★阿修羅♪ > 経世済民82 > 562.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
借金1000兆円は誇大表現! 元大蔵官僚の増税キャンペーン担当者が内幕を暴露(ZAKZAK) 
http://www.asyura2.com/13/hasan82/msg/562.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 9 月 20 日 15:50:33: AtMSjtXKW4rJY
 

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130920/plt1309201207002-n1.htm
2013.09.20


 安倍晋三首相が来年4月に消費税率を予定通り8%に引き上げる方針を固めたと相次いで報じられた。財政再建や社会保障のために増税やむなしとのムードが強まっているが、これに待ったをかける元大蔵官僚がいる。財務省が旧大蔵省時代に始めた増税キャンペーンの内幕を暴露し、「国の借金が1000兆円というのは過大な表現だ」と訴える。

 消費税をめぐっては国際通貨基金(IMF)も13日に20カ国・地域(G20)首脳会合に提出した報告書で、消費税増税など財政健全化の取り組みを加速するよう訴えた。

 IMFは日本の財政問題や増税の必要性について言及することが多いが、その裏側を告発するのは、大蔵官僚から衆院議員を務め、現在は東北福祉大特任教授の宮本一三(いちぞう)氏(82)。

 1966年から6年間、大蔵省からIMFに出向した宮本氏は「当時の対日勧告文は私が作成していた」と語る。その内容について「大蔵省の局長から直接命じられることはなかったが、意向は配慮していた」。現状についても「財務省の意見はIMFにも反映されているだろう」とみる。

 財務省はウェブサイト上で「国の財政は大赤字」「日本は厳しい財政状況」と強調するが、宮本氏は渡辺美智雄蔵相の大臣官房審議官当時、「財政危機」キャンペーンの基本政策を作った張本人でもあるという。

 当時のキャンペーンでは財政の健全性を最重要の政策目標とする方向で議論を展開したというが、宮本氏は「当時は景気も良く、インフレだった。デフレの現在も同じ路線を続けているのはおかしい」と批判する。

 「国の借金が1000兆円というのは実態より過大すぎる。為替介入に利用される借入金や、財政投融資特別会計の借入金なども含まれているし、普通国債の発行残高705兆円についても、100兆円分程度は年金基金など国の機関から借りたものが入っている。正味の借金は500兆〜600兆円程度」と宮本氏は分析する。

 宮本氏が財務省のデータなどを元に作成した日本政府の貸借対照表(バランスシート)=別表=をみると、国の負債は1000兆円を超えるものの、600兆円超の資産を差し引くと、実質的な赤字(純債務)は459兆円となっている。

 「米国の純債務は14兆7850億ドル(約1467兆円)もあり、日本の方が健全といえる」と指摘する宮本氏。それでも増税は必要なのだろうか。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月20日 17:15:46 : OEdR8J5thI

で、これはどうなるの?
http://www.asyura2.com/13/hasan82/msg/388.html

02. 2013年9月20日 17:22:10 : ArLVW38Mhw
政府の資産と言っても、容易に債務返済に回せるような性質のものが実際どれだけあるのか。単純に政府資産の総額を差し引いて負債総額が大幅に減るように考えるのは誤り。そもそも資産を大幅に超える借金で国家財政を回していること自体が異常。財務相の思惑云々とは関係なく、財政が持続不可能な領域に足を踏み入れている事実に変わりはない。増税を責めるだけでなく、膨張した公的支出を削減することにも精力を使わなければ根本的解決はない。赤字財政で公共事業を乱発しつづける政治家にも責任がある。こうしているうちにも、政府の借金は着実に増え続けているのである。他国と財政の「不健全さ」を競い合ったところで何の気休めにもならぬ。

03. 2013年9月20日 18:08:15 : UjSabMysQu
貸付金はかえってこない
運用委託金はかえってこない
有形固定資産は処分できない
合計143+110+181=434
434+495=929の正味の借金で大して変わりはない

04. 2013年9月20日 18:16:38 : nJF6kGWndY

>「米国の純債務は14兆7850億ドル(約1467兆円)もあり、日本の方が健全といえる」と指摘する宮本氏。それでも増税は必要なのだろうか

日本は、税収が歳出の半分程度しかないのに、さらに財政膨張が止まらない状況だ

一方、米国はリーマンショックを乗り越え、財政赤字が削減に向かいつつある上に、フードスタンプ4兆円もカットするような国だ

つまり比較するのが間違い

ただし日本で、はっきりしているのは、増税よりも、(主に高齢既得権層向けの)ムダな歳出の削減が必要不可欠だということ


05. 2013年9月20日 19:16:25 : gA92dCAfVo
真の財務状況など、一般・特別会計を一般化して中身を透明化しなければわからない。

当然財務省への切り込みが不可欠。

言ってる連中が連中だから、まだまだバラマキ打ち出の小槌にタカろうとして吹聴しているに過ぎない。


06. おじゃま一郎 2013年9月21日 20:07:26 : Oo1MUxFRAsqXk : 3jBwe5YW4w
>借金1000兆円は誇大表現! 

借金ていうが、誰が、誰にカネ借りているのだろうか。

カネ借りているのは、日本政府であり、債務者になる。
そのうち95%は、日本がカネ出しているので債権者になる。

政府がいくら借金しても、95%は日本国内での貸し借り
なので、実質借金は1000兆の5%、50兆円にしかすぎない。

政府はこの効率95%の永久機関を利用して、借金しまくるはずだ。
つけは、韓国と中国、新興国に回せばよい。



07. 2013年9月22日 18:24:11 : vCQJ5c5taY
>宮本氏が財務省のデータなどを元に作成した日本政府の貸借対照表(バランスシート)=別表=をみると、国の負債は1000兆円を超えるものの、600兆円超の資産を差し引くと、実質的な赤字(純債務)は459兆円となっている。

ばかだなあ。金融資産は、ストックと言って、資産を売却して、負債を減らすことなど、できない。

ストックは、カスみたいなもので、そんなもの論じても、全く意味はない。

それに、このバランスシートは、有形固定資産=国道・一級河川・自衛隊・官邸・国会・国立公園が入っている。こんなもの、資産でもなんでもない。売れるわけがない。

出資金も、IMFなどの国際機関、第3セクター、金融機関が融資しない、中小企業特別融資、日本学生支援機構の奨学金・・・

こんなもの、民間が買うわけがない。

有価証券も運用しているのは、年金機構。これを、民間が買ってどうするんだ?国に代わって、年金払うって?バカも休み休みにしろ。

要するに、ストック(金融資産)は帳簿上存在するだけで、売れる資産などではない。

何にも分かっていない、シロウト論。


08. 2013年9月22日 18:33:14 : f0gy3fy4XM
アタマの良い人はバカだなぁなどと言いながら官僚にコロッと騙されてしまうんだろうな。

09. 2013年9月22日 20:23:21 : vCQJ5c5taY
>アタマの良い人はバカだなぁなどと言いながら官僚にコロッと騙されてしまうんだろうな。

何を、どう騙されるんだ????


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧