★阿修羅♪ > 経世済民82 > 752.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
イオンで偽装米 (NEVADAブログ) 
http://www.asyura2.com/13/hasan82/msg/752.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 9 月 30 日 19:00:00: igsppGRN/E9PQ
 

イオンで偽装米
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4544895.html
2013年09月30日 NEVADAブログ


日本の食の安全は、今や風前の灯火とも言えるかも知れません。

今日、発覚しました偽装は、イオンで発売されたお弁当、おにぎりが、「愛知県産米」と表示されていたものが、実は40%は中国産米だったというものです。

以下はその報道です。

********************************************

三重の業者、中国米を国産と偽装 イオンなど弁当に使用

流通大手イオン(本社・千葉市)が昨年12月〜今年9月上旬、西日本を中心に2府21県のイオンやダイエーなど674店で「国産米使用」と表示して売った弁当やおにぎりに、多量の中国産米が混入していたことがわかった。

農林水産省は、コメの販売元の三瀧(みたき)商事(三重県四日市市)が原産地を偽装したとみて、JAS法に基づく立ち入り検査を実施している。

食品の産地偽装に関しては、不正競争防止法違反容疑(誤認惹起〈じゃっき〉行為など)で、警察に摘発されるケースが全国で相次いでいる。

三瀧商事の服部(はっとり)洋子社長は朝日新聞の取材に、「このようなことが起きたことに本当に驚いている。悔やまれる」と話し、産地偽装を認めたうえで、自身の関与は否定した。

問題のコメは、製パン大手・フジパングループ本社(名古屋市)のグループ2社(日本デリカフレッシュ、日本フーズデリカ)に卸され、愛知県内と大阪府内の4工場で弁当やおにぎりに加工され、イオン側に納入された。

フジパン側2社によると、一部の工場に9月12日、農水省東海農政局(名古屋市)の検査が入ったため、三瀧商事に問い合わせた。
その際、昨年12月1日〜今年9月3日の9カ月間に納めたコメ825トンのうち、約4割が中国産だったと説明があったという。

産地証明書には「愛知産」と記載されていたといい、フジパン側2社は意図的に混入したものとみている。
2社は「証明書を信用していた。三瀧商事とは十何年かの付き合いがあったが取引はやめた」としている。

イオンによると、フジパン側から納入された、中国産米が混入した商品は弁当112種類、おにぎり35種類。
プライベートブランド「トップバリュ」商品も含まれ、計約1500万個に上るという。
昨年12月2日〜9月4日、北陸、中部、東海、関西、中国、四国地方の2府21県にあるイオンやダイエー、マックスバリュ、KOHYO、ザ・ビッグなどで売られた。

三瀧商事のフジパン側への説明によると、中国産米は国が主食用で輸入したミニマムアクセス米で「安全性に問題はない」という。

イオンのコーポレート・コミュニケーション部は「三瀧商事に対する法的措置も視野に対応を進める。レシートなどの購買記録があれば返金も検討する」としている。

*******************************************

販売会社は被害者という立場であり、偽装を見抜けなかったでは済まされませんが、もし、納入価格を引き下げるように強く求め、販売業者が利益を出すためにこのような安い中国産米を使ったのかも知れません。

今や、日本国中で偽装が発覚してきていますが、円安でコストが上がっている中、販売(納入)価格を引き下げられれば業者はまともな商売をしていればやっていけません。

今後、日本製は怖くて食べれないという事態になりかねません。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月30日 19:19:47 : mDc2WVsLZE
おにぎりで産地偽装=農水局立ち入り


 東海農政局が、米販売の三滝商事(三重県四日市市)が国産米として販売していた米に中国産米が混じっていたとして、同社に対し日本農林規格(JAS)法に基づく立ち入り検査を実施したことが30日、分かった。

 問題の米は、フジパングループ傘下のおにぎり、弁当の製造販売業者2社を通じ、東海地域を中心とした2府21県のイオンやダイエーなど、計674店舗で「国産米使用」と表示して販売されていた。

 イオンによると、製造元の2社は既に三滝商事との取引を中止しているという。三滝商事の北村文伸管理部長は「ご迷惑をお掛けして申し訳ない」としている。農政局表示・規格課は「調査を行い事実を確認した上で行政処分を検討する」と話している。(2013/09/30-18:11)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013093000725


02. 2013年9月30日 21:33:01 : niiL5nr8dQ

イオンに限らない

コメ偽装など、氷山の一角


03. 2013年9月30日 22:11:07 : 3PJAqRzx3M
福島産じゃなかったのか。

04. 2013年9月30日 22:49:32 : mDc2WVsLZE
イオンの“国産米”弁当 中国産が混入
9月30日 21時12分

流通大手の「イオン」が、主に西日本で販売した弁当やおにぎりで、原材料に「国産米」と表示していたにもかかわらず、中国産の米が混入していたことが分かりました。問い合わせ先は、「イオンお客さまサービス係」、電話番号0120−054−845です。

イオンによりますと、中国産の米が混入していたのは、関西や中部地方を中心に去年12月から今月4日までグループのスーパーで販売した弁当やおにぎり、合わせて147品目、およそ1500万個です。

これらの弁当やおにぎりは、三重県四日市の卸売業者の「三瀧商事」が販売した米を使用して、愛知県名古屋市の「日本デリカフレッシュ」と、「日本フーズデリカ」が製造したものです。

イオンによりますと、今月12日に製造元からの連絡を受けて調べた結果、三瀧商事が中国産の米を国産と偽って納めていたことが分かったということです。

イオンは、すでに回収が難しいうえ、使用された中国産米は主食用で安全性も保たれているなどとして、回収作業などは行わないということですが、購入した時のレシートがあれば返金に応じるとしており、「商品の製造過程での管理体制を強化し、再発防止に努めたい」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130930/k10014927011000.html


05. 2013年10月01日 13:28:14 : cKftockbJN
数年前も三重の四日市でコメの件でなにか不正していたよな。
だめだな三重県は。管理不行き届きも甚だしい。仕事してないね。


06. 2013年10月01日 14:33:34 : hINe5Ywxuk
国産米も中国産米も
今では同じように危ないから恐ろしい日本になりました!

福島産米も弁当やおにぎり・外食産業の元になってるでしょ
東北の農産畜産水産物は買わないことに限る


07. 2013年10月01日 14:53:46 : ZJ5eoALxRU
混ぜくって、人を騙す。
ダマスゴミも同じ手法、混ぜくって人を騙す。
嘘つき王国ジャポン!

08. 2013年10月04日 17:06:40 : x7nBGc0e5o
三滝商事は四日市では有名なブラック企業。今まで何人も保健所などに密告してきたがつかまらなかった。突然つかまったことに驚いている。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧