★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板5 > 357.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
STAP細胞は存在する。なぜなら理研は昨年10月に国際特許出願済だから。
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/357.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 14 日 22:10:25: igsppGRN/E9PQ
 

STAP細胞は存在する。なぜなら理研は昨年10月に国際特許出願済だから。
http://ameblo.jp/atom-green-0201/entry-11822356148.html
2014-04-14 12:35:57NEW !  遠隔霊視と宇宙のネットワーク(Ameblo版)



皆さんこんにちは。STAP細胞は、「俺があると言っているのだからあるんだ! 文句あるか」という強引な結論ではなくて(笑) 公開オペレーションを実施する前に、いろいろ調べてみたのであります。

<結論1>
STAP細胞は存在する。なぜなら理研は昨年10月にSTAPで国際特許出願している(画像)。何の検証もせず、存在しないものを国際特許出願するわけがない。小保方さんはもちろん、笹井・若山・バーカンティ氏などがずらりと発明者に名を連ねている(下記特許出願文書PDF)。ただしこの出願に関する国際調査報告では、下記東北大学の「ミューズ細胞」の出願と比較し新規性はないというようなコメントが出されている>STAPは応用特許の範疇に入る? であるからして、理研がいまさら小保方氏に「追加資料を提出せよ」などと言っていること自体がおかしいのだ。この特許出願の事実についてテレビ新聞一切触れていない。よって、小保方さんをスケープゴートにしようという企みがあることは明白。
http://kanda-ip.jp/wp-content/uploads/2014/01/id00000022883817.pdf
http://kanda-ip.jp/2014/01/31/6043

<結論2>
STAPに先立つ2年前の2011年5月24日に、東北大学教授の出澤真理教授が、ヒトの皮膚細胞中にごくわずかに含まれる細胞が、iPS細胞などと同様の万能性をを持つことを発見し、これを「ミューズ細胞」と名付けた。このミューズ細胞の作製方法で、元となる細胞を特定の懸濁液によりストレスを与えるという部分が、STAPとよく似ているものと思われる(下記特許出願文書PDF)。
http://kanda-ip.jp/wp-content/uploads/2014/02/US_2011_0070647_A1.pdf

<余談>
小保方論文への厳正な対処を求めた日本分子生物学会理事長の大隅典子氏は、東北大学大学院医学系研究科教授であり、出澤教授と同じホームグラウンドである。大隅氏は近年、研究不正に対する問題に精力的に取り組んでいた。

<なので>
チームロケットの公開オペレーションとしては、小保方さん(千葉県松戸市出身)、出澤教授(千葉大医学部出身)という、千葉つながりのお二人が、いずれも画期的な発見をしていることに注目し、千葉=thousands of tissue(無数の体細胞組織)の意味につながることから、千葉県ゆるキャラのチーバくんに登場してもらって、人体内に存在する不可視の万能細胞を太陽細胞と名付けた、という流れで、「太陽細胞オペレーション」として、明るく元気にまとめようと思います!\(^o^)/


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月14日 22:28:27 : e0tI6xDq5g
特許出願済です
実用新案出願済です

詐欺にありがちな看板でしょ?ましてやこの手の株式市場を舞台にした詐欺では、良いアドバルーンですな。出願するだけなら、弁理士の費用含めても十数万ですわ。
しかも音楽のジャスラック著作登録と同じで、別に書類揃ってれば実現性のない内容でも特許なんて登録できるんですわ。誰も歌わない曲を登録しても意味がないのと同じで、誰も成功しない実験手順を登録したところで誰も金払わず、意味がないだけで。詐欺事件のアドバルーンであると断定して問題ないでしょう。


02. 2014年4月14日 22:54:19 : xJXtjZghSs
>何の検証もせず、存在しないものを国際特許出願するわけがない。小保方さんはもちろん、笹井・若山・バーカンティ氏などがずらりと発明者に名を連ねている(下記特許出願文書PDF)。

こういう意味のない思い込み、決めつけ、権威頼りが科学とは全く縁のないところ。
何の検証もせず、存在しないものをNatureに投稿して掲載されたから問題になっているのでは。存在するなら、きちっとした検証資料を示せばよいだけ。それができなければ、科学的な価値はないということ。それに、単に悪意のない(故意でない)間違いだとしたら、こんなに改ざん、ねつ造、盗用の同時多発のオンパレードになりますかね。

全く無意味な記事内容。


03. 2014年4月14日 22:59:21 : 6h5awUvDnw
特許は科学技術的な物とは関係ありません。
タイムマシンの特許だってあるんですよ。

ハクがついてるようにみせたかったんじゃないですか?


04. 2014年4月15日 00:08:33 : dp4XTYfT2A
「出願した」ということがなぜ、「存在」を証明することになるのかわからん。
出願するだけならば誰でも(・・・かどうかはわからんが、ある程度の知識がある人たちならば)出来るだろう。

05. 2014年4月15日 00:17:19 : tl4ZOiFAWY
★『STAP細胞』について理研が既に国際特許出願 小保方晴子(おぼかたはるこ)さんが率いる研究グ
2014年04月14日NEW !


小保方晴子(おぼかたはるこ)さんが率いる研究グループがSTAP細胞を開発。
理化学研究所が既に国際特許出願。
弁理士の富田です。

さて、先日のニュースで、
理化学研究所の小保方晴子(おぼかたはるこ)さんが率いる研究グループが、
万能細胞「刺激惹起性多能性獲得細胞(STAP細胞)」を開発したとの報道がありました。

実は、この『STAP細胞』の技術については、下記の画像に示すとおり、
@ 理化学研究所(Riken)
A ブリガム・アンド・ウィメンズ病院(The Brigham And Women’s Hospital)
B 東京女子医科大学(Tokyo Women’s Medical University)
の3名がすでに連名で国際特許出願を完了しています。

http://kanda-ip.jp/wp-content/uploads/2014/01/id00000022883817-1.jpg
『STAP細胞』に関する国際特許出願

上の画像には、
書誌的事項(出願日や発明者などの形式的事項)しか記載されていませんが、
その内容から色々なことが分かります。

まず、赤枠で囲った箇所に記載のとおり、
発明者の一人として、小保方晴子さんの名前がしっかり記載されています。

また、このSTAP細胞の技術については、2012年4月24日に既に米国で特許申請されており、
その米国特許出願をベースとして、ちょうど1年後の2013年4月24日に上記の国際特許出願が行われています。
ですからSTAP細胞は、今から2年ほど前には、すでに発見されていた技術であることが分かります。

次回は、具体的に、その国際特許出願の内容について見ていきたいと思います。
本日もお読みいただいて有難うございました。

http://ameblo.jp/1tamachan/entry-11822690366.html


06. 2014年4月15日 00:19:18 : tl4ZOiFAWY
STAP細胞作製方法、国際特許を出願 理研など
2014年1月31日00時00分

 新型万能細胞(STAP細胞)を作製した小保方晴子さんの所属する理化学研究所などが、特許協力条約(PCT)に基づく国際特許を米国で出願していることがわかった。世界知的所有権機関(WIPO)のサイトで公開されていた。

 小保方さんがかつて在籍した米ハーバード大学のブリガム・アンド・ウイメンズ病院、東京女子医大と理研が、遺伝物質などを外から入れずに万能細胞を作る方法について出願した。理研は「詳細は当面答えない」としている。

 万能細胞では、特定の営利企業が特許を取得して技術を囲い込むことが懸念されており、こうしたことを防ぐ目的とみられる。

http://www.asahi.com/articles/ASG1Z72RXG1ZPLBJ00N.html


07. ダイナモ 2014年4月15日 00:19:21 : mY9T/8MdR98ug : Kr2S1L17Og
>存在しないものを国際特許出願するわけがない。

この投稿を読んで、なんか純粋な人なんだなぁ、という感想を抱いた。
国際特許出願済だからSTAP細胞は存在するって、どういう風に考えたらそうなる訳。そんな話しはとっくの昔に論破されていること。
特許の出願なんてなんだってできるんだよ。それこそタイムマシンの特許でさえ米国で認められている。
特許の出願と科学的事実とが一致しないことはよくあること。だから特許にこだわってもしょうがないのよ。


08. ダイナモ 2014年4月15日 00:21:33 : mY9T/8MdR98ug : Kr2S1L17Og
ソースが「遠隔霊視と宇宙のネットワーク」って。コリャダメだわ。

09. ダイナモ 2014年4月15日 00:25:20 : mY9T/8MdR98ug : Kr2S1L17Og
>>06

その特許には小保方だけが知っている秘密の「レシピ」(笑)が含まれていないから、特許としての価値はない。


10. 2014年4月15日 01:35:57 : DW8bGeqSjY
赤かぶさんは、この記事に価値があると考えて阿修羅に転載したのだろうか?だとしたら余りに無知だ。
特許の「出願」だけなら虚構でもできる話。勿論、出願当時は虚構じゃないと思ったからこそ出願した訳だが、根幹を証明したはずのNature論文がボロボロであることが判明した今、こんな特許出願に意味は無い。

11. 2014年4月15日 01:58:14 : 25ZLLfCNM6
小保方氏に引き抜き話 弁護士が明かす
2014年4月14日

 STAP細胞の論文問題で、捏造・改ざんなど研究不正の指摘を受けている理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダー(30)に対し、外部の学術研究者から複数の“ヘッドハンティング”の誘いが入っていることが14日、分かった。

 代理人の三木秀夫弁護士によると、理研と研究不正問題で意見対立している小保方氏に対し、研究資金・設備などの提供を申し出て「うちで研究をやらないか」との誘いだという。勧誘の主は科学者や、別ジャンルの学者もいるという。

 小保方氏は9日の会見で「私に研究者としての道が残されているなら」とSTAP細胞の研究続行を強く希望し「研究を前に進めてくれる人がいるなら協力していきたい」と語っていた。

 STAP細胞の作製が立証されれば世界的発見となるだけに、外部学者も今回の“停滞劇”を静観してはいられないようだ。

 ただ三木弁護士は、小保方氏が現在は理研の所属であることから「今は答えにくいでしょう」とし、現段階では「『ありがとうございます』としか言いようがない状況」と、小保方氏の置かれた複雑な立場を説明した。

 こうした協力要請以外にも、9日の会見後から同弁護士の事務所には小保方氏への激励メッセージが相次いでおり、週明けのこの日は、メール100件、手紙約30通が届き、小保方氏に届けられた。一部に批判めいた内容もあるが、依然として大半が応援メッセージで、学生から高齢者まで老若男女問わず、寄せられているという。

 当の小保方氏は現在も大阪府内の病院に入院中で、体調について三木弁護士は「あまりよろしくはない」と説明した。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/04/14/0006863720.shtml


12. 2014年4月15日 03:16:34 : r0c3FiSQPo
バカだね(笑)引き抜きは引き抜かれた後に言うから引き抜きなんだよ・・

一応サラリーマン生活している人なら豆な。自分の所属長や会社に「自分に引き抜きの話が来てきます。」とか、「よい条件が来ているので転職も考えています。」と言うのは、待遇を改善とか給料上げようとか言う目的では逆効果だからな。
あ、こいつその程度で天秤して今の仕事に取り組んでるのか、と見なされて、重要な仕事を任せられなくなるだけの悪循環だから。
本当に好条件の引き抜きが来ているのなら自分で判断して、決まってから所属長に報告すること。それを交渉手段として公表するなんぞ、どこぞの桑畑三十郎のつもりだって反感買うだけになる。


13. 2014年4月15日 06:11:23 : 6RDqb83eAs
>>09
「何の検証もせず、存在しないものを国際特許出願するわけがない」と書いてあるだろ。
カネも手間も暇もかかる国際特許出願に、小保方以外の名前を連ねている連中が不見転でOK出すわけがない。
この分野ではプロ中のプロ、笹井だって絡んでいるんだ。
その時点で名前を連ねた連中はSTAP細胞の存在を確認しているはず。
STAP細胞が本当に存在したかどうかは、いずれ明らかになる。
いまの時点でわあわあ騒いでも仕方ないこと。

14. 2014年4月15日 07:53:44 : qMYjjdrkh6
元投稿の記事で重要なポイントは

>ただしこの出願に関する国際調査報告では、下記東北大学の「ミューズ細胞」の出願と比較し新規性はないというようなコメントが出されている>STAPは応用特許の範疇に入る? であるからして、理研がいまさら小保方氏に「追加資料を提出せよ」などと言っていること自体がおかしいのだ。

の部分かな。ここからは
1)他の研究者も内容を把握している可能性が高い
2)疑義を唱えられた場合に『これが証拠です』と引っ張れるような現象は存在する(ただし新発見ではない)

といったことが想像される。
 しかし、特許出願が去年の10月ということは、そこからピンクの研究室だの割烹着だのを仕込む時間があった訳だ。科学界の自浄作用は強調したいが科学界からの誇大宣伝はないことにしたい後ろ暗いダイナモは否定するだろうが


15. 2014年4月15日 08:34:11 : efYYgyF3F6
>>09
タイムマシンの特許もあるのだから特許なんて存在証明にはならない。

プロ中のプロである若山氏も名を連ねてるが、いまやもう論文を取り下げようと言っている。
小保方の捏造に騙されていたということ。


16. 2014年4月15日 08:45:01 : lVYaUKTljA
松原なんとかって霊能者も、特許出してなかったか?

17. 2014年4月15日 10:55:38 : niFX42YY9o
特許出願だけなら誰でもできる。珍案・愚案でもだ。権利化になる前に独占的な主張を込め、出願公開で発明のお披露目もある。特許審査員はいつも大変だが科学専門の特許士が明細書に書かれている事が新しい発見である時に権利許可が与えられる。
特許は新しい発明の方法で新しい物ができた証明を明細書に書かなくてはならない。

だから、特許審査は実際に実験して調べる訳ではないが調査はする。特許になっても他の万能細胞の先行技術を持っている人が似ていると主張したら争う事になる。
意味の無い使えない特許などいくらでもあるし、一般には落第発明もたくさんある。
特許の権利成立は再現性を担保せず、特許内容に先行する技術が公開公知されていなければ、発明の特許理論は認められる。

特許は期間のある独占的な権利であって、再現性は関係ないが、科学誌や学会での公開は特許権の付加価値に利益相反がある為、細胞学の分野であれば実際に研究理論と実験成果が事実でなければならない必要性がある。

STAP細胞はテレビなどの宣伝効果で有名になったが、その前に東北大の教授がミューズ細胞という万能細胞のひとつを人間の細胞から作った研究発表があって特許申請されている。このミューズ細胞に何かが混じったのか見間違いか・・・

日本で特許は先願主義だから特許論文が確立している時点で特許願書提出できるから
申請後、出願公開前に技術を公開しても他者が技術を模倣して権利化などはできないのである。出願公開前に特許審査官が先行技術があるかないかを調べる。

科学分野の特許論文の明細書・図解・写真も不正や不備、先行技術との比較などを審査して権利化にならない事もある。また請求項が広義すぎても却下される。
世界の科学界から評価を得て発明に付加価値を付ける目的でネイチャー誌に発表したのだから、研究論文にコピペ・剽窃や画像データに修正・合成があって実験方法に不正があれば、たとえ特許になったとしても科学界から不完全の低評価を付けられる。

研究費というお金が絡む事になるので論文と事実が真実でないといけないし、真実を証明しなければ論文の明細や画像の裏づけが取れない。本当ならSTAP細胞の件で理化研は国から指定を受けて莫大な研究費が入り込む予定だった。STAP細胞の発表と同時に小保方氏も関わりのある(株)セルシードの株が高騰してストップ高になったほど
。今はこの事件で三分の一まで落ちてしまったが大儲けした人もいる。

それと武田邦彦氏がいう「小保方氏の論文の書き方が悪いだけで・・・」と表現するが書き方が悪いとかいう問題ではない(笑)。そこは、間違っていて詭弁。書き方が悪かろうが真面目に書いてあれば問題ない。博士論文でコピペ・剽窃、画像修正で合成は大問題である。それがネイチャー誌掲載でいろいろ剥がされて明らかになってしまったということ。違う意味で研究者から注目の的になってしまっっている。

武田邦彦氏が「私がSTAP論文を読んでみると、なかなかの大作で、図表が70枚ぐらいもある有意義で良い論文と言う印象を受けた。英語のレベルも高く、説明も丁寧、引用文献も多からず少なからず、なかなか優れた論文だ。」とあるが、そりゃそうであるドイツの研究者の論文をコピペ・剽窃したのだから当然といえば当然。
武田邦彦氏は本当は、よく読んでいないし、使われた研究者論文の事も知らない。
細かい部分を見ていない。森を見て木を見ずという感じである。

事実を知ると知らないとでは、人の見方は変わるものである。
小保方氏が科学の博士なら塩化カリウムの「KCl」を「KC1」と表記するだろうか。
中高生でも殆ど間違えないと思うのだが、当たり前のことも小さいミスなのか?
キーボードでも数字の1とローマ字のlは場所が離れているので誤打はしないはず。

特許申請後で権利云々は問題なく、世界の科学者に評価してもらって実験してもらうほうが科学技術の進歩になる。それと小保方氏が実験に使っていたキットは数年前の古いものだった事が判っている。それに細胞の研究室内でサルモネラ菌や雑菌の多いカメ(スッポン)を水槽で飼っていた事も驚きである。細胞コンタミ(汚染)の恐れ

小保方氏と笹井氏とバカンティ教授・・・これだけのスキャンダルのSTAP細胞の存在には興味あるが、存在したから「勝ったの負けたの」という事ではない。本来なら成功したというのだから証明できて当たり前。だが、細胞出してきて、それさえも不正でないようにと思うだけ。時間稼ぎして画像でもこさえてるのかいな。
4人の弁護士体制で何の知恵を搾っているのやら。
しかし、次から次へと不正疑惑が出てくる人ってのもある意味凄いな。


18. 2014年4月15日 13:54:23 : MP15BfVRHY
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20140409/1397002557
特許申請内容がすでに分析されています。

19. 2014年4月15日 14:38:55 : tfAUUcG7c2
理研の笹井氏、16日会見=小保方氏上司、STAP論文問題で
時事通信 4月15日(火)13時15分配信

 理化学研究所は15日、「STAP(スタップ)細胞」論文問題で、発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の笹井芳樹副センター長が16日午後3時から東京都千代田区内で記者会見すると発表した。

 同論文の成果は小保方晴子研究ユニットリーダーが中心となって実験したが、論文の執筆や1月末の記者会見での発表は笹井氏が指導した。笹井氏は理研調査委員会の最終報告書で、研究不正への関与は認められなかったが、重大な責任があるとされた。 

 理研によると、笹井氏は論文の撤回に同意しているが、最終報告書発表時のコメントで、STAP細胞は存在するとの意見を明らかにしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140415-00000082-jij-sctch


20. 2014年4月15日 15:50:09 : Ggi0YVoiZM
若山氏は何故会見しないのでしょう。ブルゾンはおってごちゃごちゃ言ってないで、公の会見の場ではっきり小保方さんが信用できない理由と証拠を発表していただきたい。

21. 2014年4月15日 16:24:34 : 3KV6r5Tnko
バカンティが本物ならとっくのむかしにGeron社からオファーがきている。

若山さんは、これまで、メディアの取材に応じてきたが、ここにきて、
「今は発言することができない」とのこと。

発言も検査結果の公表もやめるように、政府・理研から圧力かかっているのでは。


22. 2014年4月15日 19:48:04 : 9tjOOrkwrY
> STAP細胞は存在する。なぜなら理研は昨年10月にSTAPで国際特許出願している

必ずしも、そうとは言えないな。

特許は、できるだけ「早く、広く、ふわっと」と書くもんだ。

厳密に検証してきちんとやろうとしてたら、スピードで負け、周辺特許を取られ、あるいは核心部分を真似されたりするリスクがあるから。

ただ、俺は、STAP細胞は存在しないと思っているわけではない。


23. 2014年4月15日 20:42:31 : HzZi4pLP1j
酸性液に浸してストレスを与えると細胞が初期化する事についての特許であろう。

小保方が200回成功していると言うのは、このこと。

だが、同時に、そうしてできた細胞が、万能性をもっていることに対する実験の成功例は複数回とお茶を濁している。

そのうちのい1回は、若山教授の実験であろう。
その若山教授は、小保方から受け取った細胞が、STAP細胞であったか否かに、疑問を呈している。

こんなもの(特許申請)を云々しても、堂々めぐり。

ともかくね、

万能細胞としてのSTAF細胞があるなら、なぜ出し惜しみするのだ。


24. 2014年4月15日 22:04:15 : TwFsuLwSXg
特許出願したら存在の証明にあるんだぁ
へえ

例えばさ、理研が民間企業、株式会社
だったとして、君たちはその株を買うかい?

俺は絶対に買わないよ


25. 2014年4月15日 22:36:44 : jiAc1Bjjgs
こんな意味不明な論理展開でなぜわざわざ小保方を擁護しないといけないのか不明。

むしろ、ヤツの名誉やSTAP細胞がもたらす利益を守りたいなら
小保方にきちんとした証拠を出す様に圧力をかけるべきだね。

ノートも記録してない、写真もない、じゃ話にならんよ。
研究分野関係なく、どこの世界でも
「何も無いけど信用して」
なんて通用せんよ。当然だろ。


26. 2014年4月16日 08:07:20 : vKfAw43m0s
まあ、これで擁護派の皆さんも

「特許があるから、詳しい作り方は教えられない」

っていうのが嘘だっていうことがおわかりになるでしょう。
ではなぜ作り方が教えられないか?
もうおわかりですね。


27. 2014年4月16日 08:58:25 : Fs820IFiwU
 ふつうぼ人には見えないUFOでも「私には見える」と主張する人たちは居る。〈存在しないことを証明」できないからもしかしたら存在するのかなと思う。STAP細胞も同じようなものかも知れない。あると信じさえすれば「200回」でも見えるし、冷静な生物科学者には見えないのでは無かろうか。特許だとか医療薬品化などカネや何々賞という欲が絡んでいるだけ余計複雑怪奇で、週刊ポスト予告の「オボちゃんの身の毛もよだつ女の復讐劇」第2幕期待したい「第一幕はワイドショー的には、同情票多く可憐なオボちゃんの「判定勝ち」だつたらしい」。今日、笹井氏の発言も見ものだ。

28. 2014年4月16日 10:26:52 : nJF6kGWndY
>STAP細胞は存在する。なぜなら理研は昨年10月にSTAPで国際特許出願している(画像)。何の検証もせず、存在しないものを国際特許出願するわけがない

特許というものを理解していない
アホな論理


29. 2014年4月16日 15:05:47 : fEBebLq4jM
1878年にドイツのさる発明家が磁石式の永久機関を「発明」し、それどころか特許まで
取得したそうです。エネルギー保存の法則が発表された後の出来事ですよ!
永久機関の基本をなす思いつきを上手く「隠していた」ので特許を認可する技術審議会は騙されて
しまったのですが、2年後には特許が無効になったのだとか。
(出典:続おもしろい物理学)

30. 2014年4月16日 16:49:30 : TzyY6adHdM
STAP論文:「有力な仮説として検証の必要」笹井氏
毎日新聞 2014年04月16日 16時39分

 STAP細胞作製をめぐる論文に不正が指摘されている問題で、責任著者である理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)の笹井芳樹副センター長(52)は16日、東京都内で開いた記者会見で「重大な過誤、不正があり、論文を撤回するのが最も適切な考えだ」と撤回に同意する考えを示す一方、「(細胞が刺激によって初期化され、多能性を持つという)STAP現象がなければ説明できないことがあり、有力な仮説として客観的に第三者が検証する必要がある」と強調した。

 一連の実験への自身の関与について笹井氏は「2012年に小保方さん(晴子・研究ユニットリーダー)らが投稿して却下された論文の書き直しの手助けをした。竹市雅俊センター長に強く依頼された」とした。

 説明によると、補強のための追加実験にも参加したが、約2年間の研究の過程で参加したのは、2012年12月以降、最後の2カ月だった。当初、著者に加わるつもりはなかったが、バカンティ米ハーバード大教授と若山照彦・山梨大教授に要請されて著者に加わった。

 不正を見抜けなかった理由については「小保方さんは研究リーダーであり、大学院生に指示するように生データや実験ノートを見るというぶしつけな依頼は難しく、問題を見抜くのは困難だった」と釈明した。

 小保方氏の採用にかかわった経緯に関しては「プレゼンをお聞きし、独創性や研究の準備状況を中心に詳細に議論した。(CDBは)挑戦的な研究を若手から提案することを求めており、珍しいことではない。小保方さんの場合、生物系の研究者としての経験が浅いとは思ったので、教育育成をする計画を立てていた」と話した。

 STAP現象については、「多能性を示すマーカーが光らないリンパ球から、光る細胞の塊になる様子を連続的に観察できている。人為的な操作はできない過程で、STAP現象を前提にしないと容易に説明できない。万能性を裏付けるためのキメラマウス作製でも、ES細胞などでは胎盤ができず、STAP細胞以外の細胞が混入したとは考えにくい」と解説。「人為的な操作が困難な確度の高いデータを見ても、特別な多能性が表れており、STAP現象があるというのがもっとも有力、合理的な仮説だ」と力説した。

http://mainichi.jp/select/news/20140416k0000e040287000c.html


31. 2014年4月16日 17:19:47 : TzyY6adHdM
笹井氏「検証の価値ある合理性高い仮説」
4月16日 16時03分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140416/t10013788721000.html

STAP細胞の論文を小保方晴子研究ユニットリーダーと共同で執筆した理化学研究所の笹井芳樹副センター長が記者会見し、謝罪したうえで、論文について「信頼性が大きく損なわれた以上撤回するのが最も適切だ」と述べました。一方でSTAP細胞については、「検証する価値のある合理性の高い仮説」だとしています。

STAP細胞の論文を巡っては、理化学研究所の調査委員会が今月1日、小保方リーダーが改ざんやねつ造の不正を行ったとする調査報告を発表し、論文を共同で執筆した笹井芳樹副センター長についても、不正行為はなかったもののデータを確認することなく論文を投稿していて、その責任は重大だと指摘しました。
16日、都内で記者会見した笹井副センター長は、はじめに「大変多くの混乱とご心配、また疑惑を招く事態となりましたことを心からおわび申し上げます。」と述べ、謝罪しました。

そして今回の論文におけるみずからの役割について説明し、研究論文の作成には着想から文章作成まで4つの段階があるが、自分が参加したのは論文の文章を書く最後の段階からだったと説明しました。そのうえで、実験ノートを見る機会はなかったが、ねつ造などの問題があることは決してあってはならないことで、「共著者の私が問題を見抜けなかったことは、ざんきの念に堪えない」と述べました。またSTAP細胞の論文については、「信頼性が大きく損なわれた以上、撤回するのが最も適切だ」と述べましたがSTAP細胞については「検証する価値のある合理性の高い仮説」だとしました。

STAP現象 3つの根拠

笹井氏は記者会見の中で、3つの根拠を基に、「STAP現象を前提にしないと容易に説明できないデータがある」と話しました。

その3つは▽顕微鏡で撮影したSTAP細胞の動画と▽ほかの万能細胞より極端に小さいというSTAP細胞の特徴、それに▽ほかの万能細胞が混ざっていたとすればマウスの胎児はできないことだとしています。

そのうえで、STAP細胞の存在を見極めるためには、「第三者による検証が必要だ」と述べました。


32. 2014年4月16日 18:32:40 : FfzzRIbxkp
NHKのドラマでグローバル特許戦争を扱ってたみたいね。

これ、事前予告じゃないのかしら。 こういうパターン何度も見てる。
( 311の前の大津波の映像も見たし。)

保有特許を武器に企業に不当な要求を突きつける「パテントトロール」が日本に忍び寄るという展開。

理研もすでに巻き込まれているのかもね。だから卑劣に小保方さんだけのせいにしようとしてる。

アップルとサムスンが訴訟合戦してたよね。

今の理研の状態をみれば、日本はTPP加入したら特許戦争で一網打尽。

ハゲタカ対策も大慌てで企業合併。金融機関のあの長い名称の恥さらし。
特許戦争はどうするの? 経済産業省さん、TPPで日本の知的財産どう守るのかしらね。

国家戦略特区で税収がどれだけ増えるのか計算してないし、
国民生活への影響の検証もなし。

さらに国家戦略特区は憲法95条違反。
自民党の改憲案には憲法95条は削除してある状態。 この政党どこの国の党?


33. 2014年4月16日 21:21:54 : 76JoIqtEYg
ニュース9の些細の会見のニュースは4番目ぐらいだった。
実に不可解。
何かの力が働いているのかな?

34. 2014年4月16日 23:32:53 : jDUea84PZI
これは、まだまだ尾を引く事件に発展しそうですね。
特許を出している事が、STAPが存在しうるという証拠に
なるのかどうか、疑問を感じています。

とにかく、正面からの正攻法での説明が全くなって
いないのですけど?
信じたい人が多いのも、問題を大きくしています。

似たものがすでに、あることもわかってきましたよね。
それなのに、なぜ、発表されてリケンが有利になるように、
したのか、わかっていますか?

問題をスルーさせないでください。


35. 2014年4月17日 05:13:38 : 85kpqqjgic

まだそこまで一般人が言うことはできないだろう。時期尚早である。

  >>STAP細胞は存在する。なぜなら理研は・・・

理研は組織として所属する研究員の発明や発見を帰属せしめる権利はあるだろうが

今の段階ではその技術が個人の頭脳の中で発展途上にあるという状態のようだ。

他の細胞とは全く異なる特殊な細胞が世界の数か国で発見されたという事実は確かなようであるから、理研が当該論文を撤回すれば検証する義務も研究を続ける権利も放棄することになるのは避けられない。

今回の理研騒動は理事長以下、全体で責任ある終息をはかるべき由々しき事態だ。

内部で対立してる場合ではない。

理事長はコピ貼りが横行する組織の実態にメスを入れて海面下に氷漬けされた研究者らの職務態度を検証して再発を根絶すべき責任を取らなければならない。

正に理事長の名に相応しい職務と言うことができるのではないだろうか。

研究者の指導が不十分であった事実が露呈したのであるから。

この期に及んで内部紛争が繰り広げられるならば、喧嘩両成敗として処理されるであろう。




[12削除理由]:言葉使い&アラシ

36. 2014年4月17日 09:45:57 : gQzUXJBl66
特許と事実は関係ない。
特許は作文でもOK。
実証試験は求められない。

37. 2014年4月17日 10:12:55 : 0GiZTFUuYY
笹井先生ほどの方が、何も理解しようともせずまた理解する能力もない愚民相手に頭を下げている映像は痛すぎる。

38. 2014年4月17日 13:30:29 : 1G1mcBVdbc
反重力の特許だってあるだろ

よく考えもせず、こういう恥ずかしい投稿をするから
馬鹿にされ、アンチの餌にされる

削除しとけ


39. 2014年4月17日 15:18:34 : kVRjv6w4OQ
まぁ、あれだ
今回の騒動はだな、もし実用化までこぎつけたら莫大な利益が転がり込むからな、
科学研究者同士でいわゆる一つの利権争いの匂いもしないでもないな。

そしてだな、そんなとんでもないものが実用化されたらばだな、
人の寿命も自由に操作出来る訳だよ・・・ウ〜ム
そうなると大金持ちの腹黒野郎共がいつまでも生きながらえて巧妙な悪事を
永遠に働き続けるだろうな、歴史は封建社会に逆戻りだよ、フフフッ!


40. 2014年4月17日 16:39:19 : uR6SoGzmTk
笹井氏、実験立ち会い緑に光る現象見た

 STAP細胞論文問題で、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの笹井芳樹副センター長(52)は16日の会見で、「今まで知られていない細胞であるのは確かだ」と、STAP細胞への強いこだわりをにじませた。一方で、論文撤回はやむなしとの考えを示し、愛弟子の小保方(おぼかた)晴子氏(30)とは一線を画した。不正を見抜けなかったことは謝罪したが、「自分が加わったのは論文の最終段階」と、責任回避にとれる発言もあった。

 疑惑発覚後、初めて公の場で説明した笹井氏は、STAP細胞について「存在しないと思えば、共著者に加わっていない。STAP細胞を前提にしないと説明できないデータがある。十分検証する価値がある合理的な仮説だ」と、強い思い入れをにじませた。

 自身は再現していないが、実験に立ち会った際、細胞が万能性を示す際に緑に光る現象を見たという。論文ができあがる過程を「積み上げ細工」と表現。「今は、いくつかの部品にひびが入った状態。信頼性が損なわれた以上は、予断のない検証が必要」と述べた。

 論文撤回に同意したのは、冷静な分析からだった。「撤回は、100をゼロではなくマイナス300にする。小保方氏に抵抗があるのは理解できるが、この論文はあまりにもインパクトが大きい。(真実なら)今後の研究方向に新しい扉を開くが、重い扉だ。マイナス300になっても、より高い検証をして調べる。そういう潔さが必要だ」。

 ただ、責任回避の発言も目立った。一連のSTAP細胞論文の作成には(1)着想・企画(2)実験(3)データ解析や図表作成(4)論文作成の過程がある。このうち、自身は(4)に2カ月参加しただけとし、「私の役割は(1度投稿した後に却下された)論文書き直しへの協力。(研究不正とされた画像の)生データや実験ノートは見ていない」。実験も、若山照彦氏の研究室で行われたと強調。その上で、「過誤や不備を見抜けなかった。文章を俯瞰(ふかん)する立場で役割は重大。申し訳ない」と謝罪した。

 3時間半の会見ではほとんど感情を出さなかった。STAP細胞は存在するのか問われ、「信じる、信じないではない。科学は宗教ではない」と突っぱねた。1月の成果発表で見せた笑顔もなかったが、小保方氏の会見の感想を問われた際は一瞬、言葉に詰まった。

 幹細胞研究の第一人者。ネイチャー誌に1度は突き返された小保方論文を掲載へ押し上げたのは、世界で名が知れた笹井氏の「ブランド力」だった。「功名心があったのか」。そう問われた笹井氏は、「(STAP細胞発見は)私の仕事とは考えていない。自分の仕事は別だ」。静かな口調に、強いプライドをにじませた。【中山知子】

 [2014年4月17日9時48分 紙面から]

http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20140417-1286516.html


41. 2014年4月17日 16:54:32 : UTGl64XoH6
特許の話

理研は論文を取り消す という方針なら

特許申請の前提となる STAPの存在を否定するのだから
特許申請を取り下げなければ

特許庁が無効にすることができる筈だ


42. おじゃま一郎 2014年4月17日 19:55:15 : Oo1MUxFRAsqXk : fn5RvGAOlU
特許権を得るには、出願先の国によって異なる。特許には先願主義と先発主義がある。先願主義は先に特許申請したものが特許権を得る。この場合理論のみでもいい。先発主義は、理論に基づき何らかの実用的な「物」を発明したものが特許権を得る。先発主義を採用しているのはアメリカだけである。

もしSTAP細胞が存在しているなら、アメリカを除くその他の国で
特許権を得る可能性がある。しかし、特許権を得てもアメリカで
STAP細胞を利用した有効な「物」が発明されれば、アメリカでは
その発明品に特許が与えられる。

もし、理研がSTAP細胞を世紀の発明というならば特許出願は
すべきでなく、人類の資産として誰でも活用できるようにすべきであろう。

これは1980年代末、IBMがPCの仕様を公開し、どのメーカーも同じ標準PCを
製造することができハード・ソフトの業界全体が飛躍的に発展し、消費者が
多大な恩恵をうけたのと同様である。


43. 2014年4月17日 22:01:05 : xqlBpPD6is
1,2番とか、必死に長文で小保方・発見を批判するのが、ネット工作員です。

今回の小保方さんのSTAP細胞は人類の医療に革命的な良い変化をもたらすので、
20世紀と同様に、既得権益や製薬会社、医療関係者の既得権益や外国勢力が
潰しに掛かっていると、バレバレです。

大学教授の武田氏も、バッシングの背後にアメリカ(ユダヤ金融資本マフィア)がいると語っている。
なので、病気に苦しみたくない、人類の幸福を願うのなら小保方チームを応援すべき。

CIA読売、売国NHKのデマ報道が酷いが、この技術をなかったことにしたり、
特許をアメリカ人に独占させたりする事は、国益に反するので、ニセ右翼や馬鹿ネトウヨも
騒ぎ立てたほうが良い。

4月17日の笹井氏の会見では、「STAP細胞」の写真も公開された。
ハーバードのバカルディもSTAP細胞の存在を確認している。

こうやって、新技術が葬り去られてきたんだと、目の当たりにできる出来事をリアルタイムに
認識できると共に、ネット時代、大本営発表を信じる人が激減しているので、
今回のバッシング報道でSTAP細胞を葬り去ることは、もはや無理である。

以下、リチャード・コシミズ氏にいくつもある、小保方STAP細胞・騒動の裏側を見抜くスレッド。

#################################

ユダヤ朝鮮裏社会は、早いところ「STAP細胞はガゼだった」と決着させてしまいたいようです。

<< 作成日時 : 2014/04/17 07:53

ネットで彼女を叩いているのは「ジャップ」を連呼する在日工作員だけですね。
チームを組んで正論を封じ込めているので、普通の日本人は誰もコメントしなくなっています。
まるで小保方さんが日本人から嫌われているような印象を持たせて、日本から追い出そうとしたのでしょうが、ツイッターや手紙での応援までは封じ込められなかった。

一切合財世も末
2014/04/17 08:07

「STAP現象を前提にしないと説明できないデータがある」

「STAP現象を前提にしないと説明できないデータがある」

「STAP現象を前提にしないと説明できないデータがある」


笹井副センター長「STAPは最も有力な仮説」論文問題で会見

2014年4月16日15時46分 スポーツ報知

http://www.hochi.co.jp/topics/20140416-OHT1T50154.html

>「STAP現象は現在最も有力な仮説と考える」と述べ、STAP細胞の存在に自信を見せた。

>理由として「STAP現象を前提にしないと説明できないデータがある」と説明。

ハラ
2014/04/17 08:19

今やネットユーザーのほとんどが知りたいニュースは自分で調べる時代。
マスコミなど信用しない国民が過半数と思っていい。
自分の周りもほとんどテレビを見ない。

季節はずれの冷凍秋刀魚ほど不味いものはない。しかもこれ、何シーズン前のかわからんが根性まで腐りきってるから臭くてしゃあない。はよ処分しよ。

キース・ムーン
2014/04/17 08:20

笹井さんの記者会見は、目が虚ろで頑張って嘘言ってる
ように見えました。
目キョロキョロ、自己弁護でしか聞こえない。
強い力で言わされてる感じでした。
見ている方全てが、小保方さんの時になんで一緒に会見
しなかったの?
素朴な疑問でした。

葵一
2014/04/17 08:21

経済や政治への厳正な分析で知られる植草一秀氏も「STAP」騒動については誤解されているようですね。4月17日の氏のブログで2つの問題として指摘されていることは下記です。

1.論文に学術論文としての不備があったこと

2.STAP細胞存在の証明が行なわれていないこと

1.については学術論文に不備は付き物で、特に問題はないこと。(武田邦彦氏)
2.については論文はSTAP細胞存在の仮説を唱えているもので、存在の証明は別問題であること。(武田邦彦氏)

いずれも、科学者武田邦彦氏の論評から導かれる結論です。つまり、武田氏によれば、元々問題ないことを大問題にしていることが問題の根源なのです。おかしな社会になってしまいました。

一級の社会経済学者でさえ大きな誤解をしていることに驚きを禁じ得ません。誤謬に満ち、ポイントの完全にズレたマスコミの影響はやはり大きいと言えます。

corotyann
2014/04/17 08:28

昨日の笹井氏の会見も、最後まで中継せず途中で遮断。中継したのも民放局2社。こんな大切な問題を国民収益の犬HKは皆無です。何か都合の悪いことでもあるのでしょうか?メディアは論文叩に必死です。STAPの存在をハーバード大学の「バカンティ教授」が肯定してるのに、素人コメンテーターや袖の下大好き解説者が灰色の論説。自国の科学者の活躍を素直に応援できない「お粗末な人間」が日本にいるみたいですね。

岡本
2014/04/17 11:35

理研は数ヵ月前にスタップの特許申請してるわけです。
その責任者は小保方さんではない。
仮説でしかなく裏がないのであれば、(つまり事実でないのであれば、)なんのために特許を申請してるわけでしょうか?
特許申請が脚下されるのをたのしむために?
そんなわけはないでしょうが♪

ラーメンマン
2014/04/17 12:03

 一方でデビル夫人のような御仁がスカウトしたりもするが、誘惑に負けないようにしたい。吉松育美さんを見習うとよい。Mさんにとっても励みとなるだろう。

タケナカモサド
2014/04/17 12:09

STAP特許は…どこに!?「小保方氏、ボストンに戻っておいで」バカンティ教授、理研かハーバードか…
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/8d240020c3bf0df1a47ebabc8acef18b

「小保方氏、ボストンに戻っておいで」

かくて研究成果はハーバードの手に、
その為に手を回してマスコミに吊るし上げさせたか?

砂頭巾
2014/04/17 12:44


>秋刀魚

>枕営業を使ってユニットリーダーという高給取りの地位にありつき

>今度は弁護士相手に枕営業


いつもそういう妄想をしているんですか?
RKブログにわざわざ書き込む様な事ではないですね。
ご自分の「妄想日記」でもつくって
一人で満足してて下さいな。

母うさぎ
2014/04/17 12:57

当たり障りのない笹井さんの会見でした。
スルリと責任回避しました。
小保方さんという女性を人間として擁護している反面、科学者としては全面的に認めていないという、なかなか釈明の上手い頭の良い人です。
ただ、私が笹井さんの会見で疑問に思ったことが2点あります。
1、自分は実験の最終段階から携わったので生データや実験ノートは見ていない。

格式の高い学術雑誌に投稿する場合や学会での発表の場合、指導者は結果だけの検閲は科学の世界ではあり得ないことです。英語論文には独特な言い回しや表現があり、書き慣れていない人には困難さが生じますので、おそらく大半は笹井氏が書き直したものでしょう。
データやノートにしても前の指導者からその信憑性を聞こうと思えば聞けたはずと思います。普通そうしますが、なぜそうしなかったんでしょう?

2.STAP現象を前提にしないと容易に説明できないデータがある。STAP現象は有力な仮説。

細胞ではなくて現象なんですか?そうなれば現象と細胞の違いを科学的に立証しなければなりませんが、それを完全では無いにしても立証したのがネイチャーに投稿した論文ではなかったのか?
さらに今年の1月28日STAP細胞を作製したと発表したことはどうなるんですか?
仮説だということが納得できませんね。

私がその道の研究者でその学会に所属していれば、追試を行い、異議を出して同じ土俵で討議したい気持ちです。
私には研究分野の畑違いで、その研究の素人同然の立場なのでこれ以上口をはさみませんが、ちょっと疑問に思ったもので・・・。
理研の組織体制にも問題がありますね。

白虎隊
2014/04/17 14:15

都合の悪い情報に関してのマスコミの対応
【その1】徹底的に無視する。
【その2】騒ぎ立てて、人物破壊する。

今回は【その2】を適用しているので、よほど都合が悪いのだろうと考えています。
そして、今回の人物破壊はひどすぎます。枕営業とかヌード写真とか、目を覆いたくなるようなものばかりです。
荒田先生の研究のように、【その1】を採ればよかったのでしょうが、それでは小保方さんが論文を取り下げないので、【その2】を採るように、電通から通達が行っているのですね。そして、RKはきっと真実を見抜くと予想されるので、ブログにも書き込みをするように言われているのかもしれません。

peco
2014/04/17 15:20

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140416/dms1404161156006-n2.htm
小保方論文を撤回しても理研にメリットなし 特許申請が無駄になる可能性も


夕刊フジもたまには良いことを言う。

STAPの国際出願(WO2013163296 A1)は2012.4.24のUS特許で優先権を主張しているから、30(31)か月後の2014年10月頃が各国に対する国内特許出願の期限になる(期限超は失効)。
審査の流れに於いて、USは特許出願後の審査請求制度は無い。欧州は最初にサーチレポートと見解書が発行及び公開され、6か月以内の審査請求が要求される。両者とも当然待ち時間は有るが、日本の様に国際出願から3年以内の審査請求と比べると余裕など無い。
普通の人間なら誰でもSTAP細胞の証拠は先に揃えておくだろう。それを、STAP論文を取下げる、STAP細胞の有無を1年かけ検証などという事が、既に国内特許審査の攻防で敗けを決め込む売国行為でしかない(特許不成立)。(素人でもおかしいと思うが、弁理士はどうだろう...。覚醒しちゃう?)

jcl いつもの売国
2014/04/17 16:23

論文を焦って作成し、写真を見易くしただけだと思います。普通の日本国民なら、みんなで支援するのが当たり前のことです。否定的な人間は反日主義の、在日勢力の仕業であると思います。

小保方さん支援者
2014/04/17 18:06

3.11無策と
 4.1増税を
  [ねつ造報道」でスピン
    裏社会

芭蕉
2014/04/17 18:39

理研を含む3組織は、2013年10月31日付けで、STAP細胞に関する国際特許を申請している。なぜ今になって、当事者の一つである理研関係者が、これの存在を否定するのか?世に出てもらっては困る者たちからの指令であること明白。非常に判り易い!
http://kanda-ip.jp/wp-content/uploads/2014/01/id00000022883817.pdf

長哥
2014/04/17 19:31


44. 2014年4月17日 23:04:45 : 1dgZElg3MA
STAP論文:小保方氏、週明けに追加資料提出
毎日新聞 2014年04月17日 21時40分(最終更新 04月17日 22時18分)

 STAP細胞の論文不正問題で、理化学研究所の小保方(おぼかた)晴子・研究ユニットリーダー(30)の代理人弁護士は17日、不服申し立ての追加資料を週明けに提出すると明らかにした。小保方氏は今月8日、理研調査委員会の調査報告書に対し不服を申し立て、調査委が再調査の必要性を審査中。

 代理人の三木秀夫弁護士によると、追加資料は実験ノートなどの新たな物証ではなく、不服申立書の内容を補強する文書。捏造(ねつぞう)とされた画像について、小保方氏のパソコンに残されたデータや本人への聞き取りを基に、単純なミスに至った経緯を説明するという。

http://mainichi.jp/select/news/20140418k0000m040085000c.html


45. dsq 2014年4月18日 01:17:21 : CPS9VBtvteC8Y : I2yqcC9yfU
反日、在日、米国、医薬業界の仕業と
いった陰謀論はやめよう。
根拠無くそれを言っちゃうと負けるよ。
擁護するならもっと論理的でないとダメだ。

46. 福助わしょい 2014年4月18日 02:13:53 : zurSCIUfUnku2 : LA629IuWW2

理研もSTAPは確認してないけど、2013年にとりあえず特許出願をした。しかし研究不正があってSTAP細胞は仮説に戻ったけど、権利は確保し、STAP現象の発明者は研究不正でクビにすると言うことになると、企業倫理として正当性を感じないのだが。
STAP細胞が虚偽、虚構なら問題ないが、笹井氏が暗示するようにSTAP現象が存在すると、研究不正での処分がさらにややこしくなるのではないだろうか。

47. 2014年4月18日 03:04:55 : 6t3vddWJcx
これは偽物 何故って 小生の名前が抜けてる。

[32削除理由]:意味ナシ
48. 2014年4月18日 09:19:21 : SUTOowvFgA
小保方博士、論文取り下げてはいけません。
自身を欺くことになりますからね、会見での決心は正しい。

論文は、今後の評価を待てば良い。
嘘だったらバレも相手にしなくなる。
論文は、自身の主張を述べたものだ。
理研が引き下がるのであれば、小保方さん自身で投稿しておけば良い。
正しいのなら、かららずや、評価されるだろう。
誰も真実を覆い隠すことは出来ません。


49. 2014年4月18日 11:14:09 : 2BMvEYj3nN
一つの見方をすれば、今となってはSTAPが存在しようとすまいと、ある意味どうでもよいことではないのか?全て結局「利権」で動いているなら、最も恩恵受けるのは金亡者なのであり、いつものように有象無象にはそんなこと無縁なのだから。

個人面では、オボは凄まじい虐めの対象者とされているのであり、片やリケンはテメエらの欲得保身のために詭弁弄しているだけなのだ。無関係の我々がクールに見れば、全く「バカらしい」の一言に尽きる。

どんな発明や技術が生み出されようと、庶民、有象無象、ビンボー人らには恩恵などないのだ。

金と暇ある奴等だけで好きにやってくれ!そして、本質大バカ同士で吠え合い、共倒れになればよい!


50. 2014年4月18日 13:04:32 : TSilex561M
>07. ダイナモ 2014年4月15日 00:19:21 : mY9T/8MdR98ug : Kr2S1L17Og
>特許の出願なんてなんだってできるんだよ。

どこまであたまが悪いんだよ。w
そりゃ、だれにでもカネさえあれば特許出願はできるわな。w
だけど大事なのは「だれ」がやったかだ。
相撲の土俵入りは小学生にもできるし横綱にもできる。
小学生の土俵入りはだれも見に来ないが、横綱がやったら近所中が見に来るだろ。
おまえのような頭のとろいのが特許出願したのではなく、
理研という大御所がやってるんだ。いい加減なものであるはずがない。
ミソもクソもいっしょにするような杜撰な頭をしているから、
いつまでたっても物事がちゃんとみえてこないんだよ。


51. 2014年4月18日 13:16:33 : viW8XtGPGA
否定してる人は、企業や大学病院が金かけて無意味な特許申請してると思ってるのかな。
特許とか何カ国もだすだろうから、安くない金額なんだけどね。

52. 2014年4月18日 14:48:55 : yGQO8DRhOk

2014年04月10日

謎はすべて解けた!! それでも、STAP細胞は捏造です

http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/52007102.html

若山氏が一連の小保方晴子のおかしなデータに気がついたあとに、自身が受け取ったSTAP細胞を第三者機関に送付して遺伝子解析をした。その結果、驚くべきことが判明したのだ。それはSTAP細胞を作ったとされるマウスのものではなく、ES細胞を作るためによく利用されるマウスのものだったのだ!

小保方晴子のSTAP細胞Nature論文と捏造問題の詳細 その3 テラトーマの画像使い回しとキメラマウスを作った若山さんの疑惑、2014年3月31日

これだけのことが全て偶然のケアレスミスで起こるのか?
ありえない。

小保方晴子、犯人はお前だ!

弁護士を雇って巧みな印象操作で、マスコミや一般大衆は騙せても、僕たちは騙せない。
科学研究の歴史を愚弄し、まじめに日夜研究に励んでいる研究者たち、そして研究を続けたくてもポジションが得られずにあきらめていった元研究者たちの科学への思いや努力を踏みにじった罪は必ず償ってもらう。絶対に。


53. 2014年4月18日 15:45:06 : SODBQV4bpI
ネイチャーはロスチャイルドが株主とベンジャミンが言っている

ネイチャーもグルなんじゃ

http://youtu.be/tyYZFiVgxdo


54. 2014年4月18日 15:59:11 : FTyI661X2h
>>51
詐欺の箔付けのためだと考えれば、安いもんでしょう。

55. 2014年4月18日 21:22:52 : Vx6yTeYcvs
>45
>根拠無くそれを言っちゃうと負けるよ。


STAP細胞を騒ぐマスゴミの根拠なんて、初めから何も無い。

火消しにやっきな工作員?

焦りの色が文面に現れている。


56. 2014年4月19日 11:26:52 : I1UYET8Rhw
世に倦む日々
小保方晴子とSTAP細胞の破綻 - 科学の正論に戻り始めたマスコミ
http://critic20.exblog.jp/21979082/


Commented by 匿名 at 2014-04-12 16:36 x

自分は生命科学分野でポスドクをしています。
STAP細胞なんぞ存在しないのは明らかですが、この事件はどうもしっくりきません。

今回の会見で小保方さんは学部3回生以下の能力であるのと嘘はついていない(嘘がつけるほど悪い意味で賢くない)ことは分かりました。

200回のSTAP細胞もOct4陽性を200回見ただけなのでしょう。
捏造剽窃が日常の研究室出身であるためそれが悪いことであるとは全く知らなかったようです。

Commented by 匿名 at 2014-04-12 16:43 x

続き
私事ですがうちの研究室にも以前に剽窃とグラフ等の数値を捏造するポスドクがいました。

小保方さんと同様にそれを指摘しても怒られる理由がさっぱり分からないようで、他からの指摘により自分の論文の剽窃をチェックする為の剽窃チェッカーを購入する等悪質さが増しましたので自主退職になりました。

彼にも小保方さんにも言えることですが科学者の倫理観のないものは本人のせいではありません。
たまたま適性がなかっただけです、研究以外の職では役に立つ人物かもしれないのです。

Commented by 匿名 at 2014-04-12 16:44 x

続き
問題はこのような適性のない人々に学位を出したり論文を持たせて他のラボに移る時の業績を(ボス自らゴーストライターで論文を書き上げて)与えてやる先生達にあるのではないですか?彼らはただの被害者です。

見かけの業績があることでこのような捏造癖のあるポスドクがあちこちの研究室に擦り付け合いのかたちで転々と移動しているのも見かけます。

Commented by 匿名 at 2014-04-12 16:46 x

続き
・・・で、ここまでことは長年の研究生活で笹井先生は十分分かっておられるはずなのですが・・・
そこでまだSTAPは存在すると主張し、ほぼ素人の小保方さんを担ぎ続けるのには笹井先生にはどんな理由があってのことでしょう?

本当に分かりません。
素人で何も分かっていないから故にSTAPを信じ続け騙され担がれ続ける小保方さんが可哀想になりました。

(終わり)


57. 2014年4月19日 13:49:55 : E8ye7NAxhk
>>56

>問題はこのような適性のない人々に学位を出したり論文を持たせて他のラボに移る時の業績を
(ボス自らゴーストライターで論文を書き上げて)与えてやる先生達にあるのではないですか?
彼らはただの被害者です。

>・・・で、ここまでことは長年の研究生活で笹井先生は十分分かっておられるはずなのですが・・・
そこでまだSTAPは存在すると主張し、ほぼ素人の小保方さんを担ぎ続けるのには笹井先生にはどんな理由があってのことでしょう?


「世に倦む日日」には必ずしも信頼をおいていませんが
このサイトのこのポスドクの方のコメントには深く同意します。

こんなずさんな論文が世に出たり
素人目(一応私も理系学部卒です。小保方氏たちのような
学究の世界には無縁でしたが)にも、明らかに科学的思考訓練が
身に付いているとは見えない人が、研究職についていること、
なぜこのようなことが起きるのか、こそが問題でしょう。

そして、バイオテクノロジーの最新技術の研究が
巨額の利益、利権につながること
またその功績に大きな名誉が与えられることが
この騒動の背景にあること、
そのために大学をはじめ学究の世界の一部が堕落しつつあることを
報道は掘り下げて伝えてほしいものです。
小保方、笹井、野依、バカンティたちの引き起こした
この騒動は氷山の一角であり
これを機会に、最新技術開発に対して
考察を深めてほしいものです。


「夢の技術」といいますが、最近、多くの新薬や特効薬が
データねつ造による売り込み戦略で巨額の利益をあげ
そのあげく期待される効果に疑問が出たり、副作用で苦しむ人、亡くなる人が
出ていることは決して見逃してはならないでしょう。

この問題を「小保方バッシング」の問題として矮小化させては
ならないと思います。


58. 2014年4月19日 21:05:20 : lQriawNaNU
べつにどうでもいいじゃないか。
今回のマスゴミ主導のバカ騒ぎを盛り立てたのはこういう理工系大学出身の連中の嫉妬やねたみ、ヒガミなんだろう。
ま、わかるけどねえ、気持ちは。でもおれのような一般人にとってはどうでもいいことのはずなんだが。

59. dsq 2014年4月23日 00:54:18 : CPS9VBtvteC8Y : GPbVUkDFrU
匿名の自称ポスドクw
STAP細胞なんぞ存在しないなんて
断言している時点でいかがわしい。
最先端のバイオ研究者の間では、
直感的に、STAP細胞のようなものは存在する
というのが合意だ。
断っておくが、「STAP細胞のようなもの」だからな。
小保方氏が発見した酸処理だけでなく、
いろいろな方法が考えられ、そのためにしのぎを
削っているのが実情なのだ。

60. うっぴー 2014年5月08日 02:11:16 : jc6gByhoWjEtY : gwk1eI9Gxc
特許審査というものはデータの真偽や現象の再現を確認するものではありませんから、出願が行われたという事実や、特許が下りたということをもって、STAP現象が存在するという証明にはなり得ません。

61. バナナ 2014年5月10日 22:04:24 : dciumAcEd8lMk : u33IqHBoMI
理研は何の検証もなく特許出願していたのか!

最低最悪なデタラメ組織だな!!


62. 2014年5月27日 21:23:48 : WQaPu42kwM
理研はすでに、スタップ細胞成功させてるよ。
ただ、今は時期が早いだけだ。
いずれ、わかるだろう。



63. 2014年6月12日 09:26:15 : hzY1FqUImg
今日のニュースでSTAP細胞は存在しないことが証明されたそうです。小保方女史...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14130447439

64. 2014年12月24日 00:43:11 : pBipN2KXDo
 
「STAPはロスチャイルドの陰謀で封印された」16000人がいいね! 「私も存在すると思います」と賛同の声


1 名前: バックドロップホールド(埼玉県)@転載は禁止 ©2ch.net 2014/12/23(火) 19:19:25.43 ID:j8hDKuJl0 PLT(12001) ポイント特典

STAP細胞は陰謀によって「封印」された 1万6000人が「いいね!」、ネットで拡散

理化学研究所による検証実験で作成できなかったSTAP細胞をめぐって、ある陰謀論がこの数日ネット上で拡散されている。

iPS細胞サイドの何者かがSTAP細胞を「封印」しようとした、という荒唐無稽なものなのだが、
2014年12月22日現在すでに1万6000件を超える「いいね!」がクリックされ、「STAPは間違いなく存在します」などと一部の人に受け入れられている。

「私もSTAP細胞はあると思います!」と賛同の声
陰謀論は一般男性とみられるアカウントから12月19日に投稿されたもので、

「小保方さんが『STAP細胞』が作れなくて理研を追いだされる段取りとなっているようですが、
ノーベル賞=ロスチャイルドの利権である『iPS細胞』を優先させ、
だれでも簡単に作成できて安価で病気が治りまくる『STAP細胞』を封印する段取りのような気がしますね...」

という内容だ。

「『STAP細胞』で簡単に病気が治っちゃったら、毎年38兆円以上も税金からボッタクってる病院、医者たちが食いっぱぐれちゃいますもんねw」
「税収が約46兆円なのに『医療費だけで38兆円以上』って異常で巨額の利権構造...そもそも、あんな大々的に『STAP細胞』の嘘をつく必要性も感じませんし、
嘘をついても即バレするなんてこと誰でも容易に想像できますし、理研にいけるような頭のいい人が、そんなマヌケなことするでしょうか?w」

など、推測や根拠不明の記述が並ぶ。医療費38兆円がすべて税負担分かのように書かれ、事実と異なる部分もある。

およそ事実とは認めがたい、でたらめな陰謀論だが、フェイスブックを中心にネット上ではかなり浸透しているようだ。
すでに「いいね!」は1万6000件以上つき、「激しく同感」「私もSTAP細胞はあると思います!」「シェアします!」などと賛同のコメントが並んでいる。

バイラルメディア「netgeek(ネットギーク)」が記事に取り上げ、
「もしかすると小保方さんは利権団体に脅されているのではないだろうか」などと書いたことで、一部の人にはさらに拡散している。

http://www.j-cast.com/2014/12/22223955.html?p=all

90 名前: キチンシンク(関西・北陸)@転載は禁止 :2014/12/23(火) 23:53:36.94 ID:gPrYZeIvO
女性、ルックスまあまあの研究者、被害者ヅラ、早稲田、理研

権力を傘に着てやりたい放題なのはむしろ小保方

93 名前: ニールキック(東京都)@転載は禁止 :2014/12/24(水) 00:13:54.01 ID:ZZsRNhhP0
頭の中お花畑なんだろうな
バカッターのノリ

95 名前: エクスプロイダー(WiMAX)@転載は禁止 :2014/12/24(水) 00:29:21.77 ID:b1nlmAjN0
もはやオカルト宗教化してるな。怖い怖い

96 名前: 断崖式ニードロップ(福岡県)@転載は禁止 :2014/12/24(水) 00:35:39.43 ID:/S4rKwuO0
陰謀論好きだけどこれはないわ

97 名前: イス攻撃(大阪府)@転載は禁止 :2014/12/24(水) 00:37:22.57 ID:Wtg1wXzZ0
連中によるとマララさんもフリーメイソンの手先らしいからな

98 名前: ナガタロックII(家)@転載は禁止 :2014/12/24(水) 00:38:10.37 ID:wa8iYtQ50
どうせ中国スパイ興水カルトの狂信者だろw

こいつらのせいで政治陰謀の精密な解明が不可能になったわw
ぶっ殺してやりたい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


65. 2015年5月21日 21:52:22 : jNVKXpI7xo

【アメリカにSTAP利権をあげた理研】小保方晴子さん ... - YouTube

2014/04/09 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=qraTeENR_q8


【さゆふらっとまうんどブログ】も合わせてお読みください

小保方晴子さん、今すぐ公開してください
http://sayuflatmound.com/?p=529

STAP作製法「今すぐ公開すべきだ」...米学者
http://sayuflatmound.com/?p=524

【STAP細胞】東京女子医大特任教授 岡野光夫様 命を狙われてもしょうがない状況です
http://sayuflatmound.com/?p=860

【STAP細胞が実現して困る人たち】と【STAP細胞が実現して欲しい人たち】
http://sayuflatmound.com/?p=855

小保方氏代理人が苦言「STAP論文許されず、委員の論文は許される」
http://sayuflatmound.com/?p=840

【祝】さゆふら小保方動画 30000再生超え 337のgood評価
http://sayuflatmound.com/?p=869

小保方晴子さんに「STAPの公開を諭す」と困ると言われました
http://sayuflatmound.com/?p=557

チャンネル登録はこちら
http://www.youtube.com/sfmjournal?sub...

Twitter
https://twitter.com/sayuflatmound

HP&ブログ
http://sayuflatmound.com


66. 2015年12月12日 22:43:00 : l6t46xKufo : G1rq2teBRws[1]
常々頭の悪い投稿者だと思っていたが、
ここまでひどいとは思わなかったw

67. 2015年12月13日 11:53:15 : tkj1abjBgY : dwSKKg5JZVc[1]
NEWS USさんのコメントから発見した情報。
http://www.news-us.jp/article/431073652.html

STAP細胞はもしかしたら存在するのかもね
http://blog.goo.ne.jp/jpakiyo/e/cbb43d13b10cdec769d84056c6b1bb25

Posted by とおりすがり at 2015年12月13日 00:57

********** これ↓

あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

STAP細胞はもしかしたら存在するのかもね

2015-12-13 00:14:55 | 国内の事件


68. 2015年12月13日 11:58:46 : tkj1abjBgY : dwSKKg5JZVc[2]
追加


小保方晴子さんへの不正な報道を追及する有志の会

私たちは小保方晴子さんへの人権を無視した科学的根拠に基づかない不当な報道に抗議する、有志の会です。 小保方晴子さんへの不当な報道について抗議、糾弾するとともに、その背景、責任を追及して行こうと行動を起こしました。

2015年12月10日

小保方晴子さんの発見は真実だった!ネイチャーにマウスの体細胞が初期化して多能性を持つ「STAP現象」がアメリカの研究者により発表されました。
http://blog.livedoor.jp/obokata_file-stap/archives/1047183994.html


69. 2015年12月14日 17:01:34 : XEuxjo3ssM : X2OJ0Ny820Y[2]
この世紀の大発表に小保方STAP細胞批判専用のID群の偽阿修羅工作員が続けざまに批判のコメント
どんな病でも完治してしまう人類が待ち望むSTAP細胞の封じ込め、この必死さ、やつらどうしても無いことにしたいらしい。
ではないとしたら阿修羅の住人であるにも関わらずメディア脳に洗脳されてますね。
魑魅魍魎ども、己の魂に刻まれる消えない記憶と言霊にいつか後悔するときが来る。

70. かっぺたんパッチ[69] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月15日 04:19:56 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[328]
チーバって本当にある言葉だったんだ。
耳につく言葉、頭に繰り返し最近飛んでくる言葉、チーバ。
千葉県じゃなくて、千葉氏の事かと思って、それで
チーバ、イタリアン?

かどうか、考え込んでいたんだけれど。

満州で嫌われた人達だって、赤塚不二夫さんが書いてたっけ。

理由は、差別的な態度だったとか、そういう事らしいけれど。



[12初期非表示理由]:管理人:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示

71. かっぺたんパッチ[70] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月15日 04:30:28 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[329]
割烹着は、私の祖母も着てたけれど、
でも、結局、特に新しくない細胞で、
更には、写真の引用が異様だったってのは、今一歩の決め手だったんじゃないですか?
あるいは、何か工作でもあったのか?



[12初期非表示理由]:管理人:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示

72. けろりん[2884] gq@C64LogvE 2017年7月25日 20:49:35 : ECjf10sQlw : SsGV36BfDk4[985]
>詐欺事件のアドバルーンであると断定して問題ないでしょう。
___などと、ピ〜チクパ〜チク・・・・。

政治の世界も、経済の世界も、科学の世界も
ネットの世界も・・・まるで、同じだな?

本を読みなさい___本を・・・・。


_____________________



2016.年5月
STAP現象の確認に成功、
独有力大学が…責任逃れした
理研と早稲田大学の責任、
問われる

2016年3月10日、ドイツの名門大学、ハイデルベルク大学の研究グループがSTAP関連の論文を発表した。論文タイトルは( 邦訳:修正STAP条件によって、JurkatT細胞の運命が多能性と細胞死の間で二極分化する )』である。

海外の一流大学が、
いわゆる「 STAP現象 」の再現実験を行った
ということで話題となっている。

『 小保方氏が発見したSTAP現象を、がん細胞の一種であるJurkatT細胞を用いて再現実験を試みた。同細胞に対しては、小保方氏がネイチャーで発表した細胞に酸性ストレスをかける方法ではうまくいかなかったため、独自に修正した酸性ストレスをかける方法を試してみたところ、細胞が多能性( 体のどんな細胞になれる能力 )を示す反応を確認した。それと同時に細胞が死んでしまう現象も確認されたので、何が細胞の運命を分けているのかを探っていきたい。  』

小保方氏が行った方法ではうまくいかなかった理由について、
ある生物学の専門家は次のように分かりやすく説明してくれた。

「 細胞の種類によってストレス反応に違いがあることも一因と考えられます。小保方氏はがん細胞以外の細胞を使っていたため、ストレスをかけるpHの違いが出ても不思議ではありません。また、培養系の実験では、緩衝材の違いはもちろん、試薬のロット(製造日)差によっても結果が違ってくるというのは周知の事実ですし、シャーレのメーカーによっても結果に違いが出ることがあるほどです。それほど微妙な調整が必要な世界であり、プロトコル( 手順 )通りにやっても同じ結果が得られないことは普通です。ハイデルベルク大学の研究グループは試行錯誤の結果、独自にSTAP現象を確認する方法を見いだされたのではないでしょうか 」

日本国内では、マスコミによる異常な偏向報道によって、完全に葬り去られたように印象づけられたSTAP現象だが、そのような先入観もない海外の大学によって再現実験が試みられた事実は大きい。

ともあれ、『ネイチャー』のSTAP論文撤回後、海外の大学、しかもハイデルベルク大学においてSTAP現象を確認する実験が行われたことは注目すべきことである。




  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板5掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧