★阿修羅♪ > 経世済民79 > 457.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アメリカの経済指標の悪化・・・朝鮮戦争という脅し
http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/457.html
投稿者 墨染 日時 2013 年 4 月 04 日 08:57:20: EVQc6rJP..8E.
 

http://green.ap.teacup.com/pekepon/1081.html 

■ ほぼ10年ごとに戦争をしているアメリカ 
1942−1945  太平洋戦争(第二次世界大戦)
1950−1953 朝鮮戦争
1965−1972 ベトナム戦争(アメリカの本格介入)
1945−1989 米ソ冷戦
1991 湾岸戦争
2003 イラク戦争
2015 第二次朝鮮戦争 ?

アメリカの戦争の歴史を振り返ると、約10年周期で戦争を繰り返している事が分かります。

「たまたま」そうなったのか、あるいは何か周期性の原因があるのか?
もし、周期性に原因があるならば、下記の様なものでは無いでしょうか?

1) 軍需産業の戦争特需の効果が10年程度
2) 兵器の世代交代が10年程度
3) 爆弾などの寿命が10年程度
4) 経済の不況が訪れる周期が10年周期

戦争は、軍需産業の都合だけでは起こりませんし
経済的理由だけでも起こりません。

経済的理由と、軍事的理由が合致した時
戦争という便利な手段が行使されてきたのかも知れません。

■ アメリカ経済は回復していない 
アメリカ経済が回復していると言われる一方で、その実態はFRBがばら撒くマネーによる単なる資産バブルである事が明確になりつつあります。

アメリカで回復しているのは、株価、ジャンク債市場、都市部の住宅価格。
一方、実体経済の回復は鈍く、製造業の指数は低調です。
当然、雇用は回復せず、金持意外の消費も低調です。

リーマンショックから5年。
アメリカ経済に復活の期待が膨らみますが、どうやら、景気の減速傾向が表面化してきそうです。

■ FRBバブルの崩壊は経済を崩壊させる 
ジャンク債市場に資金が集まったり、ダウ平均株価が市場最高値を更新する状況は、アメリカのバブルもいよいよ崩壊が目前といった所でしょうか。

バブル崩壊のキッカケは単純で、低利の資金供給が絶たれる時と、そして、相場に過熱感が出てきて、一気に売りが発生する時です。

ダウなどは、既に安全圏を越えて上昇していますから、相場が反転すれば、一気の300ドル以上の暴落は確実です。

ダウが下がれば、最近のリスク先行の動きは一気に縮小します。
ジャンク債市場の金利も当然上がりますから、企業業績も株と資金面からダブルパンチを受けます。

そして、債券市場の下落が始まると、楽観ムードが漂っていた国債市場に圧力が掛かり、ここで、米国債の金利が上昇し始めると、市場金利も上昇し始め、一気に資金の流れが逆転します。
そう、サブプライム・ショックや、リーマンショックの再来です。

■ 今度の危機は国債危機 
リーマンショック以降、民間の不良債権を中央銀行が肩代わりし、さらに、政府は国債の増発で、民間に資金を供給してきました。

現在、尤も歪みが溜まっているのは、中央銀行のバランスシートと
そして、政府の財政状況です。

今一度、リーマンショック級の危機が発生すれば、今度は政府が民間を救済するどころか、国債危機が発生する可能性が高くなります。
アメリカ国債の価格が下落(金利上昇)が加速すれば、世界の金融は確実に破綻します。

■ もしもの為の戦争 
北朝鮮はアメリカの傀儡国家です。

過去も核開発を巡り、アメリカとの2国間協議を優先し、6各国協議の枠を無視してきました。

先のリーマンショック直後も、北朝鮮は韓国哨戒艇を撃沈したり、あるいは、延坪島砲撃事件(ヨンピョン)を起しています。

経済が不足の事態に至ったときは、いつでも北朝鮮が暴発して、朝鮮戦争が再開される準備がされていました。

元とも、韓国哨戒艇の北朝鮮魚雷による撃沈は完全にウソです。
あれは、アメリカの潜水艦と韓国の哨戒艇の同士討ちです。
事故直後に、米軍のダイバーが事故海域で救出作戦を遂行している事を韓国国営放送KBSが報じています。

多分、危機を演出する為に米潜水艦が北朝鮮を装って韓国の哨戒艇を魚雷攻撃し、それに応戦した、韓国の哨戒艇の魚雷攻撃で、米潜水艦も撃沈といのが真相でしょう。

事件後、現場海域に在韓米軍トップが訪れるなど、米軍に被害者が出たことを裏付ける様な動きが見られました。

その後には、今度は北朝鮮が延坪島砲撃事件を起します。
これは、米韓軍事演習の砲撃訓練に、北朝鮮が過敏に反応したものですが、犠牲者を出しながらも、韓国が冷静に対処して、朝鮮戦争が再開されることは有りませんでした。

その後、金融崩壊が各国の努力で食い止められたのと平行して、北朝鮮と韓国の緊張は通常状態へと、緩和されて行きました。

■ 中東でもイランの危機が煽られた 
中東でも、リーマンショック直後から、アメリカはイラン危機を演出しています。
イランの核開発を口実に、経済制裁を強め、イランの反発を誘う手口は、北朝鮮への挑発と同じ手口です。

イランはホルムズ海峡の封鎖を匂わせるなど、上手くアメリカと歩調をあわせて中東危機を演出します。
しかし、これも金融危機の沈静化に伴い、トーンウンしています。

■ ヒズボラを空爆したイスラエル 
昨年の停戦協定以来沈静化してイスラエルとヒズボラの紛争ですが、先日、レバノン領内からのロケット砲攻撃が再開?され、これの報復として、イスラエル空軍機がレバノンを空爆しています。

双方、空き地に対する攻撃で死傷者はありませんが、経済状況の先行きが悪化すると、中東情勢が悪化するのはいつもの事です。

■ 朝鮮戦争は誰に対する脅しか? 
さて、ここで質問です。
何故、アメリカ経済が不調になると、北朝鮮が挑発的態度に出るのでしょうか?

これは、朝鮮有事で誰が一番損をするか考えれば答えは明確です。
それは、日本です。

日本の輸出額は対米よりも対中国が上回っています。
尖閣問題以降は、中国輸出は減少していますが、それでも少ない額ではありません。
韓国も、日本の素材や部品のお得意様です。

「朝鮮戦争を始めちゃうよーーー」と脅されているのは日本でしょう。
「アメリカにお金くれないと戦争だよー」とか、「TPPに参加しないと、日本に北朝鮮のミサイル落ちちゃうよー」とか・・・

■ とりあえず50兆円くらい貢げば戦争回避?
安倍政権発足以降、政府系ファンドで50兆規模の外債購入だとか、日銀の外債購入などという話が出ては消えています。

これは、アメリカが50兆円くらい足りていない事の裏返しでは無いでしょうか。
先の安倍訪問で、秘密裏に50兆円献上したとのウワサもありますし、どうも、アメリカの金融界で、資金が枯渇して来ているのでは無いでしょうか。

インチキ報道とインチキ世論調査で支持率80%の安倍政権ですが、メッキがそろそろ剥げ始めています。

日銀の想定外の緩和政策が、50兆円の外債購入だったら、もう、笑うしかありません・・・・。


(参考記事:)
★企業の業績下方修正を無視する投資家・・wsjが米株市場に警鐘!
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887324474804578397594090165594.html?mod=WSJJP_Market_LeadStory

ここ数カ月の間、マーケットは心配という壁を登ることが好きであるということが以前にも増して証明されてきた。悲観的な見方は、それが個人投資家のものであれ、プロの投資家のものであれ、しばしば大きな株価上昇に先行する。
しかし、ある特定の人々の不安感は他の人のものよりも値打ちがあるものだ。先週、S&P500種指数が史上最高値をつけ、ストラテジストらが競って年末の目標値を上げる一方、合法的な内部情報を持って・・・(以下有料) 

★揺らぐ経済指標の信頼性 http://tanakanews.com/
多くの人々が「経済指標が意図的に操作されることはない」と思っている。
「ソ連や中国は経済指標をごまかしたが、市場重視の米欧日でそのようなことはない」「政治はごまかしに満ちているが、経済は厳然たる数字であり、ごまかしがない」という信仰も根強い。
だが、市場重視を掲げる米英の覇権体制が弱体化して揺らぎがひどくなる中で、米国などの政府系機関が出す経済指標の中に、状況の悪化を隠すためのごまかしが増える傾向が強まっている。(田中宇)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月04日 09:34:17 : AjT2wU6UUk
朝鮮戦争、やらせばいいのではないか?


日本は巻き込まれないように。
脅ししかないのだから、ほかっておくのが一番。


02. 2013年4月04日 10:39:35 : Fo2m8iQ2gk
円安ではなく、粉飾ドル高がもう終わる。
アベノミクスなんて、ウオール街の『屁』だとしるべし。

屁を嗅がされてはしゃいでいる変態国民は歴史に残るだろうね。

シェールガスがオバマのホラ話であったことはもう気づいていることでしょうが・・。
 4月3日(ブルームバーグ):米供給管理協会(ISM)が発表した3月の非製造業景況指数は前月から低下し、7カ月ぶりの低水準となった。新規受注や雇用が減速した。

日本の欲ボケじいさんたちくらいしか、もう、株は買わないでしょうね。

まあ、早すぎる手仕舞いに、がっくりでしょうが・・。


03. 2013年4月04日 10:44:19 : Fo2m8iQ2gk

メディアは隠しているけど、アメリカのパイプラインが
破裂して大変ですよ〜。

ーーーーーーーーーーーーーー
カナダから輸送中の数千バレルの原油がアーカンソー州中部で流出し、20世帯ほどが避難を余儀なくされており、エクソンモービルは今もなお汚染除去作業を行っています。20インチの通称「ペガサス」タールサンドパイプラインは29日夜、アーカンソー州メイフラワー付近で破裂し、環境保護局のカテゴリーで定義される「大規模流出」を起こしました。この事故を受けて、これまでも異論のあった、カナダからテキサス州の精製所までタールサンドを輸送するキーストンXLパイプライン建設について、オバマ政権に中止を求める声が再燃しています。「まるで自然が、こういった資源をトラックで運び、パイプに流し入れ、色々なところへ輸送するのではなく、今まで数百万年間、問題なくそこにあったカナダの地下にそっとしておくのが一番良いというメッセージを伝えているかのようだ」と350.orgの創設者ビル・マッキベンは語ります


04. 2013年4月04日 10:48:30 : Fo2m8iQ2gk
アメリカ帝国は世界中で嫌われている。
もう、なるふり構わず、「汚い戦争」を仕掛けて生きていく以外にない。
哀れな連中だ!

http://democracynow.jp/video/20130122-2


05. 2013年4月04日 11:54:34 : PV9mgxFbAL
米国を信用すれば、いいように転がされる。

地震兵器で、東日本を壊滅させておきながら、

米軍救助で友達作戦だなんて、ほんと、笑わせる。

米軍上層部やオバマのボス、ブレジンスキーなどは悪の集団である。

その組織がCSIS米国戦略国際問題研究所である。


06. Panbet 2013年4月05日 08:53:49 : 4eawpyhzNkpGg : Lpl5Znj9mc

洞察力ある投稿。納得です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民79掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民79掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧