★阿修羅♪ > 経世済民81 > 693.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
コラム:遠のくドル100円台回復、円安が止まった訳=佐々木融氏(ロイター) 
http://www.asyura2.com/13/hasan81/msg/693.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 8 月 11 日 09:24:17: AtMSjtXKW4rJY
 

http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPTYE97806J20130809
2013年 08月 9日 19:25 JST


佐々木融 JPモルガン・チェース銀行 債券為替調査部長(2013年8月9日)

ドル円の上昇はなぜ止まってしまったのか。筆者は、大きく分けて3つの要因を指摘したい。

第一に、経験則からドル下落を招く可能性が高い量的緩和(QE)縮小の見通しが強まっていること。第二に、外国人が円売りを積極的に行わなくなったこと。第三に、日本の期待インフレ率低下と円の実質金利上昇だ。以下、順を追って説明しよう。

まず一点目。一般的には真逆に捉えられているかもしれないが、今後QEが終了に向かうのであれば、さらなるドル下落リスクは比較的高いと考えられる。ドル円は今年に入ってドルの動きに影響を受ける度合いが強まっており、これは対ドルでの円高要因となりうる。

ここ数か月間に及ぶ米連邦準備理事会(FRB)からのメッセージとスタンスは、「QEはなるべく早期に縮小するが、利上げはまだ先の話」と比較的明瞭だ。特に今週に入ってから、フィッシャー・ダラス連銀総裁、エバンズ・シカゴ連銀総裁、ロックハート・アトランタ連銀総裁、ピアナルト・クリーブランド連銀総裁と、4人ものFRB当局者が9月ないしは年内のQE縮小開始の可能性に言及している。

FRBは日銀の異次元緩和後の長期金利急騰を見て、バランスシートをさらに拡大させることに懸念を抱いているのではないだろうか。だから、QEに対しては「景気指標が改善してくれば縮小・停止」ではなくて、「景気指標が悪化しなければ縮小・停止」というスタンスなのだと思う。

QE縮小・停止は過去の経験に照らすと、米長期金利が低下し、ドル下落につながる可能性が高い。QE1、QE2とも終了後に米長期金利は下落トレンドに入った。QE終了の思惑が高まると、思惑が思惑を呼んで、金利は上昇するが、その時点で債券のショートポジションが積み上がってしまい、実際にQEが終了する頃にはポジションの巻き戻しから金利が低下し始めるのだと考えられる。ドルに関しては、QE2の時にはさほど明確な方向感は出なかったが、QE1の時は終了後に比較的大きく下落している。

今回も、ドル上昇の勢いはすでにかなりなくなってきている。名目実効レートは、前々回6月18―19日の連邦公開市場委員会(FOMC)以降4%程度上昇したが、その後の下落で上昇分のほとんどを失っている。

金利市場にはまだ前々回のFOMCの影響が残っており、2015年中の利上げをある程度織り込んだままとなっている。しかし、利上げを織り込むのは時期尚早だろう。米国では今後、財政政策の引き締めが続くと予想され、その中で簡単に金融政策を引き締めに転じることができるかは疑問が残る。

米2年スワップ金利は、前々回のFOMCを受けて上昇した分の半分強しか巻き戻していない。今後、先行きの利上げ期待後退を受けて、金利が低下し、それがドルの上値を重くする可能性は比較的高いと見る。

<外国人の円売り攻勢はストップ>

さて振り返れば、ドル円相場は昨年11月以降、ほぼ半年で30%程度急騰し、5月22日には103.74円をつけた。この急速な円安局面で円を積極的に売っていたのは、明らかに外国人投資家だった。

彼らはアベノミクスへの期待を胸に、日本のインフレ率が上昇するなら円の実質金利が下がると予想し、また景気が良くなれば国内投資家の対外投資も拡大すると見込み、円を売ってきた。しかし、7月21日の参議院選挙後も「第3の矢」はなかなか放たれず、国内投資家も本格的に為替リスクをとった形での外貨建て資産投資を行っていないことが判明し、やや失望してしまっている可能性がある。

たとえば、外国人投資家は6月中旬から7月中旬までの5週間、毎週日本株を買い越していた。その額は1.9兆円に上った。しかし、それ以降の2週間は小幅ながら連続で日本株を売り越している。参院選後に本格的な「第3の矢」が放たれることを期待して日本株を購入してきたが、選挙が終わっても何も動きがでないため、アベノミクスそのものに対する期待が後退しているのかもしれない。

外国人投資家は、アベノミクスに対する期待が大きかった時には、為替ヘッジ付で日本株を買い、円をショートにしていたと考えられるが、こうした動きは最近止まってしまったようだ。この状態が続けば、昨年11月以降のような急速な円安を期待するのは無理があるだろう。

<円の急騰シナリオは考えにくい>

最後にもう一つ付け加えれば、5月23日の日経平均株価の暴落以降、日本の期待インフレ率が低下し、その後もさほど高まる様子が見られない点にも注意が必要だ。名目金利の上昇も加わって、日本の実質金利は反発し、昨年11月以降の低下分を半分以上戻してしまっている。

そもそも急速な円安の背景には、(主に外国人投資家のあいだで)日本に対する期待インフレ率が高まったことと、それに伴って円の実質金利が急低下したことがあったと考えられることから、この変化も円安が進まない理由の一つとなっている可能性がある。

むろん、8月はもともと中旬から後半に向けてドル円が下落しやすいという季節性もあり、足元の下落もある程度はそこに起因している可能性はある。また、世界経済が大きく崩れ、投資家のリスク回避志向が一気に高まらない限り、円の急騰も考えにくい。しかし、ここで述べた3つの状況が今後も続くようであれば、ドル100円台回復は当面難しいかもしれない。

*佐々木融氏は、JPモルガン・チェース銀行の債券為替調査部長で、マネジング・ディレクター。1992年上智大学卒業後、日本銀行入行。調査統計局、国際局為替課、ニューヨーク事務所などを経て、2003年4月にJPモルガン・チェース銀行に入行。著書に「インフレで私たちの収入は本当に増えるのか?」「弱い日本の強い円」など。

*本稿は、ロイター日本語ニュースサイトの外国為替フォーラムに掲載されたものです。(here)

*本稿は、筆者の個人的見解に基づいています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年8月12日 08:53:59 : K4wmGqMf9o
ここ一年以内に起こった株高円安の状況には日本の意図的な力が及んで功を奏したと観るべき判断材料は不明といってもいいくらいだ。海外の力が圧力として及んだもので安倍自公政権が国内に経済効果として役立てたという根拠はないに等しい。

それもそうだろ、上から目線でインフレ率の目標を定めて馬鹿の一つ覚えに金融緩和などやろうものなら世界中から狙われる。

もって日本人は自分の眼をえぐって自分の頭を叩いて目覚めるがいいだろ。(ほっぺたでも良い。)アベノミクスの成長戦略は終わってる。資金がない。諭吉を刷ればするほど海外に吸われる。防衛予算だけ先取りして有権者の理解を得るつもりなんだろ。

アベノミクスなどマスコミが国民を騙す屁理屈に過ぎない。安倍の成長戦略は実体がない集団自衛権と同じ文言だけの幻だ。ぜんぜんジャブジャブ感しないだろ、いつまでたっても、この先ずっと。当たり前だろ!!


02. 2013年8月12日 11:21:45 : MxRrqvv8aM
墨染寺の蝉/8・12日

■QE3で中国の保有残高を引き離す「FRBの米国債ジレンマ」
http://ameblo.jp/eiichiro44/entry-11587228250.html


■エリック・ドラードが失われた(人類にとって悲しい日)、でも前向きに
ブリオン(金塊)銀行が、割り当てられた顧客口座から、60,000トンのゴールドを盗んだ!
http://www.blurty.com/talkread.bml?journal=chilledvodka&itemid=147115


■「ロスチャイルドを奴隷として扱う一族」
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=279895


03. 2013年8月12日 16:47:38 : qjBffWsXXc
円安が良いことであるかのような誘導はいい加減にして貰いたい

04. 2013年8月13日 07:53:08 : agt0YH2Aiw
麻生副総理は「ナチスに学べ」と言つた。かれはナチスの『全権委任法』的やり方で現憲法を安楽死させてタカ派が目指す「明治憲法的体制への回帰」を効率的で理想のやり方と思つていたのかも知れない。国債増発人工インフレ派の安倍、黒田、と「軍師」、浜田の3人組のやり方の連想だが、ナチス、ヒツトラーが、旧連合国への報復戦争を目指し国債を乱発した歴史を思い出す。「戦争にはカネが要る」。

05. 2013年8月14日 11:09:00 : MxRrqvv8aM
墨染寺の蝉/8・14日 ----お盆のお寺では怪談がザクザクです

◆海中のビーチボール
http://kabu.nsjournal.jp/rensai/9260.html

2013年も後半に入っているが、今年の前半を振り返ると、「金(ゴールド)の市場」では、大変興味深い動きが起きたようだ。具体的には、「3月」までは、「ヨーロッパの個人投資家が、キプロス問題を見て、慌てて、金を買い始めた」という状況だったのだが、「4月から6月」に起きたことは、「国債を守る陣営」である「欧米のメガバンク」を中心にして、大量の「売りたたき」が行われたということである。そして、結果としては、「売りたたき」が、一時的に功を奏し、「多くの専門家までもが、金に対して弱気になる」という状況にもなったようだが、一方で、「金の需給関係」においては、歴史上からもまれに見るほどの「歪み」が発生している可能性が高まっているのである。

具体的には、今回の「売りたたき」が、「現物を保有していない投資家」が「先物やデリバティブなどを利用することにより、純粋な空売りを行った」ということである。しかも、現在の「金の生産コスト」が「1,300ドル前後」と推測されるために、既に、「南アフリカでは、6割の鉱山会社が赤字操業の状態になっている」とも指摘されているのである。つまり、「金の供給」が減少するときに、「仮想空間の中で、極めて大きな空売りが行われた」ということが、多くの専門家が考えていることである。

そのために、現在の状況は、「海中のビーチボール」ではないかと考えられているようだが、このことは、「空気が詰まったビーチボールを、無理矢理に、海中に押し込んだ状態」のことである。そして、これから想定されることは、「売り方が、一転して、買い方へ変化する」ということだが、このことは、「国債価格が暴落を始めると、これ以上、金の売りたたきをする必要性がなくなる」ということでもあるようだ。

このように、今後の「金の需給」を考えると、「自分の預金に危機感を抱き始めた、世界中の個人投資家」に加え、「現在の通貨制度に不信感を抱いている世界各国の中央銀行」が、今後も、継続して「金」を買い続けることが想定される上に、今まで、「大量の売りたたき」を行っていた「欧米のメガバンク」が、今後は、一転して「買い方へ転じる」という状況が想定されるのである。

つまり、「海中のビーチボール」が、抑えていた手を放した途端に、「水面上へ、急速に飛び出すような状況」のことだが、この点については、実際に、「買い戻し」が起き、「半値戻りの水準」である「1,550ドル前後」にまで価格が回復したときに、世界的に理解されることが考えられるようである。

イギリスでは、ナチスの金塊が話題になるとともに、英国中央銀行が保有する金(ゴールド)に関して、大きな疑念が出てきたようだ。


▼金鉱株は1−2−3ボトム???
http://kabukeizainani.blogspot.jp/2013/08/blog-post_12.html#more

▼グリーンライトのアインホーン氏、金鉱株「急落」で金取引
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MQRWEG6K50YX01.html

▼“荒業”は現状ではあり得えず・・もちろん織り込んではいない
http://blog.goo.ne.jp/msi021112/e/4c361fbdd86842e600fccf2efd6ac876

▼涼を呼ぶ恐怖----正にバーナンキは背筋がゾクッとする様に感じた
http://precursor.blog55.fc2.com/blog-entry-701.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民81掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民81掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧