★阿修羅♪ > 不安と不健康16 > 267.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
食品添加物だらけのペットボトル茶>茶業界は全く違法状態ですから業者はやりたい放題にしています!!
http://www.asyura2.com/13/health16/msg/267.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 2 月 04 日 10:39:00: igsppGRN/E9PQ
 

食品添加物だらけのペットボトル茶>茶業界は全く違法状態ですから業者はやりたい放題にしています!!
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/84a32a68a06c266e1e43775c3054130c
2014-02-03 19:54:23  原発問題


<食品添加物だらけのペットボトル茶>

茶業界は全く違法状態ですから業者はやりたい放題にしています!!

★ペットボトル茶の主成分「中国産の緑茶」
 茶葉を摘み取った後、捨てるしかない茎を使っている

★国産茶葉使用の表示をするために、お体裁程度に少量の国産茶葉を混ぜている

★香料と着色料、甘さを出す味の素や、
 グルタミン酸ナトリウム、ビタミンCの食品添加物を混入。
 >ビタミンCは、天然由来ではなく石油を原料とした化学物質

★「玉露入り」のお茶
 「玉露のクズの粉状をほんの少々」だけ使っている
 >味の素〜グルタミン酸ナトリウムを
 大量に入れることによって、玉露のような甘みを出している

★国産茶葉が少量でも入っているので、「国産茶葉100%」の表示

★安くて全く旨みのない茶葉でも、
 業者によって『味の素』が入れられると、
 「高級日本茶」として10倍もの高級品に生まれ変わる

★毎日『味の素茶』を飲み続けると味覚が狂う

http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/a5fdb504607a68eca5e093e7d7ffd0b7 より全転載

■ペットボトル茶・缶茶はお茶ではありません!


健康・和食ブームから、年輩の方はもとより若い方も「お茶」が見直されていますが、ペットボトル茶・缶茶は、飲んではいけません!


ペットボトル茶は、お茶ではありません。

茶葉ならまだマシで、重大なカラクリは、ペットボトル茶の主成分は茶葉を摘み取った後、捨てるしかない茎を使っているのです。

ゴミになった茎をタダ同然で買い取って、大量の泥・ゴミや針金などの混入物を中国から日本に運んで、日本で取り除くのです。

しかし除去には限界があり、ペットボトル茶に溶け出した成分には多くの不純物が含まれています!

茎を、お茶にするなど、言語道断、消費者をバカにしています。

こんな茎に栄養もなく、茶本来の効用は何一つありません。

茶葉を使ったペットボトル茶の原料は、中国産の緑茶です。

https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSxF-O5pQg2plQmH-SbML5q4nDkJWRE2EKMhfW23QggEizTQwQS

中国農家の個々から茶葉を集めて来る以上、農薬の把握やコントロールは不可能です。何が入っているかは解りません!

■お茶ではなく食品添加物の色付き液である!


国内にあるメーカーは、プール並のスペースにお湯を入れ大量の茎を煮立てます。

そこに国産茶葉使用の表示をするために、お体裁程度に少量の国産茶葉を混ぜます。

味や香りがあるはずもなく、中国産の茶葉から取った「緑茶抽出物(エキス)」を入れます。

成分が正体不明であり、何が混ぜられているか分かりません!

本来、お茶は粉の沈殿物にカテキンが多く含まれ、いっしょに飲むことによって栄養になるのです。

しかしペットボトル茶では、異物混入と錯覚されることから、取り除かれてしまいます。

その代わりに、香料と着色料、甘さを出す味の素や、グルタミン酸ナトリウム、ビタミンCの食品添加物を混入させています!

ビタミンCといっても天然由来ではなく、石油を原料とした化学物質なのです。

VCと記載される場合もあり、多くの食品や飲料に使用されています。

アスコルビン酸とも言われ、栄養のためではなく酸化防止です。

緑茶が、酸化して褐色にならないために入れています。

中には、500mlボトルで100mlも注入され、却ってビタミンCの過剰摂取からガンや尿路結石になってしまいます!

このような状況でも、国産茶葉100%の表示ができ、健康的なお茶だとして店頭に並んでいます!

玉露と銘打っても本当は中国茶の茎を使用しているので100円なんです


「玉露入り」のお茶は、玉露のクズの粉状になったものをホンの少々使っているに過ぎません。

味の素〜グルタミン酸ナトリウムを大量に入れることによって、玉露のような甘みを出しているだけなのです。

そもそも高級茶の玉露が、100円玉で飲める訳がありません!

京都・宇治や各地の茶所のイメージで宣伝しても、所詮、ペットボトル茶の成分は茎茶に過ぎません。

一般的なペットボトル茶が毒々しいほどに不自然な緑色を保ち続けているのは、着色料を加えた上に酸化防止用に化学物質のビタミンCが添加されているためなのです。

炭酸飲料でもないのに蓋を開けるとプシュと音が出るのは、さらに窒素を充填して酸化を防いでいるからなのです。

ペットボトル茶が、いつまでも色が変らないことに怪しいと認識すべきです。

国産茶葉使用の表示だからといって、安心してはいけません。

主成分は、何と全て中国の茶葉を摘み取った後の茎の部分です。

国産茶葉が少量でも入っているので、「国産茶葉100%」の表示は間違いありません。

狙いは、国産茶葉使用を見せ掛けるためだけに、お体裁に入れているだけです。ペットボトル茶は、お茶ではなく、着色料や香料を加えた単なる色付き液なのです。

こんな液体を飲むと、却って咽が渇いたり胸焼けを起こします。

極めて不健全なので、普通のお茶を飲みましょう。
(注)烏龍茶・麦茶なども、ペットボトル入り・缶入りは同様です。

■味の素で旨みや甘みを付けた“まやかし高級茶!

日本人が長年飲み続けてきた「お茶」だけに、まさか不純物の挿入や、インチキ品はないと長年思っていましたが、驚くことに、味の素(食品添加物)がたっぷり含まれているお茶(茶葉やペットボトル茶)が蔓延しているのですから驚いてしまいますし、厚生労働省はどのような検査をして許可をしているのでしょうか?

味の素茶・中国から輸入される緑茶の残留農薬・ペットボトル茶の酷さについて説明します。

http://ecx.images-amazon.com/images/I/416WgWCzWxL._SL500_AA300_.jpg

お茶を始め日本の伝統食品でさえ、メーカーに倫理観などありません!

醤油・みりん・日本酒・漬物など、「まやかし品」のほうが多いのです。

誰もが信じて疑っていない食品だけに、メーカーはやりたい放題なのです。お茶にどうして味の素が入っているのかをお伝えしますと、本来、お茶の旨みは、

グルタミン酸、テアニンなど20種類ほどの自然のアミノ酸によるものです。

中でも高級な玉露はアミノ酸が多く含まれており、それが旨み甘みでもあり、高級茶たる所以ですが、現実は、農家が茶葉を出荷する際、あるいは取りまとめ業者によって、茶葉にグルタミン酸ナトリウムつまり、味の素を添加します。

また鮮やかな緑色を出すために、重炭酸アンモニウムや炭酸水素ナトリウム(重曹)も混ぜ込んでいるのです。

お茶まで、食品添加物で味や色を付けるとは、暴挙でしかありません!

■尋常ではない割合で、味の素茶が出回っています!


人工旨みのグルタミン酸ナトリウムを混ぜ込んだお茶は、高く売れるようで

す。

安くて全く旨みのない安い茶葉でも、業者によって味の素が入れられると、

「高級日本茶」として10倍もの高級品に生まれ変わってしまうそうです!

お茶の自然な旨みが分かる関係者や、こうした食品添加物が入っていること

を知っている人でない限り、内緒でグルタミン酸ナトリウムを入れられたら分かりにくいと言います。

良いお茶は、低温のお湯でゆっくりいれると旨みが出ますが、普通のお茶に熱湯を注いで、妙な甘みを感じれば味の素の疑いがあります。

また袋を開けた時、茶葉にキラキラ光る粒子が付いていれば、食品添加物の可

能性があります。

なお本来、食品添加物は表示義務がありますが、茶業界は全く違法状態ですか

ら業者はやりたい放題にしています!

こんなお茶がどのくらい出回っているかは明らかではないものの、業界団体上部が自主規制を掛けたり、厚労省の指摘があるくらいなので、尋常ではない割合のようです!

自分の味覚で、確かめるしかないようです。お茶をゆっくり冷まし、渋味以外の不自然な旨みや後味がいつまでも残るようなら、味の素の疑いがあります。  

 苦めでさっぱりした味を選べば、食品添加物の可能性はないといえます。

会社のお茶に味の素が入っている可能性は?

ご自宅のお茶は、自分が選べば本物のお茶を購入できます。

しかし、あなたの会社で毎日飲んでいる職場用のお茶は、食品添加物と農薬の

両方とも一番危険なのです。

大きな組識ほど経費節減が厳しいので、安い価格で仕入れる職場用茶に味の素入り茶が蔓延しているのです。

原価が安いお茶は当然美味しくないので、食品添加物で味付けする訳です。

会社にもよりますが、一応あなたの会社のお茶も疑ってみることです。
 
■毎日味の素茶を飲み続けると味覚が狂ってしまいます!


 食品添加物入りのお茶を飲み続けると、味覚が狂ってしまいます。

ただでさえ食品添加物が懸念される食べ物が多い中、健康に良いお茶もこうしたインチキ品を飲み続けると、食品添加物まみれの生活に陥ります。

グルタミン酸ナトリウムなどを大量に摂ると、一過性のめまい・しびれ・頭痛が起きたりします。

こうしたお茶の量を減らすに越したことはありませんし、お茶のもう1つの問題は、残留農薬〜中国からの輸入緑茶の危険性です。

緑茶だけに全て国産と思いがちでも、約10%が中国から輸入されています。中国産だけに、残留農薬の怖さがあります。

中国茶の残留農薬は、発ガン性がある有機塩素系農薬のDDTやBHCが検出

されています。

野菜は洗えばある程度農薬は落とせますが、お茶はまさしく残留農薬そのものを飲むことになります!

農薬茶や食品添加物を避けるには、国産のさっぱりしたお茶を煎れて飲むことです!

または、有機表示のお茶を飲むしかありません!

JASに基く有機食品は、農薬の他に先程のグルタミン酸ナトリウムなどの食品添加物も許可されていません!

お茶が好きな人は毎日多く飲むので、 贅沢であっても有機のお茶を選ぶことですね!

と、これで終わりではありません!

なんとお茶には、このような問題以外に、放射能まで含まれているのですから、ただ事ではありません!

厚生労働省は、国民健康よりも業者の保護を優先しています!

悲しいね!

国民の代表が、聞いてあきれます!

(転載終了)


健全性評価技術
−添加茶および発色茶の化学的判別法−
機能解析部 茶品質化学研究室 木幡勝則
添加茶(グルタミン酸ナトリウムを添加して味付けした茶)および発色茶(アルカリで
処理することにより茶の色をよく見せた茶)は、適切な表示がなされないままに流通されることが多く、茶の健全な流通の妨げになることが以前から指摘されていた。数年前、表示のないまま添加茶が売られていたことが新聞紙上等で報道され、大きな問題となったことは今だ記憶に新しい。この影響で添加茶のみならず、発色茶に対しても厳しい目が注がれるようになり、今日に至っている。
当該研究室では、健全な茶の流通の確保に資するべく、処理や添加を受けた茶と、無処理・無添加の茶とを簡易・迅速に判別するための方法の開発に携わってきている。そこで、本研修では、開発した添加茶および発色茶の化学的判別法について紹介する。

全てのソース:https://www.naro.affrc.go.jp/training/files/2004_7-10.pdf

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 日本はひとつのチーム 2014年2月04日 22:55:25 : V3DKZA4cHE65Q : GNdfJ9oguI
お茶に関しては「今さら何を・・・」ですが、
最近流行のコーヒーはどうなんですかね?

02. 2014年2月07日 20:30:20 : Q82AFi3rQM

いいお話を伺いました。

 わたしは外出先でペットボトル飲料を購入しません。
 缶入りのコーヒーなども人からもらうことがありますが、後で捨てます。

 もともと甘味のある飲料は苦手だったのでお茶類を主として買っていましたが、
 何となく、お茶であるのに時間がたっても色が変色しないのは変だなと思って
 いたのと、どんな名称のお茶でも、徹底的に味がまずい。
 お茶の味ではありません。

  緑茶はどんなものでもあきれるほど、まずい。
  
 そういう経験から、110円も出して買うような物ではないと思い始め、飲み物
 が必要となりそうな外出時には自宅で作ったお茶を持参するようになりました。
 
 3.11以降お茶の葉の産地も選ばねばならないし、ウーロン茶は大好きだけど
 中国産は危ないし、食品全体が、何を選択するかは今や「賭け」です。
 偽装だってあるだろうから、考えに考えて選んでも騙される可能性はある。

  コンビニは便利でしたが、今や食品はすべて疑ってかかる必要のあるものば
 かりだし、新聞は(東京新聞以外)買わないし、もうネットショップの入金に利用
 するくらいしか寄らないな。

  ペットボトルを見ていると、こんな無駄なことしていたらいずれ地獄に落ち
 るという気がする。自分が口にする物すべてを「人任せ」にしてるんだもん。
 お茶というものが、時間がたてば色が変わるってことを知っていたら、変わら
 ないのは「おかしい」と思うのが当たり前でしょ。

  マクドナルドの食品が何年たっても腐らないって話あるけど、あれと同じ。


 
  


03. 2014年2月10日 02:12:52 : uO5xns7LQo
この業界はトンスルがやってるのか。あらゆる物を反対の価値に倒錯する伝統だ。グロはシロ。危険は安全。不味いは上手い。死ぬかもは生きるかも。あらゆる嘘八百の人格。

ちかずかない。触らない。相手にしない。観ない。買わない。飲まない。

バイオハザードの兵器だな」。これは。


04. 2014年2月13日 12:15:11 : jDUea84PZI
便利なものは、それなりに警戒したほうがいい。

口にして、まずいと思うものはやめるべきだと思う。

ごちそうさんを見て子供が手造りのものに、あこがれている
らしい。
子育ても様変わりしている時代だからだと思う。

お弁当も、手作りの大したものでなくていい。
絵のようなお弁当でなくていい。
安全でおいしいお弁当が一番。

我が家の弁当を子供の友人が羨ましがっていたらしい。
どうしてか、不思議だと思って聞いたら、手作りで冷凍の
ものがないからだった。
見栄えは悪くても、種類はなくても、おいしいおかずだってこと
つまんで、わかったみたいです。


05. 2014年2月18日 13:59:28 : AnlSNCQpay
また口に入れてはいけないものが増えました。でも教えて頂いてありがとう。

06. okmijn 2014年12月27日 10:57:44 : vXIVZUgPrPE6. : G7zpn5Y8aM
私はビタミンC(アスコルビン酸)を毎日大量に摂取して20年になりますが、何の健康障害も発生していません。逆に健康が増進しています。この投稿のVC批判は当たらないです。根拠も示さず「石油系だから危ない」という単純化した批判は、おやめになったほうがいいです。

低品質のものから不純物を除去し、高品質に化けさせ、値段を付けて売るのは、日本企業が得意とするところで、それは鉄鉱石とか石炭といったものから全てそうです。

この種の批判を展開したいならば、商品に含まれている、具体的に特定のこの物質が、具体的にこのような障害を発生させたと証明することが王道であり、そのように作文すべきでしょう。


7. 2016年5月23日 23:45:27 : zVoiq70Y26 : 2ka5PY2bg_k[17]
3、4年前だか ペットボトル茶を飲むたびに腹を下したことがあった
この投稿で合点がいった VCも工業製品として生成されるなら
これも避けるのが無難だろう 自分が大丈夫だからその他大勢も大丈夫
とは誰も納得しないし都合のよい向こう側の詭弁ですらある

8. スポンのポン[2676] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年5月24日 10:22:21 : 4XlTuD9eO6 : VvN5b2itcHo[871]
 
 
>>06. okmijn

>私はビタミンC(アスコルビン酸)を毎日大量に摂取して20年になりますが、
 何の健康障害も発生していません。逆に健康が増進しています。

■自分が大丈夫だからという理由で、人にも安全だと言えるのですか。
 今日まで大丈夫だからという理由で、明日からも大丈夫だと言えるのですか。
 毎日多くの人が原因のわからない癌で命を失っています。
 喫煙が癌の発生率を高めることは確かな事実ですが、
 喫煙者でも長生きする人はいます。
 必要なのは有害性の証明ではなく、絶対的な安全性の証明です。
 
 


9. 2016年5月24日 19:05:42 : pD96xlkyJo : q8Z6capxpkg[3]
最近ペットボトル茶ばかり飲んでいたら、具合がよくない。
それに、まずい、というか味覚的に、まともな緑茶ではない、と感じだ。
うまくいえないが、綾高とか飲んでいたが、味覚に違和感を感じる。
本当のことが知りたい。
いずれにせよ、投稿はとてもよいものだし、役に立った。
自分で麦茶を作って、職場にもっていくことにした。

10. 2016年5月25日 00:03:13 : D7DoUJxvDQ : dZlKIBVRvXk[15]

ペットボトル茶、あれはお茶ではないですね。
昨年だったか、男性が毎日ペットボトル茶を飲み続けて亡くなりましたね。原因はペットボトル茶の飲みすぎだったようです。

私は、売られているミネラルウォーターも信用していません。
自宅の水道水を大きな口の鍋で沸騰させて蒸気を飛ばして冷ましてから飲んでいます。それに慣れると、売られているミネラルウォーターはまずくて飲めないです。
近所の方は神社の湧水を容器に入れて持ち帰っています。

スーパーやコンビニは、プラスチックのオンパレードで、売る側は減らすという事をしないで、もっぱら売るのみに徹底しています。売った後は、消費者側がプラの袋に入れてプラ、またはペットボトルをゴミに出す。プラの袋にプラを入れる。プラの袋にペットボトルを入れる。これって二重にプラを増やすことになります。
不可思議な日本のシステムですよね。リサイクルなんて怪しいものです。

果物や野菜を袋詰めにして売るこの国は狂っています。
大量生産、大量販売のペットボトルやパックに入った食品に安全なものなどないです。
ペットボトルの飲料水の種類が多すぎる。まぁアメリカに比べると日本はまだましな方だけど、アメリカの二の前になる前に、飲料水の種類と数を最低限にしてほしい。
ペットボトル茶なんて必要ない。飲みたければ茶葉から入れて持ち歩けばいい。


11. 2016年5月25日 21:53:12 : 5X7ktLFEHz : @Yy8bGcQgco[12]
ペットボトル茶は論外やけど。

三年くらい前からかな?茶葉で淹れても味が変になったから、もう日本茶は飲んどらんな。
同じ農園の緑茶やったんやが、味が以前とあまりにも変わった。
マズくなった。
美味い茶やったのに、残念や。

他のも試したんやけど、一様にある種の雑味が混ざるんや。

今は中国茶飲んどるわ。


12. めんたいこ[44] gt@C8YK9gqKCsQ 2016年5月27日 05:40:07 : Hhlph4rZWM : G6kf5DvJmvM[13]
ペットボトルの飲料は以前から怖いので飲まない事にしてお茶は九州産の
嬉野や八女、知覧のお茶を買っていたが日本が中国みたいに何でもありの
国になっているのなら産地偽装なんてのもありだから九州産でも信用でき
なくなったね。パッケージは簡単に印刷出来るので中身は中国の産廃ドブ
水で育った茶葉、関東以北のセシウム茶、ストロンチウム茶、プルトニウム
茶なんてのも有りかも。何しろ国や大学、企業は平気でウソを吐き誤魔化し
隠蔽し捏造するので信用出来ないからね。更生恫喝省なんて不要なのが監督
浣腸だから毒を喰わされ飲まされているのだね。日本甚はオトナシイです。

13. 2019年11月27日 21:26:58 : QjaTlu8lq2 : dDMuSmlyV0xCNHM=[1] 報告
何を根拠にそんなことを言っているのでしょうか?
何のエビデンスないですよね
もっとまともな発言をしましょう
14. 2019年12月04日 12:27:18 : ExamPnQd0U : eWkyVlVYUzhRTlU=[-202] 報告
騙されやすいバカばっかりだな

[18初期非表示理由]:担当:アラシ仮認定により全部仮処理
15. 2019年12月05日 15:33:50 : HyHxwTE03o : SzhqL0JESU1DWGc=[568] 報告

自分が、企業側だったら、

全国津々浦々に、自動販売機置いて、

炎天下人がいなくても、一本100円以上で売れる、変なの飲み物、

科学理研研究所で、工夫すれば、あの手この手で、楽して儲かる、

こんな商売やめられないわな。味さえごまかせば、何とでも、原料代を
浮かせて、

サントリーも、伊藤園もぼろもうけしてますんで。

ますます、自民党政権も安泰です。

もうすぐペットが消えるんで、次ぎの悪手を考えるでしょう。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧