★阿修羅♪ > 自然災害19 > 834.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
《地震情報》 福島沖で強い地震が連発!M6.8、M4.7など数連発!台風による気圧の急変がトリガーとなった可能性大!
http://www.asyura2.com/13/jisin19/msg/834.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 12 日 13:08:25: igsppGRN/E9PQ
 

【地震情報】福島沖で強い地震が連発!M6.8、M4.7など数連発!台風による気圧の急変がトリガーとなった可能性大!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3118.html
2014/07/12 Sat. 12:00:15 真実を探すブログ



当ブログでは数日前から台風通過後の気圧の急変による地震発生に注意を呼び掛けていましたが、7月12日早朝にその対応地震が発生しました。12日4時21分ごろに福島沖でマグニチュード6.8の強い地震が発生し、福島県周囲で震度4の揺れを観測したとのことです。


幸いにも震源が陸から百キロ以上も離れた場所だったので、規模の割に揺れは小さくなりました。この地震が発生した後も福島沖ではマグニチュード5前後の地震が頻発中で、ほとんどは揺れを観測していない無感地震となっています。


7月11日夕方に台風が関東を抜けたので、翌日早朝に地震が発生するというのはお手本通りだと言えるでしょう。頭の悪い方が当ブログのコメント欄で「人工地震だ」とか断言していますが、現段階で言い切っているのはあまりにも傲慢過ぎると私は思います。地震の揺れは震源の位置、プレートの動き方等が複合的に合わさって決まるもので、それらを分析せずに「人工地震だ」と言っているのは頭が悪過ぎです。「人工地震かも?」と疑問を投げかけるのは良いですが、無闇矢鱈に断言をするのはハッキリ言って「馬鹿」だと言えます。


人工地震についてはアメリカ政府や日本政府高官も公文書や国会で認めている事実ですが、自然地震と人工地震の判別は非常に難しく、安易に断言できるものではありません。更に言えば、人工地震で騒いでいるとある方は波形図を勝手に編集して、「ほら人工地震だ」等と言っているため、ネット上の情報も安易に信用することは出来ないのです。


↓画像の偽造や書き換えが指摘されている人工地震説



というわけで、人工地震については知識として知っておく程度で、現段階では断言をするのは避けるべきだと私は思います。安易な断言は逆に人工地震という考え方をオカルトにしてしまい、信用を失うことになるでしょう。そこら中で安易な断言をしている方はもう少し書き方や身の振り方を考え直すべきです。


☆地震情報
URL http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/




☆地震波形図
URL http://www.hinet.bosai.go.jp/strace/?LANG=ja




☆ハイネット高感度地震観測網
URL http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/?LANG=ja



☆気象庁プレート地図
URL http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/whitep/2-1.html




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月12日 14:58:30 : kZysop10WU
震源浅く、沿岸まで津波到達 東北に注意報、避難は一部
朝日新聞デジタル 7月12日(土)12時44分配信

 地震の規模はマグニチュード6・8。津波を起こす地震としては比較的小さかったのに、なぜ津波は沿岸まで到達したのか。気象庁は震源が10キロと浅く、海底と海面との距離の近さが要因とみている。

 明け方の津波注意報は、東日本大震災で深刻な被害を受けた岩手、宮城、福島3県の太平洋沿岸に出た。これを受け、岩手県の8市町村と宮城県東松島市が避難指示・勧告を出した。

 岩手県大船渡市の佐藤義清さん(67)は98歳の母や孫ら9人で車3台に分乗し、自宅近くの高台に避難した。大震災では1階の天井まで浸水したため、避難勧告が出るとすぐ家を出た。「昭和8(1933)年の津波でもやられた。毎回逃げるのが宿命だ」。着替えや軽食も常備している。同県釜石市は防災行政無線で市民に避難所や高台への避難を呼びかけたが、市の集計で午前5時半までに避難したのは五つの避難所で計33人。注意報解除を待たずに帰宅した人もいた。

 宮城県東松島市は沿岸約600世帯の約1600人に避難勧告を出し、避難所15カ所を設けた。だが実際に来たのは、1カ所に70代の男女3人だけ。4月のチリ沖での巨大地震による津波注意報の際は約10人で、さらに減った。小林勇防災課長は「大震災で堤防が壊れ、1メートルの津波でも浸水する地区がある。堤防が完成するまでは、避難勧告を出し続けたい」と話した。

 福島県では避難指示・勧告を出した自治体はなかったが、いわき市などで61人が自主避難した。南相馬市鹿島区の烏崎海岸では、26日から始まる「相馬野馬追」に備え、未明から馬の調教をする人たちがいたが、海岸から離れるよう呼びかけた防災行政無線などを聞き、全員が避難した。


■「確実に逃げる」忘れずに

 〈東北大の越村俊一教授(津波防災工学)の話〉今回は震源が深さ10キロで比較的浅かったことが津波の発生につながった。同じような地震は今後も起こりうる。大きな被害がなかったとしても、避難が無駄だったと考えるべきではない。揺れがあったら確実に逃げるという心構えを今後も忘れないでほしい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140712-00000028-asahi-soci


02. 2014年7月12日 15:02:16 : kZysop10WU
<地震>東北で津波20センチ観測 877人避難、震度4
毎日新聞 7月12日(土)11時24分配信

 12日午前4時22分ごろ、宮城、福島、茨城、栃木の4県で震度4を観測する地震があった。気象庁は同4時26分に岩手、宮城、福島の3県の沿岸に津波注意報を発表。岩手、宮城両県の自治体が計2万6637人を対象に避難勧告を出した。福島県の自主避難を含め避難者は877人。沿岸では最大20センチの津波を観測した。津波注意報の発表と津波到達はいずれも、今年4月のチリ北部沖地震以来。

 地震で、福島市の60代女性が自宅階段から転落し、右足首を骨折し重傷。福島県で他に2人の女性が軽傷を負った。

 気象庁によると、震源は福島県いわき市の東約140キロの海底で、深さ約10キロ。地震の規模を示すマグニチュードは6.8と推定される。気象庁は東日本大震災の余震とみている。

 津波の第1波は午前5時過ぎに観測され、その後岩手県大船渡市と宮城県石巻市鮎川で最大20センチ、岩手県久慈市と福島県相馬市で最大10センチを観測した。注意報は午前6時15分に解除された。

 避難勧告は、岩手県で釜石市が5707世帯1万1895人、山田町が1966世帯3938人、大船渡市が1372世帯3475人などに出した。宮城県では東松島市が588世帯1634人を対象に勧告した。避難者は岩手県で10自治体711人▽宮城県で6自治体105人▽福島県で3自治体61人−−だった。【狩野智彦、武内亮】

 主な各地の震度は次の通り。

 震度4=宮城県岩沼市、川崎町、丸森町、福島県郡山市、川俣町、天栄村、田村市、いわき市、猪苗代町、会津美里町、茨城県常陸太田市、栃木県大田原市、市貝町、高根沢町

 ◇余震の警戒必要

 気象庁によると、東日本大震災の余震で、マグニチュード(M)7程度が起きたのは昨年10月のM7.1以来、9カ月ぶり。海底の地盤が東西に引っ張られる「正断層型」の地震で、陸と海のプレート(岩板)境界付近で起き、海面が押し上げられて津波が発生したとみられる。

 記者会見で吉田康宏・地震情報企画官は「この地域での余震は減少しており、再び活発化しているわけではない」と述べた。ただし、2004年のインドネシア・スマトラ島沖地震(M9.1)でも本震から7年後に大きな余震(M8.6)が起きたことを挙げ、「余震が収まっているわけではない。津波を伴う地震に引き続き警戒を」と呼びかけた。【千葉紀和】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140712-00000025-mai-soci


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害19掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧