★阿修羅♪ > 経世済民80 > 376.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ジョブ型正社員、わざわざ法定化する理由は何か(HUFF POST) 40歳定年、68歳年金支給とやりたい放題
http://www.asyura2.com/13/hasan80/msg/376.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 6 月 09 日 09:02:12: 8rnauVNerwl2s
 

世間は、ジェットコースターのような株価に、「アベノミクス大崩壊」と大騒ぎしているが、元々、50兆円の貢ぎの代わりにアメリカに認めてもらった円安と外人買いがアベノミクスの正体なんだから、大騒ぎしすぎ。

それよりも地味に40歳定年や年金支給年齢引き上げ、ジョブ型正社員等の法制化の方が危険だと思う。

40歳定年は野田ブタの時に突然出てきた訳で、結局、自民や民主に関係なく、グローバル化した企業が、世界的なコストカットに取り組んで、ついに国家をコントロールしようとしているのが現実です。

経団連が正規社員の待遇を非正規社員並に下げよと要求してきたものの、反発が強くて、苦肉の策として打ち出したのが「ジョブ型正社員」。

「ジョブ型正社員」を梃子に社員の待遇引き下げが狙いです。

しかし、仕事の現場でも「非正規社員」ばかりで、技術の継承もへったくれもない。毎日が自転車操業。現場のマネージャーもうつ病で自殺しかねない状況が生じている。

このまま日本の技術力が消滅したらどうなるのか?
また『合成の誤謬』じゃないが、コストカットだけ進めても、肝心のバイイングパワーが消滅しては元も子もない。

健全な中産階級の育成が大事だと思う。


HUFF POSTから
http://www.huffingtonpost.jp/2013/06/05/employment_n_3387991.html?utm_hp_ref=japan-politics


構造改革を進める上で必要な、規制改革の調査審議を行なっていた政府の規制改革会議は、5日、答申をとりまとめ安倍晋三首相に提出した。答申は、「エネルギー・環境」「健康・医療」「雇用」「保育」「創業」の五つを重点分野として提言。雇用分野の規制緩和については、“ジョブ型正社員”を普及させるための雇用ルールづくりを盛り込んだ。政府はこれを受けて、実施計画を作成した後、14日に閣議決定する。

ジョブ型正社員は、限定正社員とも言われ、勤務地や職種、労働時間などを限定した雇用のかたち。勤務地や職種を限定する代わりに、正社員より賃金は安くなるが、正社員と同様福利厚生が受けられ、雇用期間にも定めがない。
・・・

総務省のデータによると、現在の非正規社員は、労働者の35%を占めるが、そのうち2〜3割が正社員を希望している。ジョブ型正社員は、正社員に比べ賃金が低いため、非正規からの正社員転換へのハードルが低いとも考えることができる。また、子育てから復職したいと考える女性や、介護などで住む場所を離れられない人の雇用につながればとの考えから、雇用ワーキンググループで議論が進められてきた。

しかし、限定正社員については、安易な解雇につながる制度なのではないかという疑問がある。例えば、勤務地を限定した場合、その勤務地がなくなった場合どうするのか。
・・・


<参考リンク>

・突然浮上した「40歳定年」に賛否両論 安易なリストラ助長も
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120802/plc12080206540006-n1.htm


・40歳定年制は個人のキャリア形成にもメリットがある
 http://www.dhbr.net/articles/-/1765


・終身雇用は幸せか、「40歳定年」で多様な働き方を
 東京大学大学院教授 柳川範之氏
 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1800V_Y2A910C1000000/
 
・この竹中と小泉コンビが日本中を壊した張本人、愚かで反省できない人間「竹中平蔵」
 http://blogs.yahoo.co.jp/kizayami0808/11452849.html

竹中平蔵、容易に正社員解雇が出来ないとわかり、『ジョブ型正社員』というものをでっち上げた模様。安倍がどうしてもやりたいホワイトカラーエグゼンプションとの合わせ技で日本経済破壊工作邁進中。人件費にかかるコストが削減できれば、企業ー株主が喜びます。小泉ー竹中時代に緊縮財政を行い、底値になった企業の株を外国人株主様に安く買わせてあげた竹中平蔵。どうしてもその株主様を喜ばせてあげたいようです。


・労働規制緩和が社会を壊す(その2)
 http://blogos.com/article/63832/


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 無段活用 2013年6月09日 12:58:05 : 2iUYbJALJ4TtU : ddGVSlWexS
>40歳定年や年金支給年齢引き上げ、ジョブ型正社員等の法制化

「地域限定正社員」なら制度化している企業はいくつもあり、今更、政府が騒ぐ
程のものでもないのだが、それはともかく。

この一連の動きを、若い人たちの一部は冷ややかに見ているだろう。

「企業は何のためにあるのか」「そんな企業の存在に意味はあるのか」

彼らの一部はその有様に背を向けて、さらにその一部が別のモデルを作って
その有様をひっくり返してしまうだろう…頼朝がそうしたように。

かくして「平成の源平合戦」が始まる。私は既に外野の存在だが、世の中が
何年〜何十年かかけて、ガラリと音を立てて変わっていく姿を見るのは悪くない
と思っている。

と、また妄想を書き連ねてみた。


02. 2013年6月10日 13:19:26 : niiL5nr8dQ
焦点:公的年金見直しは現状追認、今秋見据え「のりしろ」確保か
2013年 06月 10日 11:34 JST
[東京 10日 ロイター] - 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が運用方針の見直しに打って出た。収益を上げるために国内外での株式運用を増やす。ただ、市場では、今回の見直しは昨年来の株価上昇などで高まってしまった保有株や外貨資産の比率を現状追認したに過ぎないと、意外にも冷めた声が多い。

今秋にかけ本格化する年金マネー改革をめぐり、株価を重視する安倍政権からさらに日本株の比率引き上げを求められた場合に備え、「のりしろ」を残す狙いがあったのではとの見方も出ている。

「現状追認にしても、やや物足りなさが残る」──7日午後、ゴールドマンサックス証券の西川昌宏・金融商品開発部部長は年金運用見直しの方針が伝わったことを受けて顧客向けにコメントを配信した。GPIFが見直したのは14年度までの中期計画で定めた資産配分比率だ。資産110兆円の大半を占める国内債券の比率は67%から60%に引き下げ、外国の債券と株式は、それぞれ8%から11%、9%から12%に引き上げた。だが、国内株式は11%から12%にとどめており、その幅は1%ポイントと他の資産に比べて見劣りする。

運用方針の見直しについて、GPIFは、昨年末までの40年分の市場データを検証し、いまの状況なら株式や外国債券への配分を増やしてもリスクを高めずに期待収益を3.34%から3.42%に改善できると説明するが、市場での評価はそれほど高くない。

そもそも年金運用が見直されること自体は既定路線だった。アベノミクスへの先行期待から金融市場は円安、株高の方向に振れている。そこで株が想定より上離れしてしまうと、国に定められた比率を維持するのに「政権与党の思惑に逆行し、株を投げ売らなければならない。株価を重視する現政権が、それを許すわけがない」(信託銀)との見方からだ。

市場では、一部に「日本株は(これまでのレンジの)上限いっぱいの17%まで引き上げられるのでは」(国内証券)との思惑もあった。それだけに、「昨年末からの株価上昇で1%(およそ1.1兆円)の引き上げでは新規資金の流入は見込めない。効果があるとしても(リバランスの)株売りを食い止める程度だろう」(前出の証券幹部)と、冷めた声が少なくない。

もっとも成長戦略の一翼を担う年金マネー改革については、政府の有識者会議での結論を待たずに大きくは変更できない側面もある。水面下では、株価対策に前向きな金融庁と、あくまでも安全運用を前提に議論を進めたい厚生労働省が火花を散らし、今秋の提言で「なお改革の余地あり」と結論付けられれば、さらに日本株の比率引き上げを求められかねない。

今回の年金運用見直しをめぐって、ゴールドマンサックスの西川氏は「いまの段階で国内株の比率を大幅に引き上げ、あらためてその比率を引き上げることになれば、外国株式も含めた株全体の比率がかなり高まってしまう」と指摘。「そうした事態を回避するため、今回は『のりしろ』を残した可能性がある」とみている。

(山口貴也 編集:伊賀大記)


03. 2013年6月12日 19:04:14 : e9xeV93vFQ
企業からは「使いにくい」の声も……。“エリート養成校”国際教養大学の問題点
週プレNEWS 6月12日(水)6時10分配信
写真を拡大

就職難が続くなか、全国から注目を集めている国際教養大学。英語教育の過酷さは折り紙つきだが……?
就職率ほぼ100%を誇る、秋田県の国際教養大学(AIU)。卒業生の就職先には有名企業がズラリと並び、就職難が続く今、全国から注目を集めている。そんな驚異の大学だけに、在校生たちの学生生活もちょっと普通とは違うようだ。

AIUでは1年次から「英語集中プログラム(EAP)」というカリキュラムが存在し、このプログラムを修了しない限り進級できないという厳しいルールが存在する。また、日本人学生も留学生も、初年度は全員、大学の敷地内にある「こまち寮」で生活することが義務づけられており、約7.5畳の狭い部屋に原則ふたりで入居しなければならない。さらに、その多くは日本人と外国人留学生の相部屋になるという。

ハードルが高すぎるような気もするが、学生たちからは、さほど不満の声は聞こえてこない。

「共同生活は学ぶことが多い。同居人とは入居の際にルールづくりをして、掃除当番とかトイレットペーパー補充の順序とか、トラブルの種になりそうなことを明文化しておく。進級したら、やはり敷地内にある学生用のアパートに引っ越すんですが、ここも基本は相部屋。ほとんどの学生は留学の時期を除いて、ずっと学内で暮らすことになるんです。ですから、ここでは勉強だけでなく人とのコミュニケーション能力も磨ける」(関東地方出身・3年生男子)

AIUでは卒業までに、1年間の海外留学も義務付けられている。加えて、こうした外国人留学生との“草の根交流”によって、グローバルに活躍するために必須のコミュニケーション能力が鍛えられるというわけだ。

しかも、大学があるのは秋田の山間部。遊ぶ場所も限られ、女子学生と合コンや性愛にふけることもない。必須となっている海外留学も成績順で留学先の希望が通るため、みんな人一倍、勉学に励む。勉強中心の学生生活を送るAIUの学生たちが、企業の目に理想の人材と映るのも道理だ。

しかし、人材コンサルタントの常見陽平氏は、こう疑問を投げかける。

「大学側のカリキュラムは魅力的ですけど、就職率や偏差値だけが強調されて伝えられるのはなぜか。中身は本当にそれ相応なのでしょうか。例えば、『教養教育』と言いながら、英語での授業にこだわるあまり、授業内容で教養を深められていないという声もある。グローバルな人材って、英語だけじゃないでしょう。これだけ勉強させて、研究者が生まれないのも謎です。あと、気になるのはやはり都市との距離。東大のトップ層の学生がいまだに優れていると評価される理由は、常に企業や社会人との接点があるから。要は、社会に揉まれて成長するのです。AIUの学生は、そこが心配。実際に企業側からは『使いづらい』という手厳しい評価もある」

この春に4年間勤めていた企業を退職したというある卒業生は、「自分のほかにも日本企業の古い体質と合わずに会社を辞めた人間は少なくないし、みんなが英語を生かせる仕事をできているわけではない」と漏らす。学生時代にムチを打ち続けてきた弊害か、大学に戻りたいと口にするOBも多いとか……。

AIUでの学生生活が、一般的な日本の大学生のそれとは異なることは確かだ。だが、まだ創立9年のAIUは、社会に人材を輩出して5年にすぎない。企業側のAIUの学生に寄せる期待はさておき、彼らが社会に出て本当に使えるのかどうかは、今後の卒業生たちの活躍ぶりが教えてくれることだろう。

(取材・文/コバタカヒト 写真/在学生提供)

【関連記事】
創立9年で一橋超え! 国際教養大学とはどんな大学なのか
加藤嘉一「日本の未来を輝かせるためのカギは『外交』と『教育』である」
奨学金を返済できない人間は“ブラックリスト”に載せられる
名門・早稲田の系属校が関西で大苦戦している理由
人事部は就活生たちのFacebookのココを見ている
最終更新:6月12日(水)6時10分


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民80掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民80掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧