★阿修羅♪ > 経世済民82 > 895.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
形だけのTPP首脳会合で「大筋合意」の茶番 (陽光堂主人の読書日記) 
http://www.asyura2.com/13/hasan82/msg/895.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 10 月 08 日 11:20:27: EaaOcpw/cGfrA
 

http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-1105.html
2013-10-08

 TPP交渉は秘密主義を貫いているのでどうなっているのかよく判りませんが、本日開催の首脳会談後に発表される文書には「大筋合意」と記されると報じられています。しかし、どの分野がどの程度合意されたのかは触れられていないそうです。上手くまとまらないので誤魔化そうとしているのでしょう。

 東京新聞は、本日付で次のように報じています。
(http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2013100702000122.html)

   TPP交渉 難航分野 説明ぼかす

 【ヌサドゥア=吉田通夫】TPP交渉で、八日の首脳会合後に公表する「大筋合意」の説明文書は、これまで交渉してきた主要二十一分野の進捗(しんちょく)状況には触れないことが分かった。滞っている分野をぼかすことで、交渉の進展をアピールする狙いとみられる。ただ、一般国民にとって交渉の進み具合を理解しにくい内容になりそうだ。

 八日は首脳声明のほか、年末の妥結に向けた大まかな作業計画を含む説明文書を公表する予定。複数の交渉関係筋によると、説明文書には、関税の撤廃について議論する「物品市場アクセス」など、これまでの説明で使ってきた二十一分野についての言及はないという。

 難航する項目を含めて複数の分野をまとめて表現し、各国間の対立が緩和したような文章になっているとみられる。

 一方、首脳会合に先立って開かれていたTPPの閣僚会合は六日、年内妥結の方針を再確認し閉幕した。


 要は、対立して合意に至らないので、「何とかまとまりそうだ」という文書を作るだけなのです。最後に「閣僚会合は六日、年内妥結の方針を再確認し閉幕した」とありますが、これも話合いが紛糾してまとまりそうもないことを示しています。だから「何とか年内に妥結するよう努力しましょう。そうしましょう」と確認して終わったのです。

 今日はTPPの首脳会合が開催されますが、オバマ大統領が欠席し、形だけで終わる模様です。安倍は初参加で、「日本の主張を聴いてもらう」とのことですが、それが本気だとしても空振りに終わりそうです。

 同じく東京新聞は、本日付で次のように報じています。
(http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2013100802000109.html)

   議論1時間半? 合意追認へ きょう首脳会合

 【ヌサドゥア=吉田通夫】八日のTPP交渉の首脳会合は、年内妥結に向けた閣僚会合の合意文書を追認する会議になる。米国とともに年内合意を目指す日本政府は、首脳会合の結果を交渉の「大筋合意」とアピールしそうだ。だが、首脳会合は一時間半程度。閣僚会合も突っ込んだ議論をしたとは言えず、「国益を守る」(安倍晋三首相)ための交渉は、国民不在のまま進んでいる。

 TPPは国民生活に大きな影響を及ぼす。だが閣僚会合は「センシティビティー(問題点)を共有した」(甘利(あまり)明TPP担当相)だけで、突っ込んだ議論が行われなかった。逆に、政府からは「交渉経過に興味を持つ方がおかしい」(交渉担当者)との声すら出ている。

 八日の首脳会合はアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会合終了後の時間を利用して開く。一部首脳は、ブルネイでの東南アジア諸国連合(ASEAN)の会合に出席するため八日にインドネシアを出発する必要がありTPPを議論する時間はあまりない。「各国が最低限一回発言するぐらい」(交渉関係筋)で、閣僚会合の合意文書を追認する形式的な会議になる。

 今回の首脳会合が初参加となる日本は、安倍首相に「各国に日本の主張を訴えてもらう」(同)と思い描くが時間はなく、効果的な主張は困難だ。現時点で今後に「首脳が集まる機会はない」(TPP担当幹部)。


 「各国が最低限一回発言するぐらい」の時間しかないそうですから、とても「国益を守る」ことなどできません。そもそも安倍にはそんな気はないので、単なるポーズにすぎないことは明らかですが…。

 消費増税を決めた際に記者会見で「悩みに悩んだ」と述べたことも、真っ赤なウソだったと周囲に漏らしたそうですから、この男の言葉など全く信用できません。

 それにしても、交渉担当者の「交渉経過に興味を持つ方がおかしい」という言い草は許し難いものがあります。国民生活に甚大な影響を与える交渉ですから、誰しも進捗状況を知りたいと思います。農業関係者は尚更です。

 この人物は、「国民は自分たちが決めたことに黙って従えばよいのだ」と、封建時代さながらの蔑視思想を持っているのでしょう。「ヘイトスピーチ」が問題になっていますが、政府関係者の言動の方が深刻で、こちらをまず糾弾すべきです。この上更に、特定秘密保護法案成立を目指すなんてとんでもない話です。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年10月08日 16:23:05 : nJF6kGWndY

>どの分野がどの程度合意されたのかは触れられていない

そんなもんだろ

どこの国も譲歩したとして国内の既得権者やマスゴミに叩かれるからな

全ての国で批准が完了するのは、いつになることか


国民が自由貿易による利益を享受するのは難しいという好例だな


02. 2013年10月08日 22:12:25 : ihzp4ea8zU
2013年10月8日

政府・自民党の公約違反に抗議しTPP交渉からの即時脱退を求める(談話)
社会民主党党首代行・幹事長
又市 征治

1.本日、インドネシア・バリ島で開かれていたTPP(環太平洋経済連携協定)交渉の首脳会合が終了した。現地を訪れていた自民党の西川公也・TPP対策委員長が6日、農産物重要5項目(586品目)の関税撤廃の可否を「検討させてもらう」と発言し、安倍政権も検討作業に入る方針とされる。自民党は昨年末の衆院選公約で「『聖域なき関税撤廃』を前提とする限りTPP交渉参加に反対」、今夏の参院選「総合政策集」でも5項目の関税が守れなければ「脱退も辞さない」と明記しており、明らかな公約違反だ。また10年を超える段階的関税撤廃も含めて認めないとする衆参農林水産委員会での決議にも反し、農家のみならず有権者に対する背信行為に他ならない。農産物重要5項目すら関税維持できないことが明白になった以上、日本がTPP交渉にとどまる道理は完全に失われた。社民党は、国民に何の説明もなく方針転換した安倍政権と自民党に厳しく抗議するとともに、TPP交渉からの即時脱退を重ねて強く求める。

2.日米並行協議も予断を許さない状況にある。先の第2回会合では米側が日本の軽自動車の優遇税制撤廃や、米国で認められている食品添加物を日本でも認可することなどを求めたとされ、日本独自のシステムを「非関税障壁」として規制緩和を迫る姿勢が改めて浮き彫りになった。国会承認手続きも不要で、合意内容がTPP発効時点で拘束力を持つ並行協議は、米国ペースで進んでしまっては取り返しのつかない事態を招く。並行協議は即刻打ち切るべきだ。

3.交渉が大詰めを迎えた現在でもなお、TPPの秘密主義は一向に改善されていない。「国民への十分な情報提供を行い、幅広い国民的議論を行う」ことを求めた国会決議に明らかに反している。主権者である国民に必要な情報を開示するのは当然で、現行のルールが妨げになるのなら日本はその見直しを参加各国に求めるべきであり、それすら叶わないのであればこうした異常な協定にとどまる理由は全くない。社民党は国会内外で交渉即時脱退・日米並行協議打ち切り・国会承認阻止の闘いの先頭に立つ。

http://www5.sdp.or.jp/comment/2013/10/08/%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%83%BB%E8%87%AA%E6%B0%91%E5%85%9A%E3%81%AE%E5%85%AC%E7%B4%84%E9%81%95%E5%8F%8D%E3%81%AB%E6%8A%97%E8%AD%B0%E3%81%97%EF%BD%94%EF%BD%90%EF%BD%90%E4%BA%A4%E6%B8%89%E3%81%8B%E3%82%89/


03. 2013年10月09日 12:32:57 : N8keK7q62c
自民 TPP公約破り
重要5項目譲歩発言 列島各地に怒り広がる

 インドネシア・バリ島で8日、環太平洋連携協定(TPP)交渉に参加する日米など12カ国の首脳会合が開かれました。同交渉をめぐり、日本の政府・自民党がこれまで「守るべきものは守る」と公約してきたコメや乳製品など重要5項目で譲歩する姿勢をみせていることに、「公約まで投げ捨てるのか」と強い怒りが広がっています。


--------------------------------------------------------------------------------

 TPP交渉にあわせてインドネシアを訪問している自民党の西川公也TPP対策委員長は、「(農産品の重要5項目を関税撤廃の例外から)抜けるか、抜けないか、検討はさせてもらわなければならない」「どんな小さな状況(の変化)も勘案しない姿勢をとり続けられるかという問題がある」(6日、記者団に)と発言。重要5項目の関税撤廃の検討に踏み込みました。政府も「西川氏とすれば当然の発言だろう」(菅義偉官房長官、7日)、「5項目の中で『これはどうしても』という項目を、最悪のことを考えておくのは当然だ」(麻生太郎副総理、8日)と関税撤廃の検討を当然視しています。

 コメなど農産物の重要5項目は細かく分類すると586品目です。全品目の関税を維持した場合の自由化率は93・5%。品目ごとに関税撤廃の可否を検討するのは、関税の自由化率を90%後半にすることを求めている米国などの圧力に応えるため。ニュージーランドなどはあくまで100%の自由化を求めています。

 TPPはもともと、関税も非関税障壁も撤廃することが原則です。それを、自民党は昨年の衆院選で「聖域なき関税撤廃」を前提にする限り、TPP交渉参加に反対と明記。7月の参院選でも「守るべきものは守る」と公約し、政策集で農林水産分野の重要5項目等の聖域を確保することを掲げ、TPP交渉参加にのめり込みました。

交渉から即時撤退せよ
 紙智子参院議員の話 今回の首脳会合が目指した「大筋合意」を確認できなかったことは、TPPをめぐる各国間と各国内の矛盾を反映しています。米国など先進国と途上国を「橋渡し」するなどといって先走る安倍晋三政権の危険な姿勢も明らかになりました。TPPは国民生活や地域経済はもちろん、国家主権にも害のある協定で、それへの参加は許されません。その交渉は、情報を国民に隠し、米国の都合で妥結を急ぐなど、民主主義もないがしろにしています。米国の意向に沿い、年内妥結へ向けて農産物重要5項目の関税撤廃までも検討するなどということは、国民への重大な裏切りです。日本政府は交渉から即時撤退すべきです。(ヌサドゥア=北川俊文)

重要5項目
 コメ、麦、牛肉・豚肉、乳製品、砂糖など甘味資源作物。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-10-09/2013100901_01_1.jpg
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-10-09/2013100901_01_1.html


04. 2013年10月09日 22:34:52 : N8keK7q62c
2013/10/09 聖域を守れないTPP交渉からの即時撤退を求め、大学教員や弁護士らが政府・自民党に要望書を提出

※要望書を掲載しました。

 政府はTPPでも国民に嘘をつくのか。10月6日、インドネシアで開催されたTPP交渉会合を訪れていた西川公也自民党TPP対策委員長は、これまで党が守ると再三強調してきた「聖域」、いわゆる農産物の「重要5項目」についても、関税撤廃の対象になり得るとの発言を行った。

 政府・自民党は昨年の衆院選では「聖域なき関税撤廃には反対」、7月の参院選でも政策集(J-ファイル)に「農林水産分野の重要5品目などを確保できない場合は、脱退も辞さない」と書かれている。


 西川委員長の農業分野での聖域放棄ともいえる発言と、それに呼応した政府・自民党の背信的な方針転換に対し10月9日、大学教員や弁護士らが、聖域を守れないTPP交渉からの即時撤退を求め、西川委員長と安倍総理に対して、要望書を提出した。

 要望書に名を連ねたのは、全国800名以上の大学教員が賛同する「TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会」、全国300名以上の弁護士が賛同する「TPPに反対する弁護士ネットワーク」、「主婦連合会」で、弁護士ネットの中野和子氏、大学教員の会呼びかけ人の醍醐聰氏が、15時から内閣府と西川委員長の議員事務所をまわった。

□「自民党の選挙公約を反故にする国民への背信行為」

 要望書では、西川委員長の発言が、4月に衆参両院農林水産委員会が採択した、「農産物5項目などの聖域確保を最優先する」との決議を「蹂躙するものである」と批判。「一部の細目でも関税撤廃を容認すれば、それが『ありの一穴』となって次々と関税撤廃の要求を突きつけられることになりかねない」と警鐘を鳴らしている。

 また、10月2日にJA全中などが開いた集会で、石破茂幹事長が「農産物重要5項目は必ず守る」と断言したことをあげ、それから1週間も経たない時期の西川委員長発言は、「農業関係者への裏切りと言っても過言でない」と糾弾している。

 9月4日に自民党本部内で行われたTPP報告会の場でも、石破幹事長と、西川委員長はともに、「重要5項目を必ず守りぬく」「公約、そしてJ-ファイルを守る」と強調していた。

 あらためて、「国民を欺く」政府の姿勢が浮き彫りとなっている。(IWJ・佐々木隼也)

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/105887


05. 2013年10月09日 22:40:47 : N8keK7q62c
〖要望書〗

2013年10月9日
内閣総理大臣 安倍晋三様

西川公也氏の聖域放棄発言に抗議し、聖域を守れないTPP交渉からの
即時脱退を政府に求める要望書

                  TPPに反対する弁護士ネットワーク
                  主婦連合会
                  TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会

 去る6日、TPP交渉会合が開かれていたインドネシアのバリ島を訪れていた西川公也・自民党TPP対策委員長は当地で、農産物の「重要5項目」についても細目では関税撤廃の対象になる品目があり得るとの発言を行った。こうした発言は以下述べるように、自民党の選挙公約を反故にする国民への背信行為であるとともに、自民党や衆参両院農林水産委員会の決議を踏みにじるもので、決して容認できない。

 本年3月、西川氏が委員長を務める自民党TPP対策委員会は農産物重要5項目を「聖域(死活的利益)」として確保することを政府に求める決議をした。聖域放棄を容認するに等しい西川氏の発言がこの決議に反することは明白である。

 また、本年4月に衆参両院農林水産委員会が採択したTPPに関する決議でも、農産物5項目などの聖域確保を最優先すると決議している。西川氏の発言がこの決議を蹂躙するものであることも明白である。

 西川氏の発言は重要5項目を586品目に細分して関税撤廃の影響を精査する意向を述べたにとどまると受け取る向きもある。しかし、上記の決議からは細目ベースでなら一部の品目については関税撤廃を容認すると解釈できる余地はない。むしろ、一部の細目でも関税撤廃を容認すれば、それが「ありの一穴」となって次々と関税撤廃の要求を突きつけられることになりかねない。

 そもそも西川氏ら自民党議員は何のために会合が開かれた現地に出向いたのか? 政府交渉団が参加国交渉にあたって、上記の公約・決議を遵守するよう監視するために出向いたのではなかったのか? にもかかわらず、一行の責任者たる西川氏が公約破り、決議無視の先鞭をつけるかのような発言を行ったことは言語道断である。

 加えていうと、去る10月2日に全国農業協同組合中央会などが日比谷野外音楽堂で開いた集会であいさつに立った石破茂自民党幹事長は3,500名を超える参加者に向かって「農産物重要5項目は必ず守る」と断言した。それから1週間も経たない時期に自民党のTPP対策委員長が、聖域放棄を意味する発言を公にしたのは農業関係者への裏切りと言っても過言でない。

 さらに重大なのは、甘利TPP担当大臣が西川発言に対し、「大変ありがたい」と即座に呼応した点である。これでは、政府が西川氏と事前にしめし合わせて公約違反、決議無視のレールを敷こうとしたと見られても致し方なく、政府のいう強い交渉力がまやかしに他ならなかったことを露呈したものである。

 私たちはこうした事態を早くから予見して、交渉への参加に反対し、交渉からの脱退を要求してきたが、今や国会決議に照らしても聖域が守れない場合は撤退を辞さないとの決議を実行すべき段階に至ったことは明らかである。

 以上から、私たちは西川公也氏ならびに自民党に対し、党の公約、国会決議に反する発言を撤回するよう求めるとともに、政府に対しては聖域・国民益を守れないTPP交渉から即時脱退することを要求する。

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/105887


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民82掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧