★阿修羅♪ > 不安と不健康16 > 705.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ノルウェー産サケは世界一汚染の ひどい食品 養殖サケに含まれる汚染物質は、 脳の発達に悪影響を及ぼし、自閉症や活動過多症
http://www.asyura2.com/13/health16/msg/705.html
投稿者 てんさい(い) 日時 2014 年 12 月 04 日 19:40:50: KqrEdYmDwf7cM
 

http://hietorilife.blog102.fc2.com/blog-entry-2001.html

スーパーの魚売り場や回転寿司で、鮮やかなピンクにサシの縞が入ったサケ(大西洋サケや
ギンザケ、トラウト)を見ると、つい手が出てしまいます。
養殖サケは、安いうえに「オメガ3脂肪酸でコレステロール減少。頭も良くなる」と、日本の家庭や
学校給食でも購入量のトップを占めています

日本の生サケ輸入の90%有害汚染物質が蓄積こうしたサケは、ほぼ全量が輸入の養殖物。
塩鮭などでおなじみの国産紅鮭(野生種)とは別物です。日本の輸入量全体では、チリが68%と
ダントツ(2012年。以下同様)。次にノルウェー 11%、アメリカ10%と続きます。

ただし、日本に輸入される生のサケは、90%以上がノルウェー産。
冷凍ものは80%以上がチリ産ですが、チリの輸出量上位を占める会社は、ノルウェー資本の
企業です。世界全体でみると、ノルウェーのサケ生産量は13年に114万トンと、チリの46万トンに
大きく水を開けています。

また、サケなどの海水養殖用の餌は、ノルウェー資本の2社が世界市場を独占しています。
しかし13年6月、当のノルウェー政府が「サケなど脂の多い魚には、有害汚染物質が蓄積されている
ので、若い女性や妊婦は週2回を超えて食べないほうがいい」との通達を出しています。

この通達は国内のみで、外国には伏せていることがわかり、ヨーロッパで波紋が広がっています。
フランスの公共テレビ「フランス2」は13年11月、北欧の清冽なイメージとはかけ離れた養殖魚汚染
の実態を暴露するルポルタージュを放映しました。

ノルウェー産サケは世界一汚染のひどい食品
ノルウェーの養殖場では、数百万尾のサケを密集して飼っているため、病気や寄生虫が頻発します
これを防ぐため、原発労働者のような防護マスク・防護服を身に着けた職員が、ジフルベンズロン
などの殺虫剤を、太いホースで生け簀に撒いています。

養殖タラは、寄生虫駆除で使われる殺虫剤で、遺伝障害のある奇形魚が多発し、それが天然の
タラにも広がっています。ノルウェーのベルゲン大学の調査では、養殖サケに含まれる有害化学
物質の量は食品のなかで、ずば抜けて高いことがわかっています。

天然サケに含まれる脂肪分は5〜7%ですが、脂が好まれるため、養殖ものは脂肪の多い飼料を
与えて、15〜34%に高めています。脂肪分の多い飼料には、バルト海産のイカナゴが大量に
使われます。バルト海はアザラシの大量死でも知られる高汚染海域で、汚染はとくに脂肪に集中します。

スウェーデンでは魚屋でバルト海産の海産物を買うと、政府の指導で店員が「汚染が強いので
週1回以上は食べないように。妊婦や乳児は食べてはいけない」と客に注意しているほどです。

モンサント社の殺虫剤を脂肪の酸化防止に使用
また、魚の加工工場から出る頭や内臓、規格不適合品などの残渣(残りかす)は、ほかの加工食品や
化粧品、ペットフード、水産飼料の原料などにリサイクルされています。

さらに、飼料工場では米国の多国籍バイオ化学企業であるモンサント社が開発した殺虫剤・
エトクシキン(野菜や果物用)を脂肪の酸化防止剤として添加しています。

欧州食品安全機関は、エトクシキンの人体への安全評価を行わないまま認可し、魚への利用を
まったく規制していないため、その使用は野放し状態なのが実態です。ちなみに、その危険性を
指摘する論文を発表したベルゲン大学の研究者は、上層部からの圧力で職を追われています。

このように、脂身の多い養殖魚では、水産飼料を通した食物連鎖によって、汚染が何重にも生物
濃縮される構造があるのです。ノルウェーの環境団体は「とくにノルウェー産サケは世界一汚染の
ひどい食品」と警告しています。

ノルウェーの食品安全研究所に在籍していたフランス人研究者のC・ベチューヌ博士は「若年層
では、養殖サケを食べる健康メリットよりも、ダイオキシンやPCBなどの害の方が大きい」と指摘しています。


ベルゲン大学生化学研究室のビヨールケ・モンセン博士は、「養殖サケに含まれる汚染物質は、
脳の発達に悪影響を及ぼし、自閉症や活動過多症、知能低下にも関係する。また、免疫、
ホルモン系、代謝にも悪影響をもたらす。汚染物質は、母乳を通して乳児にも移行する」と述べています。

残留汚染物質を調査 日本は水銀規制のみ
米国の学術雑誌『サイエンス』(04年303号)掲載の、養殖サケ中の残留汚染物質の調査は
大きな反響を呼びました。それ以降、各国の専門家が警告を発しています。ロシアは06年に
ノルウェー産サケの輸入を禁止しました。

日本の厚生労働省は「妊婦への魚介類の摂食と水銀に関する注意事項」(10年改定)を
公表していますが、対象物質は水銀のみで、サケは含まれていません。

日本消費者連盟共同代表 真下俊樹
(食べもの通信 2014.06 より転載)


チリ産も危険と聞きます。
私はオルターで魚介類を買っていますが日本全国発送していないのでホワイトフードをお勧めします
ストロンチウムも測ってくれています。割高ですが安心料だと思います  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 函館の犬。 2014年12月06日 04:52:00 : bhbAK3m6MJQx2 : dBPQ4VxjVs
ジフルベンズロンは日本でも果実類に普通に使用されているようだ。
空中散布もできる。

アブロ カネショウ株式会社のホームページを見ると使用上の注意が半端なく危険な農薬ということがわかる。魚毒性もあるんだな、水源や河川に流入しないようにだって。ブラックジョークすぎる。


02. 2014年12月07日 16:05:07 : csuHIaeiVo
福島産よりマシでしょ。

03. 2014年12月07日 18:41:27 : S3zee9Xbzo

 今出回ってる、
        りんごだって、アウトでしょ・・・
  
   http://www.soma.or.jp/~tokin/nouyaku/zanryu.htm
   http://www.tortoise-net.com/children/food/s95_30_42_2.html

  北欧のベリーは、140Bq/kgのCsが出ているし・・・

  モンサント〜国産30種類以上の調味料・甘味料に http://enzai.9-11.jp/?p=4347

  特に、ダイエット食品の甘味料は、モンサントとうもろこしのコンスターチが原料でアウト!

   http://www.mynewsjapan.com/reports/1158

===

     医療費の抑制以前に、国民を病気にさせるなぁ・・・
〜〜


04. 2014年12月07日 20:08:40 : dOKQHZvrlg
関東以北の太平洋産の魚はダメだというから、ノルウェーの生鮭を時々買ってます。これもダメなら、何を食べたらいいんだろう?

05. 2014年12月08日 20:17:02 : 9OLj0tGdsA
ほとんどの現代人が、食べている食品のほとんどが薬漬けです。
自分で獲って育てて食べるしか回避の道はない。

06. てんさい(い) 2014年12月10日 16:19:23 : KqrEdYmDwf7cM : 0kUGInjLpY
年に3回しか食べるべきでない?養殖サーモンの危険性 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20110111_toxins_in_farmed_salmon/


http://i.gzn.jp/img/2011/01/11/toxins_in_farmed_salmon/977608_13444818.jpg
研究者たちは「消費者は

スコットランドやノルウェー、カナダ東岸産の養殖サーモンを食べる機会は年3回(3食)以下に抑えるべきでしょう。

メイン州、ワシントン州およびカナダ西岸の養殖サーモンは年に3〜6回まで、
チリ産の養殖サーモンは年6回程度までを上限とすべきです。一方、

天然のシロザケ(日本で一般に「サケ」と呼ばれる種)は週1回食べても安全と言え、ベニザケやギンザケは月2回程度、キングサーモン(マスノスケ)は月1回弱までなら安全です」とアドバイス
↑これは放射能漏れの前の情報。今は福島から毎日膨大な量の放射能が海にも漏れている。サケは回遊魚。

"チリ産の養殖サーモンは年6回程度までを上限とすべきです。"


07. okmijn 2014年12月27日 11:03:15 : vXIVZUgPrPE6. : G7zpn5Y8aM
昔、海洋汚染を調べたことがあるが、一番汚れているのは日本周辺だったよ。
(今は中国かもしれないがw)
ノルウェー周辺が汚染されていることは知っていたが、日本より「はるかにマシ」だった。
ご参考までwww

8. 2015年8月21日 13:21:23 : aPXrfQnTPQ
FBで流れてきたので調べてみました。
「サーモン週2回まで」というノルウェー政府の警告は解除されました。そもそもこのニュースが出回ったのは2006年で、当時ノルウェー政府は調査したら確かにダイオキシン、PCBが高かった、しかし2014年の調査では70%低い結果が出たので警告を取りさげたようです。むしろ胎児への良い影響が見込まれることから今は魚を食べることを推奨しています。

http://m.nydailynews.com/life-style/eats/norway-farmed-salmon-safe-public-eat-article-1.2047012


9. 2015年8月25日 11:03:03 : bYUTlGq7cE
チリ産のサケは「抗生物質が大量に使用されているから危険だ」との知識は今まであった。最近はノルウェイが店頭に出てきたので注目していた。
アラスカ産は見なくなり、アメリカ産の表示が目立つ。ロシア産は消えた。

10. 2015年8月25日 17:55:08 : OSjF1Q2W5g

  養殖は何でも薬漬け・・・


    養殖マグロって・・・大丈夫かぁ・・・情報開示させよう・・・


     葛西臨海地区のマグロも、Cs の雨水で殺された。


      2013年の葛西臨海地区浄水場の汚泥焼却灰からは、雨の度に、

  
      4000 Bq/kg を超えるCsが検出されていた。(東京都浄水場HP)

========


       養殖マグロって・・・大丈夫かぁ・・・情報開示させよう・・・

===


11. てんさい(い) 2015年8月26日 09:04:01 : KqrEdYmDwf7cM : 0kUGInjLpY
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=860695944014160

養殖サーモン

養殖というとサーモンやハマチなどをまず思い浮かべますが、現在は魚であっても養殖は危険な食品に変化してしまっています。基本的に養殖の魚は混雑したせまい養殖場では病原体も多く、水質汚染も指摘されています。また、身を天然に近い健康的なピンク色にするため染料を混ぜたエサを与えられている養殖サーモンも多いです。また非常にダイオキシンやPCB濃度が高いことが指摘されています。

ある研究では、養殖サーモンでは天然サーモンよりω-3脂肪酸の量が多いものの、汚染物質の量は10倍程度とその便益を相殺する以上に高く、研究者たちは「消費者はスコットランドやノルウェー、カナダ東岸産の養殖サーモンを食べる機会は年3回(3食)以下に抑えるべきでしょうと指摘しています。
ちなみに本当のサーモンは霜降りや油の線が入った魚肉ではなく、赤見のサーモンが主でありピンク色であるのも養殖の証です。

一番売れているのはノルウェーサーモンだと思いますが、アトランティックサーモンも似たようなもので、これらはかなり危険な養殖魚だと指摘されています。遺伝子組み換え食品の餌が与えられ、ピンクになる色素が配合されています。昨今は動物性の粉末をエサにして脂をのらせるのも流行です。この養殖サーモンの有毒性について、アメリカの健康保全組織(EPA)は許容量の3倍で、子どもの許容摂取量の6倍だそうです。

また妊婦や赤ちゃんへの悪影響も指摘され、がん、脳への悪影響(発達障害や低IQ)、不妊、流産、先天障害などのリスクも上がります。さらにノルウェーは、2013年にEUより猛毒性のあるエンドスルファンという薬品を入れた餌を養殖魚に与えることを認可され、使われ続けているそうです。PCB、ダイオキシンの餌含有量は家畜動物たちの餌と比べても軽く10倍上だそうです。こういうサーモンは本当に危険なんですね。

(グラフはネットからお借り。有毒物質の含有量)

https://scontent.xx.fbcdn.net/hphotos-xpf1/v/t1.0-9/11933406_860695944014160_8205847320807267373_n.jpg?oh=aabe9e6ce151db935a6fb74c4af93427&oe=566ED617


12. 本来ROMの60台 2015年8月26日 21:01:14 : Jj6msDOoQFh.w : MommeYPgUM
イオンのTVでのCMで「ノルウェー産のサーモン」TopValue ってやてました。
「あぁこれだな」って見てました。

13. 2015年8月28日 15:14:49 : TF11GXF11k
そうそう、イオンのノルウェーサーモンのTVCM見ました。
「凍るようで凍らせない絶妙の温度でどうたらこうたら、新鮮なサーモン」みたいな(あくまで、みたいな。正確には覚えてないんで)、美味しそうなコマーシャルやってますね。

自社ブランドは生産地や製造工場の表示をなくした「イオン」ですから(たしか、原発事故後から)、なんか信用できないなと思ってコマーシャル見てましたが。

回転寿司やスーパーの持ち帰り寿司に養殖サーモンがよく使われているが、脂っこいし、なんとなく鼻につく臭い(薬臭い)がするときがあるので食べません。最近はノルウェーのサバの開きも冷凍で売ってるけど、こちらは酸化した匂いがするので(どうも作ってから時間が経っていると思われる)、食べなくなった。

今買う国産海産物は、九州・四国の太平洋側・瀬戸内海・日本海産など(川内原発再稼動で、鹿児島は外すかも?)。
あと、インドネシアの冷凍カジキマグロとか、タイのエビとか。
焼津港にあがったカツオやマグロは、ごくたまに食べます(危険を承知で)。


14. 2015年8月30日 18:45:14 : OmzFHi7DQM
>>04

ロシア産があるよ。


15. 2015年9月01日 07:04:19 : xmENKe76kI
ここでもモンサントですか。

放射性物質に関しては、核開発競争時に何百発と海で実験して何のフィルターも無しに海に放出してるわけで、福島事故うんぬんの遥か以前から、主に黒潮に乗って沢山漂流しているとの事。

マグロも水銀含有率が最も高いし…

養殖物の抗生物質、成長促進剤の使用度の方も気になります。


16. 2015年9月02日 23:38:33 : FiENRcKAFg
ノルウェー産のサバ汚染具合は???
以前、良く食べていたな

17. 2015年9月04日 16:06:37 : rB5Pry4Y06
★養殖サーモンの危険性
↑この記事書いたのはライバル業者ですよ

まずここがおかしい

本来なら養殖魚全般を叩いておかないとおかしいところを
なぜかサーモン養殖のみ叩くという不可思議っぷり(タラもか)
世界一汚染されていると主張してるのはスウェーデンの人

食肉畜産側の陰謀か・・
はたまた天然魚関係の陰謀か・・

何かしらカネが絡んでいることは間違いありません


18. 2015年11月01日 23:29:32 : w2qLtErUoU
私はオルターで魚介類を買っていますが日本全国発送していないのでホワイトフードをお勧めします
ストロンチウムも測ってくれています。割高ですが安心料だと思います

阿修羅掲示板のスポンサーはホワイトフードか?


19. やもめーる[-1343] guKC4ILfgVuC6Q 2017年11月23日 12:03:39 : vG3S0I9qJQ : ftMPERVY5cs[4]
中国や韓国の汚染食品問題には噛みつく腐翼ちゃんたちも白人様のノルウェーの汚染された食品問題はスルーですかぁ〜?(笑)代表の木卯正一こと卯正日くん答えてチョーダイ!!(by財津一郎さん、笑)

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
20. 渡辺とよみ[1] k26V04LGguaC3Q 2018年6月11日 03:03:00 : PuXVxX2L8g : SoLs23omAdA[1]
ノルウェー産サーモンの実態

http://salmon-garage.com/entry/20160420164414/

阿修羅も 

”KqrEdYmDwf7cM”のような ”いい加減な奴”の情報は 排除すべきである!

まるで 佐川や安部の取り巻きと 同レベルの記事ではないか?

  
   



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
不安と不健康16掲示板  
次へ