★阿修羅♪ > 不安と不健康16 > 341.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
健常者の20倍以上 「がん告知→自殺」から身を守る方法(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/13/health16/msg/341.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 27 日 07:25:30: igsppGRN/E9PQ
 

健常者の20倍以上 「がん告知→自殺」から身を守る方法
http://gendai.net/articles/view/life/149793
2014年4月26日 日刊ゲンダイ


 がんと診断された人の自殺率は健常者の20倍以上―。こんなショッキングな数字が発表された。国立がん研究センターなどが1990年から20年間にわたって全国の40〜60代の計10万3000人を調査。このうち、がんが見つかった人は1万1000人で、診断後1年以内に13人が自殺、16人が外因死を遂げていた。

 この数字から、がんの診断から1年以内の人の自殺リスクはがんでない人の24倍、外因死のリスクは19倍と判明した。外因死は注意が散漫になり、歩行中などにクルマにはねられたり、高い所から落下する事故死をさす。

 医学博士の左門新氏によると、人は医者から「あなたはがんです」と言われた時点で頭が真っ白になり、絶望してしまうケースが多いという。手術を受ければ助かるのに、「俺はもうダメだ」と思い込み、つい死を選んでしまうのだ。

 がんと告知されたら、家族はどうサポートしたらいいのか。

「大切なのはまず医師にしっかり質問し、がんがどの程度かを把握することです。診断を信じられないなら、別の医師からセカンドオピニオンを聞くのもいいでしょう。いまは医師と臨床心理士などがチームで心のケアをしてくれる病院もあるし、そうしたチームがなければ他病院でカウンセリングを受ける方法もあります」

 世の中には同じ病気の人が集まって意見を交換したり闘病経験者の話を聞く会もある。そうした会合に参加するのも不安を取り除くのに効果的だ。

「自分が死んだら家族はどうなるのかと頭を抱えず、早めに妻や子供に病気のことを話して心の負担を軽くするべきです。悩んだり、気持ちがふさぎこんだ状態で道を歩くと危険なので、可能なかぎり家族に付き添ってもらってください」(左門新氏)

 自殺なんてバカげた行為なのだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月27日 08:52:42 : 2D6PkBxKqI
癌に効く温泉・アトピーに効く温泉
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/357.html

癌掲示板は見てはいけない
http://www.asyura2.com/12/lunchbreak52/msg/448.html

HPV感染が子宮頸がんを招く _ 子宮頸がん検診はしない方がいい 
http://www.asyura2.com/09/health15/msg/548.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧