★阿修羅♪ > 経世済民82 > 285.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍政権推進の原発輸出ビジネスに暗雲? 三菱重工製米原発事故の紛争で露呈したリスク(Business Journal) 
http://www.asyura2.com/13/hasan82/msg/285.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 9 月 04 日 07:44:00: igsppGRN/E9PQ
 

安倍政権推進の原発輸出ビジネスに暗雲? 三菱重工製米原発事故の紛争で露呈したリスク
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130904-00010000-bjournal-bus_all
Business Journal 9月4日(水)7時19分配信


 安倍晋三首相は外遊の度に原子力発電所を売り込んでいるが、2012年1月、米国の電力会社、南カリフォルニア・エジソン(SCE)のサンオノフレ原子力発電所3号機(三菱重工業製)で、加圧水型軽水炉(PWR)の主要部品である蒸気発生器の配管に摩耗が発生。放射性物質を含む微量の水が漏れた。定期点検中の2号機にも同様の摩耗があり、米原子力規制委員会が稼働を禁じた。

 SCEは12年10月に2号機の再稼働を米原子力規制委員会に申請したが、カリフォルニア州の地元住民や環境団体が再稼働の申請に反発、再稼働計画は暗礁に乗り上げ、13年6月7日に「2号機と3号機を廃炉にする方針」を示した。再稼働できるかどうかわからない宙ぶらりんの状態では、投資家も納得しないと判断したわけだ。

 6月の時点でSCEの親会社は、「検査や補修などの費用」として三菱重工に1億3900万ドル(約140億円)を請求している。さらに7月18日、SCEのロン・リッチンガー社長は「全面的な損害賠償を求める」という声明を出した。

 一方、三菱重工は「賠償責任の上限額は契約で明記された1億3700万ドル(約138億円)と決まっている」としている。この金額は今後の決算に損失として計上されることになっている。しかし、エジソン社は「欠陥があまりに基本的かつ広範な場合、賠償責任の上限は無効」と主張する。

 米メディアによると、原発の停止に伴う代替燃料費や、発電できないままになっている原発の維持費用などは数十億ドルに上るという。さらに廃炉に伴う経費の賠償を求めるとすると、天文学的な数字になる。日本の原子力プラントメーカーの技術者は「請求額がどこまで膨らむか想像もつかない」と語る。廃炉の経費の中には不要となったウラン燃料のコストも含まれることになりそうだ。

 三菱重工は「米原子力規制委員会はサンオノフレ原発の再稼働の是非について結論を出していない。廃炉はSCEが経済性などを考慮して(独自に)決めたもの」と反論する。「SCEが自主的な判断で廃炉を決めたのだから、それを賠償額に反映させることはできない(無理がある)」との立場を取る。

 三菱重工とSCEは今後、賠償額について具体的な協議に入るが、難航は必至だ。訴訟に発展する可能性が高い。

●今後の米国市場におけるビジネスにも影響

 三菱重工は仏アレバと連合を組み、米国で原発の受注やメンテナンスを手掛ける計画だ。SCEとの紛争が泥沼化すれば、米国市場で原発ビジネスは事実上できなくなる。廃炉に至る責任が三菱重工にどこまであるかが、今後の争点となるだろう。三菱重工としては契約上の賠償の上限を基本線として、早期に解決したいところだ。

 日本国内での原発の新設は見込めない。東芝-WH(ウェスチングハウス)、日立製作所(ゼネラル・エレトリック)-GE、三菱重工-アレバの海外市場における受注合戦は激しさを増している。

 原子炉本体ではない蒸気発生器のトラブルでこれだけの賠償リスクが発生することに、原発メーカーは驚きを隠さない。「欧米の先進国への輸出は契約がはっきりしていて賠償の範囲もきちんと決められているはず」というこれまでの常識が、SCEの巨額賠償の提起で、完全に覆ろうとしている。

 だが、いつまでも想定外のリスクとは言ってはいられない。商慣習や法制度の違う外国での原発トラブルをどう乗り切っていくのか。今後の日本の原発ビジネスを占う意味でも、SCEと三菱重工の紛争の行方に注目が集まっている。

編集部


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月04日 09:30:29 : Ez264JDDpM
また始まった、アメリカの賠償請求。

トヨタも、急発車クレームをでっち上げられやられた。
アメリカとは付き合わないが賢明だ。
今から財政難で、いちゃもんをつけられ賠償請求裁判が増えるぞ!

TPPでの、ISD条項の怖さを知るいい機会だ。


02. 2013年9月04日 12:44:52 : ICDifRZ5LQ
金を払って早期に解決などしたら、

我も我もと損害賠償の請求が来る。アメリカは弁護士が日本の50倍ほどいる訴訟社会。

成功例が後に続く者を量産する。


03. 佐助 2013年9月04日 17:07:57 : YZ1JBFFO77mpI : 2AYIRQbqkw
もうキチガイとしか思えない,賠償請求されても当然だ
日本の原子炉は致命的な欠陥を抱えている,そんなもの売り込んではならない

すなわち日本の原発54基を点検しても,すべてに腐食・穿孔・発熱が見つかっている。これは『燃料棒が入っている原子炉容器の密閉性が』崩れることになる。この腐食・穿孔・発熱は,共鳴振動数の一致/不一致により、振動応力から腐食・穿孔・発熱を発生させ自己崩壊することになる。海水を注ぐと増幅します。そして圧力容器や格納容器,配管は損傷すると。ベント(排気による放射能の大気開放)せずに水を満たすことが出来ない。また冷却系が液化ナトリウムなので、水や空気に触れると大爆発を起こす。

日本の原発54基すべての原発は原子炉建屋と核燃料集合体の「固有振動数」が同期しています。つまり共振・共鳴振動応力が発生し穴やクラックから水素爆発します。日本の原発はすべて容器か配管や燃料棒のハウジング肉盛部に穴やクラックが発生します。腐敗し爆発します。イオン化も早い。この共振振動応力は水の中でも地下でも関係なしに発生します。こんな欠陥品を売り込んだ責任は重大。

だから穴が開くと『燃料棒が入っている原子炉容器の密閉性が』崩れることになるから,原子炉圧力容器内で発生する水素が格納容器内に漏出し、格納容器内で可燃限界濃度に高まり水素爆発を起こす。仮に不活性な窒素ガスを格納容器内に注入し、水素爆発を防いでも極めて高濃度の放射性物質を含んだ水の海洋への放出や高濃度放射性物質を何十年も大気に放出しなければならない。

とくに高速増殖炉の構造上配管が複雑でクネクネしててペラペラ、地震に構造的に弱い 耐震性をどれだけ強化しても、地震のゆっさゆっさ自体は今の技術では防げない。

「原発推進派」の霞が関(官僚)や政府(永田町)と大マスコミ等は天下りと癒着構造と既得権益の甘い汁を捨てられない。原発推進派の大マスコミ等は,はじめから原発が危ないと分かっていてもメシの種がなくなると困るので、どうしても、安全だということを証明したいのだろうが絶対無理。


04. 佐助 2013年9月04日 17:12:13 : YZ1JBFFO77mpI : 2AYIRQbqkw
すみません
構造上配管が複雑でクネクネしててペラペラなので地震に構造的に弱いと書きましたが,逃げをつくるとその限りではない。

05. 2013年9月05日 00:13:54 : L3EWOYHIjP
福島原発の溶融燃料棒の現状も分らないまま、放射能汚染水は垂れ流し、使用済み燃料棒対策も無しに原発輸出政策推進なんか全くありえない。

輸出先での地震発生時に配管破断、冷却機能喪失等で福島と同様な事故を起してしまいかねず、日本政府も道義的責任を追及され、事故対策で数多くの作業者を送り出し健康や生命問題も発生し、処理費用及び賠償金で国家財政が破綻しかねないのでは?


06. 2013年9月05日 18:22:58 : 7OpGsifAXA
国内ならどんな事故が起きても政府や役所、電力会社が一緒になって守ってくれる。そのぬるま湯をアメリカでも期待したのだろう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧