★阿修羅♪ > 経世済民82 > 768.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大前研一氏 スマホ戦争注目は相乗効果大きいMS・ノキア連合(NEWS ポストセブン) 
http://www.asyura2.com/13/hasan82/msg/768.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 10 月 01 日 16:33:24: AtMSjtXKW4rJY
 

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131001-00000019-pseven-bus_all
NEWS ポストセブン 10月1日(火)16時5分配信


 携帯電話事国内最大手のNTTドコモが、ついにアップルのiPhoneを発売するなどスマートフォンをめぐる情勢が風雲急を告げている。これからどのような展開を見せるのか、大前研一氏が解説する。

 * * *

 いま世界スマホ戦争で何が起こっているかというと、サムスンが勝ったとかアップルが負けたとかいうレベルの話ではなく、かつての薄型テレビと同様に、想定をはるかに超えるスピードで低価格化が進んでいる。

 スマホ業界で日本勢はソニーモバイルコミュニケーションズ以外は総崩れ状態だが、負け方には二つあって、一つはOSやアプリなどの開発力での負け、もう一つはコスト競争力での負けである。そして今やOSやアプリよりもコストのほうが重要になり、端末の価格は中国勢、台湾勢、韓国勢からインド勢まで有象無象のメーカーが参入した結果、すでに100ドルを切る競争になっている。

 実際、アップルの新しいiPhone2機種のうち低価格の「5c」は99ドルだ(携帯電話事業者と2年契約の場合)。これまでアップルは価格を維持できたから利益が出ていたが、今後は低価格競争に巻き込まれて、ブランド力と利益率の低下に苦しむことになるだろう。ドコモとの提携は、iPhoneのコモディティ化をさらに加速する可能性もある。

 そうした中で、マイクロソフト(MS)はスティーブ・バルマーCEO(最高経営責任者)の退任とノキアの買収を発表した。バルマー氏の後任には、元MS幹部だったためフィンランドでは“トロイの木馬”と批判されているノキアのスティーブン・エロップCEO(MSに復帰予定)やフォード・モーターのアラン・ムラーリーCEOが有力視されている。

 もしエロップ氏がMSの中で活躍できるポジションに就けば、私はかなり面白くなると思う。ノキアはスマホの出遅れで2012年の世界シェアがピーク時の半分の19%に落ち込み(米IDC調べ)、14年間君臨したトップの座をサムスンに奪われたが、そのような携帯電話事業の怖さをエロップ氏は思い知っているからだ。

 そういう人物がゲーム機のXboxとタブレット端末のSurface以外はソフト中心のMSに戻ってくるというのは、これから「脱パソコン」に大きく舵を切るであろう同社とノキアとの相乗効果が非常に大きいと思うのである。

※週刊ポスト2013年10月11日号


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年10月01日 21:50:45 : VSBEDa9Zmo
何にでもわかったように口を出す「扇動評論家」

その名は大前研一。


02. 2013年10月03日 01:06:38 : oHy6Ydsf4c
MSは将来サムスンも買うかも。

03. 2013年10月03日 02:51:45 : niiL5nr8dQ
2013/10/02 4:57 pm
ユニクロ、バングラでの合弁事業で攻勢─データをフル活用

Reuters
買い物客でにぎわうダッカのユニクロ店舗(7月5日)
バングラデシュの村々や街角で、衣料品チェーンのユニクロがひそかに市場データを収集している。今後7年間で世界トップの衣料ブランドになるとの同社の野望達成に役立てようとしている。

他の世界のブランド同様、ユニクロもバングラデシュでの割安な労働賃金をうまく利用し、カジュアル衣料を手ごろで利益の上がる事業にしようと、バングラデシュの複数の都市に店舗を構えている。

しかし、ユニクロはそれだけではなく、同国の貧しい村々や地区にも進出している。そして、衣料産業によって搾取されてきたと多くの人々が指摘する同国で、何か恩返しする方法を見つけようとしている。

ユニクロはノーベル平和賞受賞者のムハマド・ユヌス氏が創設した非営利組織グラミンヘルスケアトラストと、2010年に合弁事業を立ち上げた。ユヌス氏はバングラデシュのグラミン銀行の創設者でもある。

グラミンユニクロの目的は、地元住民によって地元住民のために作られた衣料品を貧困ラインぎりぎりの人々でも買える値段で販売するとともに、地元で小売業の専門性を育成することだ。しかし、地元の小売業者の従業員たちが熱心に村から村へと一軒一軒回って1ドルか2ドルのTシャツを売り歩くなかで、ユニクロなどを展開するファーストリテイリングは、急成長する同国経済についていまだ利用されていない豊富なデータに出くわした。

ファーストリテイリングの新田幸弘・執行役員はインタビューで、「ダッカでは、(農村部)よりバングラデシュの人々が好きなグリーンやレッドが好かれる」と言い、「店の中では25%から30%がウィメンズで、70‐75%がメンズ。店の中はメンズウエアが大半を占める。女性の多くは伝統的なサリーを着るので、売れるアイテムというと、家で着るカジュアルウエアやサリーの下に着るパンツ、トラウザー、レギンズなど」と話した。

7月にダッカにグラミンユニクロ1号店が開設された時には、新田氏は値段が2、3ドルの商品が一杯の店舗で、買い物客たちが10ドルのジーンズを買ったり、よりフォーマルな機会に使用できそうな色のシャツを9ドルで買い求めたりすることを知った。こうした店舗では現在、売り場スペースの70‐75%に男性用商品を置いている。

ファーストリテイリングは週に約20店舗というものすごいスピードで事業を拡大しているが、規模の一段と大きな競合他社の米ギャップやスウェーデンのヘネス・アンド・マウリッツ(H&M)、スペインのインディテックスを追い越すためのいかなる強みをも追い求めている。ファーストリテイリングの柳井正代表取締役会長兼社長は2020年までに同社を世界最大の衣料小売りに成長させることを目指している。柳井氏は中国と東南アジアをはじめとする新興市場に焦点を絞っている。

新田氏は「バングラデシュには生産工場があるが、市場としても非常に魅力的。地域人口も多い。インドと中国にも隣接している。今は貧しいけど、将来に向けてこの市場を開拓していきたい。そのためにもこのデータは貴重。また、バングラデシュのほかのアジアの地域を開発していくのにあたっても、アフォーダブルファッション(手ごろなファッション)を提供するために貢献すると信じている」と述べた。

ダッカのグラミンユニクロ店舗は、シンガポールやニューヨークのユニクロの巨大店舗と比べるとごく小さいが、店舗網は拡大している。10月にはさらに2店舗が開設される予定で、当地での店舗数は3カ月以内で2倍となる。ファーストリテイリングは3、4年でバングラデシュでの全国展開を視野に入れている。店舗での利益はすべて合弁事業の運営と拡大に向けられている。

4月にはダッカ近郊で縫製工場の入ったビル「ラナ・プラザ」の倒壊という悲惨な事故が発生し、1100人以上が死亡した。国中で抗議行動が起こり、その結果、先週にはダッカで数百の縫製工場の閉鎖に至った。

ファーストリテイリングはこの閉鎖により影響を受けなかったと説明している。同社は8月にバングラデシュの法的拘束力のある労働安全協定に署名し、安全検査の透明性の向上と火災・安全基準の監視強化を約束した。

記者:MAYUMI NEGISHI

原文(英語):Uniqlo Finds Wealth of Data in Bangladesh Not-For-Profit Venture
http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2013/10/02/uniqlo-finds-wealth-of-data-in-bangladesh-not-for-profit-venture/


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧