★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板5 > 396.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
STAP理研調査委員長が辞任 自身の論文で画像加工(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/396.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 25 日 14:27:24: igsppGRN/E9PQ
 

STAP理研調査委員長が辞任 自身の論文で画像加工
http://www.asahi.com/articles/ASG4T3CM6G4TULBJ003.html?iref=comtop_6_04
2014年4月25日12時05分 朝日新聞



石井俊輔理研上席研究員


 STAP細胞論文の不正調査のために理化学研究所が設けた調査委員会の委員長を務める石井俊輔・理研上席研究員が責任著者になっている論文で、画像が加工されていることがわかった。石井氏は委員長辞任の意向を伝え、理研は25日、了承した。「切り張りではないか」と不正の疑いがインターネット上で指摘され、石井氏は24日、訂正の手続きをとったとする文書を自身の研究室のサイトで公表した。


 新委員長は委員の渡部惇弁護士で、交代は26日付。理研は予備調査を始めた。不正の疑いがある場合は調査委を設置するという。


 この論文は2007年、英科学誌ネイチャーの関連誌「オンコジーン」電子版に掲載された乳がんに関係するたんぱく質に関するもの。8人の共同著者のうち、石井氏ら2人が責任著者となっている。


 石井氏が公表した文書によると、遺伝子解析の画像の順番を入れ替えていたという。切り張りしていたとみられる。この部分を訂正するが、「研究結果には影響しない」とした。すでに関連誌の編集者に訂正の許可も得たという。実験ノートのコピーも掲載。ネット上では04年発表の別の論文にも不正の疑いの指摘があったが、石井氏は「問題ないと考えている。オリジナルデータはすべて保存している。何時でも開示できる」とした。


 石井氏は25日、「ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます」とするコメントを書面で発表した。「委員長の任務を継続することは、調査委員会および理研に迷惑をおかけすることになる。委員長の職を辞し、調査委員会から身を引くことが賢明と判断した」としている。


 調査委は2月に発足。石井氏が委員長に就任。3月末の最終報告では、理研の小保方(おぼかた)晴子ユニットリーダーが遺伝子解析の画像を切り張りしたとして、「改ざん」と判断した。石井氏が今回訂正を申請したのも同じ種類の解析だった。(合田禄)


              ◇


理研の調査委員長が辞意、自らの論文に疑義
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2185178.html



 STAP細胞の論文不正問題で、理化学研究所の調査委員会の石井委員長が自らの論文について「画像を切り貼りしている」と指摘を受け、論文修正の手続きをとっていたことがわかりました。石井氏は理研に対し、委員長辞任の意向を伝えました。


 理科学研究所の石井俊輔上席研究員はSTAP細胞の論文問題で調査委員長を務め、最終報告の会見では小保方晴子氏らの論文について「不正」があったとして、データ管理のあり方などについて厳しい指摘をしていました。


 「データの信頼性を根本から壊すものであり、その危険性を認識しながらなされたと言わざるを得ない」(理化学研究所調査委員会 石井俊輔委員長 今月1日)


 その石井委員長ですが、責任著者として2008年に海外の専門誌に発表した論文について、インターネットで「画像を切り貼りしている」との指摘を受け、論文修正の手続きをとっていることがわかりました。


 石井氏は研究室のホームページで、「文章の説明の順番通りに画像を入れ替えていた」「深くおわび申し上げる」とコメントしたうえで、24日夜、理研に対し、調査委員会の委員と委員長を辞任する意向を伝えました。理研は25日中に辞任を了承するか結論を出す方針です。(25日11:30)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月25日 14:41:50 : OUWa8q2TfU
<STAP細胞>石井・理研調査委員長が辞任
毎日新聞 4月25日(金)12時13分配信

 ◇「自身の論文に不正の疑義」理由に

 新たな万能細胞「STAP細胞」の論文に不正があったとされる問題で理化学研究所の調査委員長を務めた石井俊輔・理研上席研究員が25日、自身の論文に不正の疑義が出たことを理由に委員長を辞任した。調査委は、STAP細胞論文の不正問題で著者の小保方(おぼかた)晴子・理研研究ユニットリーダーから出された不服申し立てについて審査中。最終報告の取り扱いや、再調査の判断に影響が出そうだ。

 石井氏は24日夜に委員長の辞任を申し出ており、理研が25日に受理した。後任の委員長は、調査委員の一人の渡部惇弁護士と決めた。また、理研は石井氏の論文不正疑惑の指摘について予備調査を始めた。不正の疑いがあると判断すれば、STAP細胞論文と同様に調査委を発足させる。

 石井氏は同日、「このような状況で委員長を続けることは迷惑をかける。身を引くことが賢明と判断した」とコメントを発表した。

 インターネット上で、石井氏が2004年と08年に責任著者として発表したがんに関する2本の論文について、画像の切り張りや使い回しが指摘された。石井氏はコメントで、08年の論文で画像の順番を入れ替えていたことを認め、切り張り部分を明示する白線を、新たに加える訂正を雑誌編集部に申し入れたと説明した。04年の論文の切り張りは「当時としては問題ない」とし、いずれも実験データがそろっていることから、「不正はない」とした。

 日本分子生物学会の幹部は「自分の論文の切り張りは問題なく、STAP論文の切り張りは不正と言うのはかなりきつい」と話す。【渡辺諒、相良美成】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140425-00000038-mai-sctch


02. 2014年4月25日 14:45:00 : OUWa8q2TfU
<STAP細胞>辞任の石井委員長「1画像順番変えただけ」
毎日新聞 4月25日(金)13時39分配信

◇「小保方氏は2画像を混ぜ、大きさも変え」と釈明

 「調査委員会から身を引くことが賢明と判断した」。新たな万能細胞「STAP細胞」の論文を巡る問題は25日、研究不正を認定した調査委員会トップの石井俊輔・理化学研究所上席研究員が自らの論文への疑義で辞任するという異例の事態に発展した。

 石井氏の研究室がある茨城県つくば市の理研筑波事業所では午前11時半、「委員長辞任のお知らせ」と題した石井氏の文書が報道陣に配られた。対応した今泉洋・バイオリソース推進室長によると、石井氏は「疲れた。迷惑をかけてすまない」と話したという。

 石井氏が「不正はない」とコメントした「画像の切り張り」行為は、STAP細胞論文の調査では、小保方(おぼかた)晴子・理研研究ユニットリーダーが「きれいに見せたいという目的で行われた加工」をしたとして、改ざんに当たると認定した。小保方氏の「加工」との違いについて、石井氏は「自分(の論文)は1枚の画像の順番を入れ替えただけ。小保方氏は二つの画像を混ぜ、大きさも変えている」と釈明したという。

 石井氏は約3000人いる理研の研究員の中で、特に実績や指導力が高いとする3人の上席研究員の一人。小保方氏の代理人の三木秀夫弁護士は報道陣に「小保方氏と同じことをしていて、迷惑をかけたから辞めるというのは違和感がある。再度調査してほしい」とコメント。下村博文・文部科学相は同日の閣議後記者会見で「事実確認をして適切な判断をしたい」と語った。

 理研はSTAP細胞論文を不正と認定後、外部有識者による改革委員会を設置している。同日の会議後に記者会見した岸輝雄委員長は「(石井氏の論文が)不正ということになれば、調査委そのものも大問題だ」と指摘。5月の連休明けに予定していた改革案の取りまとめについても「調査委員長が代わるのは大きなことで、影響はある。時期が若干ずれることはある」と述べた。【相良美成、大場あい、吉田卓矢】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140425-00000052-mai-sctch


03. 2014年4月25日 16:25:51 : viW8XtGPGA
理研の調査委員会が馬鹿なんだよな。論文の間違い程度で小保方を不正認定するから。
アホな前例作ったせいで、論文に少しでも間違いがあると不正疑惑かけられて、良い研究者が潰れて行くぞ。

04. 2014年4月25日 17:19:30 : N0pE9w60MI
小保方に関わったらろくな事にならない。
一時期いわれた
「幸福STOP細胞」
が当たっているよ。

05. 原発は本当に危険だ 2014年4月25日 17:42:56 : 57YkJ6RnfSCkI : yE1g3ZofPw
http://d.hatena.ne.jp/warbler/files/%E7%9F%B3%E4%BA%95%E4%BF%8A%E8%BC%94%E6%B0%8F%E3%81%8C%E8%B2%AC%E4%BB%BB%E8%91%97%E8%80%85%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8B%E8%AB%96%E6%96%87%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%AE%E7%96%91%E7%BE%A9%20-%20%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.pdf

小保方さんより悪質と見受けられますが。


06. 2014年4月25日 17:53:20 : N0pE9w60MI
著者
Toshio Maekawa, Y Sano, T Shinagawa, Z Rahman, T Sakuma, S Nomura, JD Licht, and Shunsuke Ishii

このToshio Maekawaがくせ者。
Shunsuke Ishiiは教室や研究室の責任者として名前を入れている。
監督責任ありというところ。
研究者はみなチェックが甘い。
OBOKATAとMAEKAWAの問題。


07. 2014年4月25日 22:10:09 : dyf3GILrCs
STAP細胞:「調査信用できない」小保方氏代理人
毎日新聞 2014年04月25日 19時27分

 STAP細胞を巡る問題で、石井俊輔・理化学研究所上席研究員が、理研の調査委員長を辞任したことについて、小保方晴子氏の代理人の三木秀夫弁護士は25日、「自身の論文の切り張りが不正でないなら、小保方氏の場合も同じではないか。調査委の調査は信用できないと感じた」と指摘した。

 後任に弁護士の渡部惇委員が就任したことについては「理研の規定の捏造(ねつぞう)や改ざんに当てはまるのか、法律家としてきちっと判断してくれると期待したい」と話した。【畠山哲郎】

http://mainichi.jp/select/news/20140426k0000m040047000c.html


08. 2014年4月25日 23:47:31 : VGzt8eZ6IE
>>03
小保方にはもっとたくさんの疑惑があります。
理研は最も判りやすい二つの容疑しか取り沙汰していません。

理研の追求がいまいち緩いなと思っていたのはこういう理由かと合点がいきました。
次は弁護士が委員長になるようなので、さらに追求が強まると期待しています。


09. 2014年4月26日 01:36:08 : E8ye7NAxhk
もともと、理研側と小保方は同じ穴のムジナ。
利害が一致している。

そもそも、笹井が「STAP細胞不正論文」の著者の一人に名前を連ねていたので
不正が暴かれて、とりあえず小保方をトカゲの尻尾切りして
笹井を救おうとしたにすぎない。

理研vs小保方、という構図で見ていると
この事件の本質を見失う。
武田邦彦のように。

>>08

>次は弁護士が委員長になるようなので、さらに追求が強まると期待しています。

私もおおいに期待します。


10. 2014年4月26日 13:45:17 : i1PX4GGxKY
新たな委員長に弁護士だと?
一番信用できない連中じゃないか。
言葉遊びで相手を言いくるめ、倫理観・正義感など皆無だ。

石井上席研究員は、「不正ではない」と言うのなら、委員長を辞する必要はないだろ。
逃げないで、「私は無実だ」と突っ張ればいいじゃないか。
理研って、ろくな人間がいないんだな。
こんな腐った不正の館に多額の税金を注ぎ込んで、研究者たちを「ねつ造ごっこ」で遊ばせておくのか。
即刻とり潰しが相当だ。
「自らも含めて、責任は極めて重大、厳しい処置が必要だ」と言った野依理事長は、最近はだんまり作戦かね。
どいつもこいつも、ずるい、汚い、せこい、態度だけは傲慢だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板5掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧