★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板5 > 219.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
本当の科学とは何なのだろうか?
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/219.html
投稿者 初心に帰るお天道様に恥じない生き方 日時 2014 年 2 月 26 日 10:07:39: 4hA5hGpynEyZM
 


今現在、stap細胞だの、なんなの含めて自然科学が説明しようとしている実態が、その4%か6%かで、あとの暗黒物質なる未定のものが存在すると言う。 と言うことは、エーテルや反重力を否定するような現代科学こそ、歪曲された閉ざされた世界表現に完結しているから、いつまでたっても、科学が進まないのでは、おそらく特定少数の支配体系の維持のためだけに…

だからいつまでたっても地球温暖化だ、そうじゃないなんてやってる。。。 人間行動による炭酸ガスの発生増に伴う温暖化の寄与がいかに小さなものであるのかは、一回の冬を越えただけでその全体を確か150-200%に増やした極氷をみればわかるんじゃないか。 逆にこれらの現象は、寒い方向に向かっているのではと、科学されるべきかも。 これなんかも、先ほどの事実把握が全体の4-6%でしかない中で、システム全体を支持するような理論であればあるほど、その存在価値が再科学される機会が増えて当然なのではないのだろうか。

どうやら、相対性理論が誤っているのなら、それを一刻も速く捨て去り、ではいったい、それに変わるべき理論が存在するのかどうかを研究するのが科学でしょう…

死や魂、超能力といった分野も科学されなければならないでしょう。


人類に課せられた使命は決して、貨幣を通じた個人間競争などではなく、真実探求の道に他ならないのではないのだろうか。 残念だけど、今のあるべきでない、真実隠蔽型の閉じた社会システム下では、多くの真実が、でっちあげのでっちあげで、封印され続けているのではないか。 このような環境下では、到底、さらなる真実の探求はありえないだろう。

私たち、人類に課せられた本当の使命は、真実探求を旨とし、それらが齎してくれるであろう利益が、安全と環境保護と言うハードルを越えられたなら、それらが即時的に大多数にいきわたるような社会の中でこそ、実現可能なのではないのだろうか。

STAP細胞なんかに関しても、切断後、紅茶かなにかに浸して、完全再生した症例が存在するのであれば、それを将来に生かす可能性は、隠蔽のない真の科学環境下ではいくらでもあるのではないか?

いたずらに否定することで可能性を封殺するこが、科学と信じている輩が多いのではないか。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年2月26日 13:00:26 : nJF6kGWndY
>自然科学が説明しようとしている実態が、その4%か6%かで、あとの暗黒物質なる未定のものが存在すると言う。 

ここは現代科学を信頼しているわけねw

>と言うことは、エーテルや反重力を否定するような現代科学こそ、歪曲された閉ざされた世界表現に完結している

論理破綻に気づかないのは笑えるな


02. 初心に帰る 2014年2月26日 13:46:55 : inYWYT8X1fasw : wgkF71md2A

”しようとしている”と言ってます。それに、常々今の自然科学はおかしいと言ってますよ。

現代自然科学は捏造の宝庫です。


03. 2014年2月26日 16:56:39 : nJF6kGWndY

結局、科学を批判するのは科学をもってするしかないということだよ


あとエーテルを否定したというのは誤り

観測できない上に、そんな余計なものを仮定しなくても、もっと美しく物事を説明できる理論ができたから、それが現代科学の主流になったというのが事実

反重力も同じ

結果として無視されるようになり、忘れ去られたということだ


04. 初心に帰る 2014年2月26日 19:55:11 : inYWYT8X1fasw : wgkF71md2A
隠蔽の一例として、例えば、


あなたは殆ど全てのガンに対してその一切を外科的手術に頼ることのない、THCの高濃度、高頻度点滴で、その消失があるまでの、完全治癒が期待できるのをしっていますか?


05. 2014年2月26日 20:26:20 : nJF6kGWndY

特殊な医療の話を、現代科学一般への批判と同一視しても、あまり意味はない

そもそも、多くの癌で、放置しておいても、免疫反応で自然治癒することもあることはわかっている



06. 初心に帰る 2014年2月26日 21:20:37 : inYWYT8X1fasw : wgkF71md2A

あなたにとって人間を科学する、THCの受容体を持っている人間科学が、

>...あまり意味はない


のなら、あなたは、自然科学を論じることは出来ないでしょう。

科学を本当に志す上で重要な点は、思考停止をしない、無関心にならないどころか、世のあらゆる事象を科学することが、真実探求心である。



07. 2014年2月27日 01:29:56 : nJF6kGWndY
>>06

そうではなくて、過剰な一般化思考がダメだと言っている

とりあえず、ちゃんと科学的に思考できるようになった方がいいだろうな


08. 2014年2月27日 05:11:31 : dv6kljamIQ
ここでの「自然科学」がどこまでを対象としているのかはわかりませんが
科学の論理的な思考プロセスの側面を尊重するのであれば、
理論構築から再現性を目的とする基礎研究の科学と、
科学の成果による商業的利益/私たちが享受する幸福な利益 の為の応用科学は別物で、
医療と相対性理論やエーテルの存在などを、同属の科学として論じる事は出来ないのではないかと思います。その辺がわかりませんでした。
医療の現場の具体的な情報が拝見できるのは、とてもありがたいです。

09. 初心に帰る 2014年2月27日 10:44:29 : inYWYT8X1fasw : wgkF71md2A

>科学の成果による商業的利益/私たちが享受する幸福な利益 の為の応用科学は別物で、
医療と相対性理論やエーテルの存在などを、同属の科学として論じる事は出来ないのではないかと思います。

残念ながら、同列として考慮されなければならない状況を
理解いただけるでしょうか。

科学の成果による商業的利益こそが、大多数の利益と合い交わることのない最大の
阻害要因なのですよ。


だから、コストがかからない、ビタミンC、B17、等の良薬は、その本質的に求められる薬理的効果の出始める閾値を下げることで、それらの効果を隠蔽しているのが
現状なのです。

なぜか、ビタCやB17がいっぱい医療現場で使用され、それらがメインとなると、
製薬産業自体の存在が否定されかねないからなのです。

だから特に強い客観性が求められる自然科学全般において、
商業的利益環境下では、それが遵守されないばかりか、
今述べた、隠蔽が恒常的になり、結果的に、大局的には、
大多数の利益の損失と、人類の進歩が阻害される、企業の
利害のみが跋扈する結果となります。

もう少し、世の中の仕組みを論理的に思考しましょう。


10. 2014年3月03日 12:31:59 : Fgq7NJZ5jE
スプーン曲げと言ったら如何様超能力と思人が多いだろうが
スタンフォードの近辺では、それをレクチャーする“PKパーティー”というのがあるそうで、参加者はほとんど成功するそうです。

元外交官で評論家の岡崎久彦氏と言えば、常識人で多くの人に信頼されていると思うが、船井 幸雄との共著“ 気の力”でそのようなことが存在することを明言している。

“文芸春秋”だったか同社が出版していた“諸君”であったか記憶があいまいだが、編集者が証人だといって記事のなかにスプーンを曲げた写真がたくさん載っていた。
岡崎氏は「(自然)科学は再現性のある事象が研究対象とされているが、スプーン曲げは何度でも再現できるのに、なぜ(自然)科学の研究対象にならないのか」とは述べられていた。

身近にユリゲラーのTV見ながらやったらスプーン曲げが出来たという人がいた。
曲げた現場は見ていなかったが、そのスプーンの曲がり方はペンチで曲げたのとは明らかに異なり、一度金属が柔らかくなって曲がってから固まったように見えた。

大学院で金属工学を研究した人に見てもらったところ、始めは一笑に付されたが、曲がり方を見て説明できないと言っていた。

スプーン曲げでもこんなことがあって、その現象が全く無視され地ている現実を見ると、自然科学にも大衆の目には隠されている真実があるんだろうと思っています。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板5掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧