★阿修羅♪ > 不安と不健康16 > 659.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
癌を治す方法 内海 聡 量子医学、千島学説、自然療法学(ナチュロパシー)、栄養学、断食、ホメオパシー、東洋医学、免疫療法
http://www.asyura2.com/13/health16/msg/659.html
投稿者 てんさい(い) 日時 2014 年 11 月 04 日 16:13:27: KqrEdYmDwf7cM
 

(回答先: 食養を考えるときの基本 砂糖を捨てる 塩は厳選、酢も醤油も味噌も古来の作り方 アメリカ牛やブラジルの鳥を買わない... 投稿者 てんさい(い) 日時 2014 年 11 月 01 日 19:48:07)

https://twitter.com/touyoui/status/529476348205862913
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/712143598869396

代替療法を具体的に述べれば、量子医学、千島学説(ソマチット理論含む)を応用したもの、自然療法学(ナチュロパシー)、栄養学、断食療法、同種療法(ホメオパシー)、東洋医学、免疫療法、解毒療法など種々のものがあります。私はこれらをすべて学んで実行しているわけではないですし、また積極的に推奨したいわけでもありません。いちおう私が具体的に使っているのは量子医学、栄養学、自然療法、東洋医学、解毒療法などですね。

代替療法を使用するときに注意してほしいのは「値段」ですね。ここに載せた代替療法にしても詳しく載せていない代替療法についても、かかる値段はがんビジネスほどにピンキリであるものはないといっていいでしょう。そしてここで一般人の探求心とケチさ加減が問われます。はっきりいって値段をかければいいというものではなく、月に10万以上もかかるような方法論ならむしろ期待しないほうがいいでしょう。これは私の完全な主観ですが、こう言いきれるのは安い代替療法で末期がんを克服した人を、多数知っているからです。

絶対の医療、どんな病気でも治る医療なんて存在しはしないのは確かです。私は代替療法をしたがよくならなかったという人の話も聞いてきました。だからその代替療法が重要だということより、もっとも重要なことは意識が変わり自覚が変化していることです。自分への意識、病気への認識、症状への認識、方法論に対する依存心の克服、死生観、それらが変化してきたときにこそ末期ガンでも改善していく状況がうまれます。これはオカルトだとかそういう問題ではなく、現実として私が知っているだけでも数千人レベルで存在しているからです。

量子医学は周波数の補正と栄養よりも、もっとミクロなレベルで細胞の改善と活性をはかろうとします。千島学説は古い学説ですがこれを応用するのは現代でも非常に効果を発揮します。自然療法は東城百合子氏や市川加代子氏が有名でしょうか。栄養学は日本風のものと分子整合栄養学に大きく分かれると思います。断食療法で有名なのは甲田光雄氏や山田豊文氏ですね。ホメオパシーは由井寅子氏を中心に各地でお弟子さんがいます。東洋医学は最近インチキが多いのでしっかり選ぶ必要があります。免疫療法は温熱的なものが効果が高いように私には見受けられます。解毒法は温熱的な意味もありますが、低温サウナや陶板浴や酵素風呂などが一般的です。

「714X」、「五井野プロシージャ―」なども部分的には有名ですが手に入りにくいです。ま、これらの治療に興味がある方は私のクリニックのHPも参考にしてくださいね♪。http://tokyo-dd-clinic.com/

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
不安と不健康16掲示板  
次へ