★阿修羅♪ > 音楽12 > 697.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
涙そうそう タイ語バージョン
http://www.asyura2.com/13/music12/msg/697.html
投稿者 で爺 日時 2013 年 10 月 06 日 14:21:02: tYZleDTpDNY.U
 


タイ人のファンが自分で訳して歌っている「涙そうそう」。
この映画は私はダメなんだけど、映画のせいでこの歌を知っている
という人が、タイでは多いようね。
歌詞はほぼ、原詞の意味に忠実だが、私の一番好きな、
「あなたの場所から私が見えたら、きっといつか会えると信じ生きていく」
という箇所が、うまく訳せてないのが残念。


素人だから仕方ないが歌は下手ね。
できれば、この歌詞がタイで広まって、
下のような女性歌手に歌ってもらいたい。


(MVの「ドラマ仕立て」がちょっとたるいので、
あたま52秒、とばしてください)



題名は「板切れと船」


これは、実は、男性歌手バージョンが、数年前に大ヒットした。
これね→ http://www.youtube.com/watch?v=z9e4kyJuatw


「板切れと船」は、金の無い頼りない男と、経済力や社会的地位のある男を、
比喩で表現しておる。女の幸せのために、身を引く男の心情を歌った
「星影のワルツ」か、「エノック・アーデン」というタイプの歌です。


これが、女性バージョンでは、「そんなあたなでも、私はついていきたい」
とということになるのね。どうです、「演歌」でしょう。


私はタイのど演歌(厳密に言えば、これは「ルークトゥン」
ではないだろう)の中では、この歌が一番すきだな。


ほんじゃーね


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年10月06日 14:34:31 : CwWboEvhWA
タイの演歌(ルーク・トゥン)について知りたい方(いないと思うが・・・)は、
以下の本がお勧めです。「タイ演歌の王国」(大内治・著)名著です。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%BB%E6%BC%94%E6%AD%8C%E3%81%AE%E7%8E%8B%E5%9B%BD-%E5%A4%A7%E5%86%85-%E6%B2%BB/dp/4768467636

かなり前に読んだんですが、タイの「知識階級」なぞからは、完全に馬鹿にされておるタイ演歌を、ここまで執拗かつ誠実に追いかけた著者の情熱に感銘を受けました。でも、もう絶版のような・・・。

本文で紹介したかったのだが、本の紹介は禁止されておるようね。

私の本ではないよ。念のため。


02. BRIAN ENO 2013年10月07日 10:05:09 : tZW9Ar4r/Y2EU : 3RjD7n0ZIa
大昔、大学生の頃、
友人がバリ島に行ってきて、

ビートルズの現地(バリとかインドネシア)コピーバンドの
カセットテープを買ってきて
聴かせてくれたけど、

いい感じでしたよ!

上手く表現できませんが、
やはり、アジアというかなんというか?

それを感じる癒し系の
サウンドでありVoであり、プロデュースでしたが、

そんなの、ご存じないですか?


03. 2013年10月07日 11:26:06 : CwWboEvhWA
癒し系ですか。例えばこれなんか、どうですかね?ソーイサーンと呼ばれる胡弓・・・というか、2弦琴です。ソーは、琴のこと、イサーンはタイの東北地方。

http://www.youtube.com/watch?v=YUGEtHOAYZA

今回、探してみて、初めてこういう名手がいることを知りました。
どうも、どうも。


04. 2013年10月07日 11:30:39 : CwWboEvhWA
これ、いいですね。投稿します(笑)

05. 2013年10月07日 13:08:43 : CwWboEvhWA
あるいは、これは、どう。こっちは、あんまり癒し系ではないけどね。

http://www.youtube.com/watch?v=PHQOnxx5ZeA

投稿したウン・トムガームという人も、
この、Arun Sangmuang も、あんまり有名なではないようね。

ほんじゃーね


06. BRIAN ENO 2013年10月08日 09:30:27 : tZW9Ar4r/Y2EU : 3RjD7n0ZIa
ご紹介誠にありがとうございます。

言葉足らずですみません、

東南アジア人で、
ビートルズのカバーをやっているような
バンドご存じでしたら、
ご紹介いただけますか?

というおねがいだったのです。
言葉足らず、お手数掛けて
誠に申し訳ございませんでした。


07. 2013年10月08日 10:07:30 : CwWboEvhWA
そうだったのか(笑)

ちょっと探してみます。
いると思いますよ。


08. 2013年10月08日 10:42:02 : CwWboEvhWA
http://www.youtube.com/watch?v=cAFUDxWuE4k

これ、タイのロックスター、セック・ロソのビートルスカバー。
意図されてるもとのちょっと違うかもね。

彼、麻薬中毒になってリハビリ中だから、
初心に帰るつもりで、ビートルズを歌って、
こういう形でネットに出してるのかもね。

そういう意味では、面白い。(私にとってはね)


09. BRIAN ENO 2013年10月08日 11:48:57 : tZW9Ar4r/Y2EU : 3RjD7n0ZIa
>タイのロックスター、セック・ロソのビートルスカバー。

詳しいですね・・
ありがとうございます。

タイというと、
大昔に、ラジオで聞いた情報なんですが、
田舎の女の子が、
上京して、なにをやるかというと・・
売春婦をやる云々・・

とラジオの出演者(日本女性)は、
切々と訴えていました。

ようするに、
田舎の娘の親たちも、
それが、タイの田舎の普通の女子の
生きる道・・という理解をしていて、
この意識を変えていきたい云々と
熱く語っていたのを思い出します。

にわかには信じられなかったんですが、

そのへん、どうなんでしょうか?


10. 2013年10月08日 12:54:58 : CwWboEvhWA
いや、まんまカバーではなく、こっち風のアレンジを加えて、ヒュージョンでやっているとか・・・そいういものを言っておられることは、理解しておるのですが・・・。基本的に面白がってやってますので、お気遣いなきように(笑)

タイで、今年初め、すったもんだのあげく、法定最低賃金を全国一律300バーツに引き上げましたが、それでも一日900円くらいですからね。その10倍の額が、売春すれば一日で稼げるわけですから。私の物価感覚からすると、一日900円は、バンコクで暮らせる額じゃないしね。

タイに住み始めた頃に聞いたルークトゥンの歌詞で、「あなたの靴を見たときから、かなわぬ恋と知りました」と始まるのがあって、ちょっと驚いたんだけど、住んでいるうちに、そういうものなんだと分かりましたね。現在のタイの演歌というのは、東北地区(タイのね)からバンコクに出稼ぎに出てきた労働者のデラシネ的心情を歌ったものが多いのだけど、おそらく、彼らが、バンコクの美しいOLなんかを見たときの気持ちは、そういうものなんだろうと思いますね。ちょっと誤解を招くかもしれませんが、「一種の」階級社会なのですな、タイは。

そのヘンの社会的背景と流行歌との関係に興味がおありなら、コメント1の本をお読みください。名著ですよ。


11. BRIAN ENO 2013年10月08日 14:17:21 : tZW9Ar4r/Y2EU : 3RjD7n0ZIa
>、「一種の」階級社会なのですな、タイは。

だから、欧米列強の植民地にもならず、
カンボジアやベトナムのような共産主義に
翻弄されることもなく
ミャンマーのように軍事政権になることもなく

安定した国家、安定した社会を
継続して来たんですね・・

すぐには、購入できませんが、
その時には、
拝読させていただきます。

ご紹介ありがとうございました。

ムエタイってのも、
ある種、
国民のエネルギーの発散を
階級社会や
支配層に向かわせない、
結果的に
緩衝材になってるんでしょうかね・・?

たとえば、下記のような・・

イタリア、シエナで行われる裸馬競馬 「パリオ」と「オリンピック」
http://www.asyura2.com/12/music8/msg/555.html
投稿者 BRIAN ENO 日時 2012 年 8 月 01 日 10:42:24: tZW9Ar4r/Y2EU


12. BRIAN ENO 2013年10月08日 14:28:54 : tZW9Ar4r/Y2EU : 3RjD7n0ZIa
あと、ムエタイ関連じゃないけど、
都市部にニューハーフと呼ばれる連中が
タイでは異常に多いと、
友人から聞いたことがあります・・

真偽のほどは不明ですが、

階級社会で、
いわば、生き残る術として
売春婦になったり
ニューハーフになったり・・

もし、そうであれば、

なんとなく・・

タイの都市部に日本の近未来を感じるなあ〜・・・

うちの娘が口癖と言うか
ギャクで

なんとかかんとかバンコク・・いいじゃんバンコクとか
連発してるけど・・・

これは、バンコクの現実を
言って聞かせなあきまヘンな・・


13. 2013年10月08日 16:19:05 : CwWboEvhWA
もともとタイが、「アセアンの優等生」と言われたのは、
周辺諸国に比べて「相対的に」、政治が安定していことが大きいと思いますね。
しかし、インドシナの隣国が紛争地でなくなり、同じ土俵で競争できる状況になった今、タイは難しいところに来ていると思いますね。
セールスポイントだった、政治の安定もちょっと怪しくなってますし。

タイのニューハーフは綺麗でしょ。
営業用の人たちもかなりいますけど、あれ、比較的若いうちに自分の性に目覚めて、ホルモン剤を飲み始める人が多いからだと思いますね。
だから、のど元とか、からだのラインが自然に女性的なのだと思う。
比較的、ニューハーフに寛容な社会なので、親も、協力的なのですな。

今度、ティファニーの映像を投稿するか(笑)
日本でも結構知られていますが、あのレビューショーはいいですよ。
もともと男なので、すらっと背が高くて、顔もちょっと大きめだから、
舞台ばえするのよな。
私なぞは、日比谷にあった日劇ミュージックフォールの、
終わりの頃を、思い出しますね。

では


14. BRIAN ENO 2013年10月09日 09:25:36 : tZW9Ar4r/Y2EU : 3RjD7n0ZIa
私は、タイに行ったことがありませんが、
カンボジア、ベトナム、ミャンマー等が
安定して、経済発展すると
タイはあらたな生き残る道を模索する必要が
出てくるということですね・・

今まで、
階級社会の構築により
安定していて
欧米列強に蹂躙されることもなく
やってきたけど

それが、反対にウイークポイントになるという
皮肉・・

タイは、歴史の分岐点に差し掛かったようですね・・


15. 2013年10月09日 10:34:25 : CwWboEvhWA
そうですね。ある時代に比較優位として働いたシステムが、
状況がかわると発展の阻害要因になることもある・・・ということですね。

でも、基本的にはよいところだから、
娘さんをつれて、一度、遊びに来られたらどうですか?
国内旅行よりもコストパフォーマンス(特にホテル)は良いと思いますよ。
それから、隣国のアンコールワット。
「ローマを見て死ね」ではないですが、
これは一見の価値あり。

では


16. BRIAN ENO 2013年10月09日 11:31:03 : tZW9Ar4r/Y2EU : 3RjD7n0ZIa
>娘さんをつれて、一度、遊びに来られたらどうですか?

そうですね・・

そういえば、ネットだけの乗馬友達が昔にいまして、
(ようするに、乗馬用品をネットオークションでその人から買っていた・・)

その人の娘さんも乗馬をやっていて
(ただ、うちの娘よりたぶん、5〜6歳年上で)
使い古しの乗馬ズボンを安く売ってくれてたんですが、

ある日、突然連絡があって、
タイにいくから、

何か欲しい乗馬用品あれば、
買ってきますよ云々

の連絡があって・・

国内では絶対手に入らないような
子ども用の乗馬用ウェスタンブーツを
買ってきてくれたりして・・

なんで、タイで、
ウェスタンブーツ?

乗馬用品?

タイって乗馬が盛んなの?

とか、疑問に思っていました。

その後、乗馬雑誌に

タイでは、海外(白人)の子どもが、
ポニーで乗馬をやったりしている云々・・
の情報を垣間見て、

ああ、タイ人と言うより
タイに住む白人の為の乗馬のグッズが
それなりにあるいんだなあ〜

とわかりました。

アンコールワットも
以前勤めていた会社の
社長が一度観て観たいと言ってました・・

観てきて、
ああ、あれは、見るべきだよ!

なんていってましたね・・

今は、究極の金欠なので、
しばらくは無理ですが、
将来的には行きたいですね・・

いろいろ、ありがとうございます。

いい加減な記憶ですみません

今から何年か前に

空港が閉鎖されたのは、
タイですか?

その時に、国外逃亡したおじさん、

イギリスに逃げて

その後、
イギリスのサッカーチーム
チェルシーだかを買ったおじさん

あのおじさん、タイの人でしたか?

もし、タイ人だったら
タイに戻ってきているんですかね?


17. 2013年10月09日 11:57:59 : CwWboEvhWA
なるほど。タイで唯一合法の賭博は競馬ですけども、
乗馬クラブも結構ありますね。バンコクの近衛騎兵大隊が運営するクラプとか。
ここだと、会員にならなくても、3回まで試乗ができるよう。
外国人は一時間400バーツ(1200円)。年会費は4000バーツ(1万2千円)。
これって、安いのかな?

結構、バンコクのど真ん中にある。知らなかった。

そうです。ManCity を買った人です。
その人の妹さんが、現在、首相をやっています。

では


18. BRIAN ENO 2013年10月09日 13:18:33 : tZW9Ar4r/Y2EU : 3RjD7n0ZIa
>タイで唯一合法の賭博は競馬ですけども

イメージとしては、
カジノとかがありそうですが、
競馬のみですか・・
日本より数段健全ですね・・

>会員にならなくても、3回まで試乗ができるよう

>外国人は一時間400バーツ(1200円)。年会費は4000バーツ(1万2千円)。
これって、安いのかな?

日本とは、比較にならないくらい安いですね・・

日本の場合、

乗馬関連の業界全体が、
ひじょうに未成熟・・
で非常識な業界です。

通常のビジネスや商売では、考えられないような
非常識がまかり通る
業界ですね・・

日本のフィギアスケートが、
世界の仲間入りをしましたが、

私の予想では
日本の馬術がフィギアのように世界の仲間入り
することは、永遠にないと思います。

ひじょうに高額に設定して
その高額な金額に
見合わない
馬そして指導が、
わがもの顔で、
まかり通るのが
日本の乗馬業界です。

私も、音楽家を目指し、
それを断念して、
様々な仕事をしたり
業界を垣間見たり
しましたが、
日本の乗馬業界ほど
どうしようもない業界は
ないと思います。
それほど、ひどいですよ。

娘が5歳の時から
様々な乗馬クラブにお世話になりましたが、
10年間、いろんなクラブを見たり、
そのクラブの経営者や従業員と
話したり、彼らの行動を垣間見ると、
失望しますよ・・


すみません、つい愚痴っちゃいました。


19. 2013年10月09日 17:13:30 : CwWboEvhWA
でも、ここは、基本的に軍の関係者のための福利施設みたいな感じらしく、
通常より安いみたいですね。

第二近衛騎兵師団の家族だと、一時間50バーツ(150円)とか
一般公務員だといくらだとか、関係が薄くなると使用料や、会員費が高くなっていく。で、外国人は一番高いわけです。

バンコクの旧市街(トンブリーっていんだけど)にある乗馬クラブだと、
室内施設(直径15メートル円形と、25メートル×25の方形のもの2箇所)で、タイ人外国人関係なく、一時間800バーツ。
女性や子供が、馬を引いてもらって乗る場合だと半額の400バーツ。
ここの馬は、20キロとか40キロの耐久レースに出場して優勝しているみたいですね。

しかし、本当に乗馬代が安いのならば、バンコク乗馬ツアーなんてのもありかもしれませんな(笑)もうやってるとこがあるかも。乗馬をオプションに組み込むとか。

面白くなって調べてるだけですから、あまり気にしないでね。

それでは


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 音楽12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 音楽12掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧