★阿修羅♪ > 経世済民80 > 761.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
〈政府が発表しない日本経済の実態〉 §36-5. 小泉政権の「亡霊」復活 (イーグルヒット) 
http://www.asyura2.com/13/hasan80/msg/761.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 7 月 05 日 19:25:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://eagle-hit.com/a/36-5.html
イーグルヒット管理者 (2013年7月 5日 18:00)


§36.もう二度と這い上がれない「貧困奴隷社会」へ

〜参議院選挙後に待ち受けるサラリーマン総貧困化〜

5. 小泉政権の「亡霊」復活


アベノミクスの「第三の矢」が、サラリーマンの最後のセーフティネットを打ち壊す――。
あのリーマンショック直後の派遣切りの衝撃はまだ記憶に新しいが、当時、本来なら派遣社員同様にリストラの対象になるはずだった多くの正社員の雇用が守られたのは、「雇用調整助成金」があったからである。

そもそも日本が5%前後の失業率を維持できたのも、この雇用調整助成金があったからと言っても過言ではない。

労働問題に詳しい経済ジャーナリストは言う。

「欧米では景気が悪化したら企業は社員の首を切るのが当たり前です。しかし、日本は雇用調整助成金があるため、首を切らずに休職扱いとし、休職中の社員の給料に対しては、国が補助金を出すことで何とか失業率を低く抑えられてきた。

しかし、アベノミクスの第三の矢では、その雇用調整助成金が無くなる公算が高い。表向きは雇用面での国際競争力を強めるため、と言われているが、着々と準備が整いつつある首切り法案の実現を念頭に置けば、その方向性と逆行する雇用調整助成金での雇用維持はありえない」

雇用調整助成金がなければ、景気の悪化とともに失業者は街にあふれる。

そうなれば当然ながら、景気判断指数の一つである失業率の悪化につながる。それは景気回復を高らかに謳いあげるアベノミクスの精神に反するのではないか?という疑問も浮かぶ。

政界事情通が言う。

「その受け皿がしっかりと用意されていればいいだけのこと。つまり、あの小泉政権時代、06年版『日米投資イニシアチブ報告書』の『労働者派遣法のさらなる緩和』を思い出して欲しい。民主党政権で派遣法は規制の対象となりましたが、その派遣に否定的なスタンスの民主党や社民党も今や見る影もない。
アベノミクスの背後にあるのはあの小泉政権の亡霊です。徹底して派遣の規制緩和を行い、低賃金の非正規雇用労働者を大量に生み出した小泉政権。その小泉元首相が口癖だった国民に対しての痛みを伴う改革、それがまた、今度は激痛となってアベノミクスで復活するということです」

正社員の首切り法案、そして雇用調整助成金の廃止で、一番得をするのは誰か?
正社員でも簡単に首が切られる世の中になれば、自然と労働者が正社員で雇用されることのメリットは薄れる。
同じように雇用調整助成金が廃止されれば、正社員を無理して雇うことの企業側のメリットも薄れる。

あの小泉政権時の重要閣僚だった竹中平蔵が今、大手人材派遣会社パソナの取締役会長であることが、単なる偶然か?

参議院選挙後に待ち受けるサラリーマン総貧困化へ向けた青写真は、実はそこに隠されていると思う。 (この項、終わり)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年7月05日 19:59:18 : 34kvs80Vck
サラリーマン総貧困化かあ、もっと言い方があるだろうに。

「サラリーマンの働く会社が、総和民化する」なのではないのか?


02. 2013年7月05日 20:42:28 : KO4C9oEhYU
一時共産主義国家でもない日本が共産主義国家以上に富の分配がうまく行っていると言われた時代があった。それはほとんどがサラリーマンとして会社勤めをしていたからだ。当時派遣会社はなかった。あったのは違法な日雇い斡旋だけだった(学生援護会はあった)。賃金のピンハネは違法だった時代だ。それが賃金ピンハネは合法も合法膨大な派遣会社がわが世の春である。その派遣会社から派遣会社管理と称して国はまたピンハネをしている。勿論、国の新規事業であり天下り先である。
これでは庶民にお金が十分回るはずもなくデフレが解消するはずもない。
アホノミクスで第一の矢異次元の金融緩和してもそのお金が庶民に回るはずもなく株や不動産に行くのは当たり前の事だ。それはすでにアメリカで十分証明されている。ただ、気分高揚にはなった。国民はアホノミクス踊りを踊っている。国民の間抜けなところは自分に恩恵は全くないのに口に騙されてその内自分にも回ってくると錯覚しているところだ。アメリカの現状を見れば分かりそうなものだが誰もアメリカの事は知らない。アメリカ国民は貯蓄より投資(株)にお金を回している。その上アメリカは国債だけでは無く経済に一番大きな影響がある住宅債権までFRBが買い入れている。アメリカはバブルを国が作っているのだ。とんでもないことに
アメリカは作ったバブルを壊す事はできない。つまり出口は無いのだ。ドルに何かあれば一瞬で爆発する。それにまた日本は運命を託しているのだ。ヨーロッパも中国もゆっくりとだがアメリカ離れをしている。バカなのは日本だけだ。あの韓国でもアメリカ離れ対策を考えている。
結局、口を開けばアメリカが悪いに行きつく。また、アメリカだけでは無く日本人で正にその手先として働いているとんでもない日本人がいる。前回の略奪は小泉竹中そして今回の陰謀は安倍竹中である。清和会朝鮮同和と言う言葉が自然に出てくる。

03. 2013年7月05日 21:52:14 : nJF6kGWndY

共産主義と同様、国民総正社員も幻想だったということだな

04. 2013年7月05日 22:11:32 : Leq45E6jPg
セーフティーネットがまともに機能し、教育費や高齢者福祉の自己負担が欧州並に低ければ、
「正社員(=社畜)」の身分にしがみつく必要もないけどね。

同一労働同一賃金でスキルアップしない限りは給料が上がらないのが世界標準。
その代わり、日米以外の殆どの先進国では高校・大学まで学費はほぼゼロで済むし、
高齢者福祉もずっと安価で済む。

日本の中年男性の給料が異常に高いのは、教育費や親の介護費をまかなっているだろう
という「社内福祉」に過ぎない。代償として生産性低下を招いてしまった。

大企業が様々な手段で「節税」をして相応の負担を免れ、教育予算や福祉予算に回す金が
足りなくなっている。落ちぶれたといえ世界3位の経済大国で税収不足って、
よほど税制が歪んでいる証拠。

結局は、中年層が学費やら親の介護費やらで中年層が貧困化して国内市場がドンドン縮小して物が
売れなくなる悪循環。


05. 2013年7月05日 23:59:41 : CF9GERiMMw
>>03

共産主義と資本主義の最終到達点は同じで1%の支配者と99%の農奴だよ。
こんな事は40年以上前から言われていたよ。
共産主義では官僚が、資本主義では資本家が支配者をやっているだけの差だよ。
問題なのは資本主義がグローパルに勢力を伸ばして来ているから0.1%の支配者に99.9%の農奴の世界になりかねない事だろう。


06. 2013年7月07日 11:11:45 : G7YRcgrCrU
 駄賃2兆円のチンピラ子ネズミ純一郎 + 駄賃1兆円のケケ中平蔵に 駄賃云兆円のソン・テジャック一派…こいつらの猿まねに、国際ギャンブル強盗賊団のケツ押しではしゃいでいるのが、チンピラ阿呆(安部)の下痢小僧閣下てなことを、記者クラブ…のマスゴミ一派(あきなみのイヌあっち行けとか,ゴミ売り・浅日…)に洗脳されたB層処刑,いや違った諸兄は、先刻ご承知のこっちゃねえのか。 ネット情報の積極的選別が不可欠ですぞ。
 ご参考にな→:「ニュースの教科書」、「カレイドスコープ」、「日刊ベリタ」、「NEVADAブログ」、「オルタナティブ通信」、「Twitter平野浩」、「クラブG−1」、「超・国家破産研究リポート」、「日刊ゲンダイネット」、「世に噛む日々 マスメディア」、「NEWSポストセブン」、…ああしんど。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民80掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民80掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧