★阿修羅♪ > 経世済民81 > 654.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
業績回復も国内生産は減り続ける輸出産業 [高橋乗宣の日本経済一歩先の真相](日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/13/hasan81/msg/654.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 8 月 10 日 00:07:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-9545.html
2013/8/9 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


政治は歴史を変えられない

輸出産業の業績が急回復しているらしい。

代表格がトヨタで、今年4―6月期の税引き前利益は前年同期から7割以上も増えた。通期の利益見通しも、前期よりも4割以上多い2兆300億円と、従来予想に比べ1400億円の上方修正である。ほかの6社もそろって営業増益を記録。業界は好決算ラッシュに沸いているようだ。

それでも、かつてのように社員の給料がドカンと増えることはないだろう。自動車各社は国内生産をどんどん減らしている。今年の上半期は、ホンダの40・3%減を筆頭に、ほとんどがマイナス。国内生産を増やしたのは富士重工だけだ。

一方で、海外生産された乗用車は800万台を超え、過去最高を記録している。生産は海外にシフトし、そこで稼いだカネを日本に還流させ、利益を増やしている格好だ。海外での儲けが横這いでも、国内に持ち帰ったときに円安で利益が膨らむという為替環境も大きく寄与している。

これは自動車に特有の現象ではない。ほかの輸出メーカーも似たり寄ったりだ。国内の社員が国内で上げる利益は増えていない。むしろ減っているだろう。だから、給料が右肩上がりになることもないし、雇用の増大も見込めない。せいぜい、ボーナスがチョボチョボと上がって終わりである。

6月の失業率を見ても、3・9%と4%を割り込んだのは喜ばしいが、中身を見るとガッカリだ。非正規の社員が前月から19万人も増えた。1月に比べると77万人の増加である。安定した暮らしを確保できた人たちが増えているというような状況ではない。

日本企業は、グローバル化という世界史的な流れに猛烈な勢いで取り組んできた。その結果、会社が儲かっても社員への還元は少なくなり、正社員の数を増やすこともできなくなっている。ただ、時の勢いを止めるのは不可能だ。安倍首相は「日本を取り戻す」と言うが、歴史をねじ曲げようとすれば、自らが推し進めているTPPとの整合性が取れなくなる。ムリに引き留めようとして法人税を引き下げれば、さらなる消費税増税によって国民負担が増えることにもなりかねない。

どうも安倍首相は歴史を変えたがる傾向が強いようだが、まずは歴史を受け入れることだ。その上で、雇用や雇用者賃金の問題にどう対応すべきか考えるべきである。かつてのように、日本だけが高度成長を遂げる、という姿は100%不可能。取り戻すことよりも、未来をどうするかを示してもらいたい。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年8月10日 01:12:19 : vVorsQLIuQ
輸出企業、為替差益追い風 トヨタなど想定レート円安に見直し 業績相次ぎ上方修正
2013.8.9 21:31

 輸出企業が、平成26年3月期の業績予想の前提となる想定為替レートを円安方向に修正している。SMBC日興証券の集計によると、25年4〜6月期決算を発表済みの企業のうち、公表された想定レートの平均は1ドル=93円40銭となり、期初から1円以上、円安に修正された。自動車業界などは、想定レートの見直しとともに通期業績予想を上方修正するケースが多く、為替差益が追い風となっている。ただ、足元ではやや円高に振れており、今後の為替相場の動向が輸出企業の通期業績の改善幅を左右しそうだ。

 日興が、8日までに決算発表した東証1部上場企業1135社(発表予定の86%)のうち、想定為替レートを発表している317社の平均を調べた。

 26年3月期の通期業績見通しが出そろった6月末の平均想定レートは1ドル=92円33銭。このときは想定レートを出していなかった8社が今回発表したほか、45社が期初の予想を修正。約8割の企業は据え置いた。

 ブリヂストンは9日、25年6月中間連結決算が増収増益となったと発表。原材料価格下落のほか、円安により「輸出採算が改善した」(江藤彰洋常務執行役員)のが要因で、1ドル=89円だった想定レートを1ドル=95円に修正した。同時に25年12月期の連結営業利益予想を従来の3820億円から4千億円に引き上げた。

 想定レートを円安方向に修正して92円とするとともに、26年3月期の連結業績予想を引き上げたのはトヨタ自動車。トヨタは対ドルで1円円安が進めば、年間で400億円の営業増益要因となる。

 セイコーホールディングスが9日発表した25年4〜6月期連結決算では、円安で売り上げが伸びたが、国内の販売減と相殺され、営業利益は前年同期並みだった。同社は26年3月期の通期業績見通しを据え置いた。

 ただ、8日のニューヨーク外国為替市場の円相場が一時、1ドル=95円台後半を付けるなど円高に振れている。市場では、「これまでの円売りの反動による一時的な調整。夏場で取引材料も少ない中、これ以上大きく円高に進むとは考えにくい」(みずほ証券の鈴木健吾チーフFXストラテジスト)との見方が大勢だ。日興の太田佳代子クオンツアナリストは「1ドル=95〜100円で為替相場が推移すれば、今後も輸出企業の業績の上振れ要因となる」と指摘している。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130809/fnc13080921330016-n1.htm


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民81掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民81掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧