★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板5 > 561.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
STAP細胞解析結果は誤り 若山氏、会見内容を訂正(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/561.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 23 日 00:58:35: igsppGRN/E9PQ
 

            若山照彦教授の訂正内容


STAP細胞解析結果は誤り 若山氏、会見内容を訂正
http://www.asahi.com/articles/ASG7Q63YZG7QULBJ011.html
2014年7月23日00時22分 朝日新聞


 STAP細胞問題をめぐり、理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)は22日、若山照彦山梨大教授がつくりCDBに保管されていたSTAP幹細胞の遺伝子解析結果を訂正すると発表した。若山氏が6月の会見で述べた解析結果は誤りで、「STAP細胞は自分の研究室に存在しないマウスからつくられていた」との主張が成り立たなくなった。

 若山氏も同日、同様の訂正文書を研究室のホームページに掲載した。

 STAP幹細胞は、若山氏が提供したマウスを元に理研の小保方(おぼかた)晴子氏が作製したSTAP細胞を、若山氏が改変したもの。若山研究室とCDBに保管されていた。若山氏とCDBは6月16日、残っていた幹細胞は目印になる遺伝子が15番染色体にあったと発表した。若山氏は「若山研究室では15番染色体に目印があるマウスは飼育したことがない」と説明し、STAP細胞は若山研究室が提供したマウス由来ではないと主張していた。

 その後、CDBは解析結果の分析を進め、「幹細胞の目印が15番染色体にあったというのは、解釈の誤りだった」と訂正した。実際の目印の位置は調査中だが、若山研究室で飼育されていた別のマウスと遺伝子の目印の特徴が似ていることが分かった。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月23日 01:13:43 : UeZ8Mww8aM
朝日の記事などよりkumikokataseのツィートの方が正確。この件で朝日程外している新聞社は無い。
https://twitter.com/kumikokatase

02. 2014年7月23日 11:05:02 : PzP6QT9hfM
常に「何故」を問うていかないからおかしくなる
朝日は何故、外すのか?
記者が馬鹿だからじゃないぞ、こんなものは。ある意味馬鹿だが

朝日は、かなりの親官僚だし
新自由主義志向だし
外資に弱く、甘い


03. 2014年7月23日 12:53:02 : FTGHVvtyYQ
若山さんは何がしたかったのだろう?
小保方がポケットにマウス入れて持ち込めばわからないとまで言っておいて、これとは。

04. 2014年7月23日 13:00:10 : 1GnCohca1U
小保方と比べられる若山はさぞ不本意だろう。方や捏造常習者、他方は細胞クローニングの世界的権威で、Science論文5本の我が国を代表する科学者だ。朝日には「あの涙に嘘はない」と信じ込んでしまい、どうしても小保方がやったとは思えないナイーブな記者が一人いる。

05. 2014年7月24日 15:17:37 : asdjYoy9bU
>小保方と比べられる若山はさぞ不本意だろう。

隠蔽したいんだろうな〜

小保方を庇うやつらもわかんないけど権威だかなんだかで人間性まで信じて
若山は白だと言い張る連中もよくわからんわい


06. 2014年7月25日 09:58:42 : W4CzCK1N7U
>>05
権威とかじゃなくて黒だと思う理由が無いから

07. 2014年7月25日 19:59:43 : nbLx0eVkgs
間違ってたら「間違ってました」と堂々と言うのが科学者として正しい。たとえその事で、無理解な人々から更なるバッシングを受けることになろうとも。大事なことは科学に対して誠実であること。そんな若山氏を疑う人は、少くとも科学者には殆どいない。

08. 2014年7月25日 23:50:55 : 7XCLlQ2Jd6
朝日の政治記者はとんでもない売国奴だが、
科学記者にはまともなのがいるな。
この問題の本質に迫ろうとがんばっているのだろうか。


09. 2014年7月26日 09:50:20 : CQBgn1pSVc
朝日は「平和」と「(女を含む)弱者様バンザイ」が社是というか教義。

女が絡むとからっきし駄目だね。科学も事実も後回し(笑)


10. 嘘つきは許さない 2014年7月27日 21:05:21 : fvSsbsXrYcli. : 0A0qIy9liQ
勘違いしてる奴が多いが、小保方が作ったとされるSTAP細胞なるものからは、8番トリソミーが多く見つかり、生きたマウスからは作り得ない、死んだマウスから作られた細胞ということが確定している。つまり、若山氏から生後一週間のマウスを受け取ったという話が嘘だったことはすでに証明されている。
今、解析している目的は、小保方が作ったと主張する細胞が、若山研究室のマウスから作ったES細胞だったという証拠を突きつけるためだよ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板5掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
環境・エネルギー・天文板5掲示板  
次へ