★阿修羅♪ > 経世済民79 > 485.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本の資金が外債に流入―欧米国債利回り低下(WSJ)
http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/485.html
投稿者 tk 日時 2013 年 4 月 07 日 19:29:10: fNs.vR2niMp1.
 

誰のための金融政策なんですかね?

−−−

http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323462004578407453164835368.html

日本の資金が外債に流入―欧米国債利回り低下

By MIN ZENG AND CYNTHIA LIN

 日銀が先週決定した金融緩和策の影響が世界の債券市場に及んでいる。投資家は利回りの高い商品を求めて動き回り、米国や欧州では国債利回りが低下した。

 フランスでは5日、国債需要の高まり価格が上昇(利回りは低下)、10年物と30年物の国債利回りは過去最低を更新した。ドイツ連邦債30年物利回りは昨年7月以来最低となった。英国の30年債利回りは昨年8月以来、最低水準を記録した。

 米国では5日発表の3月の雇用統計が予想を下回ったことから、国債需要が一層強まった。10年物と30年物の米国債利回りは4カ月ぶりの低水準となった。

 日銀の金融緩和策の目玉の1つは国債の買い入れの増額。日銀は毎月の新規国債発行額の約7割に相当する国債を買い入れることになり、投資家に衝撃が走った。

 日銀の発表を受けて、日本の国債価格は上昇、長期債は0%近辺の史上最低利回りを更新した。年金基金から保険会社、個人に至るまで日本の投資家は現在、より高い利回りを求めて外国債を買っている。

 CIBCワールド・マーケッツ・ジャパンで資本市場取引担当エグゼクティブ・ディレクターの大江一明氏によると、ほとんどの機関投資家は「中央銀行には逆らうな」という格言に従って、外国の資産や米国債に資金をシフトさせているという。

 BNPパリバ(ニューヨーク)の国債取引部門のトップを務めるケヴィン・ウォルター氏は5日のアジア取引時間には、今年第1四半期には静かだった日本の投資家が大量に10年物と30年物の米国債を買ったという。

 米国みずほ証券(ニューヨーク)の国債トレーダーのリチャード・ブライアント氏は日本時間の4日夜、同社では「10人以上の日本の資産運用担当者」が米国債を買っていたと述べた。円建て商品以外にはあまり手を出さない新たな市場参加者もいたという。

 買いが集まったのは償還期間が最長の30年国債だ。5日の30年米国債利回りは2.867%で、日本の30年国債の利回り(1.2%)よりはるかに高い。日本の年金基金や生保は長期債務に見合う信用力の高い資産を必要としているため、米国債に引きつけられている。

 資金のほとんどは米国債など格付けが最上位の証券に流れ込んでいるが、リスクの高いスペインやイタリアの国債の利回りも低下した。スペインやイタリアの財政は不安だが、利回りは魅力的で、日本の投資家にとっては分散投資の対象となっている、と一部の市場関係者は指摘している。

 日本の投資家が目を付けている投資先は他にもある。RBSセキュリティーズ(コネティカット州スタンフォード)の米国債ストラテジー部門のトップ、ウィリアム・オドネル氏は日銀の金融緩和策で日本の株価が上昇したことから、一部の日本の投資家は日本国債から株に乗り換える可能性があると話した。

 しかし、為替の動きを見ると、海外投資のほうが有利だ。ドルとユーロが対円相場で上昇し続ければ、海外の債券のほうが円換算での利回りは高い。今年に入ってから円は対ドルで12%以上、対ユーロで10%以上下落している。

 インベスコ投信投資顧問の社長兼最高経営責任者(CEO)のアレックス・サトウ氏は年金に加え、個人投資家も海外に目を向けているという。「円安がさらに進むと考えているのではれば、海外の国債への投資を増やすいい機会だ」とサトウ氏は話している。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. むやうのすけ 2013年4月07日 22:08:56 : ltsuShGwyUDcQ : DhwcLLETGA
政府が国民の幸福に目を向けていないのだから、ましてや国内投資家の行動だって、同胞の幸福を目的にするわけがない。風が吹けば桶屋が儲かる、程度のもの。まったくもって、おぞましい、人間をを不幸にする金融政策だ。

02. 2013年4月08日 01:43:21 : mHY843J0vA

>誰のための金融政策

とりあえずデフレ脱却が現在の日銀の使命ということですが

競合国の輸出産業関係者や国内の円預金者、年金受給者など、損をする人々が世界中で発生します

一方で量的緩和で株や外債などリスク資産が上昇し、円安が進行している間は、バブル景気と同じく、確実に関連景気は上昇(輸出関連企業や富裕層などの利益アップ、投資・消費増)し、雇用・名目賃金上昇が起こります

またインフレで仮に実質賃金や負債が下がれば、企業収益にはプラスになり、財政再建にも役立ちますから、長期的な損得を簡単に評価するのは難しいでしょう

 


03. 2013年4月08日 05:53:35 : eDSpB4Kx1M
日銀が日本国債を買って流し込んだ円が、米国債購入に向かうなら、円安ドル高を演出することになるのではないか?目論見どおり?

04. 2013年4月08日 14:34:19 : 37v53HTJaY
財務省発表
3月の、対外及び対内証券売買契約等の状況(月次・指定報告機関ベース)
http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/itn_transactions_in_securities/month.pdf

対外株式投資 1兆6,114億円
対外中長期債投資 5,264億円
対外短期債投資 2,129億円
対外流出合計 2兆3,507億円

対内株式投資 1兆6,687億円
対内中長期債投資 -1兆4,313億円 ←マイナスに注目
対内短期債投資 -2兆5,306億円 ←マイナスに注目
対内流入合計 -2兆2,932億円 ←マイナスに注目


4兆円の日本国債を売って、日本の株式に1兆6,687億円投資してもらうのに、外国に2兆3,507億円キックバックってことね(笑)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民79掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 経世済民79掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧