★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板5 > 404.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
IPS細胞の山中教授が緊急会見!論文の中の画像に不自然な点があるとの指摘で!山中教授「心より反省」
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/404.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 28 日 21:00:42: igsppGRN/E9PQ
 

IPS細胞の山中教授が緊急会見!論文の中の画像に不自然な点があるとの指摘で!山中教授「心より反省」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2399.html
2014/04/28 Mon. 20:00:50 真実を探すブログ



IPS細胞で有名な山中教授が4月28日に緊急会見を開きました。この緊急会見は山中教授の論文に「不自然な点がある」との指摘を受けて開かれたもので、山中教授は「心より反省し、おわび申し上げます」と謝罪すると同時に、論文の内容が正しいことを強調。根拠として「過去のノートで実験が行われていたことを証明できる」と話しています。
問題となっている論文は山中教授が14年前に発表したES細胞に関する論文で、「画像の一部が切り貼りされたのではないか?」などの指摘をインターネットで受けていました。
*ただし、共同研究者のノートは全て無し。


基本的にはSTAP細胞の小保方さん騒動と同じですね。ただ、IPS細胞は長い時間を掛けて色々な実験調査が行われたため、存在その物が否定されることは無いと思います。一方で、あれだけ小保方さんをボコボコにバッシングした連中は、異常だと言えるでしょう。再現実験をするためには環境を準備しなければいけませんが、それだけでも非常に大変です。それなのに、「今直ぐに再現しろ」とか言われていたわけで、呆れ果ててしまいます。


そういえば、小保方さんを追求していた理研のお偉いさんも論文の不正がありましたが、こちらの方は追求が何か優しいですね。どうにも、小保方さんは見せしめでバッシングされたように見えてしまいます。


☆iPS 山中教授が緊急会見、論文への"疑義"に反論


 iPS細胞の作製でノーベル賞を受賞した京都大学の山中伸弥教授が、緊急会見を行いました。その中で山中教授は、インターネット上で不正があるのではないかと指摘されていた論文について、問題はなかったと述べました。


 京都大学iPS細胞研究所の山中伸弥教授は、午後5時から会見を開きました。山中教授が2000年にドイツの学術誌に投稿した論文に対して、2つの画像データが似ていてコピーしたのではないかなどとインターネット上で指摘がありました。これを受けてiPS細胞研究所が調査をした結果、「データに切り貼りした痕跡はない、論文の内容が再現されていることが確認できる」などとして、論文に問題ないと結論づけました。


 「論文の報告内容については一点の曇りもございません。全て現在も再現している研究であり、細胞も複数の細胞株を寄託し、どなたにでも使っていただける状態です」(京大iPS細胞研究所 山中伸弥 教授)


 この論文は、山中教授と複数の協力者により行われた研究ですが、山中教授以外の協力者のノートや資料は保管されておらず、山中教授は「適切でないことは行っていないが、指摘されているデータの原データを提出することができないことを反省している」と話し、陳謝しました。(28日17:59)


☆京大・山中教授が自身の論文巡り会見
URL http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140428/k10014091181000.html
引用:
京都大学のiPS細胞研究所は、山中伸弥教授が14年前に発表した論文に不自然な画像があるとインターネット上で指摘されていたことについて、論文の内容が正しいことに疑いの余地はないとする調査結果を発表しました。
会見に同席した山中教授は、みずからの実験ノートは示したものの共同研究者のノートが残っていなかったとして、「心より反省し、おわび申し上げます」と謝罪しました。
:引用終了


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年4月28日 22:19:39 : JXqxJWOBCc
iPS細胞:山中所長「2000年発表論文に不正ない」
毎日新聞 2014年04月28日 21時04分(最終更新 04月28日 22時00分)

 ◇画像や図に疑問点指摘で記者会見

 京都大iPS細胞研究所は28日、ノーベル医学生理学賞受賞者の山中伸弥所長が2000年に発表した論文の画像や図に疑問点が指摘されたとして記者会見し、不正はなかったと発表した。ただ、山中所長以外の共同研究者のノートや資料は保管されておらず、山中所長の資料からも問題の画像や図の生データは発見できなかったという。山中所長は「約15年前はデータ保存の意識が十分ではなく、研究者として心より反省している」と話した。

 論文は、ES細胞(胚性幹細胞)の分化で重要な役割を果たすNAT1という遺伝子を分析した内容。山中所長が奈良先端科学技術大学院大学で助教授だった時の論文で、欧州分子生物学機構の学術誌「EMBOジャーナル」に掲載された。

 記者会見した山中所長らによると、同研究所の広報担当者が昨年4月、論文の画像と図の計2点についてインターネット上で疑問点が指摘されていることに気付いた。山中所長の指示で、森沢真輔副所長を中心に調査を始めた。山中所長は実験ノート段ボール5箱分や過去の資料を提出したが、留学生など他の共同研究者の資料は保管されていなかったという。

 指摘された疑問点は、(1)NAT1遺伝子を失ったES細胞ができたことを示す画像で、隣り合う二つのバンドが類似している(2)NAT1遺伝子を失ったES細胞の性質を示した棒グラフで、標準偏差がほとんど同じなのは不自然−−という2点。

 研究所は調査の結果、画像や図の実験は1998年ごろに山中所長と複数の共同研究者が行ったと確認されたと説明。この時のES細胞は現在も研究所で使用され、論文の内容は再現されているという。その上で、(1)については、二つのバンドは酷似しているが同一ではなく、コントラストを変えても切り張りした痕跡は認められなかった。(2)については、論文の図の生データは見つからなかったが、同様の実験の生データがあり、同じ傾向の結果が出ているなどとして、不正はなかったとした。

 山中所長は「適切でないことを行った記憶もないし、その必要性もなかった」と説明する一方、「日本の科学者の見本となる立場で、ノートの付け方などを学生に厳しく指導している私が、不十分な資料の保存をしていた。心から反省している」と話した。【畠山哲郎】

http://mainichi.jp/select/news/20140429k0000m040075000c.html


02. 2014年4月28日 22:21:19 : 7Kn7CCuejA
ネット「疑惑出てるぞ!証拠出せ!」

山中「実験ノートないから証拠出せません」


小保方の時と同じだよね


03. 2014年4月28日 22:22:16 : JXqxJWOBCc
iPS細胞:山中所長の一問一答
毎日新聞 2014年04月28日 21時07分(最終更新 04月28日 21時25分)

 京都大iPS細胞研究所の山中伸弥所長が2000年に発表した論文の画像や図に疑問点が指摘されたとして、京都大iPS細胞研究所は28日、記者会見した。記者会見での山中所長の一問一答は次の通り。

 −−問題発覚の経緯は。

 山中所長 昨年の4月、広報から指摘された。その時は何のことか分からないという気持ちだった。客観的な判断を森沢副所長にお願いした。

 −−結果は。

 山中所長 私の当時のデータ保存が不完全だったということ。自分のデータに関しては保存していたが、共同研究者については全くといっていいほど保存していなかった。

 −−画像や図の実験は正しいのか。

 山中所長 内容については100%の自信を持っている。しかし、実験の生データそのものが自分のノートからも出てこない。日本の科学者の見本となる立場で、所長としてノートの使い方や資料の保存について厳しく指導しているのに、心から反省している。

 −−切り張りという指摘については。

 山中所長 似ているが、違う部分もある。少なくとも、バンドをコピーする必要性も理由も記憶もない。

http://mainichi.jp/select/news/20140429k0000m040077000c.html


04. 2014年4月28日 22:44:41 : JXqxJWOBCc
山中伸弥教授が論文の疑義に反論 ES細胞研究で データ不備には謝罪
2014.4.28 21:37

 人工多能性幹細胞(iPS細胞)の生みの親の山中伸弥京都大教授が28日、京都大で会見し、平成12年に海外の学術誌に発表した自身の論文の画像や図表にインターネット上で疑義が指摘されているとし、「報告内容が正しいことに疑いはない」と話した。ただ、生データが自身のノートから発見できなかった点は「研究者として反省し、おわびする」と述べた。

 論文は、iPS細胞発見以前の、胚性幹細胞(ES細胞)研究に関するもの。遺伝子の解析結果を示した画像を切り張りした可能性や、実験結果のグラフの不自然さが指摘された。山中教授は「切り張りする技術はなかった。そうする必要も理由もない」「研究結果は複数の研究者により再現されており、倫理の観点から適切でないことをした記憶もない」と述べた。

 京大iPS細胞研究所によると、疑義が指摘された昨年4月から調査し、画像については同条件での実験データがあり切り張りはなかった。グラフは生データが確認されなかった。

http://sankei.jp.msn.com/science/news/140428/scn14042821370003-n1.htm


05. 2014年4月28日 22:54:09 : cMa3nOhiX2
山中氏には画像処理の技術は無いだろう。
兎に角不器用で医者に成れなかった人物。
切りハリも確認できなかったとある。
つまり、やっていない可能性が大である。
疑われたけど、ノートで証明できないことを謝罪した。
小保方のは切りハリは明らか。
全然違う。
ダイナモさんのご意見は?

06. 2014年4月28日 23:17:45 : nJF6kGWndY

バイオ系では、この手の修正は珍しくはないということだ

07. 2014年4月28日 23:18:45 : hql4q4fKMI
>>02
>論文で発表した細胞は現在も使われており、再現性に問題がない
>論文と同様の結果を示す実験の生データと図を示し
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201404/2014042800668&rel=j&g=soc

山中氏 再現:○ 生データ&図:○ 実験ノート:段ボール5箱
小保方 再現:× 生データ&図:× 実験ノート:2冊


08. 2014年4月28日 23:39:58 : FhLGEebqRS
15年近く前の論文に対する疑問と、発表後わずか1週間ほどで持ち上がった疑問を同一視するほうがどうかしている。
15年も前に発表した論文の生データなど廃棄しても問題ないでしょう。
一方、発表したての論文の疑問に、きちんとした生データを示せなかったら、これはイカンでしょう。
両者には大きな違いがあるんではないですか。

09. 2014年4月28日 23:55:34 : efYYgyF3F6
切り貼り跡が無い画像
http://i.imgur.com/cE6JeJv.jpg


切り貼り跡が有る画像
http://1.bp.blogspot.com/-UL90Nr_S4ag/Uv3ACdPSLnI/AAAAAAAAA-w/ibCUQXNkzCE/s1600/2.png


10. 2014年4月29日 00:40:08 : efYYgyF3F6
コピペじゃないことの証明。
https://twitter.com/okamo41/status/460780979485806592

11. 2014年4月29日 05:59:46 : bwFzMVs2eU

               政治家の不正政治献金

           言い訳、誤摩化し、責任逃れ、組織隠蔽

                 よく似てる

            税金で喰ってる奴にロクな者は無い



12. 2014年4月29日 15:11:45 : E8ye7NAxhk
>>02

>小保方の時と同じだよね

全然ちがいます。

1)山中氏の場合は、切り貼りの痕跡なし。(他者の調査により)
  小保方氏の場合は、切り貼りあり。(他者の調査により)

2)山中氏の場合は、もう何回も他者が再現しています。
  小保方氏の場合は、誰も再現に成功していません。


13. 2014年4月29日 15:40:10 : Rm4y3SnxB5
ホッホッホッ。15年も経てば、再現されてて当たり前でしょうが。
いやしくも50男、しかもノーベル賞受賞者が、オリジナルのデータが無いとは!!
権限の浅い未熟者の小娘とどうれつではないか。
石井委員長にしろ山中氏にしろ自分には甘いんだね。マスコミもおとなしいね。毒まんじゅうくらったんだろうよ。笑えるは!!!

14. 2014年4月29日 15:50:52 : nIvuzIaqPY
山中も国会で大見得を切ったわりにはだらしのない奴だ。
「内容に一点の曇りもない」というなら、「研究者として心より反省し、おわびする」ということにはならない筈だ。
これで妄想小娘も馬鹿利権も少しはホットとしているんじゃないか。

15. 2014年4月29日 16:14:59 : E8ye7NAxhk
>>13
>>14

解ってないな。


16. 2014年4月29日 17:11:16 : TqzjqpeWVE
>>13
再現されているということは、捏造ではないということ。
捏造なら何百年経っても再現はしない。

15年も経てばオリジナルのデータがないのは「当たり前」
通常、オリジナルデータの保存期間とされているのは「5年間」だから。

むしろマスコミは騒ぎすぎ。
小保方の疑惑が飲酒運転&ひき逃げだとすれば、
山中氏のはスピード制限5kmオーバーぐらいのもの。


17. 2014年4月29日 17:20:09 : cMa3nOhiX2
研究ノートというのが大事というのが全く理解できない。
研究者が不正を行うという前提で、不正を行っていないという証拠として必要だというなら、真実の追求という点からは意味がないのでは無いか。
今の時代、コンピュータに入れてデータ管理した方がずっと効率が良い。
山中氏は偉いのだろうが、全部ノートに書いて保存しろと言われれば、当方は御免蒙る。
何でも記録しろというのは官僚主義そのものである。
官僚が主張するコンピュータに入れた記録はシーケンシャルに紙に打ち出せないといけないという馬鹿げた考えは、間違っていると断言できる。実際、段ボール5箱の資料を一年かけて調べるなんて時間の無駄。
山中氏を含めて、日本人のIT音痴には呆れるしかない。これだけWEBにお世話になって、その強力さを実感しておきながら、紙のノートにこだわるのはハイパーテキスト、ハイパーメディアを理解していないからである。山中氏も官僚主義を捨てて、紙の記録にこだわるのこそが間違っていたという見解を言って欲しかった。官僚主義の打破が日本の課題であり、「俺様の様に研究ノート至上主義の者でも、出来なかったから、普通の研究者にはもっとできない。これからは、ノート記録主義はやめてハイパーメディアを導入した新しい出版物作成方法を編み出していこう」くらいの会見を開いて欲しかった。
山中氏に研究者というよりも、官僚の側面を見てしまい、幻滅させられる。


18. 2014年4月29日 17:26:16 : TqzjqpeWVE
>赤かぶさん

わかってませんね。

まず、「再現」は当事者がいくらやっても無意味です。
第三者が同じように成功しないと意味がありません。

それが成功しない場合、自分で再現したという細胞を第三者に検証してもらうしかないですが、
小保方はそれもなんだかんだと言い繕って協力しようとしないから批判を受けるのです。


19. 2014年4月29日 18:06:08 : efYYgyF3F6
>>17
どこかのなにかの業者さんですか?(笑)

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/TOPCOL/20070202/127332/
証拠能力に問題がなければ電子化するほうがいいのは当たり前ですが、まだまだ過渡期です。
ちなみに、実験ノートは出版物ではありません。


20. 2014年4月29日 18:28:17 : viW8XtGPGA
>>18
最新の作成方法を外部に出していいかどうかを判断してるのは理研でしょ
外部にまだ出したく無いor第3者が高確率で成功する方法がまだ確立出来てない、などの理由で理研で検証実験するんだろうから、個人叩く無意味なことより、理研の検証実験待ってればいいと思うよ

笹井も小保方も作成方を公表するって言ってたから、論文なり、何かでいずれ出てくるでしょう


21. 2014年4月29日 18:32:03 : cMa3nOhiX2
19さん、別に業者ではありませんよ。
論文も出版物です。能率良く出版するためには、データと出版物の双方向ハイパーリンクが必要です。
コンピュータの本質は情報の処理の自動化です。
また、書式をなくし、官僚主義の打破が本質的な目的です。
ノートに固執するのは官僚主義の擁護につながります。
電子出版、電子図書館に逆行するような手書きのノート以外公的な証拠と認めない考えが官僚主義の擁護につながる事を、山中氏は理解しているのだろうかと危惧しているのです。

22. 2014年4月29日 20:02:07 : efYYgyF3F6
>>21
論文と実験ノートをなぜ混同してるんですか?
電子化はデータの書き換えが容易でまだ証拠能力として信用できません。
非電子化が全て官僚主義とか、またそれが危惧すべきことなのかとか論理が飛躍しすぎてて話にならない。
電子ソフトの売込みじゃなければ、実験ノートがほぼ全くない捏造博士の擁護ですか?

23. 2014年4月29日 22:54:21 : GZyUMUaAgs
>>20
理研は論文取り下げを勧告していますし、仮説に戻ったという立場であり、
仮説が本当なのかを検証するとしています。

しかし結局外部の検証で本当だということにならない限りどうにもならないので、
理研の検証を待つ意味はほとんどありません。

作成方法はこれまでにも3度ほど出ており、
もういい加減狼少年状態なので、これも待つ意味はありません。

STAP由来のキメラを外部に検証してもらえば良いだけなのです。


24. 2014年4月29日 23:36:15 : cMa3nOhiX2
22さま、この様な所ではコンピュータ化の真の目的では、官僚主義の打破であると本当に考えている者にとっては、山中氏の様に研究ノートにこだわる考えが官僚主義そのものに映ります。
研究データを入力すれば、ある程度自動的に論文が出来て出版会社に投稿できる仕組みが出来れば元データも、論文も管理ができてしまうのではないですか。そうすれば実験ノートもいらない。論文を引用すればそこにも双方向のリンクが貼られて、どこから引用したかがわかってしまう。ある意味コピペ自由でコピペ元までわかるシステム。時間の無駄を省くと同時に著作権も保護され、同時にネット上のリソースが全て使えるシステム。そういうものを作りたい、あるいは使いたいと考えるものにとってはノートしか証拠と認めないのは進歩をストップさせる妨げにしかならないと考えています。
研究ノートのIT化をすれば、それには証拠能力は無いという。その考えが古臭いと言いたいのです。その考えの元に、官僚主導の官僚主義による官僚の為の単なる文字をコンピュータ入れただけの下らん電子化が行われる。
真のIT化はハイパーメディアシステムで行われる。ジョブズがiPadを作ったのも電子図書館、電子出版の為である。
ジョブズが山中氏の研究ノートの話を聞いたら機嫌を損ねて一生相手にしないレベルであろう。
そういう見方もできるわけで、論理の飛躍ではなく見る観点が全く違うということ。アンフォルマティークの概念からは山中氏の研究ノートの見解は石器時代に映ってしまう。


25. 2014年4月30日 08:27:19 : efYYgyF3F6
>>24
官僚主義とか全く関係ないと本当に考えていますので、あしからず。
電子化は便利だしいずれその方向に行くとしても、いまはまだその時期じゃない。それだけ。実験ノートを出せない小保方は犯罪者。

26. 2014年4月30日 09:12:56 : zL7q8rvlAM
バイオ系の研究分野では、得られた生データに手を加え「見やすくする」ことは、特段珍しいことではありません。
都合の悪いデータを「無かったこと」にしてオミットする「消極的メイキング」も立派な「改竄」ですが、研究者で身に覚えの無い人は、おそらくいないでしょう。
論文中のグラフが「きれいすぎる」から、すぐわかります。
「先生、やりましたね」「へへへ、わかるかい」
こんな会話は何度となく聞きました。
残念ながらそういう世界なのです。
今まではそれが特に問題にならなかっただけです。

アメリカでは、バイオ系の論文に特に捏造が多い(約40%にその痕跡が見られたという報告がある)ため、それを取り締まる「研究公正局」という公的機関が設立され、強力な調査権を有し、不正が明らかになればその研究者には厳しいペナルティが課せられます。
実名の公表、研究費の支給停止など、実質的には学会追放に相当します。
悪質な場合は身柄を拘束されます。
人の生命、健康に大きく影響する研究であることから、不正は「犯罪」とみなされるのでしょう。

得られたデータに少しでも手を加えれば、それは研究ではなく「創作」です。
見栄えのするきれいな論文に仕上げようという発想が間違っているのは承知していますが、そういう論文でないと有名ジャーナルに掲載されないのも事実です。
だから、この誘惑に打ち勝てる人はまれです。
「小保方事件」のせいで、研究者に対する世間の目が急に厳しくなり、大慌てをしている身に覚えのある高名な学者様もいますよ。
むかしは自分の論文に「手を加える」ことに、罪の意識など全くなかった。
インターネット上で捏造が暴露される時代になるなんて、夢にも思わなかった。
もはや学者性善説は通用しなくなりました。


27. 2014年4月30日 09:49:29 : 834NI0D57s
>26
>都合の悪いデータを「無かったこと」にしてオミットする「消極的メイキング」も立派な「改竄」ですが、研究者で身に覚えの無い人は、おそらくいないでしょう。

全くの同感です。
しかし、これは理学研究だけでなく、文系研究にも多く見られますし、さらに司法や報道など世間一般で広く行われていて、科学や客観を装う世の習いのようなものです。

2つの変数に相関が弱ければデータは大きくばらつきますが、自分の好きなストーリーを当てはめるには好都合です。どんな変化曲線もそれに乗らないデータを捨てれば簡単にできますから。

司法でも、容疑者にまつわる証拠のうち推定ストーリーに好都合なものだけをピックアップしてそれ以外をオミットして開示しなければ、簡単に犯罪をでっち上げられます。

報道でも、新聞社の論調に合うものだけを、「関係者によると・・・」と付け加えそれ以外の意見を補導しなければ、簡単に自社ストーリーが出来上がります。批判された側には反論機会がありませんから、やりたい放題です。

というわけで、「消極的メイキング」も立派な「改竄」という考えに大いに賛同しますが、これを世からなくすのは容易ではなく、ネットなどで地道にこういった不正を追及していくしかないのでしょうね。



28. 2014年4月30日 11:52:00 : efYYgyF3F6
スピード違反や免許不携帯をした記憶がないドライバーがいないのと同じですが、
無免許と飲酒運転とひき逃げを併発させた人間とは全く次元が違います。

29. 2014年4月30日 17:40:53 : wUt0lPjiyA
28さま

言わんとする意味は分かります。
しかし、「研究」という分野においては、データに手を加えることの「程度」で許される、許されないが決まるのはおかしいのではないでしょうか。
いかにわずかな範囲であっても、生データに「触れる」ことを大目に見れば、いったい研究とは何なのか、何のために研究するのか、という問題になります。
辻褄の合わない結果が出ても、見栄えのしない論文になっても、それが事実ならそのまま発表するしかありません。
少しでも「変な気」を起こしてはならないのが、研究者のモラルでしょう。


30. 2014年4月30日 18:30:09 : GK0u8wt008
そうやって小保方のやったことを擁護しようとしても無駄です

31. 2014年4月30日 19:06:09 : cijLyvKZdc
「STAP細胞 小保方さん、再現実験に成功 論文発表後初めて」
朝日新聞速報。

はい、ねたみ、ひがみ、そねみの陰険な諸君、グッドバイ!(あほう)
ダイナモくんもさようなら。はい、のいたいのいた。くくく。
バカのしおれた顔がみものだ。


32. 2014年4月30日 19:47:31 : efYYgyF3F6
>>31
・仮にそうだとしても全く無意味な、
・2か月前の誤報を、
・産経→朝日に改竄してまで

何がしたいの?
しおれた顔は、鏡の前に立てばいいと思う。


33. 2014年4月30日 20:30:43 : cijLyvKZdc
>32. 2014年4月30日 19:47:31 : efYYgyF3F6

2ケ月前の誤報? はぁ〜? もう「誤報」扱いか。w
ねたみヒガミそねみ、陰口野郎どもの口臭は臭くて、
この掲示板、カビが生えるんじゃねえか?
すこしは太陽の光を浴びてこいよ。陰湿、陰口野郎。
気持ちの悪いやつらだ。
おまえらじぶんで読み返してみて恥ずかしくないのか?


34. 2014年4月30日 20:42:01 : br5yjWs7ZA
>>33 ←こういうのは、放っておいた方が良い。何も解らないから、こういう茶々しか入れられない。

小保方さんは、Oct4+GFP発現までで「STAP細胞」と呼んでるのだから、何回成功しても意味はない。
自家蛍光やMUSE細胞止まりでは、Nature誌に掲載されたような画期的な成果でも何でもない。


35. 2014年5月01日 07:32:50 : cMa3nOhiX2
>25さん、実験ノートを出せない.....今、体調不良とか言って、実験ノートを記憶の中から作成中ではないですか。
実験ノートも証拠にならないのでは。
知り合いに映画のエンジニアでもいて、プロも見抜けないような画像合成で都合の良い画像でも作れば、その実験ノートに絵を貼り付けもできますよ。
コンピュータにデータを蓄積しても何の問題もない。ノートに書こうが、コンピュータに入れようが違いはない。
メディア論を勉強すれば、ノートに限っては証拠能力があるとするのは官僚主義であるというのは常識。
これこれ以外はダメ。そう言うならコンピュータを一切使うな。使った軌跡も認めないなら。人が生きた軌跡も紙に残さないと、生存していたことも認めないと。
ジョージ オーウェルの1984の世界。バカの村上春樹の1984では無いよ。

36. 2014年5月01日 08:05:10 : 2TXr66HcH6
>>35
貴方のコメントは面白いけど、科学研究の手法から見るとちょっとピント外れと思う。
分析機器や計測機器からの出力(一次データ)をそのまま論文に掲載しても論文としての体をなさないから、様々なデータ解析を行ってその結果を掲載する訳だけど、最先端の研究では、この分析手法自体にも目新しい工夫が施されていて、全ての実験装置・分析PCや分析アルゴリズムをオンライン化して、改ざん不可能(更新履歴トレーサブル)なデータ管理システムを構築していたら、競争の激しい研究分野では論文発表が遅れてしまい、世界の競争に太刀打ちできない。
ある程度の手作業や試行錯誤は科学研究の過程では不可欠で、紙のノートにそれらを記録した方が手っ取り早いし幾分トレーサブル。時間との競争を強いられる最先端分野の研究では、貴方の主張どおりには中々出来ないのが実情と思います。

37. 2014年5月01日 08:51:34 : h5AMEfJFMU
不正をただそうとする行為を、「ねたみ」「ひがみ」「陰口」とみなす人がまだいるようですね。
感情ではなく、理性で物事を判断すべきです。
「いじめ」ではなく、事実関係を明らかにするために本人に質問しているのです。
質問者を納得させるような筋の通った反論・反証があれば、別に問題はありません。

詐欺師は、自分のウソが追及されて窮地に陥ると涙を流して見せて相手の情感に訴え、問いただす相手に非情で冷たい人間であるかのような「罪悪感」を感じさせるといいます。
ウソを暴こうとしている人間に、「相手をいじめる悪い人」であるかのような錯覚を抱かせ、追及の手を緩めさせようというのです。
ここが詐欺師の真骨頂、腕の見せ所です。
相手が涙を流したり土下座をしたりすると、真相究明ということを放棄し、同情して何でも許してしまうのは、日本人の悪い癖です。
ウソ涙に騙されてはいけません。


38. 2014年5月01日 09:16:27 : 2TXr66HcH6
>>37
> 不正をただそうとする行為を、「ねたみ」「ひがみ」「陰口」とみなす人がまだいる

若山氏のSTAP細胞の簡易遺伝子解析の結果から、実験自体にも捏造があったことが明らかなのですが、まだSTAP細胞の存在を信じている人が居るようですね。信じているからこそ、彼女や本件への批判を「ねたみ」「ひがみ」と受け取るのだと思います。件のNature論文は、もはや専門家から相手にされておらず、彼女は妬んだり僻んだりする対象ではないのですが、そのことがいつまで経っても理解できないのだと思います。
理研が今までの調査委員会とは別に、論文に掲載された全ての画像に対して調査を行うことを決めたようですから、次第にこの騒動の真相が明らかにされ、専門家以外の人たちの理解も進むことと期待しています。


39. 2014年5月01日 09:55:51 : SJ0YcWlW3o
>36様
手書きデータは、最近では本までスキャンできるスキャナーもありますし、
コンピュータでも簡単にある程度の時間スタンプを押せますよ。
Macであればタイムマシンというバックアップ機能があり、何月何日の状態に戻すことが出来ます。
やったことが無いので、はずですとしかか言えませんが。
そこまでごまかそうとすれば、ものすごく手間暇かかるはずです。
つまり、PC上でご自分の好きなソフトを走らせてデータ整理や解析していれば、1時間おきなり1日、あるいは1週間おきにPCのハードディスク全体のバックアップ(差分データ)が取られてしまうということです。この機能をだまそうとするとよほど大がかり膨大な作業ををしないとねつ造は困難でしょう。このPCだと実験ノート並みの信頼性はありませんか。アップル社のこの機能は標準機能です。ジョブズが何を考えていたかを知ることが出来ます。
各解析装置のPCに、ハードディスクの差分データをバックアップさせておけばデータのバックアップにもなるし、記録という点でも有用でしょう。他の記録方法もあるでしょうから、PCの方が証明性は高くなるでしょうね。共同研究者のノートが無いとぼやく必要も無くなるでしょう。
自分の好みのソフトを使ってデータ整理してタイムマシン(アップル社)等に記録していく方法もあるということです。

40. 2014年5月01日 12:07:44 : BGT1XCXrxg
>37. 2014年5月01日 08:51:34 : h5AMEfJFMU
不正をただそうとする行為を、「ねたみ」「ひがみ」「陰口」とみなす人がまだいるようですね。


あまり笑わせないでくださいな。w
なにが「不正をただそうとする行為」ですか。ちゃんちゃらおかしい。
あんたらのやっていることは小保方をおとしめる行為。
それだけのことです。
小保方をはずかしめて、いったい幾らのアルバイト料になるのかしらないが、
見ていてこちらが恥ずかしくなるような陰険さだ。


41. 2014年5月01日 12:45:17 : nx74EKejVU
>>40
その小保方さん擁護のお気持ち、iPS細胞の時の森口さんの場合でも同じ気持ちになりましたか?
もし同じでないというなら、小保方さんを擁護する理由はどんな「事実」からでしょうか?
恐らく博士論文に始まるこれまでの研究不正の事実認定の違いが、擁護と批判を分けているかと思います。

42. 2014年5月01日 15:41:45 : kqJIEff9yw
>>40
何をトチ狂っているのかはわからんが、事実関係を問いただす行為を「小保方をおとしめる行為」とみなす心理は、実は自分自身の中にそういったゆがんだ思いがあることを示している。
(自分が心の底でそう思っているから、相手もそうだろうと感じてしまう)

相手に質問しても、矛盾点を指摘しても、それはすべて相手を辱めることだという感情的な判断しかできなくなっている。
いったいいくらのアルバイト料をもらっているのかは知らないが、
見ていてこちらが恥ずかしくなるような無知性ぶりだ。


43. 2014年5月01日 18:59:46 : mxbziJLPtY
>42. 2014年5月01日 15:41:45 : kqJIEff9yw
>>40
>何をトチ狂っているのかはわからんが、事実関係を問いただす行為を「小保方をおとしめる行為」とみなす心理は、実は自分自身の中にそういったゆがんだ思いがあることを示している。


ぷっ。大笑いだ。w
あのなあ、おまえらじぶんでは正気のつもりかしらんが、おまえらの小保方叩きのコメントには憎悪と悪意がみなぎっているんだ。
ふつうの神経だとでもおもっているのか?
胸に手をあててよく考えてみろ。このサイコども。
おまえらのコメントをみるだに吐き気がするよ。


44. 2014年5月01日 19:22:05 : mxbziJLPtY
今回の小保方騒動にまつわる阿修羅板での小保方袋叩きをみてわかったことがいろいろある。
@理研の在日職員の内、1/3が韓国・中国人なわけだが、そいつらが集団的に今回の快挙を妬み、この研究成果を無にしたがっている可能性。
Aこの阿修羅板の管理人と協力者が中国、韓国在日人である可能性。
そうでもなければ、この掲示板で小保方叩きがまるで昆虫があつまる巣窟のように語られていることが理解できない。
この板は中国か韓国人の反日対策の一環であるのではないか。管理人さん?

45. 2014年5月01日 19:26:58 : kqJIEff9yw
>>43
本性、ばれましたな。
あなたの心に「悪意と憎悪」がみなぎっているのです。
気が付きませんか。
胸に手を当ててよく考えてみてください。

私は、小保方さんが我が国にとって大変希有で貴重な人物であるという認識を持っております。
なぜなら、彼女のおかげで、今まで閉ざされていた理研の闇とインチキぶりが世間に露わになり、研究者たちに反省を促し、論文内容が厳しく審査され、今までのような捏造やり放題の「学者天国」に終止符を打つきっかけとなったからです。
日本の学界を正常化するという崇高かつ困難な使命を持って、彼女は理研に舞い降りたのです。
ここに彼女の功績をたたえ、表彰いたします。
小保方晴子氏よ、永遠なれ。
世間の雑音は無視されたい。


46. 2014年5月01日 20:45:00 : efYYgyF3F6
>>44
快挙じゃなくて捏造。韓国人科学者ファンウソクと同レベルの捏造。快挙って言うのはiPSみたいなのをいうわけで、それに対する僻みはほとんどないことでもわかるように、小保方への批判は僻みなどではない。
小保方を庇おうという奴は、中国や韓国レベルの民度にまで自らを貶めなければいけない。小保方を庇おうという奴は、世界に向けて日本人を韓国人と同レベルの民度だとアピールする反日行為。ゴーホームコリアンmxbziJLPtY(笑)

47. 2014年5月02日 08:17:58 : 9w6obyfCd2
>>46
皮肉を込めた「ほめ殺し」の意味でしたが・・・
真正直に受け止める方もいるのですね。
失礼しました。

48. 2014年5月02日 10:46:23 : efYYgyF3F6
>>47
皮肉は45さんでしょ。44にレスしたんだけど。

49. 2014年5月02日 12:01:13 : VTMGalMI22
唯一第三者の実験ノートがなぜか紛失。w
あとは本人と身内(iPS細胞研究所)の「不正はなかった」発言のみ。
こんなもの小保方より真っ黒じゃねえか。w

50. 2014年5月02日 12:31:42 : efYYgyF3F6
>>49
・切り貼り跡が無い画像
http://i.imgur.com/cE6JeJv.jpg
・コピペじゃないことの証明。
https://twitter.com/okamo41/status/460780979485806592

・実験ノートの保存は5年間なのでなくても当たり前。
・再現も取れているので真っ白。


小保方()
・切り貼り跡が有る画像
http://1.bp.blogspot.com/-UL90Nr_S4ag/Uv3ACdPSLnI/AAAAAAAAA-w/ibCUQXNkzCE/s1600/2.png

・一週間で疑惑が浮上してるのに実験ノートが出せない。
・そろそろ3か月なのに誰も再現できていない。


あきらめろよ半島人。
山中教授は日本の誇り。阿呆方貼る子は日本の埃。


51. 2014年5月02日 14:50:26 : drceoxXyrf
「切り貼り」の痕跡が残らないようにすることは技術的に可能です。
実験ノートは単なる「記録」ではありません。
研究者がどう考えどのように実験を計画したか、どんな失敗が生じたか、その原因は何が考えられるか、次はいかなる方法でいくか、など、研究者の試行錯誤の経過であり、研究を練った自分の生きた痕跡であり、貴重な日記でもあります。
新たなアイデアを求めて、後から何度でも読み返すものです。
ノートは実験者にとっての命なのです。
自分が研究者としてスタートを切った瞬間からの生き様がそこに記載されているのであります。
5年間だけ保存すればよいなどと、たわけた考えの人はまともな研究者には誰もいません。
不正行為に身に覚えがあると、当然ながらその部分の実験ノートは破棄します。

52. 2014年5月02日 18:43:41 : efYYgyF3F6
痕跡が残らないようにするのは不可能。
https://twitter.com/okamo41/status/460780979485806592
の方が懇切丁寧に説明してくれてるからしっかり読みましょう。

実験ノートは中国人留学生のもの。読み返すとすれば彼女であって山中教授ではない。
5年間というルールはちゃんとあるんだから認めましょうよ。駄々っ子じゃないんだから。
日本の宝に嫉妬はやめてね半島人のみなさん。


53. 2014年5月02日 20:28:00 : al8arVRuAA
いずれにせよ、本人と身内(iPS細胞研究所)の「不正はなかった」発言のみだから、中山がシロとはいえないよなあ。
泥棒とその家族が「わたしたちは何も盗んでません」という宣言で釈放されるんなら警察はいらないのと同じ。

54. 2014年5月02日 21:10:18 : efYYgyF3F6
全ての不正研究は、判定して処分を下すのは所属機関。
警察に当たる機関はない。
身内だから〜っていうのはただの言いがかりってことだね。


55. 2014年5月03日 20:41:47 : 0uH6ZE9SzM
>54. 2014年5月02日 21:10:18 : efYYgyF3F6
>全ての不正研究は、判定して処分を下すのは所属機関。
>警察に当たる機関はない。

その所属機関を警察にたとえただけなのに、おまえ、隠喩もわからないのか?
いったい学校でなにを勉強してたんだ。そんなことだから小保方をねたむんだよ。


56. 2014年5月03日 20:43:03 : 0uH6ZE9SzM
小保方ははめられた被害者だが、山中は完全なクロ。しかしノーベル賞受賞者を批判することはできないようだねえ、バカマスゴミは。

57. 2014年5月03日 20:58:23 : Jab5Whrm0s
隠喩になってないよ。おまえ、隠喩もわからないのか?
いったい学校でなにを勉強してたんだ。そんなことだから小保方を擁護するんだよ。

捏造犯罪者を蔑むことはあっても妬むことはないだろw
ノーベル賞受賞者を妬むなよ。ノーベル賞を取れない某半島民族はさっさと国に帰れw日本が穢れるわ


58. 2014年5月03日 21:10:46 : Jab5Whrm0s
日本には第三者機関がないから、どのケースでも所属機関が判定して処分を下すのが当たりまえ。

論文検証で有名なのは11次元だが、その海外版であるPubPeerの反応を見てみよう。
ネットであらゆる人がアクセスできて話題にできる、究極の第三者機関と言える。

まずは真っ黒小保方論文のケース
https://pubpeer.com/publications/8B755710BADFE6FB0A848A44B70F7D
翌日から疑義が書き込まれるなどコメント数が膨大。ほとんど批判的でフルボッコ。

次に山中教授のケース
https://pubpeer.com/publications/E6F7022705462FA86892926AB14C20#fb7998
何の話題にもなっていない。真っ白だから。


59. 2018年1月24日 18:52:18 : gsJJuEQkkE : OsqZsyHH9_Y[1]
何の効果もないのにあるかのように宣伝して
巨額の研究費を騙しとってきた山中とその一味は
逮捕されるべきである、IPS をいくら研究しても
病気がなおることは絶対にない、ノーベル賞も腐ってる

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板5掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧