★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板5 > 482.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
理研のSTAP再現実験、小保方氏が助言 実験難航で  日経新聞
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/482.html
投稿者 ダイナモ 日時 2014 年 6 月 03 日 07:54:49: mY9T/8MdR98ug
 

 理化学研究所が進めるSTAP細胞の再現実験で、理研の小保方晴子研究ユニットリーダーから助言を得ていることが2日、分かった。理研関係者が明らかにした。再現実験は難航しているとされ、STAPの作製にコツがあると明言する小保方氏のノウハウが必要だと理研は判断したもようだ。

 STAP細胞の再現実験は、理研が4月から取り組んでいる。STAP細胞の作製法などを説明した英科学誌ネイチャーの論文については、捏造(ねつぞう)などの不正があったと理研は結論を出したが、STAPの存在自体は否定できないとして、再現実験を進めている。

 再現実験を手がけているのは、論文に著者として名を連ねる丹羽仁史プロジェクトリーダーら。小保方氏は実験のメンバーには入っていないが、論文の不正に対する懲戒委員会の処罰はまだ確定しておらず、理研に研究者としての所属は残っている。ただ、小保方氏は体調不良で入院中のため、主治医の許可が得られる範囲で作製法などについて助言しているという。

 小保方氏にとっても、再現実験でSTAP細胞が作製できれば、論文は不正と認定されたものの、存在自体は証明されたことになるとの思惑があるとみられる。ただ、研究不正が認定された小保方氏の助言を得れば、理研が取り組む再現実験の客観性が弱まりかねず、理研以外の研究者も加えた実験が改めて求められそうだ。


http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG0201J_S4A600C1TJM000/  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板5掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧