★阿修羅♪ > 経世済民81 > 225.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
デトロイト市が財政破綻、米地方自治体として過去最大 推計債務185億ドル(ロイター) GMの本拠地が崩壊
http://www.asyura2.com/13/hasan81/msg/225.html
投稿者 安倍鮮三 日時 2013 年 7 月 19 日 07:43:37: TahtRlmey6pWs
 

デトロイト市が財政破綻、米地方自治体として過去最大 推計債務185億ドル
2013年 07月 19日 07:28 JST


[デトロイト 18日 ロイター] - 米ミシガン州のデトロイト市は18日、連邦破産法9条の適用を申請した。米地方自治体の財政破綻としては過去最大規模となる。

ミシガン州のスナイダー知事(共和党)は、デトロイト市のケビン・オー非常時管理責任者から破産法9条による債権保全申請を承認したとし、「現在の債務からみて十分な歳入を得られておらず、申請をしなければ状況は悪化すると予測される」と指摘した。

知事は3月にオー氏を非常時管理責任者に任命。デトロイト市の長期債務は185億ドルと推計されている。

オー氏は6月、債権者に対して債務1ドルあたり0.01ドルを提供する再編案を提示したが、市の退職職員向けの2つの年金基金で主に構成される債権者はこれに難色を示していた。これらの年金基金は、州知事が与えた非常時管理責任者への権限をめぐって、州裁判所に提訴。今後は破産裁判所でも当局と対峙するとみられている。

専門家によると、裁判はコストがかかり1―3年にわたる可能性があるという。


http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0FO4E320130718  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年7月19日 20:52:16 : iMfalfZ182
あ〜あ あんあん やんなちゃうよ あーんあんあん デトロイた♪

02. 2013年7月20日 23:17:51 : y0EQLTyFiM
これってドル高要因ですか?

03. 2013年7月21日 09:50:18 : JjNtNbJEr2
GM、フォード、クライスラーのアメリカ自動車産業ビッグスリーが本拠地を構えていた。厳密に言うと、フォードの本社はデトロイトの西隣のディアボーンにある。創業者ヘンリー・フォードの出身地で、彼への尊敬の念から移動させないと言われる。

ディアボーン (ミシガン州)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%B3_(%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%82%AC%E3%83%B3%E5%B7%9E)

そのデトロイトは、「自動車の都」の代名詞であった。人手不足に悩む自動車産業は、アラブから移民してきた人々を積極的に雇用。彼らはビッグスリーの従業員として一家を食わせるために精力的に働いた。仕事は疲れるが、ビッグスリーが健康保険や将来の年金を負担してくれる。国民皆保険制度のないアメリカでは、重要なポイントであった。

多くの従業員が働くデトロイト。彼らの余暇を過ごすための娯楽産業も勃興した。そのひとつが音楽の「モータウン・レーベル」である。

モータウン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%B3

ここはブラック・コンテンポラリー系の心地よいサウンドで知られ、日本にも大きな影響を与えた。「渋谷系」と呼ばれるアーティストがそれである。

デトロイトと言えばプロレスのメッカでもあった。ここを一大拠点に成長させたのが、自ら悪役としてリングに上がったプロモーター(興行主)であった、ザ・シークである。彼は1962年、デトロイト地区の興行権を買い取り、ビックタイムレスリングを設立した。

自動車産業で働く従業員が、仕事が終わってからビールとスナックを持ってプロレスを見に行った。あちらのプロレス興行は夜が遅く、メインイベントは日本なら夜8時30分過ぎだが、アメリカでは夜10時過ぎが普通。ザ・シークは悪役を演じ、ボボ・ブラジルと30年にわたる抗争を繰り広げた。ちなみにザ・シークはアラブ系の移民だという。

自動車産業と従業員の娯楽システムが隆盛を誇っていた1970年代。かつての敵国日本が輸出した小型の乗用車が二度の石油危機を経て爆発的に売れるようになった。アメリカのビッグスリーは、自ら健康保険や企業年金を負担する必要から、利潤の大きい大型車にこだわっていた。コンパクトカーと言われたクライスラーのダッジ・アスペンですら全長5メートル、排気量3,680ccもあった。ちなみに当方の住んでいたオーストラリアでは、これらの車種の右ハンドル版を作っていた。

1979年になるとアメリカのビッグスリーの衰退は覆い隠せないほどに進んでいた。情け容赦ないレイオフが行われ、多くの工場が閉鎖された。従業員は職を失い、次々と移転していった。アメリカ連邦政府は、日本に圧力をかけて自主規制と呼ばれる貿易制限に成功した。

1980年代になるとアメリカでも前輪駆動化が進んだが、新しい生産施設を建設する必要が出てきた。これに対し、ビッグスリーは新規工場をアメリカ各地に分散することにした。対日圧力の結果、日本メーカーの現地生産化が行われたが、彼らもUAW(全米自動車労組)の強いデトロイト周辺を避けていた。新規工場の建設が、ビッグスリーと日本メーカーとの間で水面下で話し合われたものと推測される。

ビッグスリーは、北米貿易協定で安い労賃のメキシコに工場を移した。デトロイトの没落は決定的となった。1985年の時点でデトロイトの崩壊は避けられないといわれていたから、よくぞここまで持ったというのが本当のところ。そもそも冬が厳しいデトロイトで住むのは燃料費がかかる。産業がなくなれば人口は減るばかり。プロレスも没落し、ビッグタイムレスリングもなくなった。音楽のモータウン・レーベルは西海岸に移転した。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民81掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民81掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧