★阿修羅♪ > 不安と不健康16 > 339.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ペットの末期癌が治った!?ビワの種を末期癌のペットに飲ませる⇒癌が治る!「ビワ」に強い抗癌作用か?
http://www.asyura2.com/13/health16/msg/339.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 25 日 21:50:23: igsppGRN/E9PQ
 

ペットの末期癌が治った!?ビワの種を末期癌のペットに飲ませる⇒癌が治る!「ビワ」に強い抗癌作用か?
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2369.html
2014/04/25 Fri. 21:00:27 真実を探すブログ



読者の方から興味深いメールを頂いたのでご紹介します。その方の話によると、飼っていたトイプードルが医者に「余命三ヶ月の末期癌」と診断されるほど酷い状態だったのに、知人から貰った「ビワの種の粉末」をそのペットに与えてみたところ、数週間ほどで癌が治ったようなのです!


事実、「ビワ」について調べてみると、「抗癌作用がある」というような情報が沢山出て来ます。どうやら、ビワの「種」にはビタミンB17が豊富に含まれているようで、これに強い抗癌作用が有るみたいです。ガン治療の専門医であるジョン・A・リチャードソン博士は「ビタミンB17はすべてのガンに100%近い制御率を示した」と述べており、これが正しいとすれば、ビワの種の粉末で癌が治ったという話にも納得することが出来ます。


ただし、びわの種には2%ものアミグダリン(青酸配糖体)が含まれているため、安易な大量摂取には注意が必要です。アミグダリンは体内に吸収されるとシアン化水素という猛毒の物質に変化するので、ビワの種を食べる際には、アミグダリンが除去された種であることが好ましいと言えます。


−−−−以下、読者から提供して頂いたメールの紹介−−−−
ペットのトイプードルが、なんと末期ガン
獣医からも安楽死をされたほうが、と勧められてしまった
そんなことは、出来ない。余命3ヵ月の宣告。
手遅れでお腹はパンパンに膨れ、元気もないし散歩もいかない。
食欲はなくて何も食べてくれない
オレはショックで寝込んでいると、中国の友人が…
「ダメでもともとだし、琵琶の種の粉末を食べさせたらどうかな?」
とわざわざ持ってきてくれた
口に無理やり入れて食べさせて5日もするしナント!!!
自分から食事をするようになった
2週間位するとお腹がパンパンだったが、引っ込んできた
とっても信じられない、奇跡だ!


琵琶の種を飲ませて1ヵ月経つが、現在は飛び跳ねている
昨日、掛かり付けの獣医に検査してもらったら「ガンが消えている」
こんなことってある のだろうか?


それまで毛も抜けてみすぼらしい姿だった
まだ身体全体の毛が抜けているが…
獣医も、クビを傾げて「ガンが消えています」「回復したとしか思えません」
生命力ですね、ガンの原因も分からないし、自然に治る場合もあるんです」だと…
誤診でヤブ医者じゃなかつたのかなぁ?
と思ったが、証拠の写真にガンが映っている
琵琶の種が犬のガンに効くとしたら人間にも聞くのではないだろうか?


−−−−紹介終了−−−−


☆びわ種の副作用等、服用の注意点


●抗がん治療の代替療法としてのびわ種服用に関する注意喚起
URL http://www.misagodo.com/biwa/tanecyui.html
引用:
 近年、民間療法であるびわ温灸療法の普及により、インターネットを通じてびわ種を用いた健康食品に関する問い合わせが非常に増えています。特に多い質問が、「抗がん治療の代替療法としてアミグダリンの含まれるビワ種の粉末を加工した健康食品が、がんに効くのか」という問い合わせです。


 まず、結論から申しますと、びわの種には2%ものアミグダリン(青酸配糖体)が含まれ、経口投与で体内に吸収されるとシアン化水素という猛毒の物質に変わるので、加工の過程でアミグダリンが充分に除去されていないと、危険であるということです。


 アミグダリン(青酸配糖体)は植物性の自然毒であり、青梅中から検出され、青梅を食べて食中毒を起こすことは昔から良く知られています。果肉の部分は、成熟するにともなってエムルシンにより分解されて時間が経つにつれ毒素が消えてしまうのですが、びわ種子の核内の青酸配糖体はほとんど分解せずに残ると言われています。びわ種子の核内のアミグダリン含有量は、ウメ3.2%、アンズ8%、ビワ2.0%と報告されていますので、特にがんなど体力の低下している人の服用は、十分な注意が必要となります。
:引用終了


☆ビワの種は残さず食べる 
URL http://www3.ocn.ne.jp/~nobita40/biwa-tane.html
引用: 
癌なき世界 ビタミンB17物語 G・Eグリフィン著 ノーベル書房 要約
アミグダリンの豊富なビワの種 


アメリカのクレブス博士はこのビワの種からレイトリル(ビタミンB17)を抽出しました。
これは酵素とともに働いてガン綱胞の破壊作用を行うことが明らかになり、アメリカでは抗ガン剤として治療に使われています。


アミグダリンは体内で血液のpHを整えて血液を浄化します。体内でのこの化学変化が炎症を治癒する作用をするので自然治癒力を復活させ、鎮痛、消炎、制ガンなどの働きをすることになります。肩こり、腰痛、心臓病、高血圧、肝臓病などの成人病や頭痛、神経痛、婦人病、自律神経失調症、切り傷や各種皮膚病、建胃整腸、利尿効果など実に広範囲に及ぶ効用が万病に用いられるゆえんなのです。


クレブス博士は「医科学の歴史の中で医薬品、外科手術あるいは物理的療法で、慢性代謝病が治癒した病例は一例もなかった」と断言しています。壊血病、ペラグラ、くる病、脚気、夜百盲症、悪性貧血などはいずれも、根本的な解決方法は適切な栄養因子の中で発見されてきました。現代病とくに癌の本質をつかんで研究するためには、どこに着目しどこに科学的関心を集中すべきか博士は強調しています。
:引用終了


☆ビワ 黄金色 沖縄市、収穫始まる


☆がん患者さんへのびわの葉温灸



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月26日 01:01:25 : nJF6kGWndY

騙されないように注意

http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail678.html
アミグダリンとは?
 アミグダリン (amygdalin) は、アンズ、ウメ、モモ、スモモ、アーモンド (ハタンキョウ) 、ビワなどのバラ科サクラ属植物の未熟果実の種子にある仁<じん>に多く含まれる青酸配糖体です (下図参照) 。同じバラ科植物にはプルナシンという青酸配糖体もあります。青酸配糖体は、微量ですが未熟な果実の果肉や葉、樹皮にも含まれています。

■アミグダリンはビタミンではありません。
 過去にアミグダリンをビタミンB17と呼び、ビタミンとする主張がありましたが、現在では否定されています (PMID:15061600) 。これはアミグダリンが生体の代謝に必須な栄養素ではなく、また欠乏症も報告されていないためビタミンの定義には該当しないからです。従って、アミグダリンをビタミンB17と呼ぶことは適切ではありません。アミグダリンはレートリル (laetrile) と呼ばれることもあります。なお、ビタミンの定義は、「微量で体内の代謝に重要な働きをしているにもかかわらず自分で作ることができない化合物」です。

■アミグダリンの作用
 アミグダリンを含む果実を傷つけたり、動物が食べたりした時、アミグダリンは果実の仁に存在するエムルシンという酵素や動物の腸内細菌のβ−グルコシダーゼという酵素によって分解され、シアン化水素 (青酸、HCN) を発生します。シアン化水素は非常に強い毒物で、細胞のミトコンドリアに存在するチトクロムCオキシダーゼという酵素に結合し、細胞の呼吸を阻害します。アミグダリンの多量摂取による有害作用としては、悪心、嘔吐、頭痛、目まい、血中酸素の低下による皮膚の青白、肝障害、異常な低血圧、眼瞼下垂、神経障害による歩行困難、発熱、意識混濁、昏睡、死亡などが知られています (1) 。
 

 果実が成熟するとアミグダリンは酵素のエムルシンにより分解されて糖に変わるため、果肉中の青酸配糖体は消失していきます。また梅干しや梅酒、梅漬けなどの加工はアミグダリンの分解を促進すると言われ、それらの加工品ではアミグダリンの影響は非常に僅かであると考えられます。一方、仁のアミグダリンは果肉に比べて高濃度で、成熟や加工によるアミグダリンの分解も果肉より時間がかかります。なお、アーモンドには甘味種と苦味種の二種類があり、食用である甘味種はアミグダリンを含みません。
 アンズやモモの仁は、生薬の材料 (杏仁<キョウニン>、桃仁<トウニン>) でもあり、アミグダリンを薬効成分として経口で去痰・鎮咳などの用途に利用されています (2) 。また正常な皮膚に塗布すると局所麻酔 (かゆみを止めるなど) の作用があります (3) 。青酸はごく少量であればミトコンドリアの酵素 (ロダナーゼ) の作用により、毒性が弱く排泄されやすい形に変換されます。これは毒も少量を上手に用いれば薬に転じる典型的な例です。ただし上記のような目的での利用は必ず医療従事者の監督の下で行う必要があります。

■アミグダリンとがんとの関連
 アミグダリンの抗がん作用については長期間にわたり議論が続けられてきました。米国の生化学者Ernst Krebsがビターアーモンドの仁から抽出したレートリル (=アミグダリン) ががんの増殖を抑制するとの説 (4) を唱えたことから、米国やメキシコを中心にがんの治療に用いられた時期がありました (5) 。しかし、米国国立がん研究所 (NCI) は、レートリルの効果を検証した臨床研究 (PMID:7033783) に基づき、『レートリルはがんの治療、改善および安定化、関連症状の改善や延命に対しいずれも効果がなく、むしろ青酸中毒をおこす危険性がある』(1) (PMID:15061600) という結論を出しています。現在、FDA (米国食品医薬品局) は米国内でのレートリルの販売を禁じています。それにもかかわらず、レートリルは現在でも「アミグダリン」や「ビタミンB17」などの別名でインターネットなどで流通している実態が報告されています (PMID:11444247) 。

■アミグダリンによる健康被害
 アミグダリンについては、俗に「アミグダリンはビタミンの一つ」「アミグダリンの欠乏ががんや生活習慣病の原因となる」「アミグダリンはがん細胞だけを攻撃する」などとうたわれています。これらの科学的根拠は現時点で確認できていない、あるいは否定されているにも関わらず、アミグダリンの効果を強調した健康食品が後を絶ちません。
 アミグダリンは日常摂取しているウメ加工品の仁にも微量ながら含まれていますが、食品として常識的な量を摂取する場合には健康被害の危険性はそれほどないと考えられます。しかし、特別な効果を期待して過剰に摂取することは、期待した効果が得られないばかりか思わぬ健康障害を招く危険性をはらんでいます。アミグダリンを多量摂取したヒトで健康障害を起こした例が報告されています。

症例1:
 65歳の肝硬変を併発した肝臓がんの女性患者が、3 gのレートリル (アミグダリン) を摂取し、深い昏睡、低血圧、アシドーシスを呈した。初期治療の後一旦は意識が回復したものの、重篤な肝障害により死亡。レートリルの毒性が肝細胞壊死に関与することが示唆されている (PMID:3003927) 。

症例2:
 オーストラリアで68歳の女性がん患者が、アミグダリン3 gを摂取した直後に昏睡、痙攣、重度の乳酸アシドーシスを呈し緊急搬送され、気管挿管と人工呼吸器の処置を受けた。ヒドロキソコバラミン投与による解毒治療が有効であった。Naranjo probability scaleにより薬物有害反応と判断された。この患者は日常的に1日4,800 mgのビタミンCを摂取していた。ビタミンCは試験管内の実験においてアミグダリンから青酸への転換を促進し、解毒作用に関与するシステインの体内貯留量を低下させる働きがあることから、ビタミンCとの相互作用によりアミグダリンが強い毒性を示した可能性が考えられる (PMID:16014371) 。

症例3:
 アイルランドで32歳の女性が、無反応、ショック状態、固定散瞳を呈し緊急搬送。低体温、頻脈だが自発呼吸あり。6時間にわたる人工呼吸と陽性変力作用薬の増量を要し、8時間後に回復。合併症として尿崩症を発現。血中チオシアネート濃度の顕著な増加。青酸中毒に対しては種々の解毒薬がある中、本症例においては支持療法のみが有効であった。患者は乳がんで肝臓に転移、在来治療が不成功だったためインターネットで購入した「ビタミンサプリメント」という名のアミグダリン含有製品を摂取していた模様 (PMID:16175068) 。




参考文献
(1) 米国国立がん研究所ファクトシート(http://www.cancer.gov/cancertopics/pdq/cam/laetrile/patient
(2) 第十四改正日本薬局方解説書、日本薬局方解説書編集委員会編、平成13年初版、廣川書店
(3) 中薬大辞典、上海科学技術出版社・小学館編、初版、小学館(1998)
(4) J Appl Nutr Vol.22, No.3 and 4, 1970
(5) K.M. Krapp, J.L. Longe, The Gale Encyclopedia of Alternative Medicine, Second Edition, Thomson Gale. (2000)
(PMID:15061600) CA Cancer J Clin. 2004 Mar-Apr;54(2):110-8. Review(PMID:7033783) N Engl J Med. 1982 Jan 28;306(4):201-6(PMID:11444247) FDA Consum. 2001 Mar-Apr;35(2):37-8(PMID:3003927) South Med J. 1986 Feb;79(2):259-60(PMID:16014371) Ann Pharmacother. 2005 Sep;39(9):1566-9. Epub 2005 Jul 12(PMID:16175068) Eur J Emerg Med. 2005 Oct;12(5):257-258

http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail748lite.html
名称
アミグダリン、レートリル、レトリル [英]Amygdalin, laetrile [学名]-



概要
アミグダリンはレートリル (レトリル) とも呼ばれている青酸配糖体である。アンズ、ウメ、モモ、スモモ、アーモンド (ハタンキョウ) 、ビワなどのバラ科サクラ属植物の未熟果実の種子にある仁 (じん) に多く、未熟な果実の果肉や葉、樹皮にも微量含まれている。過去にアミグダリンをビタミンB17と呼び、ビタミンとする主張があったが、この説は現在では否定されている。これはアミグダリンが生体の代謝に必須な栄養素ではなく、また欠乏症も報告されていないためビタミンの定義には該当しないためである。俗に「がんに効く」「痛みを和らげる」などといわれている。ヒトにおける安全性・有効性について米国国立がん研究所 (NCI) は、アミグダリン (レートリル) はがんの治療、改善および安定化、関連症状の改善や延命に対しいずれも効果がなく、むしろ青酸中毒をおこす危険性があるという結論を出している。サプリメント等により重篤な健康障害を起こした事例が複数報告されている。米国のFDA (食品医薬品局) は米国内でのアミグダリンおよびレートリルの販売を禁じている。アミグダリンは果実の成熟に従い消失し、また梅干しや梅酒、梅漬けなどの加工はアミグダリンの分解を促進すると言われている。そのため、通常の食品に残存しているアミグダリンの影響は問題にならないと考えられる。その他、詳細については「すべての情報を表示」を参照。




法規・制度
キョウニン (アンズ/クキョウニン/ホンアンズの種子) は「専ら医薬品として使用される成分本質 (原材料)」、カンキョウニンは「医薬品的効果効能を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質 (原材料)」、トウニン (種子) は「専ら医薬品として使用される成分本質 (原材料)」、葉・花は「医薬品的効果効能を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質 (原材料)」、ウメ (ウバイ) の果肉・未成熟の実は「医薬品的効果効能を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質 (原材料)」に区分される (30) 。米国のFDA (食品医薬品局) は米国内でのアミグダリンおよびレートリルの販売を禁じている。



成分の特性・品質




主な成分・性質
アミグダリンは酵素分解されるとシアン化水素 (青酸、HCN) を発生する。シアン化水素はチトクロムCオキシダーゼに結合して細胞の呼吸を阻害する非常に強い毒物である。果肉中の青酸配糖体は果実の成熟に従い消失していく。また梅干しや梅酒、梅漬けなどの加工はアミグダリンの分解を促進すると言われ、それらの加工品ではアミグダリンの影響は非常に僅かであると考えられる。なお、アーモンドには甘味種と苦味種の二種類があり、食用である甘味種 (カンキョウニン) はアミグダリンを含まない。




分析法
紫外可視検出器 (検出波長210, 254 nm) を装着したHPLCにより分析されている (1983220677) (1985042900) (1987012784) (1988162772) 。



有効性









循環器・
呼吸器

調べた文献の中に見当たらない。




消化系・肝臓
調べた文献の中に見当たらない。



糖尿病・
内分泌
調べた文献の中に見当たらない。



生殖・泌尿器
調べた文献の中に見当たらない。



脳・神経・
感覚器
調べた文献の中に見当たらない。



免疫・がん・
炎症
米国国立がん研究所 (NCI) は、アミグダリン (レートリル) の効果を検証した臨床研究 (PMID:7033783) に基づき、『レートリルはがんの治療、改善および安定化、関連症状の改善や延命に対しいずれも効果がなく、むしろ青酸中毒をおこす危険性がある』(101) (PMID:15061600) という結論を出している。



骨・筋肉
調べた文献の中に見当たらない。



発育・成長
調べた文献の中に見当たらない。



肥満
調べた文献の中に見当たらない。



その他
調べた文献の中に見当たらない。







試験管内・
動物他での
評価
調べた文献の中に見当たらない。



安全性



危険情報
・肝がん合併の肝硬変患者が、アミグダリン3 gを摂取後に低血圧、アシドーシスを来たし死亡した症例報告がある (PMID:3003927) 。
・ビタミンCを摂取していた担がん患者が、アミグダリン3 gを摂取直後に、昏睡、けいれん、重度の乳酸アシドーシスを来たし死亡した症例報告がある (PMID:16014371) 。
・肝転移を有する乳がん患者で、アミグダリン摂取によりショック、呼吸不全を来たした症例報告がある (PMID:16175068) 。
・急性毒性:アミグダリンをヒト (小児) が経口摂取した時の最小致死量 (Lowest lethal dose) は50 mg/kgで、吐き気、嘔吐、昏睡、呼吸困難などが認められたという報告がある (91) 。レートリルをヒト (女性) が経口摂取した時の最小致死量は198 mg/kgで、瞳孔散大、幻覚、知覚異常、呼吸困難などが認められたという報告がある (91) 。レートリルをヒト (女性) が経口摂取した時の最小中毒量 (Lowest toxic dose) は60 mg/kgで、痙れん、痙れん閾値の変化、消化管運動亢進、下痢、脂肪肝などが認められたという報告がある (91) 。
・進行性担がん患者6名にアミグダリン4.5 g/m2/日静脈注射をした結果では、臨床症状並びに検査値において中毒症状を認めなかったという報告がある(PMID:7005480) 。またアミグダリン0.5 g、1日3回経口摂取において、血中青酸レベルは2.1μg/mLまで上昇したが、臨床症状並びに検査値において中毒症状は認めなかったという報告がある (PMID:7005480) 。



禁忌対象者
調べた文献の中に見当たらない。



医薬品等との
相互作用
<ヒト>
・ビタミンCとの併用でアミグダリン (青酸) 中毒を起こすことがある (PMID:16014371) 。



動物他での
毒性試験
急性毒性:アミグダリンを経口投与した時の50%致死量 (LD50) はラットで405 mg/kg、マウスで443 mg/kgである (91) 。



AHPAクラス分類
及び勧告
参考文献中に記載なし




総合評価



安全性
・サプリメント等により重篤な健康障害を起こした事例が複数報告されている。米国のFDA (食品医薬品局) は米国内でのアミグダリンおよびレートリルの販売を禁じている。アミグダリンは果実の成熟に従い消失し、また梅干しや梅酒、梅漬けなどの加工はアミグダリンの分解を促進すると言われている。そのため、通常の食品に残存しているアミグダリンの影響は問題にならないと考えられる。



有効性
(注:下記の内容は、文献検索した有効性情報を抜粋したものであり、その内容を新たに評価したり保証したりしたものではありません。)
・米国国立がん研究所 (NCI) は、アミグダリン (レートリル) はがんの治療、改善および安定化、関連症状の改善や延命に対しいずれも効果がなく、むしろ青酸中毒をおこす危険性があるという結論を出している。



参考文献
(30) 「医薬品の範囲に関する基準」(別添2、別添3、一部改正について)
(91) Registry of Toxic Effects of Chemical Substances (RTECS)(PMID:7005480) JAMA. 1981;245(6):591-4(PMID:3003927) South Med J. 1986;79(2):259-60(PMID:16014371) Ann Pharmacother. 2005;39(9):1566-9(PMID:16175068) Eur J Emerg Med. 2005;12(5):257-8(PMID:7033783) N Engl J Med. 1982 Jan 28;306(4):201-6(PMID:15061600) CA Cancer J Clin. 2004 Mar-Apr;54(2):110-8. Review(101) 米国国立がん研究所ファクトシート(http://www.cancer.gov/cancertopics/pdq/cam/laetrile/patient
(1985042900) 分析化学. 1984; 33(9): 477-81(1987012784) 分析化学. 1986; 35(3): 202-6(1988162772) 衛生化学. 1988; 34(1): 36-40(1983220677) 食品衛生学雑誌. 1983; 24(1): 42-6


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%82%B0%E3%83%80%E3%83%AA%E3%83%B3
アミグダリン (amygdalin - C20H27NO11) とは、青酸配糖体の一種。レートリル (laetrile) とも呼ばれる。主にウメ、アンズ、モモ、ビワなどのバラ科植物の未成熟な果実や種子、葉などに含まれる。加水分解されるとシアン化水素を発生する。
目次 [非表示]
1 解説
1.1 アミグダリンの食品利用と健康被害
2 脚注
3 参考文献
解説[編集]
アミグダリンそのものには毒性は無い。エムルシン (emulsin) という酵素によって加水分解されるとグルコース、マンデロニトリルが生成され、さらにマンデロニトリルが分解されると杏仁豆腐やビワ酒に共通する芳香の原因になるベンズアルデヒドとシアン化水素(青酸、猛毒であるが長期保存すれば分解されて無害になる)を発生する。
エムルシンはアミグダリンを含む未熟な果実などと一緒に含まれる事が多く、アミグダリンを含む果実が熟すにつれてエムルシンの作用によりアミグダリンは分解され、濃度が下がっていく。この時に発生する青酸も時間と共に消失していく。このため、熟したウメやアンズなどをヒトが経口摂取しても青酸中毒に陥る心配はほとんど無い。
エムルシンは、動物の体内に存在するβ-グルコシダーゼという酵素の一種である。高濃度のアミグダリンが残った果実などを経口摂取すると、エムルシンとβ-グルコシダーゼによってアミグダリンは体内で加水分解され、青酸を発生し、中毒を起こす。ただし、致死量は遊離した青酸の状態でおよそ60mgとされており、この量を満たすためには多くのアミグダリン(未成熟なウメで100〜300個ほど)を必要とするため、少量であれば死に至るほどの効果は表れない。
アミグダリンの食品利用と健康被害[編集]
アミグダリンを含む食品あるいはそれを加工した商品はアーモンド、杏仁豆腐、ビワ酒や枇杷茶、カリン漬等広広囲にわたる。アミグダリン分解産物のベンズアルデヒドが独特の芳香をもつため広く利用されている。また漢方薬の咳止めの有効成分としても研究されている[1]。
一方で幾つかの薬効に対して否定的な研究も存在する 例えば癌(悪性腫瘍)に効く成分とされる事があるが、米国国立癌研究所(NCI)[2]によると、癌への治療や改善、延命などに対して効果が無く、逆に青酸中毒を起こし死に至る恐れがある事を指摘している[3]。
また、アミグダリンをビタミンB17として扱った事があったが過去の話で、現在では否定されている[3]。健康食品(サプリメント)などに配合される事もあるが、生体の生命活動に必須となる栄養素ではなく、欠乏症の症例も出ていない事からビタミンの定義から外れてしまう。つまり、アミグダリンはビタミンとは言えない。それどころか、サプリメントとして使用したために青酸中毒となり、健康障害を引き起こしたり、場合によっては死に至るなどおよそ健康とはかけ離れた結果となった例が多数報告されている。[4][5]なお、米国では米国食品医薬品局(FDA)により、アミグダリンの販売は禁止されている[5]。
国立健康・栄養研究所は、「癌に効き、癌細胞だけを攻撃する」「ビタミンの一種であり、アミグダリンの欠乏が癌や生活習慣病の原因となる」などといったアミグダリンの持つとされる健康効果について、その科学的根拠が確認できない、あるいは否定されているにもかかわらず、その健康効果を強調した健康食品が後を絶たないことや、そのような健康効果について特別な期待をして過剰摂取することは健康障害を招く危険性があるとして注意を呼びかけている[5]。
脚注[編集]
^ Miyagoshi M, Amagaya S, Ogihara Y. "Antitussive effects of L-ephedrine, amygdalin, and makyokansekito (Chinese traditional medicine) using a cough model induced by sulfur dioxide gas in mice." Planta Med. 1986 Aug;(4):275-8^ NCI
^ a b Vickers A. "Alternative cancer cures unproven or disproven?" CA Cancer J Clin. 54(2), 2004 Mar-Apr, pp110-8. PMID 15061600
^ アミグダリン、レートリル、レトリル - 「健康食品」の安全性・有効性情報 (国立健康・栄養研究所])
^ a b c 話題の食品成分の科学情報:アミグダリンについて (国立健康・栄養研究所)
参考文献[編集]
アミグダリン、レートリル、レトリル - 「健康食品」の安全性・有効性情報 (国立健康・栄養研究所)
話題の食品成分の科学情報:アミグダリンについて (国立健康・栄養研究所)


02. 2014年4月26日 01:08:14 : nJF6kGWndY

不安を煽っている分には害は小さいが

健康有益情報は、ググってから出さないと洒落にならない


03. 2014年4月27日 18:27:57 : iUHHZGI5TA
シアン化水素が効いてるんじゃないのか?
微量の砒素も抗がん効果があるという。
毒も致死量以下なら薬になるという顛末では?

04. 2014年4月28日 12:24:43 : 1geRdsjJSg
試してみればわかる。抗がん剤は散々試されてその効果無いどころか抗がん剤治療で死に至ることが確認されているからな。ビワのタネの方がまだしも希望が持てよう。

05. 日本の凡人 2014年4月29日 17:31:12 : KljSvBQ3lBxHQ : wMtbnN94zM
ビタミンB17は 厚生省もアメリカのFDAも そんなビタミンは存在しないと
主張して 認めてないけど
認めたら皆がビタミンB17で 癌を治そうとして 抗がん剤を飲まなくなるよね。
抗がん剤市場は何十兆円もの利益を上げてるから 癌に効くものは抹殺したいんじゃないかな?ビタミンB17の効果は 日本でも某大学の研究で 癌に効くのが証明されてたもんね。まぁどのデータを信じるかは 個人の判断に委ねるしかない。
ビタミンCだって癌に効くらしいけど 製薬会社が医者に金を払って「ビタミンCは癌に効果なし」ってインチキデータを発表させてたって読んだけどね。

虫歯だって**菌が原因だけど その薬を使えば皆が虫歯がなくなり
歯医者も歯学部の教授も仕事がなくなって困るから **菌を殺す歯磨き粉は
絶対に世に出ることはない…

牛肉を食べすぎるとプリオ菌が原因でア*ツ***−になるって サンディエゴにいた日本人のSドクターが学会で発表しようとしたら
自宅の前で娘と一緒に射殺された事件もあったなぁ…

医療業界だけじゃなく どの業界も 金がすべてなんだよな。
人の命なんか 所詮 他人事って気がするよ…。


06. 千早@オーストラリア 2014年11月06日 13:39:19 : 1wbXj05gFIiRo : I4Ys5Vomsw
アプリコットの種で、人間の癌も消しちゃいましたよ。(^^)

Saturday, September 7, 2013
相当回復されたHPVワクチン被害者少女&アプリコット・カーネル(種)で癌が消えたお婆さん!
http://insidejobjp.blogspot.com/2013/09/hpv.html

私と、その娘さん(且つ、子宮頸癌インチキ毒ワクチン被害者少女の母)と
知り合う以前に癌で、抗癌剤治療を受け、癌が「戻ってきた」(じゃなくて
抗癌剤で新たに作られちゃったわけだが)お婆さん、治療しなければ
あと数ヶ月の命と医者に言われたのに、今もお元気で笑顔で暮らしています。

あっ、それからこのスレッドを知ったのは
その事実を否定したくてたまらない、イルミナティの常識にすっかり洗脳されたままの方から
教えられたからです。
http://ameblo.jp/1509panda/entry-11935595356.html#cbox

私に教えた方が、ちゃんと読んでないみたいで(>_<)
洗脳の強力さを改めて、思わされてます。

とにかく「政府は会社」
http://insidejobjp.blogspot.com/2012/12/blog-post.html

私たちが騙され続けて、私たちの力をあげてる限り
奴等は巨大な権力を持って、私たちの命や生活を破壊する犯罪を続けるでしょう。

皆さんも、本当に効果のある方法で反撃してください。
http://insidejobjp.blogspot.com/2014/09/911-13.html?showComment=1410491971907#c7348828779827645816


07. 2014年11月17日 16:20:10 : 2w9ZPqyKwM
コロイダルシルバーやココナッツオイル等の有益な情報です。


宇宙への旅立ち

2013年3月31日日曜日

虫歯は自然に治す事ができる
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2013/03/blog-post_9532.html

_________________________________

こちらはコロダイルシルバーとゼオライト情報です。
ゼオライトは自分でも安上がりに作れるそうです。


ゆっくり自然に生きよう! (癌があってもいいじゃないか^^)
http://seitenno-hekireki.seesaa.net/article/347175168.html


08. 2014年11月28日 21:38:50 : G00S3kzCMU

>>06さん

欧州では杏(アプリコット)の種=杏仁のことをアーモンドと言うんだとか。


七福杏仁霜400g/袋【アーモンドパウダー】【業務用】杏仁豆腐の素台湾産
http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%9D%E5%B3%B6-%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%83%BB%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E3%80%90%E9%A3%9F%E6%9D%90%E3%83%BB%E7%8F%8D%E5%91%B3%E3%80%91-%E4%B8%83%E7%A6%8F%E6%9D%8F%E4%BB%81%E9%9C%9C400g%EF%BC%8F%E8%A2%8B%E3%80%90%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BC%E3%80%91%E3%80%90%E6%A5%AD%E5%8B%99%E7%94%A8%E3%80%91%E6%9D%8F%E4%BB%81%E8%B1%86%E8%85%90%E3%81%AE%E7%B4%A0%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E7%94%A3/dp/B003WBYZFA


甜杏仁パウダー(杏仁粉)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%83%81-%E7%94%9C%E6%9D%8F%E4%BB%81%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BC%EF%BC%88%E6%9D%8F%E4%BB%81%E7%B2%89%EF%BC%89/dp/B005LUBJSQ


ユウキ 杏仁霜 アーモンドパウダー ( 400g )
http://store.shopping.yahoo.co.jp/soukai/4903024680318.html

_____________________________________

アミグダリンは副作用もなく良いものだとか、いや猛毒だとか、色々な情報がありました。
杏仁豆腐は猛毒ですかねー?
程ほどに食べたらいいんじゃないかと思いました。


アミグダリン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%82%B0%E3%83%80%E3%83%AA%E3%83%B3

その他のアミグダリンYahoo検索結果
http://search.yahoo.co.jp/search?tt=c&ei=UTF-8&fr=sfp_as&aq=-1&oq=&p=%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%82%B0%E3%83%80%E3%83%AA%E3%83%B3&meta=fl%3D3


9. 2019年7月21日 15:54:10 : Og3Yyxoe2Y : RC5sOVJyd1Rhckk=[11] 報告
私も 上皮内に出来た怪しいできものに効きました。

お茶飲んだだけ。

がん利権から攻撃されると嫌なので

あんまり言いたくないです。

10. 2019年7月21日 16:09:10 : Og3Yyxoe2Y : RC5sOVJyd1Rhckk=[12] 報告
種はアミグダリンが多いので

服用には注意が必要のようです。

種の粉は量を飲むのはやめた方が良いようです。

私は 枇杷の葉のお茶の方にして、飲んだ翌日から 腫瘍が腫れて中身が出てきましたので

びっくりしました。枝豆1個分の怪しい腫瘍が医者行かずに

3ヶ月で無くなりましたー

そういうこともあるってことですよ。
自然の植物の力はすばらしいと思いました。


11. 2019年7月21日 16:18:53 : Og3Yyxoe2Y : RC5sOVJyd1Rhckk=[13] 報告
昔 良性腫瘍だって言われて

小豆くらいで、忘れてたんですが、最近大きくなってきて 先っちょに黒い点が あるので 悪性化してないかと思って心配してたんですが
医者行く前に治っちゃいましたー
良かった!

という事です。

12. 2019年7月23日 00:16:26 : EwUiwINDOk : Tm9mR1NzdnFXOUE=[7] 報告
癌もいろいろ有るだろうけど。。。

犬の駆虫薬で末期癌が完治?!ガンの原因はやはりカンジタ(真菌)か


がんが全身に転移…余命3カ月の男性が犬の駆虫(フェンベンダゾールで完治?)

https://golden-tamatama.com/blog-entry-2019-05-06.html

こちらは犬の治療薬で人間様が直った話

フェバンテルまたはフェンベンダゾール - 無知の知 - Gooブログ
https://blog.goo.ne.jp/yamanekohotaru/e/acf5aedf516642d50377c9bb3619655d
2019/05/11 - しかし、もう少し調べてみますと実はかなり前からフェンベンダゾールにはがん治療に使える可能性があると分かっていたようです。この記事は2009年の慶応義塾大学の記事です。

あと断食して直ったというお話もあるのだが。。こちらは体の免疫力の
活性化で癌を駆逐した話と思うのだが。


13. 2019年7月26日 22:16:08 : FhhNQGx1Dc : cWJKMlJEeUY1ZFU=[1] 報告
驚愕】今、日本人が知るべき話し‼ 〜そのA〜

癌に興味のある方は必見ですね。

https://www.youtube.com/watch?v=iCFXfVmTadg

14. 2019年7月28日 07:27:11 : FhhNQGx1Dc : cWJKMlJEeUY1ZFU=[5] 報告
癌に興味がある方はこれも見てください。


ガン患者の本当の治し方!温熱・食事・驚異のゲルソン療法」

https://www.youtube.com/watch?v=h2lypOfWr_8

15. 2019年8月04日 12:55:06 : fKkQda7Cxw : a01WR1RYQWZoY00=[62] 報告
ガンに効く療法の宣伝文面は真に迫っていて
いかにも効きそうな感じがするね、丸山ワクチンとかアガリスクとか
その他もろもろ、無数の療法に共通するのはいかにも効きそう
実際治ったというお話。一回の治療費が10万円から30万円というのも似ている。

悪魔の証明がいずれの療法にも有効だ。効かないという証明はできない。

溺れる者は藁をもつかむ、藁が無効であることの証明はできない。
せいぜいがんばって試してみることだ。だめもとだし。

16. 2020年4月09日 11:29:45 : CmgxYQbfTk : ekpEeTE2TWVIZ1U=[3] 報告
レスベラトロールの抗腫瘍作用は強いらしい。
17. 2020年4月09日 15:16:27 : JvJYzZcJ0A : Uzg5Y25hRlR3aDY=[383] 報告
人間でも薄く切って使うと痛み止めに成ると聞いたことにはあるが、少しでも量が多いと、青酸作用があるので死ぬと聞いた。
こんな記事を真に受けてペットに飲ませたら、死ぬかもしれんで。
止めとき!
18. てんさい(い)[1242] gsSC8YKzgqKBaYKigWo 2020年4月09日 23:59:09 : 0kUGInjLpY : ZUJoU1c2MzFGUzY=[250] 報告
琵琶の種は気が向いたときに、少し噛みつぶして吸収しやすくして、まずいのでゴックンと飲み込んでる。
なんか、効くという話を聞きかじったので。
まとめて1日2,3個かじってから飲み込むことがあるが、まだ死んでない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧