★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板5 > 682.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「小保方さんは何者かに嵌められた」 またまた「陰謀論」、伊集院光が唱える(J-CASTニュース)
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/682.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 12 月 25 日 00:00:05: igsppGRN/E9PQ
 

「小保方さんは何者かに嵌められた」 またまた「陰謀論」、伊集院光が唱える
http://www.j-cast.com/2014/12/24224110.html?p=all
2014/12/24 18:44  J-CASTニュース


STAP細胞作製問題で、小保方さんは嘘をついているのでなく、騙されたのではないか、そんな「珍説」が飛び出し、話題になっている。

タレントの伊集院光さん(47)がラジオ番組で発言したもの。すぐにバレるような嘘を科学者がつくはずがなく、小保方さんを陥れる目的で、作製できたかのように見える細工を何者かが実行したのではないか、というのだ。

■STAP細胞を見てそれ、違うよとなぜ言わなかったのか

「STAP細胞はありまぁす!」。元理化学研究所の小保方晴子さん(31)が記者会見で語ってから約8ヵ月後の2014年12月19日、理化学研究所は「STAP現象を再現できなかった」と検証実験の打ち切りを発表し、小保方さんは21日付で退職した。

英科学誌ネイチャーに発表した論文は画像データを小保方氏が捏造、改ざんしたと認定され既に撤回されている。

それでも小保方さんがかわいそうだという同情論は消えない。先頃は、

「大手製薬会社など巨大利権を持つ組織によってその存在が消されていた」

などといった陰謀論まで飛び出した。そして、今度は「STAP細胞」はもともと存在しないのに、どうして嘘をつかねばならなかったのか、といった疑問を口にする人が出てきた。

伊集院さんは2014年12月22日放送のTBSラジオ「伊集院光 深夜の馬鹿力」で、小保方さんは何者かに騙されて、「STAP細胞」が作製できたと思わされたのではないか、といった説を唱えた。記者会見では細胞の存在をあれだけ否定されていたにもかかわらず、200回以上作製したと具体的に語った。人はあのような嘘のつきかたはしないから、本当に細胞の存在を信じていたはずだ、という論法だ。

「周りに研究者がいるわけだから、小保方さんが作ったSTAP細胞を見て『それ、違うよ』となぜ言わなかったのか」

そして伊集院さんはカレー料理を例に出し、カレー粉を使わずにカレーを作る実験をして、鍋の蓋を開けたら黄色い液体が出来ていた。実験に成功したと思い込んだが、実は誰かがこっそりカレー粉を入れていた。同じようなことが「STAP細胞」でも行われていた、というのだ。理由はいろいろ想像できるが、「俺が光るやつ入れちゃいました」と名乗り出る人がいればスッキリする、と説明した。

■みんなで嘘をついているうちに集団催眠のように

もうひとつ別の面も指摘した。

伊集院さんはカローラでヨーロッパに行ったと嘘をついたことがあるが、嘘を誤魔化しているうち本当に自分が行ったような錯覚に陥った。お母さんの財布からお金を取ってオモチャを買った子供がそれを隠すため、オモチャ会社の人が乗ってきたトレーラーの中に招き入れられ貰った、などと嘘を付き、嘘をついた子供自身がそれを信じてしまうのと似た状況にあったとも想像する。最初は嘘だとわかっていたが、みんなで嘘をついているうちに集団催眠のようになり、出来たような気になってしまったのではないかともいう。

伊集院さんの説はネットで話題になっている。

「誰が主犯なのかは知りたい。オボ一人であそこまで周到に出来ないのは当然だし」

などといった意見も出ているが、一人の女性研究員を陥れるために膨大な費用と時間をかけることはあり得ない、という見方がほとんどだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年12月25日 00:35:50 : rCCInoH912
> 「誰が主犯なのかは知りたい。オボ一人であそこまで周到に出来ないのは当然だし」

それが出来るんだな。
ES、TS細胞を混ぜて「STAP細胞です」と言って若山さんに渡しさえすれば。キメラマウスは簡単にできる。
あとは博士論文の時代からお得意の画像・データの差し換え。普通ここまで大胆なことをする研究者はいないから、笹井さんのようなエリート街道を上り詰めた研究者はイチコロで騙される。最後まで小保方を信じての自殺だったとしたら、何とも哀れ。芸能界はともかく、研究者社会には超珍しい御仁だったという点がポイント。
で、なんでこんな大胆なことが出来るかと言うと、頭の中で結論が先に出来ちゃってる。「STAP細胞はある」って根拠もなく確信してる。その確信があるからこそ、画像・データの差換えは「大したことではない」となるわけだ。だって「STAP細胞自体はある」のだから、それを説明する材料に多少間違いあっても構わない、と(科学でなく宗教)。高校生の時の「もう彼女だもん!」も同じ。「彼の彼女は私」と結論を先に決めてしまって、「この間、彼の自宅に招かれて、、彼の部屋は2階にあって、、」と平然と女友達にホラ話しちゃう。後日、周囲の女友達からどう思われるかなんてところには気が回らない。かなり重症。そのまま大人になっちゃったんだな。


02. 2014年12月25日 04:37:29 : efYYgyF3F6
「もう彼女だもん!」
このエピソードは重要。小保方が高校生時代から嘘つきであることを示したエピソードだが、問題はこの話が出てきたのがまだ捏造が疑われていない時期だということ。つまり疑惑が浮上して週刊誌がバッシングを始めたときに補強するために出てきた話「ではなく」,まだ若きノーベル賞候補としてその「信念の強さ」をもった女性だというニュアンスで紹介された話だということ。

よってこの話は信憑性が高く、しかも博士論文の頃から不正に手を染めているのだから、間違いなく小保方の犯行だということ。


03. 2014年12月25日 10:15:32 : Y3zoSuBLIU
嵌められたと言うよりも誰かが敷いたレールに乗っけられたんだよ。
レールと言えば誰だか直ぐ解るはず。

04. 2014年12月25日 10:39:24 : HEI9WEIsHE
関係者みんなグル。
小保方はインチキ学位論文が通って、世間をなめる癖がついた。
「ばれるのがわかっててウソをつくはずがない」というのは、普通におめでたい人。
こんな研究者はごろごろいる。
今回は手法が古典的だ。
理研には、今まで表ざたにならない捏造はいっぱいある。
昔から、捏造は茶飯事だったのさ。
特にバイオ系ではね。
だからこそ、アメリカでは研究公正局という監視組織が設立された。
それでも研究不正は後を絶たないというから、「学者性善説」は全く通用しない。

05. 2014年12月27日 12:08:13 : TcxujtOh8g
この説を支持したい。
嘘つく女って絶対『わたしだけのせいじゃない』的なことを言うのに、此の人は全く言わない。

限りなく馬鹿だったんだろうと思う。


06. 2014年12月29日 16:15:34 : efYYgyF3F6
>『わたしだけのせいじゃない』

言いまくってるしw


07. 2014年12月30日 22:15:04 : mSl5yf4ybA
>>06
どこがだよw

08. 2015年3月13日 12:49:17 : efYYgyF3F6
>>07
小保方氏「これは若山先生の実験部分じゃないですか」
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/471.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板5掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
環境・自然・天文板5掲示板  
次へ