★阿修羅♪ > 経世済民80 > 794.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<国家破産対策>国家破産を乗り切る生活のポイント
http://www.asyura2.com/13/hasan80/msg/794.html
投稿者 金剛夜叉 日時 2013 年 7 月 07 日 07:01:17: 6p4GTwa7i4pjA
 

http://ameblo.jp/kokkahasan/entry-10975018191.html

国家破産を乗り切るには、生活の中で

何が一番重要で、またそうでないかを

判別し、余計な出費を抑制できるかどうか

に関わってきます。


勿論、節約や買い控えなど普通の考えから

いっても当然そのような行動が促されますが、

ここでは単なる節約の話ではなく、それ以上に

有効なポイントについてお伝えします。

●家庭菜園などを行い、自給率を高めておきます。

 また、将来の食糧難の備えにもなります。場合に

 よっては、高値で売れることやバーター(物々交換)

 市場でも可能です。

●農家オーナーなど、農業関連のコネクションを

 深めておきます。

●可能であれば、家賃を見直し、高ければ転居も

 考えます。

 (その際、不要な物を処分するなどスリム化をします)


●正業だけでなく、副業や内職等、複数の収入源を

 確保します。(家族で働ける者がいれば、バイトや

 パートでも家計を補助します)。職種はパン屋など

 食品関連がよいでしょう。


●ボランティア活動に携わります。人のつながりにより、

 仕事の情報を得やすく、また炊き出しなどで食料面

 でもおこぼれに預かることが可能となります。


●現在、正業にある方は仕事を辞めない。いったん

 職を失えば再就職は絶望的です。また、独立や起業

 はしないこと。この時期ではほぼ成功することは無理です。


●円資産の現金を多く持ちます。金利のほとんど

 ない預金をするなら、タンス預金で十分です。


●インターネットを利用し、安い食材探しは勿論、

 クーポンやポイント付き商品を狙います。


●生活スタイルも昭和30年代以前のように質素を

 心がけ、生活コストのかからない習慣を身につけます。

以上ですが、幸い、私たちの生活には耐久消費財や

家電などが行き渡っており、すぐに生活に困ることが

少ない状況です。

質素な生活ができれば、困窮とは似て非なる日々を

送れることになるでしょう。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年7月07日 16:50:26 : nJF6kGWndY

>現金を多く持ちます。タンス預金

これは、ハイパーインフレに対して、かなり危険


02. 2013年7月07日 17:51:20 : ndbAjb87pc
国民が節約すれば国家破産が防げるのか?
そもそも国家破産ってどういう定義をしているのか?
日本国が外国から物を買えなくなるというのが国家破産という定義なのか?

それなら輸出するものは、白物家電からファミコンへ、今はアニメやAKBに移っている。
内需を活発にすればその中から輸出できる物がでてくるというのが先進国だ。
そうなら国民が節約しても内需は活発にならず輸出品も生まれない。

国家破産という定義が間違っている。
単なる政府部門の赤字のことを大袈裟に言っているのだろう。


03. 2013年7月08日 01:31:26 : TWCoGCh7zU
自国通貨を持っている国は、国債が下がろうとすると通貨が下がってしまいます。
外国からみると通貨安で日本国債を買うことができる為、国債がなかなか下がりません。
円資産の現金ではなく、通貨安になるので外貨にしておくべきですね。

騙し記事


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民80掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民80掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧