★阿修羅♪ > 経世済民84 > 295.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
私たちは、もうブレーキのきかない暴走機関車に乗っている (Darkness) 
http://www.asyura2.com/13/hasan84/msg/295.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 12 月 06 日 01:05:00: igsppGRN/E9PQ
 

私たちは、もうブレーキのきかない暴走機関車に乗っている
http://www.bllackz.com/2013/12/blog-post_5.html
2013年12月5日 Darkness - ダークネス


資本主義というのは、「金」中心主義である。金がなければ生きていけないという社会だ。当然、金を巡って「競争」が生まれることになる。

金だけはすべてではないと言いつつも、人々は否が応でも「金をいかに手に入れるか」ということを、朝から晩まで考えて生きていくしかない。

それができないと、生活できないからだ。あなたもそこから逃れられない。誰もがその競争に放り込まれる。

競争が生まれるということは、勝者と敗者が生まれるということだ。大金を手に入れる人と、すべてを失う人が生まれて、どんどん社会的な格差が広がっていく。

この競争はやがて世界規模のものになって、競争はいよいよ熾烈なものになっていった。社会はグローバル化した資本主義に飲み込まれていって、それを是正する機関はどこにもない。

つまり、資本主義は極端に向かって暴走して行くことが運命づけられているのである。暴走するというのは、要するに「金こそすべて」になって、強者が弱者からどんどん奪い取る社会になるということだ。


■暴走は、行き着くところに行くまで止まらない

世界全体が、この暴走する資本主義に飲み込まれて動いている。だから、この「暴走」は、行き着くところに行くまで止まらない。

ほんの1%程度の勝者が、99%の人からすべてを収奪するまで止まらない。その過程で経済的な格差や、深刻な失業問題はどんどん深化してしまい、それが巨大な暴動や社会不安を拡散することになる。

アメリカでは中産階級の収入が毎年激減しており、すでに4600万人が貧困になっている。世界最大の経済大国と言われているアメリカで、7人に1人が貧困層だ。

貧困層予備軍を入れると3人に1人が貧困に苦しむ社会となってしまっているのである。

アメリカでの貧困層というのは年収が約87万円以下を指す。そんな世帯が爆発的に増えている。

多くのアメリカ人の多くが今、「生活していけない」状態に突き落とされており、オバマ大統領は為す術もなくそれを放置している。

オバマ大統領の支持率が急減しているのは、外交問題で手も足もでないこともあるが、国内問題を解決することもできないでいるからだ。

一部の勝者がありったけの富を奪い取って行くのが許される社会というのは、「強欲資本主義」とも言われる。

強欲資本主義というのは、「あるところから根こそぎ奪う」ための強者総取りの世界だ。この「歪みきった資本主義」がグローバルに展開されている。


■資本主義社会を動かしているのは、国ではない

もはやグローバル化した資本主義社会を動かしているのは、国ではない。国は借金を抱えて身動きできない状態になっている。はっきり言えば、国そのものも資本主義社会では弱者なのである。

資本主義社会での強者は多国籍企業であり、国際的な金融組織である。彼らは世界中から莫大な儲けを得るために、ありとあらゆる国に自由化を押しつける。

ターゲットに定めた国(奪い取りたい国)が、外国人でも投資できるように自由化される。そして、投資に制限がかかっていない状態にする。彼らは、それを「新自由主義」と格好をつけて言っている。

要するに自分たちが企業を買収したり、売り飛ばしたり、投資したり、空売りしたり、「自由に」経済活動できるようにするためのものであり、ここで言う自由とは彼らの自由である。

自分たちの収奪的な経済活動に対して、その国の政府に介在させないようにする。市場で何が起きても介在させない。

邪魔したら賠償金が取れるようにする。そうやってターゲットを法的に丸裸にしたあと、市場操作をしてその国の富の一切合財を奪い取る。

韓国にはFTA、日本にはTPPという名前でそれは仕掛けられた。

TPPはアメリカ政府が仕掛けているのではない。アメリカの多国籍企業が仕掛けている。ここのところを誤解する人が多いが、国と企業はまったく違う。

アメリカ国家は、アメリカの多国籍企業の命じるがままに「動かされている」のであって、主ではなくて従なのだ。(アメリカはイラクをあきらめ、日本を植民地化することにした)

日本は完全にアメリカ政府の言いなりになっている。だから、日本人も強欲な資本主義の荒波に巻き込まれて収奪されていくのは時間の問題だろう。

貧困層の増大と、格差の開きは、さらに増長されていくということになる。


■次の国家破綻が引き起こされるのは時間の問題

アメリカ政府はすでに多国籍企業連合であるNFTC(全国貿易協議会)に乗っ取られている。

だから、アメリカ政府が日本の資産強奪に来ているというよりも、アメリカの多国籍企業が日本の資産強奪に来ているのだ。それを国家もコントロールすることができずにいる。

世界中の国家が執拗に「グローバル化」と「新自由主義」を押し付けられるのは、多国籍企業の中でも特に強欲な金融セクターの企業が収奪のためにそれを望んでいるからである。

自由を押しつけ、政府が介在できないようにして、市場操作して、すべて奪い取る。

こういった暴走は経済がクラッシュするまで続いていくのだが、そのクラッシュこそが「金融危機」と呼ばれるものだ。金融危機はあちこちの国で起きている。

1994年 メキシコ
1997年 タイ・インドネシア
1998年 ロシア
1999年 ブラジル
2000年 トルコ
2001年 アルゼンチン
2008年 アメリカ

奪われた国が破綻して、それが国民の生活を困窮させていく。文字通り国民が不幸のどん底に叩き落されるのである。それが繰り返されている。

いずれは、次の国家破綻が引き起こされるのは、時間の問題なのである。

いつ、どこでどの国がどのように破綻していくのかは分からないが、それが日本ではないとは誰も言えない。あなたもこの超危険なブレーキのきかない暴走機関車の乗客であるのは間違いない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月06日 02:23:30 : cKftockbJN
政府が新自由主義を容認してここまで規制を撤廃してきて結局世界規模のおおきな会社の幅をきかせる社会にしてしまい、結果税収が落ち込んでまわりめぐって国民から税金をはぎとってますます国民全体がデフレ状態でおちこんでゆき・・・。

なんでこんな今おきている事象をかれらは正確に把握できないのかね。
最後にはデトロイトのような都市になって行政組織事態崩壊していうだろうに。


02. 2013年12月06日 02:39:23 : gYkktJ7jBs
何ともならんだろう。あいつらのルールに逆らえば外交抗議→怪事件頻発→経済制裁→武力侵攻だ。あるいはイースター島での人類の歴史が未来を暗示しているのかもな。

03. 2013年12月06日 03:09:14 : nJF6kGWndY
>資本主義というのは、「金」中心主義である。金がなければ生きていけないという社会というのは、「金」中心主義である。金がなければ生きていけないという社会

笑える

資本主義と資本主義社会の区別もわからないらしいな


>アメリカでの貧困層というのは年収が約87万円以下を指す。そんな世帯が爆発的に増えている

途上国とは違い、エネルギーを大量に消費し、ブタみたいに太って飢餓とは無縁な貧困層か

一人で、アフリカゾウ以上の環境負荷を与えている

自然状態ならとっくに淘汰されていても不思議ではない人間が、この世界には多すぎる


04. 2013年12月06日 03:38:09 : oFrNSoS8CU
 TPP=国際ぼったくりバー強盗賊団が、遺伝子組み換えの表示隠しを押し付ける。
奇形人間・奇形動物・奇形植物を、我が日本に蔓延らせる→我が日本の<まほろば>を、まぼろしに化かしたい、ちゅうこっちゃ。
 そう国民の1%以下にも満たない強盗賊どもが、残る99%の国民の中間層を貧窮層に追いやろうとしていやがるんだぜ。
 それも特別秘密事項にされようとしている。

05. 2013年12月06日 07:11:34 : B6AvwWsqFM
>>03

お前もそのうちの一人だろ(笑)


06. 2013年12月06日 09:33:57 : hXvkNL5IIw
昔風に言えば拝金主義、マモニズムと言うのが正しい。 マモニズムはお金が神様だと信じるもので、資本主義とは全く異なる非人間的な原理。 共産主義とか民主主義などの政治・経済の規範などとは別なもの。 

07. 健奘 2013年12月06日 15:03:17 : xbDm84QDmOFmc : DD7TKC2vMY
より深刻なことは、分業の進化(そして深化)じゃないかな。

10数年前から、意識、そして自由意思を、科学しようと、様々な分野の人たちが、追求している。そんなに遠くない将来、人工の何かが、自由意思を持つようになる、そうした何かを作り出すと思う。

おそらく、人は、進化した分業全体を見通せない。しかし、人工の何かは、人以上には、全体を見通せるようになる、その可能性がある。。。。


08. 2013年12月06日 18:17:13 : gYkktJ7jBs
>>07

競争の名の下に現在の環境に過剰適応し過ぎているのだよ。恐竜と同じだ。
環境が激変すれば絶滅しか道がないのも恐竜と同じ。だって自分の専門分野以外は知らないのだから、変化した環境に適応するなんて無理。
一部の勝者が資源を総食いして他者には残りカスすら与えない。結果人類は種として多様な環境に適応する能力を失う。NWO資本主義の果ては種の滅亡だよ。


09. 2013年12月07日 21:22:30 : A1qHlqXCog
「社会主義」という対立概念がなくなり資本主義が暴走を始めた。

労働組合も国民皆保険も年金も、社会主義の考え方を取り入れた政策。
それらが自己責任の名のもとに、どんどん切り捨てられ縮小されようとしている。

現在、世界中で暴走中だが、その総本山のアメリカで経済ならぬ社会の崩壊が始まっている。今や金持ちはフェンスで囲まれ警備員に守られたゲーテッドハウス内に居住し地域の一体感もなくなってしまった。公的機関も機能不全になった。


10. 2013年12月07日 22:57:49 : E2XpPmcH3A
まるで北斗の拳の世界みたいですね。
世界中でリアル北斗の拳状態になるのも時間の問題になりそうだな。

11. 2013年12月08日 07:53:18 : Fs820IFiwU
カネへの人間の欲に、キリはない。この筆者の言うとうりに、世界は強欲資本主義のえじきになる可能性はある。

12. 2013年12月08日 09:10:08 : fCEul20eOQ
とうとう民族大移動の時代になってしまった。

13. 2013年12月08日 13:57:24 : CJRhwAIuD2
資本家がより多くの利益を手にするために、資本主義は自由な市場のための規制緩和、自由貿易、グローバル化を正当化した。そもそも自由貿易の考え方が最初に生まれたのは、イギリスが植民地にイギリス国内の産業のために原材料を供給したいという考えからであり、これは植民地時代の経済戦略である。

関税が撤廃されれば、その結果、政府の関税収入の減少分を消費税や所得税や社会保障税などで消費者から徴集することになる。

就労所得で生活している国民は暴走列車に乗せられ、資本利得だけで暮らしている資本家は上空から見下ろすのである。次から次へと消費を好む就労所得者が存在する限り、この戦略は、今なお続く。


14. 2013年12月08日 15:22:15 : QBrYpzDGwo
 資本主義が金中心というより、物々交換の媒体としての貨幣の発明が、いつしか備蓄の観念と共に、貨幣さえ持っていれば何にでも交換できる、という概念を呼び、その後、貨幣を貸して貨幣を得る、金融というシステムが考案されたことによるものだと思う。いわば、備蓄という生存手段が、野生の論理を超えて、貨幣そのものの備蓄、という人間ならではの文化へと発展してしまったのだろう。
  従って、行き過ぎた金融システムから離れて本来の物々交換や、廃棄物を拾って再生する暮らしや、自分の子をもうけずに孤児を養子にするなど、あらゆる試みが世界中で金融世界とは別に動いている。
  金融世界では、誰が、どれだけ儲けるかが大事であるから秘密も多くなるだろう。兵器、武器、また人間の精神構造を変える麻薬等の購入は最たるものだ。これらに値段など有って無いようなものである。マネーロンダリングも必要となるだろう。これは主に国民から徴税した血税を使用するのだから、尚更に納税者への隠しごとは多くなるだろう。
  利権を手にしたい者は極一部であろうが、極一部であっても犠牲者を膨大に出さなければ利権の確保は出来ない。
  そこで、膨大に出る予定の犠牲者に知られてはならない情報は隠す。これが本法案の根っこだろうと思う。
  血税が動く以上、やはり金が絡んでいることは確かであるし、それ以外にない。納税者が政治に無関心であってはならない理由はそこにある。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民84掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧