★阿修羅♪ > 不安と不健康16 > 694.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
専門家指摘 「突然、肉が食べたくなる」には3つの理由がある(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/13/health16/msg/694.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 11 月 23 日 17:07:05: igsppGRN/E9PQ
 

    写真はイメージ/(C)日刊ゲンダイ


専門家指摘 「突然、肉が食べたくなる」には3つの理由がある
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/155085/1
2014年11月20日 日刊ゲンダイ


 とんかつ、しょうが焼き、焼き肉、ハンバーグ……。肉は働くサラリーマンのランチの定番メニューの代表格。牛丼やハンバーガーだってあるし、財布さえ許せば豪勢にステーキランチなんてのもたまには悪くない。女性に対して“草食系”などと揶揄される20代男子だって、こと食欲に限っては大歓迎に違いない。

 歴史的には、日本は魚文化の国。焼き魚、煮魚に加え、刺し身や寿司が発達したのはご存じの通り。それが食の欧米化で、今やいつでもどこでも肉が食える時代になった。

 かくも環境に恵まれているにもかかわらず、ふと「あ〜、肉食いてぇ〜」とガマンできなくなることがある。魚じゃダメなのだ。人はなぜ突然、肉を食いたくなるのか?

 行動薬理学の専門家で「依存症のすべて」(講談社)の著書がある廣中直行・元専修大学教授は、3つの理由を指摘する。

「ひとつは栄養でしょう。肉には動物性タンパク質がたっぷり含まれます。タンパク質がカラダをつくる成分として働き、我々人間の文明を発展させてきたといってもいい。つまり、一番手っ取り早くこの栄養分をとるには“肉を食うのがいい”と、ずっと昔から世界的に共通の認識があるため肉を食べたくなるのです」

 人類の歴史的な背景である。タンパク質は、炭水化物、脂質と並ぶ3大栄養素のひとつ。不足すると子供なら発達が悪くなるなど悪影響が出るとされる。是が非でも必要不可欠な栄養素なのだ。

「牛、豚、鶏肉、どれも一緒。肉はタンパク質そのものを含む一番の供給源です。バラ肉などは脂質が多いですが、ヒレ肉のような赤身部分や鶏のささ身部分にはタンパク質がたっぷり。効率よくタンパク質をとることができます」(管理栄養士・検見ア聡美氏)

 2つ目は、依存だという。対象は肉そのもの、というよりアブラ分。我々はそのアブラが欲しくてたまらなくなるのだ。

「実をいうとアブラ分、つまり油脂ですが、油脂は脳を動かす報酬になるんです。肉を食べると、肉に含まれる油脂がドーパミンを出し、“これはいいものだ”、食べるともらえる“報酬なんだ”と脳に刷り込まれる。しかもこのシステムは面白いことに、次にアブラが焼ける匂いや、『ジュ〜ジュ〜』焼ける音、あるいはステーキを見ただけで、ドーパミンが出る。食べてなくてもね。報酬のシステムを活性化させるんですね」(前出の廣中氏)

 ドーパミンはご存じ、脳の快感物質。焼き肉屋の前でいい匂いがプ〜ンと漂ってくると、食べたくなるのはこのため。肉のアブラ分はまるで麻薬みたいだ。

「3つ目は“イメージ”です。たとえば、草食系男子はおとなしくて、自己主張がなくて地味、欲望もない……。こうしたイメージです。対して肉食はというと、ガツガツして元気にあふれ、活力があって、グイグイ前に進んでいくようなイメージがあるはず。そのイメージに憧れるというか、肉を食べてそういうイメージを周りに“見せたいな”という気持ちがあって肉を食べる可能性はあると思います」(廣中氏)

 強さをアピールするために肉を求める――。モテたい男は、それも悪くはないだろう。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年11月24日 12:25:25 : XKdHslvcCY
日本で魚から肉に消費がうつった「突然、肉が食べたくなる」の理由

=> 【魚が【放射能】でダメだから】にきまってんだろが!!


02. 2014年11月25日 07:06:48 : CuhdvHz16Y
牛豚トリ等、動物・・・の死骸に凝縮された放射能汚染、家畜の餌に含まれるあらゆる動物の死体や排泄物(彼等は共食いを
させられている。阿修羅に記事あり)、生体濃縮されたホルモン剤、免れない危険な添加物質、残虐な殺し方。

寧ろ魚を選びながら食べたがよいのでないですか?



03. 2014年11月25日 12:42:51 : zrCfrIVadE
少し前からテレビなどでは 健康番組の洪水だ

高齢者人口が増えて 病院だ医者だ薬だ食い物だ

病院に行こう名医にかかろう と ウンザリする

中でも肉を喰えとしつこい 又テレビを見ていて

不思議に想うのは キャスターや出演者が必ずと言って

いいほど グレープフルーツという

強烈な農薬まみれのアメリカからの輸入ものを宣伝する

カリフォルニアの太陽を目一杯受けたジューシーなどとほざく

国産でみかんや甘夏その他柑橘が豊富であるのにかかわらず

肉なども自然環境で育てられたものは栄養価はそれなりに

あるだろうが それが口に出来るのは一部の特権階級

富裕層 たとえば阿部ちゃんとかに限られる

その他大勢は肉らしき物 抗生物質や その他訳わからん

化学物質で薬づけの肉をアメリカからの輸入で

いままで以上に奴隷である日本人に

食わせるつもりだろう



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
不安と不健康16掲示板  
次へ