★阿修羅♪ > 経世済民80 > 669.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「150万円増」政策と官僚のトリック (週刊現代) 
http://www.asyura2.com/13/hasan80/msg/669.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 6 月 30 日 08:49:59: igsppGRN/E9PQ
 

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36217
2013年06月30日(日) ドクターZ 週刊現代 :現代ビジネス


 10年間で一人当たりの国民総所得(GNI)を150万円以上増やす―安倍政権が掲げたこんな公約が、いま話題になっている。

 年収でも所得でもなく、GNIとは聞き慣れない言葉である。われわれが慣れ親しんでいるものとして、国の成長率を測る国内総生産(GDP)があるが、それとも違う。あえてわかりにくいGNIを目標に据えたのはなぜか。隠された官僚の意図が透けて見える。

 この話に関係するものとして、かつて国民総生産(GNP)というものがあった。それが1980年頃から、GNPに代わってGDPが使われるようになったという経緯がある。

 その理由は、GDPのほうが「国内の景気をより正確に反映する指標」だからと、内閣府のホームページにある。そこでは、「GNPの概念はなくなり、同様の概念としてGNI(Gross National Income)=国民総所得が新たに導入された」とも書かれている。

 つまり、GNIはかつてのGNPの復活だということになる。とはいえ現在、国際機関ではGDPが使われるのが常識であり、あえていま日本だけがGNIを使おうとしているのは奇妙である。GNIを政策の目標値に使うことがグローバル時代に適しているのか、大きな疑問である。

 こうしたことが起こる場合は、政府の一部が何らかの意図を持っていることがしばしばである。しかも、こうした細かい数字や概念を使ってくるところに、官僚の思惑を感じざるを得ない。では、GDPではなくGNIを使うことに、どんなトリック≠ェ隠されているのだろうか。

 2011年度の名目GDPは473兆円で、名目GNIは488兆円。さらに'02〜'11年度までの10年間のそれぞれの平均伸び率をみると、名目GDPは▲0・56%、名目GNIは▲0・43%と、若干名目GNIのほうが低下率が低い。

 こうした数値を見ると、少しでもよい数字に見せたいという官僚の気持ちの表れだと推測できるかもしれない。ただ、これはかわいいもの。筆者は、官僚側がさらに隠れた意図を持っていると思う。

 マスコミは目新しい言葉に飛びつくという習性がある。まして、不勉強なマスコミはGNIが出てきた理由が書かれている内閣府のホームページなどは読んでおらず、わからない言葉に出くわすと、すぐに官僚に聞きにいく。そうしていると、マスコミの頭はGNIで占領され、他のことに頭が回らなくなる。こうした習性を生かして、肝心要の質問を回避するのは、官僚の常套手段である。

 では今回、官僚がマスコミからのどんな質問を避けたかったかというと、「150万円増える」の意味だ。この数字は、GDPで考えても10年間で平均名目3%の増加になる。実はこの数字は、10ヵ月前に民主党が出した名目経済成長率目標と同じなのである。

 アベノミクスで異次元の政策だといいながら、その成果ともいえる名目経済成長率が民主党と同じなのはおかしい。その点をどうしても突っ込まれたくないので、まずマスコミが知らない言葉である「GNI」を持ち出し、さらに「名目経済成長率3%」と言わずに、「150万円増える」と言ったのだろう。

 後は、「GNI」という言葉と「150万円」という数字だけをマスコミが垂れ流し、国民はその言葉と数字しか頭に入らなくなる。それで、たった10ヵ月前の記憶すら呼び起こされないようにしているわけだ。騙されてはいけない。

『週刊現代』2013年7月6日号より


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年6月30日 10:28:58 : YsENrW54A1

>アベノミクスで異次元の政策だといいながら、その成果ともいえる名目経済成長率が民主党と同じなのはおかしい

そうではなくて
民主党の目標が明らかに不可能だったということ


02. 2013年6月30日 10:40:30 : YsENrW54A1

>GNIはかつてのGNPの復活だということになる。とはいえ現在、国際機関ではGDPが使われるのが常識

日本は超少子高齢化の人口減で、実質消費や内需が減っていくから
国民の豊かさを示す指標としては、実質GDPよりも、純輸出や交易利得を含んだ実質GNIが妥当だろう

http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/reference3/93snapamph/chapter2.html#c6


03. 2013年6月30日 11:10:18 : mHY843J0vA
現れ始めた円安の輸出押し上げ効果 発表日:2013年6月27日(木)
〜円安効果主導で輸出は持ち直しが続く見込み〜
第一生命経済研究所 経済調査部
担当 エコノミスト 大塚 崇広
TEL:03-5221-4525
(要旨)
○輸出に持ち直しの兆しが出てきた。米国景気の底堅さや日中関係悪化の緩和に加え、昨年末から急速に
進んだ円安が輸出増加を後押しした可能性が高い。
○円安が輸出数量を押し上げるプロセスを整理すると、@円建て輸出の場合は、円安の進展=価格競争力
の向上→輸出増、A外貨建て輸出の場合は、円安の進展=輸出採算の改善→値下げ(価格競争力の向
上)→輸出増、といったプロセスで輸出を押し上げる。円建て輸出の場合は円安と価格競争力の向上は
同時進行であるが、外貨建て輸出の場合は円安と価格競争力の向上の間にはタイムラグを伴う。
○輸出物価指数の動向からは、足元で外貨建て価格の値下げが行われ始めていることが分かる。これまで
は円安による価格競争力の向上は円建ての財が中心であったが、足元では外貨建ての財にも広がり始め
た。推計によると、為替レートの変動が実質輸出に与える影響は3四半期後に最大になる。円安による
輸出押し上げ効果は今後強まっていくことが予想される。
○企業の海外進出などに伴って円安が進んでも以前ほど輸出は増えない(為替感応度の低下)といった指
摘もあるが、推計によるとそのような結果は窺われない。むしろ、近年は新興国との競争関係から為替
感応度は上昇する傾向にある。
○輸出の前提となる海外経済には不安が残るものの、円安効果の本格化を背景に輸出が腰折れする事態は
避けられるだろう。円安効果主導で輸出は持ち直し傾向が続く可能性が高い。
http://group.dai-ichi-life.co.jp/dlri/rashinban/pdf/et13_095.pdf

 
第132回 中小企業景況調査(2013年4-6月期)〜中小企業の業況は、引き続き持ち...−13-06-29
現れ始めた円安の輸出押し上げ効果 〜円安効果主導で輸出は持ち直しが続く見込み:Eco...−13-06-29
家計調査・商業販売統計(2013年5月) 〜天候も追い風となり、5月の個人消費は良好...−13-06-29
雇用関連統計(2013年5月)〜雇用環境は緩やかに改善−13-06-29
消費者物価(全国13年5月、東京都区部13年6月)〜6月のプラス転化が確実に−13-06-29
鉱工業生産指数(2013年5月) 〜生産は回復傾向−13-06-29
消費者物価(全国13年5月)〜コアCPI上昇率は6月以降プラスへ:経済・金融フラッシ...−13-06-29
鉱工業生産13年5月 〜市場予想を上回る高い伸びも、生産計画はやや慎重:経済・金融フ...−13-06-29
雇用関連統計13年5月 〜改善が続く雇用情勢:経済・金融フラッシュ−13-06-29
5月消費者物価〜コアCPIは前年比横ばい、6月にはプラス転換見込み:経済分析レポート...−13-06-29


04. 2013年7月01日 08:15:49 : 7OpGsifAXA
現実に押し上げてから言え。
夢と現実の区別がつかない者が最近多すぎる。

05. 2013年7月01日 14:10:17 : hViZKmZ9hk
押し上げる前にいうから意味があるんだろ。
これくらいの官僚によるトリックなら許せるが、これから天下りを減らす公務員改革では騙されないようにチャンと見ておかねばいけないな。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民80掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民80掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧