★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板7 > 623.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シリア政府軍、アレッポで塩素ガス使用か 住民ら多数が呼吸困難に
http://www.asyura2.com/13/nametoroku7/msg/623.html
投稿者 まいむ 日時 2016 年 9 月 07 日 14:05:39: 2dBJdNdtbkCKs gtyCooLe
 

【AFP=時事】政府軍と反体制派の激戦が続くシリア北部アレッポ(Aleppo)市で6日、政府軍のヘリコプターが反体制派の支配地区にたる爆弾を投下し、住民ら多数が呼吸困難に陥り治療を受けた。在英のNGO「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」が明らかにした。反体制派は塩素ガスが使用されたと訴えている。

 たる爆弾が投下されたのはアレッポ市のスカリ(Sukkari)地区。監視団によれば、70人余りが呼吸困難となり治療を要した。その大半が民間人だという。

 反体制派が運営する「アレッポ・メディアセンター(Aleppo Media Centre)」は、スカリは塩素ガスによる攻撃の標的にされたとツイッター(Twitter)に投稿している。

 監視団のラミ・アブドル・ラフマン(Rami Abdel Rahman)代表は、この主張の裏付けは取れていないが、攻撃による死者はこれまでのところ出ていないと述べた。

 スカリ地区に住む住人の一人はAFPの取材に対し、たる爆弾による攻撃を受けた後、地区内に「強烈な臭い」が漂い、自分も含めて何人もが呼吸困難に陥ったと証言している。

 政府軍と反体制派はこれまで、互いに相手側が民間人を標的とした攻撃を行い、塩素ガスやマスタードガスなども使用したと非難の応酬を交わしてきた。

 国連(UN)の調査団は先月、バッシャール・アサド(Bashar al-Assad)政権の部隊がこれまでに少なくとも2回、2014年と2015年に1回ずつ、化学兵器による攻撃を実施したとの報告書を発表した。

 しかし、シリアと同盟関係にあるロシアはこの報告書には「大いに疑問」があると述べ、シリアのバッシャール・ジャファリ(Bashar Jaafari)国連大使も内容を否定している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160907-00000010-jij_afp-int  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. まいむ[1] gtyCooLe 2016年9月07日 14:08:28 : MlAnBwkI9c : EF96D8hG_ps[6]
投稿規定音読完了しました。
登録宜しくお願いします。

2. 管理人さん[1796] iseXnZBsgrOC8Q 2016年9月09日 11:37:58 : goJCZio63dQ[282]
投稿可能になりました。本番投稿をお願いします

お手数をおかけして申し訳ありません。

阿修羅掲示板を大活用してくださいませ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > ペンネーム登録待ち板7掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
ペンネーム登録待ち板7掲示板  
次へ