★阿修羅♪ > 経世済民82 > 589.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
〈TPP参加〉 新聞・テレビが黙殺する中、ワシントン会合が開幕 〜聖域たる5品目すらもはや風前の灯〜 
http://www.asyura2.com/13/hasan82/msg/589.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 9 月 22 日 00:41:00: igsppGRN/E9PQ
 

【TPP参加】 新聞・テレビが黙殺する中、ワシントン会合が開幕 〜聖域たる5品目すらもはや風前の灯〜
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/e50aed44422a020da5524b45061ae05d
2013年09月22日 暗黒夜考〜崩壊しつつある日本を考える〜


TPP参加交渉については、先日のエントリー「【TPP参加】 ブルネイ会合が閉幕し、外務官僚・鶴岡公二率いる日本交渉団が事実上のギブアップ宣言」にて指摘したとおり、8月のブルネイ会合にて鶴岡公二率いる日本交渉団が、早々に白旗を揚げて降参という目も当てられない状況である。

即ち、既に雌雄は決しており、TPP交渉参加以前より危惧されていた「日本の敗北=経済占領」が確定しているということである。

安倍自民党政権は、時すでに遅しというこのタイミングでTPPに参加すれば、”不平等”極まりない条件を突きつけられ、国内のあらゆる産業分野が食い荒らされることを最初から判り切っていたにも拘らず、敢えて参加に踏み切ったのであるから、正真正銘の”売国奴”政権である。

早い話、”売国奴”安倍晋三らは、TPPを裏で糸引く多国籍企業に日本市場を売り渡したのである。


で、今まさに、ワシントンにて参加12カ国によるTPP会合が開催されているのであるが、みなさんはそのことをご存知だったであろうか?

ブルネイ会合にて「TPP敗戦」が確定した今、その事実を隠蔽するべく「電通」より”緘口令”が敷かれているのであろう、新聞・テレビにてまったくと言っていい程、ワシントン会合に関する報道がなされてないため、そのことを認識していない国民が多いことであろう。

今回、以下1つめの記事にあるように、産経新聞が多くの国民が寝静まった深夜の時間帯に、かろうじてワシントン会合の模様を報道しているが、すでに勝負が決したためか、自民党の西川公也TPP対策委員長らは現地に赴くこともなく、日本からその様子を眺めるだけという始末である。

産経記事では、西川公也らが10月上旬のインドネシア会合を「天王山」とみてその際は現地にて交渉に当たるとしているが、笑止千万、これは「懸命に交渉をした(がダメだった)」という”既成事実づくり”だけが目的であることは自明であろう。


ではワシントン会合では具体に何が話し合われているのであろうか?

それは以下2つ目の東京新聞記事にあるように、今回のワシントン会合にて日本政府が「聖域」としている重要五品目について、それらを守るどころか、オーストラリア・ニュージーランド・シンガポール・チリの四カ国から「聖域」を認めず「関税全廃」を通告されている模様である。
(大手糞マスゴミ各社がこれにダンマリを決め込む中、さすがは東京新聞という記事内容である。)

「TPP参加」については、そもそも論として、政府が勝手に「主要5品目を”聖域”と称してこれを守る」と問題を”矮小化”したのであるが、”ハードネゴシエイター”として送り込まれた外務官僚・鶴岡公二らは、その”矮小化”された約束事さえ果たせそうにないという情けない状況に直面しているのである。

それにしても、”本丸”のアメリカが登場するまでもなく、その手駒として動いている小国4カ国に劣勢を強いられているのであるから、トンだお笑いの「秘密交渉」である。

今回の日本側の”沈黙”が、逆に事態の深刻さ・絶望的状況を物語っていると強く感じる次第である。

多国籍企業による日本の「経済占領」(=TPP敗戦)ももう目前である。
我々国民はいつまでも東京五輪のバカ騒ぎに踊らされることなく、今後待ち受けている地獄に備える必要があるであろう。

(転載開始)

◆TPPの行方、日本で見守る自民 米派遣は「自粛」
 2013.9.21 00:59 MSN産経ニュース

米ワシントンで開催中の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の交渉参加12カ国による首席交渉官会合は20日午前(日本時間同日夜)、3日目の協議を行い、10月上旬の大筋合意に向けた詰めの作業に入った。21日まで続く今回の交渉の成果が大筋合意の可否を左右するだけに、農産品の重要5分野などの関税死守を求める自民党議員も1万キロ以上離れた日本で行方を見守っている。

20日は、関税に関する日米2国間協議も開始。12カ国による関税の協議も本格化し、鶴岡公二首席交渉官は協議に先立ち記者団に「今後の成果につなげたい」と抱負を語った。

日本がTPP交渉に参加したのは7月のマレーシア・コタキナバルでの会合からだった。自民党は西川公也TPP対策委員長らを現地に派遣。8月のブルネイ会合では米国や豪州などの農業団体との意見交換も行った。しかし、今回のワシントン派遣は見送った。


○「天王山はもう少し先だ」

西川氏は「自粛」の理由をこう語る。そもそも首席交渉官会合は事務レベルのため非公開であることに加え、当事者以外が現地で派手に「ロビー活動」を展開すれば、各国を刺激しかねないとの配慮もあった。

特に米国は「日本の世論をとても気にしている」(交渉筋)。参加12カ国全体の国内総生産(GDP)のうち日米両国だけで約9割を占める。年内妥結を目指すオバマ米政権にとって日本の協力は欠かせず、関税撤廃に慎重な日本国内の世論動向にも神経をとがらせている。

西川氏らは10月上旬にインドネシア・バリ島で行われる閣僚会合、首脳会合を「天王山」とみて、このときは現地に赴く。(水内茂幸、ワシントン 酒井充)

◆TPP交渉 4カ国が関税全廃提示
 2013年9月21日 東京新聞 夕刊

【ワシントン=共同】環太平洋連携協定(TPP)交渉で、オーストラリアとニュージーランド、シンガポール、チリの四カ国が農産品や工業品の関税を全廃する方針を、日米など他の交渉参加国に正式提示していたことが二十日、分かった。交渉筋が明らかにした。コメや牛肉など重要五品目の関税を維持したい日本は、市場開放に向けた強い圧力にさらされるのは必至だ。

日本は、仮に重要五品目以外の関税を全廃した場合、自由化率は93・5%となる計算。目標とする年内妥結をにらみ、四カ国は結束して「例外なき関税撤廃」に応じるよう迫り、後発参加の日本が掲げる「聖域」をけん制する構えだ。

中でもオーストラリアは参加十二カ国で米国、日本、カナダに次いで経済規模が大きく一定の発言力がある。他の参加国の自由化率提示にも影響を与えそうだ。

関税については、現在ワシントンで開かれているTPP首席交渉官会合の最終日の二十一日に、十二カ国で協議する予定だ。

日米は、経済大国としての影響力を行使しやすく非公開の二国間協議を先行させ、現時点では多国間協議には応じていない。交渉筋は「四カ国は関税の100%撤廃を提示してきた。早くオープンな全体協議をやりたいようだ」と話している。

四カ国は既に自由貿易協定(FTA)を多くの国と締結するなど市場開放で先行。オーストラリアやニュージーランドは農産品の輸出競争力が高い。シンガポールは国内総生産(GDP)に占める農業の割合が0・1%未満だ。

一方、日本は過去に結んだ経済連携協定(EPA)の自由化率が最大88・4%にとどまっており、TPPではさらなる市場開放を求められる公算が大きくなっている。

(転載終了)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月22日 08:53:26 : VbWAbFllIA
消費税の増税と同じで頑張ってますよと言う
パホーマンスをしているだけだろう。
TPPに加盟した時点でそんな事は分かっていたはず。
今後は農産品については関税ではなく個別農家所得保障で
行くしか方法はないだろう。
事実欧州はこの方法を以前から採用している。

02. 2013年9月22日 10:15:45 : cKftockbJN
明治の不平等条約のように害があるものであれば 締結破棄する ことである。
もしくは 脱退 すればいいことである。


03. 2013年9月22日 18:03:26 : Fw4IM2k3i2
年内妥結へ基盤整備=「電気通信」「労働」など進展―TPP首席会合
時事通信 9月22日(日)9時28分配信

 【ワシントン時事】米ワシントンで開催された環太平洋連携協定(TPP)交渉の首席交渉官会合は21日、4日間の討議を終え、閉幕した。日本の鶴岡公二首席交渉官は終了後記者会見し、年内の交渉妥結に向け、「今後の交渉を政治レベルで進めるための基盤整備に成功した」と語った。

 日米など12の交渉参加国は、10月にインドネシア・バリ島で開くTPP首脳会合での大筋合意を目指す。首席会合は首脳間の協議に向け、論点を整理した。

 議長役を務めた米通商代表部(USTR)は21日、全21分野のうち、税関手続きの簡素化や「電気通信」「衛生植物検疫」「貿易の技術的障害」「越境サービス」「労働」の分野で「妥結に向けた進展があった」と表明。「電子商取引」と「制度的事項」は解決に向けた手法を協議し、関税撤廃・削減を扱う最難関分野「市場アクセス」も議題に上げたと説明した。

 鶴岡首席交渉官は会見で、7月に遅れて交渉に合流した日本に関して「完全に対等な立場まで来た」と説明。他国との交渉で、後発参加の不利はなくなったと強調した。また、安倍晋三首相と甘利明TPP担当相が出席予定の10月の会合に「万全の準備を整え、臨む」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130922-00000009-jij-int


04. 2013年9月22日 18:29:48 : HJ0yRH199Y
>>01

ここでも"パホーマンス"かよ、このバカチンが(笑)

教えてやろうか、"パフォーマンス"だよ(笑)

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント
05. 2013年9月23日 05:03:59 : VbWAbFllIA
>>04
バカも何ももともと英語をカタカナにしたのだから
つづりの違いは何の意味もないのだが

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント
06. 2013年9月23日 06:55:19 : k8OIxGj3tc
>>05

今時お前みたいに英語の"Performance"をカタカナにしたら"パホーマンス"になったとか、そんな奴聞いたことないぞ(笑)

それはお前とその周辺ぐらいなもんだろ、どーせ(笑)

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント
07. 2013年9月23日 06:58:42 : k8OIxGj3tc
>>05

じゃあお前以外に何人の奴がお前と同じく"パホーマンス"と言ってるのか言ってみやがれ!

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント
08. 2013年9月23日 07:26:37 : VbWAbFllIA
>>06
ヒマ爺は犬と散歩したら朝寝でもしていろ。
犬は一日16時間寝るのだぞ。

09. 2013年9月23日 08:47:47 : k8OIxGj3tc
>>08

てめえは俺からの質問にちゃんと答えろ馬鹿タレ!

話そらすな!

犬が1日16時間寝るだと?
関係ねえことグダグダぬかすな盆暗野郎!

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント
10. 2013年9月24日 00:13:48 : KOuPsoorRU
投稿文を読まずに失礼。だいたいイエローモンキーの植民地の奴らに言う事など端から聞く耳持たずだろう。自公に政権を与えた時点でお陀仏様です。バカ国民はいつまでたっても12歳のバカなのです。これで日本も穴の毛まで抜かれるでしょう。後の祭り。悔しいのはラチェット条項があるので安倍がいなくなって不都合なところは変更したいと言っても変更できない点です。いったん決めた事は永久に逃れる事はできません。国民も間抜けだが分けの分からないTPPに参加すると決めた国も本当に間抜けだ。救いようがない。みなさん永久に続く苦痛に耐えてください。自分が選んだ国が決めた事なので自己責任です。中野先生の声も聞こえなくなった、大学教授の反TPP団体の声も聞こえなくなりました。みなさんあきらめましょう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧