★阿修羅♪ > 経世済民82 > 378.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
3%を超えてきたイギリス国債利回り (NEVADAブログ) 
http://www.asyura2.com/13/hasan82/msg/378.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 9 月 11 日 00:03:00: igsppGRN/E9PQ
 

3%を超えてきたイギリス国債利回り
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4532857.html
2013年09月10日 NEVADAブログ


イギリス10年国債が更に売られ、利回りが3%を超えて来ています。
ドイツ10年国債利回りも再度2%に到達してきており、ヨーロッパ国債市場は売り一色になりつつあります。

今晩のニューヨーク市場ではアメリカ10年債利回りが3%を突破するのは避けられないと言われており、国債売りが世界中を襲うことになるかも知れません。

日本国債市場は年金資金や日銀の買い取りで低金利を維持しており、これもありも円安が進んでいます。

年金資金等が日本国債を買い続けていく限り、低利回りを維持できるのでしょうが、これがとぎれた場合、猛烈な国債売りが日本を襲うことになります。

日本が無理を重ねている間に、世界はその先に進んでいます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月11日 03:35:46 : BDDFeQHT6I
本来3%や4%の金利が付くのが当たり前で1%以下の金利なんかじゃ誰もリスクを取らないのは当然だ、無理矢理作った低金利で借金を無制限に増やしている方が異常だろう。

02. 2013年9月11日 06:12:50 : RufpgDo1AM
NEVADAブログって
つまらんな。


03. 2013年9月11日 08:04:44 : ArLVW38Mhw
米英国債の動向は非常に重要。ここから新たな恐慌へ突入するのは時間の問題。日本も日銀を中心とした国内金融部門が、国民資産を食い潰しつつ国債の価値を必死に支えているが、それも時間の問題だというのは目に見えている。

04. 2013年9月11日 08:24:52 : kmfbwINHi2
 NEVADAブログ 事実なんだから仕方がない 笑

05. 2013年9月11日 08:58:10 : nJF6kGWndY

バカとしか言い様がないw


06. 2013年9月11日 18:33:36 : niiL5nr8dQ

 
5─7月の英ILO方式失業率は7.7%、予想7.8%
2013年 09月 11日 17:49 JST
[ロンドン 11日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)によると、国際労働機関(ILO)ベースでみた5─7月の3カ月間の失業率は7.7%となった。予想は7.8%。

7月の英貿易赤字98.53億ポンド、予想を上回る 2013年9月6日
7月英鉱工業生産は前月比横ばい、前年比‐1.6% 2013年9月6日
7月の英鉱工業生産は前月比横ばい、前年比‐1.6% 2013年9月6日


ギリシャ、少なくともあと1度の追加支援必要に=ベルギー中銀総裁
2013年 09月 11日 17:39 JST
[ブリュッセル 11日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのクーン・ベルギー中銀総裁は11日、ギリシャは少なくとも1度、あるいは2度の追加支援が必要になる、との認識を示した。ラジオ局の「ラ・プレミエール」で述べた。

総裁は「ギリシャ問題が終わっていないことは明らかだ。確実にあと1度、おそらくあと2度の追加措置が必要になるだろう」と述べた。

国際通貨基金(IMF)など国際支援機関は、ギリシャは2014年下半期から100億─110億ユーロ程度が必要になる、と試算。ただし、ユーロ圏では世論の反発が強く、追加支援に消極的な国もある。

総裁は「改善はしているが、非常に遅い。ギリシャの経済基盤は極めて小さいものであり、立ち直るには時間がかかる」と指摘。そのうえで「もはやユーロ圏全体を揺るがすような事態ではない」と強調した。

対ギリシャの第3次支援、11月に判断の見通し 2013年9月6日
スロベニア、不良債権処理で国際支援必要かは不明=中銀総裁 2013年9月5日
南欧諸国の企業向け融資、金利低下が加速=ECB統計 2013年9月4日
インド中銀の政策は市場安定化に必要、資本規制ではない=スバラオ総裁 2013年8月30日
 


8月の韓国失業率は3.1%、4月以来最低水準=統計局
2013年 09月 11日 11:16 JST 記事を印刷する | ブックマーク [-] 文字サイズ [+]

[ソウル 11日 ロイター] - 韓国国家統計局が11日発表した8月の雇用統計によると、失業率(季節調整済み)は3.1%で、7月の3.2%から低下した。

低下は4カ月ぶり。4月の3.1%以来の低水準となった。

雇用者数(季節調整前)は前年同月比43万2000人増。7月は36万7000人増だった。

 


 

ドル100円前半、オバマ米大統領演説で上下に振れる
2013年 09月 11日 15:57 JST
[東京 11日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べて若干ドル高/円安の100円前半。シリア情勢をめぐる過度な緊張感は後退したものの、日経平均株価.N225が高値警戒感から上げ幅を縮める中で、伸び悩んだ。オバマ米大統領の演説の解釈をめぐって上下に振らされる場面もあった。

<実需の売りはピークすぎたか>

ドル/円は100円台で取引された。オバマ米大統領の演説が始まり、対シリア攻撃に理解を求めると100.13円まで下落。その後、攻撃が限定的であることや、その前に外交手段を追求し、議会に対シリア行動に関する採決を延期するよう要請したことが伝わると急激に買い戻された。

ドル/円は7月22日以来の高値となる100.55円まで上昇。ユーロ/円も133.37円と5月22日以来の高値をつけた。

ドル/円はその後、利益確定売りなどで100.21円まで押し戻されたものの、投資家のリスク回避姿勢が後退する中で、再びドル買い/円売りに傾き、100.62円まで上昇した。

ただ、日経平均株価が高値警戒感から終盤にかけて上げ幅を縮小させると、ドル/円も伸び悩んだ。

ドル/円をめぐっては、100円前半に「相当な規模の実需の売り」(国内証券)が観測されていたが、きょうはこれをこなして上昇した。

市場では「100円仕上がりが一番多かった。この先の売りはあまり多くない」(大手邦銀)と実需の売りはピークを過ぎたとの見方が出ていた。「さらなる円安をみる向きもあって、待つような姿勢も少しずつ見られ始めている」(国内証券)との声も聞かれた。

<ベライゾン大型起債で思惑も>

きょうの外為市場では、米ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ.N)の大型起債が話題になっていた。「円換算では5兆円規模となり、これがすべてドル買い要因になるわけではないが、規模が規模だけに海外投資家によるドル買い需要の思惑が出ている」(国内証券)という。

関係筋によると、複数のトランシェから成る社債発行の規模は、総額450億─490億ドルにのぼる見通し。プライシングは11日に行われる予定で、単独企業の社債の規模としては米アップル(AAPL.O)が今年4月に行った170億ドルの起債を大きく上回り、過去最大となる。

(ロイターニュース 志田義寧)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧