★阿修羅♪ > お知らせ・管理21 > 577.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
投稿規定とコメント規定
http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/577.html
投稿者 AN 日時 2019 年 12 月 06 日 01:14:31: /YP.3B0UurBCM gmCCbQ
 

1. 投稿規定について
 そろそろ投稿規定の見直しが必要ではないでしょうか。

 一つは「表題」です。
 投稿規定には、表題にソースを明示せよ、とはありませんが、実際には、
>鉄面皮の菅官房長官もヨレヨレ 会見20分でお助けメモ11回(日刊ゲンダイ)
というように、カッコ内にソースを表示する投稿がほとんどです。
 たしかに、元記事の表題が非常に長い場合、「元記事の表題をすべて書く」というのが投稿規定にあるので、ソースを加えると文字数オーバーになる場合がある……のかと思ったのですが、かなり長い表題でもOKなようです。 例は、
>実父の秘書官を務めていた安倍晋三首相・昭恵夫人と山口隆祥元会長との関係をよく知っている関係者の多くは、安倍晋三首相の答弁に「また大ウソをついている」と呆れ顔(板垣 英憲)

 しかし、短くてもソースがないものもあります;
>安倍晋三という男の人間性がむき出しになった問題の答弁!
とか、
><崖っぷちまで、きている!>ぐらつく菅長官、お助けメモ異例の11回 桜を見る会
です。
 後者の場合には、投稿者が付けた副題?が<>内に示されています。

 元記事を書いたのが誰であるかは、読者が読む/読まないを判断する大事な情報なので、ぜひ必須であるように、規定に加えて欲しいのです。
 例えば、ソースは()内、投稿者の意見は<>内、とか。

 もう一つの問題は”Twitterの引用”です。
 最近、元記事の前か後ろにTwitterを付け加え、さらにコメントにもTwitterを貼る、というスタイルが多くなっています。
 この中で”元記事の前にTwitterを加える”という形式ですと、Twitterのほうが主題であるように見えます。 それならば、Twitterの文章が表題になるべきです。
 それから、投稿本文中のTwitterと、コメントのTwitterの違いが不明です。 ときには同じTwitterが貼られている場合があります(これは二重投稿には当たらないのでしょうか?)。
 Twitterの引用も非常に参考になる場合がありますので、全面的に禁止せよ、とは言いませんが、『本文またはコメントで一回限り』といった制限が欲しいと感じています。
 理由は前にも書きましたが、Twitterとは阿修羅上では”対話”できないからです。

 最後は、難しいことなのですが、複数の元記事を一つにまとめて投稿する、というのはいかがなものでしょう?
 それらが関連していれば良いのですが、ほとんど関係ない場合、コメントが複雑になりますので。
 『できれば避けてください』かな?

2. コメント規定について
 現在、コメント規定はトップの分類や、「道案内」にもなく、見たければ「お知らせ・管理」の「削除依頼・投稿制限・等管理スレ」を見なければなりません。
 とくに、
>URL引用時、記事タイトル必須
を知らないコメンターが非常に多い気がします(小生もたまに忘れますが^^;)。

 コメント規定を見やすい場所に掲げるか、投稿規定の中に含めるか、どちらかが良いのではないでしょうか。

 以上、ご検討ください。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 日高見連邦共和国[17403] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年12月07日 11:34:04 : Ogawt1FGWs : dTZCQ0h1R3VqU0U=[20] 報告
投稿主さまに同意します!『管理人さん』、ご一考を!
2. 赤かぶ[44666] kNSCqYLU 2019年12月07日 20:38:28 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[34739] 報告
・ソースの表記は投稿者にゆだねられています。
 表記する、しないは投稿者の自由です。

・ツイッター引用時におけるタイトル表記は自由となっています。
 従ってツイッターの趣旨に沿ったものであれば支障がないものと理解しています。

これらについては過去に何度も管理人さんが見解を示しています。
過去の管理板で確認してください。
その趣旨に沿って投稿しています。

・ツイッターの2重投稿は該当する場合、投稿すると2重投稿警告が出ますので、これで回避できます。
本文に引用した場合は警告が出ませんので気づいた時点で非表示にしています。

ツイッターには記事に対する感想、新たな情報、分かり易い動画、画像、資料など多岐にわたります。

進行形のニュースなどでは情報が氾濫しますが抽出して情報提供しています。

コメント欄のツイッターの初期投稿は概ね10個程度に自主管理しています。
その後、時間をおいて継続投稿しています。

ツイッターで気づかない見解を知ることが多々あります。私にすれば情報の山、宝の山です。

検索と抽出に時間を要するのが難点ですが、より分かり易い情報提供に努めていきます。


3. AN[586] gmCCbQ 2019年12月07日 22:26:54 : 4LBwpNUH3k : YWhTeVB2NzdVVEE=[77] 報告
>>2. 赤かぶさん

 わお!赤かぶさんからコメントをいただいて、感謝感激です!!
 赤かぶさんの日頃の奮闘には、本当に頭が下がる思いです。 小生も投稿するようになって、投稿の大変さがよく分かります。 (はやくHTMLを駆使したアップができるようになりたいです^^;)

 で、まず表題の件ですが、現状、ソース表示がなくても構わない、というのは規定に反するものではないわけですが、赤かぶさん自身もほとんどの表題にソースを表示しているのは、やはりそのほうが望ましいとお考えの上だと思います。 だったら、きちんと規定に入れた方が良いのではないかというのが、小生の提案です。

>これらについては過去に何度も管理人さんが見解を示しています。

 お知らせ・管理板はかなり真面目に読んでいるつもり、なのですが、どうも見落としているようです^^; 最新のものを教えていただけませんでしょうかm(..)m

 管理人さんは、「ツイッターで同じ画像を何度も貼り付けるのはすぐにやめて欲しいけどね。」とも発言されています。
 ちなみに、「複数の、関係が薄いテーマを一つにまとめて投稿する」のは、”してはいけない”のか、”なるべく避けて欲しい”のか、管理人さんの見解は明確ではありません。

 ですから、”はっきりさせて欲しい”というのが小生の願いです。
 もちろん管理人さんには無条件で従います^^

4. 日高見連邦共和国[17635] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2019年12月31日 18:30:06 : HxWLoxtVBA : bEFtbDhvWWZsTGs=[17] 報告
『AN』さん。

今年もいろいろお世話になりました!来年もスレッド投稿の“良作”を期待しています。

来年もよろしく〜!

5. 2020年4月02日 09:08:51 : FavMMGynKU : NFh0NDVNUjFNSnc=[4] 報告

転載元記事のタイトル改変とか
コメ欄へのTw大量投稿の常習者である「赤かぶ」だけど、
こいつの記事のコメ欄では 気に入らないことを書いたらコメ削除まで
管理人の立ち合いもなく改変できる現状は明らかに問題だ。

今朝がた、赤かぶ当人のコメ欄改ざんを目撃したので報告しておくが
こんな悪質な改ざんを放置しておいて、”情報を判断する”も何もなかろう。
書き込み番号がいくつも飛んでいるうえに、セイギの味方ぶったコメントつき↓

少なくともコメ欄の編集権については、コピペ記者の権限をロックすべき。
記録が再現できないなら、これは財務省の公文書改ざんより悪質。
こんな不正な連中が世直しなんてしなくていい。


  >14. 赤かぶ[67725] kNSCqYLU
  >2020年4月02日 03:35:10 : JLW3EQFRFE : UDUxektQVjk3OUU=[4806] 報告
  >※ご注意ください。
  >クラゲこと 新共産主義クラブによるアラシ。
  >(URL省略)
  > >「(記事タイトル割愛)」 倉重篤郎のニュース最前線 
  >(URL省略)
  >
  >このスレの非表示のほとんどが新共産主義クラブによるID乗っ取り、
  >一発IDにより類似のアラシをしています。この種のアラシ行為を行うのは
  >新共産主義クラブだけです。ペンネームなしになると狂暴化します。ご注意ください。
http://www.asyura2.com/20/senkyo271/msg/220.html

▲上へ      ★阿修羅♪ > お知らせ・管理21掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > お知らせ・管理21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
お知らせ・管理21掲示板  
次へ