★阿修羅♪ > 経世済民82 > 324.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ソニーやシャープ、富士通などにとっても、ドコモがiPhoneを発売すれば、大きなしわ寄せを受ける。産経新聞
http://www.asyura2.com/13/hasan82/msg/324.html
投稿者 TORA 日時 2013 年 9 月 06 日 14:34:32: CP1Vgnax47n1s
 

株式日記と経済展望
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu295.html
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/
--------------------------------------------------------------------------------
ソニーやシャープ、富士通などにとっても、ドコモ向け機種の販売分が
多いだけに、ドコモがiPhoneを発売すれば、大きなしわ寄せを受ける。

2013年9月6日 金曜日

◆国産端末メーカーはさらに厳しい生き残り競争に ドコモのiPhone発売で 9月6日 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130906/biz13090610530003-n1.htm

NTTドコモが、米アップルの「iPhone(アイフォーン)」販売に踏み切り、携帯大手3社がそろい踏みすることで、先行2社の戦略や端末メーカーなど、多方面に大きな影響が及ぶ。

 ドコモはiPhoneが米国で販売された平成15年以降、アップルとの交渉を断続的に続けてきたが、特許開示や販売ノルマなどの条件で折り合わず、ソフトバンクとKDDI(au)に先行された経緯がある。iPhone販売を武器に純増数や番号持ち運び制度(MNP)でドコモをリードしてきた2社は、今後、値下げや下取り価格の見直し、独自サービスの拡充などドコモ対抗策が急務となりそうだ。

 一方、国産端末メーカーにとっても痛手になりそうだ。販売量の減少を受けて、すでにNECとパナソニックがスマホ事業からの撤退を表明しているが、ソニーやシャープ、富士通などにとっても、ドコモ向け機種の販売分が多いだけに、ドコモがiPhoneを発売すれば、大きなしわ寄せを受ける。販売台数の減少は避けられそうにない。

 ドコモの25年度のスマホ販売計画は1600万台。加藤薫社長はかねて「(総販売台数の)2〜3割なら売ってもいい」と述べており、アップルとは年間500万台前後の販売で合意したもよう。既存利用者からの機種変更も多いと見込まれるが、スマホの総販売計画は上積みが確実。キャリア3社のiPhone販売そろい踏みによって、国内スマホ市場の生き残り競争はさらに激しさを増す。

◆ドコモiPhone発売で株価上昇 競合2社は一時大幅値下がり、端末メーカー株もさえず 9月6日 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130906/fnc13090612330013-n1.htm

6日午前の東京株式市場で、米アップル社のスマートフォン「iPhone」最新機種を取扱い開始すると一斉に報道されたNTTドコモの株価が一時3.8%上昇した。逆にこの影響を受けるとみられるソフトバンクは3.4%、KDDIも2.8%まで一時値下がりした。

 ドコモ株は前日終値の15万9600円に対し、高値は6000円高い16万5600円まで値上がりした。その後、沈静化し、午前終値は0.63%高い16万600円にとどまった。

 ソフトバンクは前日終値が6520円。この日は一時220円安で3.4%値下がりした。午前終値でも2.5%下げた6360円と大幅安が続いている。

 KDDIは前日終値が4905円で、寄り付き後に135円安の4770円となり、2.8%値下がりしたが、徐々に値を戻し、25円、0.5%高の4930円で午前の取引を終えた。

 またアップル社に対抗して、実際にスマホを製造販売するメーカーの株価の午前終値は、ソニー以外はほぼ値下がりした。ドコモiPhone参入を嫌気して売られた要素もあるものの、この日は利益確定売りが集中し、全銘柄の7割が値下がりしているため、影響の大きさはわからない。

(私のコメント)

ドコモがiPhoneをいよいよ発売されるようですが、状況的にアップルのiPhoneの売れ行きが伸び悩み、ドコモも他の二社に純増数で苦戦を強いられてきただけに、両者の利害が一致して、ドコモもアップルのiPhoneを扱うことに合意したようだ。

NTTドコモはすでにNTTファミリーの絆を断ちきって、ツートップで販売を伸ばそうとしましたが、思ったような販売数にはならなかったようだ。確かにツートップの機種は伸びたが、他の機種が落ち込んで、NECやパナソニックはスマホから撤退するようだ。

日本のメーカーはあまりにも決断が遅くてスマホ市場に乗り遅れましたが、ガラパゴス携帯に頼りすぎたのが仇になった。機能的には通話とメールだけならガラケーで十分なのですが、iPhoneのファッション性やデザインなどで受けたようだ。当初はiPhoneはほとんど見かけませんでしたが、性能が悪すぎた。

しかし毎年のように高性能化したiPhoneが売り出されるに従って、スマホの売れ行きが伸びだした。通信インフラなども高速化して、スマホでもネットがサクサク動くようになり、スマホを使ってないと遅れていると見られるようになった。日本のメーカーもあわててスマホを売り出しましたが、時間の遅れが致命傷になった。

私自身は、スマホもガラケーも必要性を感じませんが、若い人たちにとっては携帯がなければパニック状態になるほどであり、友達とのコミニケーションすらままならなくなる。しかし通信料金は高いし、私自身もネットに毎月一万円近くも使っている。さらにスマホまで持ったら毎月数万円の出費になるだろう。

NTTドコモは以前にも、サムスンのギャラクシーをツートップで売る位ならiPhoneを売った方がプラスだろうと書きましたが、NTTファミリーを切り捨てるのなら同じことだからだ。日本にもスマホのメーカーは2,3社あれば十分であり、過当競争になり海外に打って出る事が出来なかった。

テレビでも同じであり国内の過当競争に勝つことに一生懸命になり、海外に売り出すことに遅れてしまった。自動車ならさまざまな用途があり住み分けも出来ますが、スマホやテレビは住み分けは難しい。だから国内市場を集約化して勝ち残ったところが海外に打って出るべきだった。

携帯電話も競争が激しくて、世界市場を制覇してきたノキアはスマホの時代になって乗り遅れてマイクロソフトに買収されるようだ。マイクロソフトもパソコン時代の覇者でしたが、タブレットやスマホのOSの開発競争に乗り遅れてバルマー会長が退任した。あまりにも技術開発競争が早すぎて大企業といえども明日はどうなるかわからない。

だからアップルのiPhoneも明日はどうなるかわからず、アンドロイドのスマホに負けるかもしれない。日本のメーカーもソニーのエクスぺリアが評判がいいようですが、高性能化して信頼性の高い製品が好まれるようになれば日本製のスマホにも勝ち目はあると思う。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月06日 17:40:30 : nJF6kGWndY
中国連合通信・中国電信、新型iPhoneを発表数日後に発売へ
2013年 09月 6日 17:12 JST
[6日 ロイター] - 中国の携帯電話事業者、中国連合通信(0762.HK)と中国電信(0728.HK)が、米アップル(AAPL.O)のスマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」最新機種を、商品発表の数日後に発売することが明らかになった。

アップルは10日に米国で新型アイフォーンを発表するとみられているが、翌11日には通信衛星を使ったイベントを北京で開催すると発表。米国と中国でほぼ同時に新製品を披露するのは初めてのこととなる。

中国携帯電話事業者の関係者は「以前は、アップルが中国で新製品を発売するまで数カ月待たなくてはいけなかったが、最近中国はアップルにとってかなり重要な市場になっているため、来週アイフォーンの高性能機種と低価格機種の両方を最初に発売する市場の1つになる見通しだ」と述べた。

高級機種は「iPhone5S」、低価格機種は「iPhone5C」と呼ばれている。

中国で新機種発表の数日後、中国連合と中国電信が予約の受け付けを始める。関係筋によると、製品が顧客に届くには1週間程度要する見通し。両社の加入者数の合計は2億6600万人。中国の携帯電話市場は加入者が10億人を超え、世界で最大。

一方、中国移動(0941.HK)は大手携帯電話事業者の中で唯一アイフォーンを取り扱っていない。同社の加入者数は、中国連合と中国通信の合計の2倍以上ある。

アイフォーン「5S」モデルはTD─LTE方式という第4世代携帯電話(4G)技術に対応できるようになる可能性があり、これによって中国移動との提携につながる可能性もある。

新型アイフォーン発売のニュースは中国の新浪(SINA.O)が運営する中国版ツイッター「新浪微博(ウェイボー)」で流れた。

アップルの中国でのシェアは、韓国のサムスン電子(005930.KS)や中国国内のメーカーとの競争に押され、過去数四半期の間に低下。調査会社カナリスによると、第2・四半期時点でのシェアは5%と、第1・四半期の8%から低下。ランキングは5位から7位に下降した。

カナリスのアナリスト、ニコル・ペン氏は「アップルのブランド力は低下しているため、最新機種を早期に中国で発売するのは非常に良い傾向だ。アップルが中国の顧客を大事にしているというサインだ」と述べた。


02. 2013年9月06日 17:45:43 : MBD1umCKSk
TORA,このテーマは普通にIT板だと思うが・・・
スマホでもナショナリズムを持ち出すとは度し難い工作員ぶりだな

ついでに言っておくがソニーのエクスペリアはメイドインチャイナだぞw
しかもソニーは外資と言ってもいいような状態だし
わざわざ自分の頭がネトウヨレベルだと公表することもあるまいに


03. 2013年9月15日 09:41:56 : pbGtlhns2o
ニュージーランドとオーストラリアで暮らした当方だが、ニュージーランドの電話会社と言えばニュージーランド・テレコム。ボーダフォンもあるが、当方はこちらを使っていた。携帯端末を買い取って使用した場合、価格はこうなります。

ニュージーランド・テレコムのサイトからリンクします。
http://store.telecom.co.nz/mobile/personal/phones/prepaid/?nid=mm391

●日本メーカーのスマートフォンは、ソニーのエクスペリアだけです。最も、これも中国大陸製です。日本では携帯電話メーカーとして知られているNEC、富士通、パナソニックがないのです。日本の携帯電話は本当にガラパゴス化してしまったことが分かるでしょ。

●ここではプリペイド契約の買い取り価格で比較します。(註 1ニュージーランド・ドルは約80円です。)

●ここでもサムスン製品が幅を利かせています。当方も南朝鮮きらいだから買いませんが。サムスンの新型は結構、高いんですよ。Samsung GALAXY S4 White Frostだと999NZドルします。日本円だと約79,920円。
http://store.telecom.co.nz/mobile/personal/phone-details/samsung-s4-white-frost/prepaid

●日本ではアップルのiPhoneが人気で、最大手のNTTドコモも取り扱うそうですが、世界的に高いです。売れ筋のiPhone 5 32GB Whiteです。1,199NZドルなので、日本円で約95,920円もします。高いので現地ではシェアは低下傾向なのですが、日本ではブランドで売れるんですね。輸入車のメルセデスが売れるのと同じ構図かも。
http://store.telecom.co.nz/mobile/personal/phone-details/iphone5-white-32gb/prepaid

●当方は、たまに使う程度(公衆電話が減るばかり)なので、ノキアの携帯電話を使用しています。これではありませんが、こんな感じの機種です。
Nokia Asha 300
http://store.telecom.co.nz/mobile/personal/phone-details/nokia-asha-300/prepaid

●日本メーカーの携帯電話を使いたくても、売っていないので現地の事情に合わせるしかありません。すぐ慣れましたけど。日本の携帯電話メーカーが衰退したのは、高い高機能機種に拘ったからでしょう。日本のユーザーは高い携帯電話しか知らない。外国行って、日本が本当にガラパゴスだと知ってよかったと思います。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧