★阿修羅♪ > 音楽13 > 276.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
穂口雄祐を一方的に讃えます
http://www.asyura2.com/13/music13/msg/276.html
投稿者 チベットよわー 日時 2013 年 11 月 16 日 20:10:07: Xy93FIMaJupUQ
 

穂口雄祐。ホグチ・ユウスケ。日本作詞作曲家協会理事。十代よりジャニーズ所属のキーボード奏者として活躍。大学中退ののち本格的な作曲・編曲活動をはじめる。キャンディーズのヒット曲の多くをてがけ、Jポップ界にはかかせない存在となる。


『トライアングル・ラブレター』 トライアングル


70年代後期独特のサウンドと演出。私はこのころのJポップが日本商業音楽史上の頂点だといっている。創造性、クオリティー、多数派文化としての価値、表現の自由度、どれをとっても他の時代に類をみない。時代的にはパンクやツッパリの流行が目立ちだした頃で、その対比としても圧倒的にポジティブで無私な少女ユニットの持つ魅力が満喫できる。「電話でラブレター」という解しがたいコンセプトの詞や数箇所目を背けたくなるような過剰演出に基づく振付もなんのその、穂口による曲と3人のコーラスのおかげで最高の仕上がりになっている。


『甘い暴走』 石井まゆみ


いい曲だ。ちょっと演奏にボーカルが妨害され気味ではあるが、主旋律がもたらす叙情的展開における連続性は殺されておらず、感情的なデプスがいかんなく表現されている。ただし・・・・ただし・・・・・この歌詞はちょっとキツイな。たいがい痛い奴である私でさえ、この歌詞を白昼市街地でカーステから流す勇気はない。歌詞はちょっと変えてリメイクしてもらえないだろうか。いい曲だから。


『あなたとアゲイン』 松本伊代


松本伊代のファースト・アルバムは今からしても驚くべき傑作である。とにかく作曲が凄い。筒美京平が2曲提供しているのだが、それに決して大きくはひけをとらない他の曲目。そして、過小評価されているのは歌手、松本伊代。運動神経がちょっと悪そうで家庭的、というようなおっとりキャラが先行してしまったので歌の実技を真剣に受け取ることは誰もしなかったのではないか。ちゃんと聴いてみると、この人の表現力はちょっとした才能じゃないかと思ってしまう。少なくとも当時のアイドルでは他に思いつかない。それにしても、いい曲。こんな曲が書ける人って今のポップ音楽界にいるのかな?音源わるっ!


『ウォーターメロン・マン』 穂口雄祐


結構ヒップっすね。この世代でオルガンというのは、やっぱブッカーTとかの影響なんだろうか。どっちゃにしろ最高です。


穂口センセというと、やっぱキャンディーズを抜きには語れないおひとのようだ。しかし・・・・私はキャンディーズで「これはいい」と思う曲ってないんだな。どういうわけか。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 陣中見舞い 2013年11月17日 07:38:01 : 3pEdi1PI5rkGQ : i9LEnj4Y9Q
確かに。トライアングル・・はラン・スー・ミキ・テイストだー。

02. チベットよわー 2013年11月17日 16:43:59 : Xy93FIMaJupUQ : z9nVjR4vX2

当時、現役高校生のトリオは、その名も「キャンディーズ・ジュニア」としてデビューしたのです。
それが「キャンディーズを名乗るな」というソノマンマな苦情が相次ぎ、あえなく改名。

トライアングルによる同曲のパフォーマンスはライブ録音のものもあがっているが、これだけ
振付のディテイルをそろえながら、コーラスをきちんと合わせていて感動モノです。
できればこのまま、セカンド・シングル以降ずっとこの路線でいってもらいたかったな・・・・・・・



03. 2013年11月18日 20:37:53 : z9nVjR4vX2

なにこのスレ・・・・・・・

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 音楽13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧