★阿修羅♪ > 昼休み53 > 109.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢事件は、多重債務国主導で、検察の不正も報道の不正も審査会の不正も裁判所の不正も全てあったと考えるのが自然です。
http://www.asyura2.com/13/lunchbreak53/msg/109.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2013 年 8 月 15 日 14:43:30: 4sIKljvd9SgGs
 

「架空議決」を引きずって「捏造捜査報告書による議決誘導」と争うのは、もはや無意味である。
http://www.asyura2.com/13/senkyo152/msg/533.html
投稿者 和モガ 日時 2013 年 8 月 15 日 13:15:49: PVnDA2aQ4uvco


一市民T氏と八木氏や森前議員の対立の根っこは、「架空議決」の是非にある。以前にも「架空議決の問題点」について指摘したことがあるが、それから時間も経っているので、ここであらためて書いてみたい。一市民T氏は「架空議決」、「審査員なし」、「書類は捏造」と言っているが、この説を証明するには捏造された書類の矛盾点を指摘するしかない。しかし、現在、一市民T氏が「架空議決」の根拠として掲げているものは次のものである。

理由1:9月8日「これから審査が本格化。議決は10月末の公算」と主要6紙一斉報道。ところが一度も審査会議なく9月14日議決。
理由2:怪しい「審査員日当旅費支払手続」(2度も不自然なまとめ払い)
理由3:東京第五検審での小沢事件審査の議決結果等が、第一検審のそれと違いすぎる
理由4:斉藤検察官は「議決前」に検審に説明に行っていない
理由5:最高裁・検審事務局は、検察審査会・審査員情報を一切開示しない
理由6:偽造文書多数作成(架空議決だからアリバイ作り必要)
理由7:審査員の声が全く聞こえない
理由8:東京第三検審「二階俊博議員の西松ダミー献金事件」も「架空議決」

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 昼休み53掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 昼休み53掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧