★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板5 > 305.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
理研の“秘部”明るみに…小保方さん「反撃会見」の衝撃度(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/305.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 04 日 15:23:48: igsppGRN/E9PQ
 

理研の“秘部”明るみに…小保方さん「反撃会見」の衝撃度
http://gendai.net/articles/view/geino/149219
2014年4月4日 日刊ゲンダイ



理化学研究所のHPから


「トカゲの尻尾切りに走ろうとする理研に、小保方さんは<何で私が!>と怒り心頭なんだそうです」(在阪マスコミ関係者)


 STAP細胞論文疑惑で、理化学研究所から“単独犯”の捏造と断定された小保方晴子さん(30)は、週明けの7日か8日にも不服申し立てを行う。小保方さんは今回の行為は捏造や改ざんに該当せず、「最終的な結果は加工していない」と主張する方針だ。


 小保方さんは今後も理研で働くことを望んでいて、理研と敵対する意思はないというが、それも今後の理研の出方次第だろう。


「小保方さんは、理研に言われるまま調査に協力し、口もつぐんできた。共著者をかばっていたフシもあるのに、あっさりハシゴを外された。上層部に相当な不信感を持っているようです。一方、野依良治理事長も反撃に出た小保方さんにカンカン。<未熟な研究者が何を言う>という心境なんでしょう。理研に残るという小保方さん側の要求を、野依氏が許すかどうか。軟着陸させたい上層部は、かなり焦っているみたいですね」(理研関係者)


■代理人弁護士は“偽装問題のプロ”


 というのも、小保方さんに反撃会見を開かれたら、何を言われるか分からないからだ。背後には“偽装問題のプロ”三木秀夫氏ら4人の弁護士が控えている。それも理研には想定外で、一体どんな「爆弾」が飛び出すか戦々恐々というわけだ。


 会見で経緯を説明するとなれば、当然、小保方さんを指導してきた理研の“エース”笹井芳樹・副センター長の話は避けて通れない。


「論文の実質的な執筆者は笹井氏とされる。小保方さんは“潔白”を訴えるために、2人のメールのやりとりを公開するかもしれません。ピンクや黄色の研究室も割烹着も笹井氏のアイデアとされるだけに、研究費の使われ方など、理研が知られたくない内部のお金の流れまで明るみになる恐れもあります。それに報道陣から、情実絡みの“不適切な指導”があったのでは? というツッコミも入るでしょう」(理研関係者=前出)


 もちろん小保方さん側の問題もあるが、ノーベル賞候補ともいわれる笹井氏の権威はズタズタになる。笹井氏に“シロ判定”を出した理研も無傷では済まされない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月04日 16:54:42 : yGtAyJfVe6
>小保方さんは今後も理研で働くことを望んでいて、理研と敵対する意思はないというが、それも今後の理研の出方次第だろう。


違うな。
それは中間報告の時の状況だ。
あの時は理研はまだどういう「出方」をしようか迷っていた。

最終報告で理研は「不正は小保方一人」というボールを投げた。
「爆弾」とやらの抑止力は効かなかったということだ。

今はボールは小保方にある。
そして、理研と敵対したくない、今後も働かせてください、という反応。明らかに弱腰。

弁護士はむしろ理研が小保方に代理人をつけなさいと勧めてついたもの。
偽装問題の経験は多いのでそういう意味ではプロではあるが、
これまでの釈明会見は悲惨な結果にしかなっていないという実績がある。


02. 2014年4月04日 16:58:46 : g3GW4iVN1s
利権闘争、セクハラ… 小保方晴子氏が隠し持つ「爆弾」とは
NEWS ポストセブン 4月4日(金)16時6分配信
 STAP細胞論文に不自然な点が複数見つかった問題で、理化学研究所(理研)の調査委員会はデータの改さん、ねつ造にあたる不正研究行為があったと判断した。また、これらの不正は、研究ユニットリーダーの小保方晴子氏(30才)がたったひとりでやったことであると結論づけられ、論文の共著者で山梨大学教授の若山照彦氏(47才)や、同じく共著者で理研副センター長の笹井芳樹氏(52才)は、「立場上責任は重大」としながらも、ねつ造への関与はなかったと発表した。

 研究倫理問題に詳しい、東京大学医科学研究所の上昌広教授はこう語る。

「研究の世界において、“ねつ造した”と認定された論文執筆者は永久追放されます。大学でも、普通は退職を余儀なくされますから。今後、なにか論文を書くということ自体が難しくなります。彼女の行為は、それほどまでに罪の重いものです」

 理研によれば、小保方さんは現在、体調不良を理由に有給休暇中だというが、そんな彼女もこの理研の決定には真っ向から反論。さらに彼女の“抵抗”は、これだけではとてもすみそうにないという。理研関係者がこう語る。

「STAP細胞研究は、理研の有力者たちの肝入りで進められたもので、論文を理論構築したのは笹井さんだし、あのピンクの研究室や割烹着のアイディアなど、彼女は功を焦った上層部に踊らされていた側面も強い。こんな状況下で行われた研究なのに、トカゲのしっぽ切りのごとく自分だけが元凶とされたことが許せないんです」

 そして今、小保方さんが隠し持つ“爆弾”に、理研内部の人間は戦々恐々としているという。

「例えば、ユニットリーダーに対して給与とは別に支給される研究費が、理研内部ではどのように使用されているか。年間30億円という巨額の税金で運営される理研で、その予算獲得のために、いかにいびつな権力闘争があるか…などなど。

 もっと突っ込めば、彼女には、実は長年悩んでいるセクハラやパワハラ問題などもあるし、それこそ今メディアで囁かれている上層部との“関係”についての真相も暴露しかねない。そうなったら、内部は大混乱に陥りますよ」(前出・理研関係者)

※女性セブン2014年4月17日号

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140404-00000015-pseven-soci


03. 2014年4月04日 18:04:17 : nGd2vn9bpM
小保方爆弾に戦々恐々←→小保方が全部悪い。

矛盾してるでしょ。タブロイド紙は全く状況が見えてないようだ。
むしろ戦々恐々なのは理研と争いたくないと言ってる小保方のほう。


04. 2014年4月04日 18:30:54 : 8M35dyBb4M
小保方の主張として考えられるのは
・私だけじゃない!みんなでやったよ
・わざとじゃないからいいじゃん!

の2パターンだが、
前者はマスコミが勝手に妄想してるだけ。
小保方の主張は一貫して後者。

後者の場合、理研は全く怖くない。
その場合、戦々恐々としてるのは早稲田大学。

なぜなら、早稲田の博士号を持っている研究者が研究の最低限のルールを
全く身につけていなかったということが大々的に公表されてしまう。
それは学問の場としての早稲田の地位を完全に失墜させることになる。

この問題に関連して早稲田卒業生の論文不正が次々と明らかになっているが、
STAP細胞の話とは関係ないということで、あまりクローズアップされてこなかった。
しかし、数か月ぶりに渦中の小保方が登場する場で、
小保方自身がこれまできちんとした教育を受けていなかったことをベラベラ喋ると
改めて早稲田の教育環境の腐敗がクローズアップされる。

すると、曲がりなりにも日本屈指の名門大学という地位が崩壊する。
受験生もその親も早稲田を敬遠するようになるので
経営が悪化するし学生の質も維持出来なくなる。
卒業生達はあらゆる場面で肩身の狭い思いをするでしょう。
とくに、報道関係者は早稲田の卒業生が多い。
発表当時のノーベル賞候補だったときの華やかな報道は、
母校出身の研究者の快挙を誇らしく思った早稲田の卒業生が
報道関係者に多いことも関係していたのではないか。
だとすれば、小保方は一言も言っていない
・私だけじゃない!みんなでやったよ
という憶測ばかりを強調する報道が多いのは、そのせいではないか。

報道関係の皆さん、理研をスケープゴートにするのはやめましょうね。
それこそトカゲのナントカですよ(笑)


05. 2014年4月04日 19:00:57 : yq3Xj4gCF6
小保方さんは今「囲まれパニクっている」

 STAP細胞の論文問題で渦中にいる理化学研究所の小保方(おぼかた)晴子氏(30)について、代理人の三木秀夫弁護士が3日「パニックになっている」と明かした。自宅マンション周辺に報道陣が集まったことで前日2日夜に連絡があったという。「『囲まれて外に出られない状況』とパニクってました」と不安げな様子を伝え、自宅周辺の取材自粛を求める文書を発表した。

 体調不良とされる小保方氏について「私たち(弁護団)と話はできている。そういう意味では普通」と説明。改ざん、捏造(ねつぞう)と指摘された調査委員会の報告書に対する不服申し立て期限の9日ごろの会見を検討しているが、同氏の出席は本人の体調を考慮して決めるという。「会見する以上は本人に出てもらいたい」としたが「開く、開かないも選択肢にはある」と三木弁護士は話した。

 [2014年4月4日10時9分 紙面から]

http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20140404-1280200.html


06. 2014年4月04日 21:07:50 : 7m80c0C2HI
スタップは米国が盗る作戦なんじゃないの。理研は在日が乗っ取り韓国に吸い上げる。

だいたい論文なんてのはこんなもんだよ。人の内容を抜粋してコピペするのが多いだろ。


それに理論なってのは捏造するもんじゃないのか。その場しのぎで数だせばインチキでもいいんだよ。


07. 2014年4月04日 21:33:04 : liCO3FEW0Y
何だか良くわからない話ですね。
単純にSTAP細胞を再現できれば、捏造ではないし、できなければ捏造かもしれないがはっきりはわからない。それだけでしょう。・・・「徹底抗戦」とか「法廷バトル」とかの前に。
論文の引用などはSTAP細胞を再現できれば、大目に見られる程度ではないでしょうか。
ただ仮に再現できなくても実験に使ったマウスはクローンではないわけで、個体の遺伝子は違うわけだからどこかの遺伝子が影響したのか?と言う事もあるし、小保方氏自身が気がついていない別の要因があって、本人は勘違いしている、と言う事も有り得ます。
マウスの細胞の遺伝子が損傷して突然変異しただけだったのかも知れません。
その場合は再現できないという事になり、やはり多少は厳しい目で見られるかも知れませんが、だからと言って酷く厳しく批判されたりするほどの事でもないような気がします。
確かに「STAP細胞を再現するためのプロセス」は全て公開してしまうと、出願された特許をすり抜けるイ号が出てくるので、公開したくはないのかも知れませんが、結果だけで証明する方法はないのでしょうか?そこが重要だと思うのですが。
どなたかこの分野に詳しい方はいないのでしょうか?

08. 2014年4月04日 22:28:58 : aYtzWvg6E6
これまでの研究が白紙になるということは、・・・・利する者に都合がいい。

09. 2014年4月04日 22:37:36 : CksiaqBzYU
>>06
共著者には米国がすでに入っています。
そもそもSTAPの着想はハーバードのバカンティで、そこに留学した小保方がその通りやってみただけの話。
もしSTAPが本物だとしても権利はかなり取られるでしょう。
コピペするときはコピペしましたということを明記しなければ窃盗です。
論文捏造はこうなる↓のが普通です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG31051_R30C14A3CC1000/?n_cid=TPRN0009

こうなる↓こともあります。
http://japanese.joins.com/article/046/122046.html


10. 2014年4月04日 22:38:52 : CksiaqBzYU
>>07
>STAP細胞を再現できれば、捏造ではないし、、できなければ捏造かもしれないがはっきりはわからない。

全然違います。
再現できたとしても→論文の捏造をしたという事実は不動です。
酷く厳しく批判されて当然のことです。

これまでの再現実験はいずれも失敗。
捏造がはっきりした論文なので、これからは誰も再現しようとは思いません。

特許出願は既にしてあるので、公開したくない云々という理屈は通りません。


11. 2014年4月05日 00:40:46 : liCO3FEW0Y
07です。10さんの指摘もわからなくもありません。
確かに「小保方が自身の博士論文での骨髄組織画像をNature掲載の論文でSTAP細胞由来の奇形種画像として流用していることが- ダイナモ 2014/3/09 」の点は小保方氏本人は自分の博士論文くらいは覚えているはずでしょうから。
ただ1回だけネイチャー論文提出前に再現に成功を仮にしたとして、そのときに画像を残すのに失敗(忘れた?撮影する前に壊れてしまった?)したと言うなら、もう一度はやれるはずなのに、それができないから前の博士論文の画像を送った、とも考えられなくもありませんが、もしそうだとしても、たった1回しか成功(?実は突然変異?ES細胞?真相は私にはわかりません)してない事になるのです。
それと結局はSTAP由来の細胞である事は遺伝子を見ないとわからないのではないでしょうか?
私が気になるのは「酸に浸すと可能」と言う点です。
酸て、酸を入れる事で変化する酸化還元電位と、生体内の酵素と、その状況でできる事があるフリーラジカルと、それにより遺伝子が損傷する事がある、と言う事ともしかして関係しててそれで起こる突然変異とかは有り得ないのでしょうか?
どうしてSTAP細胞由来とわかるのでしょうか?
専門の方はどう見ているのか?そこが知りたいですね。

12. 2014年4月05日 00:55:28 : LN3fvCXlBI
>>11
・前半について
若山教授によると、小保方は何度も成功しています。(したと言っています)
一回だけ成功とう仮定は意味がありません。

・後半について(「それと結局は」〜)
ここによくまとまってるので見てみてください。
http://ggsoku.com/tech/stap-cell-uprising/


13. 2014年4月05日 08:54:57 : Xn8PTj750E
小保方が「将来も理研に残りたい」なんて思っているなら、真相の「暴露」は絶対に無理。
理研にとっては、上司の関与や裏金などの闇に関して小保方の口を塞ぐいい取引材料になる。
両者の思惑が一致するところで、なあなあ決着に終わるのか。
しかし、理研は捏造があったと判定し、彼女は捏造などしていないと否定、真っ向から対立しているわけで、今回ばかりは我が国得意の「ソフトランディング」はありえない。
あったらおかしい。

14. 2014年4月06日 07:41:02 : liCO3FEW0Y
07です。
10さんのご指摘、「特許出願は既にしてあるので、公開したくない云々という理屈は通りません。」なのですが、確かにこれが機械系とかの特許なら「その技術分野の通常の人が容易に実施可能でなければいけない」と言うのが原則なのですが、こう言う生物系、生体系、医療系とかは「100%そうなる」と言う技術タイプのケースだけではなくて、寧ろ「僅かな確率でも実現できるならそれは実施可能」と認定される事も多いようです。
IPS細胞の特許も無論100%の再現性ではありませんし、特許登録になった時は今より遥かに低くかったでしょう。
だからSTAP細胞も0.001%でも確実に実施できるのならそれは登録にもなりうるのではないでしょうか?
そして、近年は特許で全ての技術を公開してしまうと、パクリ国家やその国のパクリ企業がそれを露骨に権利侵害し、へっちゃらで対価を払わない傾向がここ20年近く続いていました。
それで企業の方はブラックボックス化して公開しない傾向が多かったのです。
だから特許も出願する際に、0.1%は再現可能な技術があっても、0.0001%しか再現できないような内容だけで特許出願したり、再現はできても異様にコストがかかるような内容で特許等で公開するとかのテクニックでやりくりする傾向はあったと思います。
また特許では守りにくいノウハウの技術タイプと言うのもあります。
生体関係などは上記のどの部類にも該当すると思われます。
したがって国際特許出願の内容はこの観点で見る必要があるでしょう。

15. 2014年4月06日 19:06:33 : Vx6yTeYcvs
理研全体がベー国に脅されている可能性もある。

(お前らには二度とノーベル賞はヤラネーゾとか、キミ等の論文は今後一つもミトメナイヨとか?)

STAP細胞が本物であった場合の話ですが・・・

理研上層部はベー国に右向け右で従うが、問題は現場最前線の小保方をいかにして黙らせるかだ。
手っ取り早いのは、マスゴミを利用して、小保方を追い込んでノイローゼにでもさせることかな?

STAP細胞が本物だった場合の利権は、とてつもない大きさだ。

数年後、ベー国の研究者が小手先を変えてSTAP細胞の論文発表なんてことにならなければいいのだが・・・


16. 2014年4月06日 21:50:13 : Fs820IFiwU
「オボちゃんの身の毛もよだつ復讐劇」という週刊ポスト4,18号の見出しどうり来週からテレビで理研や笹井氏らがガタガタと『震え上がる」ようなオボちゃんの反撃シーンが見られると楽しみにしていたが『入院』するかもという情報がありがつかりしています。『日本のベートベン』御本尊のように、オボちゃんも自分の知つているすべてを記者会見で語ればいいのでは。

17. 2014年4月06日 22:17:13 : BBEfCgGLfE
いままでのパターンからみると、マスゴミが騒ぎ立てるほど
真実がねじ曲げられているように思える。

内容がわからないのに、雰囲気や感覚だけの記事が横行している。

小沢事件も植草事件も、村木事件も、、、、
事実よりも感覚が先行してみんな悪人にした。

ここで、小保方氏を消すと得する人間はいっぱいいる。

はっきり言えることは、まだ何も解明していないことだよね。


18. 2014年4月06日 22:21:18 : 7xG5VqkVso
>>16
彼女が将来も理研に残りたいと思っているなら、「すべて」を暴露することはできないし、しないでしょうね、残念ながら。
彼女には、腐りきった理研を宇宙の果てまで吹き飛ばすくらいの腹を決めてもらいたいところです。
変な「取引」には絶対応じないでね、小保方さん。
貴方には日本の科学界の大掃除という使命がある。

19. 2014年4月07日 02:28:29 : 2IFaMZBegw
07さんに共感します。
今の論議の風潮は、研究内容そのものと、論文の「道義」的問題とが、安易に混同されているように思われます。
学生の論文レポート評価にもかかわっているので、厳重注意(発見されれば単位付加と警告にもかかわらず)コピペ横行のすごさは身にしみています。
これは是正しなければならない課題です。
ただ、私がかかわっているのは文科系で、(概して)文科系では、論文は、研究内容そのものですが、理科系では(建前としてそう言えても)、実験の付属物としか実感していない研究者も多いはずです。
まして、小保方氏の博士論文では、全文の解説部分を普通に公開されている説明文から取ったもので、研究内容とは関係ありません。この道義的問題を、あたかも研究内容そのものの不正に直結させるような報道にはあきれました。
論文の不正や、理研の様々な疑惑は、それとしてあつかわれるべきですが、STAP細胞自体への認識や点検につながらないようなところで自己回転しているような報道や理研の報告にはあきれています。

20. 2014年4月07日 08:44:52 : fARRHVCb1M
オボカタ自己申告で入院だろ

はったりは通用しない

詐欺ペテンねつ造裏口の重責、本物の研究者たちの怒りは消えない


21. 2014年4月07日 09:37:53 : bAeNGmt5TI
本物の研究者ねぇ・・・

取りあえず、阿修羅に私怨は持ち出さないでもらいたい。

小保方一人が悪いとして、未熟な女一人に振り回された周囲の権威者達のなんと無様なことか、人のことは言えん。


22. 2014年4月07日 12:01:21 : 5eE7sigWi6
小保方ちゃんの秘部は金払っても見たい
野依の秘部は見たくない オェッ

23. 2014年4月07日 13:19:24 : QwMgAqitSG
若山氏が外部のラボに出した、STAP細胞の遺伝子解析の最終結果(実はES細胞でした)もあと2ヶ月程で出るだろうし、早大による博士論文の不正判定&学位取消しも控えている。30歳のペエペエが理研の秘部など知る由もなく、せいぜい笹井氏をセクハラ呼ばわりでもして騒ぎ立てるのが関の山だとは思っていたが、どうやら戦線離脱が規定路線のようだ。
最終調査報告に対する反論で、電気泳動の図の切り貼り(改竄と判定)を自分でやったことを認めてしまっているので、テラトーマの図の差換え(捏造と判定)を取り下げさせたところで、研究不正の事実は揺るがない。このことは代理人弁護士たちも解っている。世間(論文不正の中身をよく知らない人達)の彼女への悪印象を少しでも薄めるための、上げるなら今をおいて他に機会がない打ち上げ花火。不服申し立ても、大方の人にとって期待はずれのものとなるだろう。
「こんなバカなことをやるはずがない」とか「動機がない」とか、彼女を常人と見立てる向きが多く見受けられるが、結局、高校生時代の片思い話「もう彼女だもん!」が「STAP細胞は絶対あるもん!」に化けたに過ぎない。そろそろ香山リカの出番だ。

24. 2014年4月07日 13:59:31 : k2WZn18kWM
>>19
感情の問題ではありませんので感情で考えるのは控えてください。

理研の最終報告では、本来道義的問題なら完全アウトのところを最大限無視して2つの問題だけに絞って不正とされました。つまり安易に混同どころか、最大限割り引いたうえでなお問題が残るのです。

理科系でも付属物を盗用するのはご法度です。ふつうはこうなります。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG31051_R30C14A3CC1000/?n_cid=TPRN0009
小保方の博士論文は序論だけではなく参考文献もめちゃくちゃなコピペなので、
あきらかに研究内容そのものが不正なのです。


25. 2014年4月07日 14:38:37 : tc8ApYbzGQ
小保方がどのような内容の実験をしていたか、どんな論文を書くか、すべてを知り尽くしているはずの人間が、きれいに口をぬぐって「私は知りませんでした」と言って逃げ、理研もそれを認めているから、そこがおかしいと言っておるのじゃ。
矛先をズラシ、論点をぼかし、主犯を逃がし、都合の悪い画像はこっそり削除して知らん顔の理研に、一片の信用も置けない。
捏造常習犯は理研じゃないのか。
トップが脱税やったような組織だもんな。

26. 2014年4月07日 16:42:19 : nbLx0eVkgs
勘違いしている人がいるようだけど、論文不正の直接行為者を調べた結果しか、まだ公表されていない。処分の公表はこれから。笹井さんの責任は重大と理研も指弾しているので、引責は免れないでしょう。まだまだ経過をみないと。

27. 口コミ放送局 2014年4月07日 17:32:59 : onfIVTwPW8.vk : ROMzKkN3JQ
「理研は解体へ」とは、残念な話だ。経営陣総入れ替えで再出発する道はないのだろうか?

28. 2014年4月07日 18:09:31 : hioHk9KslQ
【STAP細胞】小保方氏、9日に記者会見へ
2014.4.7 17:33

 STAP(スタップ)細胞の論文不正問題で、理化学研究所の小保方(おぼかた)晴子研究ユニットリーダーが、捏造(ねつぞう)などがあると判断した調査結果をまとめた理研に対し、8日に不服申し立てすることが分かった。小保方氏の代理人弁護士が7日、明らかにした。

 また、9日午後1時から大阪市内で小保方氏本人が記者会見することも明らかにした。

 小保方氏は、理研の最終報告が論文に捏造があったなどとしたことについて、「悪意のない間違いで不正に当たらない」と主張している。

http://sankei.jp.msn.com/science/news/140407/scn14040717340006-n1.htm


29. 2014年4月07日 18:54:44 : AQnbYeOVUQ
「笹井副センター長の責任は重大」
理研は口でそう言うだけ。
不正行為は小保方一人がやった。
他の共著者は一切関与しておりません、か。
ふ、ざ、け、ん、な。
ばれてるんだよ!
そんなたわごと信じてるやつは、理研には一人もいないことわかってるくせに。

30. 2014年4月08日 09:40:37 : AlCNPNbZNI
「ユニットリーダー」の意味を知っていながら、知らないふりをしたマスコミの
責任も追及したいな。

31. 2014年4月08日 14:59:55 : at8yYppGVE
会見で「小保方爆弾」が炸裂すれば、神戸理研は成層圏まで吹き飛び宇宙のゴミと化す。
だから理研は彼女と裏取引をせざるを得ない。
こうして黒い人と黒い組織が裏で手を結び、ますます真っ黒けーのけ、だ。
理研の威厳と信用は地に落ちた。
1000億の特別予算をもらおうなんて考え、さっさと捨てなはれ。
ことの重大性がわかっているのか?、脱税理事長。

32. 2014年4月08日 19:28:55 : nbLx0eVkgs
>>31
若干酔っぱらいの絡み節の感。ノーベル賞受賞者が管理者として最適かどうかという問題は確かにあるものの、研究者に研究施設の管理者ができるかといって、文科省の役人が天下り天国に作り替える危険性も、一方にある。ただし、オボちゃんのような我儘っ子の場合、誰が管理していようが、同じ気もする。

33. 2014年4月08日 20:37:53 : FfzzRIbxkp
このニュース、最近知ったので内容を読んだばかりなのですが、
リンパ球の初期化の成功なんですよね。

なんか臍帯血の中に造血幹細胞を発見した時みたいな感じかしら。

酸性溶液の中に入れて刺激するやり方って、温泉療法みたいだし。

シャーマンが病を治すのに、音の刺激を使っていた大昔の知恵の証明だったりして。
偉大な発見ならば、横槍入れてゴタゴタしているその隙に米国が特許申請してしまうなんてことになりそうですね。TPPの狙いだよね〜。

同じことが311にもあったよね。
日本でレーザービームの実験中に311が発生。あと数回実験を繰り返せば証明できたのに311で実験が延期しているあいだに海外に先を越された。

そもそも小保方さんがこの研究を大学在学中の時からしていたのもすごい。
ハーバード大学で研究してたらあちらさんもご存知でしょう。


34. 2014年4月09日 08:07:14 : f8JESjqXHM
>>32
なにつまらん一般論述べているのや。
理研のウソ、狡さに的を絞られるのがいやなのかね。

35. 2014年4月10日 17:46:21 : PlpaYVizOc
理研の秘部じゃなくて、彼女の秘部を口にした人がとうとう現れた。
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/334.html
香山リカのコメントも時間の問題だろう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板5掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧