★阿修羅♪ > 自然災害19 > 738.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
GW中の伊豆大島近海地震は首都直下地震の前兆だった!? 疑問が残る、気象庁の“安全発表”(TOCANA)
http://www.asyura2.com/13/jisin19/msg/738.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 5 月 15 日 21:07:31: igsppGRN/E9PQ
 

GW中の伊豆大島近海地震は首都直下地震の前兆だった!? 疑問が残る、気象庁の“安全発表”
http://tocana.jp/2014/05/post_4116_entry.html
2014.05.13 TOCANA


 ゴールデンウィーク真っ只中の5月5日朝5時18分頃、伊豆大島近海を震源とするM6.0の地震があり、千代田区で最大震度5弱を記録した。震源の深さが162キロと深かったこともあり、北は青森県から西は鳥取県まで広範囲で揺れた。



画像は「YouTube」より


 気象庁は、この地震について「太平洋プレート内部で起きた地震であり、首都直下地震や相模トラフ沿いの地震との関連性は低いと考えている」という見解を発表している。だが、果たして本当に首都直下地震につながる要素はないのだろうか。この点についての有識者の見解を紹介し、また3月に東京湾に現れた「ダイオウイカ」や、4月に静岡沖で捕獲された深海ザメ「メガマウス」など、この地震の前兆だった可能性がある事象を併せて見ていこう。


伊豆大島近海地震の前に起きた異常現象


1. 飛騨地方の群発地震


 今回の地震の2日前、5月3日から、岐阜県の飛騨地方周辺ではM2〜M4クラスの群発地震が起きていたが、あの東日本大震災の2週間ほど前にも、実は飛騨地方でM2〜M5クラスの群発地震が起きていた。


 また1998年8月7日からは、飛騨から遠くない長野県の上高地から穂高周辺で群発地震があったが、その2週間後の8月20日、小笠原諸島西方沖ではM7.1の地震が起きている。


 このように、飛騨地方周辺で群発地震が起きた後、太平洋側で大きな地震が発生するケースがあるため、筆者もブログで大きな地震の可能性を示唆していたところだった。


2. 水平の虹の出現


 伊豆大島近海地震の前日の5月4日には、東京を含めた関東地方から中国・四国地方にかけての広い範囲で「環水平(かんすいへい)アーク」が観測されていた。これは、太陽光が大気中の氷粒によって屈折し、ほぼ水平の虹が見られる現象のことだ。日本では年に数十回観測されるもので、それほど珍しい現象ではないが、これが地震の前に現れるという説もあり、今回も大地震の前兆ではないかとネット上では話題になっていた。



【参考】5/4に都内で撮影された環水平アーク「YouTube」より


 過去、環水平アークの出現後に地震が起きた例としては、2010年6月8日に北海道・知床で観測された10日後、6月18日の択捉島(えとろふとう)南東沖M6.5や、2012年5月26日に埼玉県で観測された11日後、6月6日の千葉県東方沖M6.3の地震などがある。未だデータが少なく断定することはできないが、可能性として今後も検討したいところだ。


3. 頭痛、耳鳴り……、前兆を「体感」する人々


 先日の記事でも紹介したが、透視ビジョン、予知夢、体感予知で知られるミッヒー氏は、今回も地震の数日前から微妙な体感が続いていたそうで、前日には「M6クラス超大きめ体感あり!」(Twitter:@mihikarimikoより)と、その規模までも推定していた。


 筆者自身も、以前から地震の前に頭痛、耳鳴り、吐き気などを「体感」する人間の一人で、体感がある度にツイートしている。今回の地震では、数日前から異様な眠気があり、更に前日には何度か「ピー」という音の耳圧を伴う短い耳鳴りがあった。これをツイートしたところ、自分も同様に耳鳴りや異様な眠気があったという人が何人かいたが、このような現象は、地震発生前の岩石破壊により生じる「パルス電磁波」の影響であるとの指摘もある。


4. ダイオウイカやメガマウスの捕獲


 このような前兆は、もしかしたら人間以外の動物も「体感」しているのかもしれない。以前の記事でも書いたように、今年4月14日に静岡県清水市の由比漁港の定置網で、深海に生息する珍しいサメ、メガマウスが捕獲された。過去のメガマウス出現例を見ても、その後に大きな地震が起きるケースは多く、出現から地震までの遅延は平均して約54日となっている。そのため今回も、2カ月間は大きな地震に注意すべきであると書いたが、まさにその通りになってしまった。



画像は「YouTube」より


 また、2月にはダイオウイカと地震に関する記事も書いているが、その後の3月12日には神奈川県横須賀市沖の東京湾でもダイオウイカが実際に捕獲され、地震の前兆ではないかと指摘する声が上がっていた。ダイオウイカの過去のケースで、出現から地震までの遅延は1〜2カ月となっており、時期が一致する。


 これらの深海魚たちの出現も、伊豆大島近海の地震の前兆だったのかもしれない。


■首都直下地震との関係は?


 さて、首都圏に住む人々にとっての関心事は、これが首都直下地震とつながるかどうかという点だろう。気象庁は、発生メカニズムが異なることから、今回の地震と首都直下地震との関連は薄いとしているが、果たして本当にそうなのだろうか。


 昨年12月、政府の中央防災会議で、M7級の首都直下地震の検討対象の一つとして、伊豆半島東方沖を震源とする「西相模灘地震」が新たに加えられた。この地震の規模はM7.3程度で、伊東や熱海市沿岸部で最大震度7を記録すると想定されている。これを対象に加えた理由としては、伊豆半島東部にはプレートの「ひずみ」の蓄積があり、今後横ずれの活断層タイプの地震を発生させる可能性があるからだという。


 今回の伊豆大島近海地震は、まさにこの「西相模灘地震」震源域のすぐ近くで起きたものであるため、首都直下地震との関連は薄いとした気象庁の見解には疑問が残る。


■気象庁の発表は必ずしも正しいとはいえない!?


 立命館大環太平洋文明研究センター・歴史都市防災研究所教授の高橋学氏によると、気象庁は、せいぜい江戸末期、明治からの150年間に起きた数少ない巨大地震の観測結果からわかることしか発言しないため、「あらゆる可能性を模索するには少なくとも千数百年分のデータが必要です。気象庁が確かな情報を提供するのは困難でしょう」(「日刊ゲンダイ」)と語る。


 また、元前橋工科大教授の濱嶌良吉氏(地殻変動解析学)は、今回の伊豆大島近海地震の原因について、フィリピン海プレートの最西端である伊予灘でM6.1の地震が起きた(今年3月14日)反動で、東側にもストレスがかかっているためとし、「関東周辺では今後も大きな地震が起きる可能性があります」(同上)と警告している。


 首都直下地震との関係を明確に示唆する学者もいる。武蔵野学院大学特任教授の島村英紀氏は、「この地震が引き金にならないとは言い切れない」と指摘し、「今回のように約162キロのような深い震源の地震がその後、浅いところの地震を誘発したりする事例は少なくない」(「夕刊フジ」)と語っている。


 今回紹介した意見は、あくまでも一部の有識者の見解に過ぎない。しかし、たとえ低くても可能性が存在する限り、警戒しておくに越したことはないだろう。


■百瀬直也(ももせ・なおや)
超常現象研究家、地震前兆研究家、ライター。25年のソフトウエア開発歴を生かしIT技術やデータ重視の調査研究が得意。ブログ:『探求三昧』、Web:『沙龍家』、Twitter:@noya_momose。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年5月15日 22:53:28 : nJF6kGWndY
>首都直下地震との関係を明確に示唆する 武蔵野学院大学特任教授の島村英紀氏は、「この地震が引き金にならないとは言い切れない」

相変らず笑える


>たとえ低くても可能性が存在する限り、警戒しておくに越したことはない

なるほど、だとしたら、明日、隕石や中国や北の核ミサイルが直撃する可能性も忘れてはまずいね

さらに、家が自然崩壊したり、火事になる可能性、MERSに感染したり、通り魔やテロリストに自分や家族が殺される可能性など、

リスクの高い可能性は山のように存在するから、十分警戒すべきだな



02. 2014年5月16日 02:26:50 : NAdHJ2VjNF
首都圏で立て続けに「やや強い地震」巨大直下と関連あるのか?気象庁は否定的だが…
2014/5/15 16:33

最近2週間に首都圏で震度4と5弱の地震が立て続けに発生した。「とくダネ!」の街頭インタビューでは、「一番知りたいのは、今後いつ大きな地震が来るのか」といった声が上がり、首都圏の多くの人がこれらの地震と、近く起こると言われ死者が2万人以上になるとも想定される首都直下地震と関連があるのかどうか、心配している。

専門家「『関連わからない』と正直に言うべき。いずれ浅いところで起きる」

気象庁は関連性について否定的だが、専門家の島村英紀・武蔵野学院大学特任教授は「気象庁は正直に『わからない』というべきです。いずれ浅いところの大地震が起きるかもしれない。それが学問的に正しい言い方だ」と指摘する。

5日(2014年5月)に東京・千代田区で震度5弱を記録した地震は、プレートの深いところで起きた地震だったが、過去に起こった大地震の例からして、「深くて大きな地震が起きると、いずれ浅い大地震に結びつく」ことは考えられるという。

http://www.j-cast.com/tv/2014/05/15204771.html


03. アサマタロー 2014年5月16日 12:02:07 : UiY46YlCu.Moc : RZg3uY30MQ
気象庁も大本営発表?埼玉と神奈川で震度4 気象庁「首都直下結びつかず」 =科学技術の中枢が科学的根拠一切言及出来ず、関東地方3次元=立体地質構造画面で説明して欲しい!

北緯35.6度 東経140.2度は千葉県の何処だ?
地下60kmでも具体的に言って欲しい!

〒286-8585
千葉県成田市花崎町760番地
インタラクティブ地図上に位置を表示北緯35度46分36秒東経140度19分6秒  

東経はOKだが、北緯35.6度なら成田の北?利根川地下?

〒300-0595
茨城県稲敷市江戸崎甲3277番地1
インタラクティブ地図上に位置を表示

北緯35度57分23.5秒東経140度19分

26.2秒=ほぼ震源頭上?


ここが千葉県北西部か?立体地質構造画面に表示していけば、傾向が掴めないか?千葉県北西部では何も言っていないに等しい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


埼玉と神奈川で震度4 気象庁「首都直下結びつかず」
2014/5/13 9:49
小サイズに変更
中サイズに変更
大サイズに変更
保存印刷リプリントこの記事をtwitterでつぶやくこの記事をフェイスブックに追加共有
 13日午前8時35分ごろ、埼玉県南部と神奈川県東部で震度4を観測する地震があった。気象庁によると、震源地は千葉県北西部で、震源の深さは約80キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は4.9と推定される。津波の心配はない。

 気象庁地震津波監視課は「関東地方で活発に起こる地震活動の一つとみられ、首都直下地震に結びつくような揺れとは考えていない」としている。

 各地の主な震度は以下の通り。

 震度4=横浜市、埼玉県草加市▽震度3=東京都千代田区、練馬区、川崎市、さいたま市、千葉市、千葉県柏市


04. アサマタロー 2014年5月16日 12:07:30 : UiY46YlCu.Moc : RZg3uY30MQ
東京震度5弱東京直下地震だと思ったら、深度162km=相模湾・1923関東大震災震源域に近いのに何故千代田区が最大震度か?

@7:20〜気象庁会見では1923関東大震災との比較が無かった。不自然だ!震源が違う?と気象庁!今回震源は北緯35.0度、東経139.4度、差は0.1度で違う?ほぼ同じでしょ!深度が違い、今回は162kmの太平洋プレートだが、1923年はフィリピンプレート?垂直で何キロ違う?下の太平洋プレートが壊れれば、上も不安定で近々壊れるのが住宅の基礎工事の実例だけど、違うのですか!
A大宮〜熊谷が特に揺れが大きく徐行している。=中央構造線関東部分の長野〜埼玉〜茨城の埼玉部分が割れた?
東日本大震災の12日前にも岐阜県飛騨で群発地震が発生していた!現在の状況が東日本大震災の2週間前と類似!
http://www.asyura2.com/13/jisin19/msg/702.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 5 月 03 日 23:04:45: igsppGRN/E9PQ

B東京直下の地質構造も十分解明出来ていないのに、宇宙の彼方・旧宗主国が責任を持つべき地球の裏側のアフリカの国々に常任理事国票集め?外遊のODAばら撒き=血税を使い、想定外の地震が起きたと言うのだろうか?支配階層は耐震・免震構造の住宅を完備し、官公庁・会社は倒壊はしない?電磁波・地磁気・宇宙からの銀色の雲だけでも対策を打て!

追記:2014.5.5、12時
大正関東大震災と緯度経度は0.1度(=約10km)の誤差範囲内でしかないのだが?マスコミは素人記者か?何故突っ込めないの?日刊ゲンダイに本稿をメール済み、調査要望中。


05. 2014年5月16日 14:18:20 : BbxGhFcMPI
そもそもまともな地震の予測はない。地震間のつながりもほとんどわかっていない。”いずれ浅いところでも起きる” なんて断言するのもおかしい。
したがって、「わからない」は、そういうことを示唆することも(あるかもしれないということ)いえない。つまり、”関連があるとはいえない” で十分正しい。


06. 2014年5月16日 18:55:34 : fOzkk4Sw02
真意をいうと信じてもらえず偽装予知だとみんな焦る。
これが日本人の特徴なんて゛す。
ただし、一部の善意な予知科学者には理性が存在することも知られています。

[12削除理由]:意味なし

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害19掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧