取り残される。

>世界一の市場と化した中国から「オサラバ」せよ推奨するのは、近代経済学にすら反する狂気の主張。

でも幾ら主張しようが貿易STOPしてないのが実情ではある。こういうトンデモ主張は放っておけばいいのかな?それとも野放しにすると後に影響が出てしまうのかな?


36. 2013年3月26日 05:49:02 : tcEukDlEgQ
下品な記事だね
週刊現代もいつの間にかすっかり地に落ちたもんだ

37. 2013年4月20日 02:28:12 : QBrYpzDGwo
  日本礼賛、自画自賛は太平洋戦争時のマスコミと同じと思うとぞっとする。
 今の日本の状況は当時よりもっと悪い。こんな放射能まみれの国と貿易してくれるならどこの国だって有難いと思わねばならないほど追いつめられているのは日本でないのかな。困ったよホントに。

38. 2013年5月06日 01:58:47 : QBrYpzDGwo
  こうやって日本人を奮い立たせようという考えなのだろうが、常にどこかの国と勝手に張り合って、悪い事態には他国のせい、上手く行くと我が国は素晴らしい、と自画自賛はいかがなものか。
 経営者でも品格のある人は試練があればこれは乗り越えろという天の声だと受け取り、良いことがあれば周囲の支援のお陰でこうなった、と感謝の意を表す。誰に勝った、負けた、などと一喜一憂はしていない。個人にはこういう謙虚な成功者が沢山いるのに、なぜ集団となると全く違うのだろう。
 これは周囲の空気を読む文化、本音と建前を使い分ける本心を見せない文化の上に、ジャーナリズムが統治機構の意向を読んだ報道をするところにあるのだろう。
 統治機構は自分達の統治力を示すためにまず他国を揶揄して自国民の意識を奮い立たせる必要性に迫られるのだろうが、大衆を歪に誘導すれば国家間の紛争を誘発し、無意味な戦争の火種となる。戦争の切っ掛けは些細なことから火ぶたが落とされ、そして一対一の喧嘩と違い終わりが見えない。
 それにしても現代はもう少しリベラルだと思っていたが唯我独尊路線に変わったのはいただけない。ポストも間もなくそうなるのだろうか、いよいよきな臭くなってきそうだ。

39. 2013年5月08日 14:55:19 : 7oFcULT9Lk
まあ良いんじゃないかな。この熊何某も今の日本の反中ブームに
乗りかかった売文屋でしょう。この売文屋が言う様に本当に日本
が経済成長する中で中国が崩壊するかどうか。10年もすれば解る
でしょう。楽しみですなぁ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民79掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民79掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧